星 ドラ ドラゴン 出現。 「星のドラゴンクエスト」,ドラクエの日を記念したキャンペーンなどが開催

星のドラゴンクエスト(星ドラ)ジェムの集め方「裏ワザ」

星 ドラ ドラゴン 出現

星ドラを攻略する上で知っておきたい裏技3選! 今回は星ドラで使える以下の3つの裏技について順番に解説していきます!• 裏技1「リセマラ」編• 裏技2「ジェム入手」編• 裏技3「レベル上げ」編 それでは早速参りましょう! スポンサードリンク 裏技1「リセマラ」編 「そもそも『 リセマラ』って何?」 スマホゲームをあまりやらない方にとっては馴染みのない言葉かもしれません。 リマセラというのは リセットマラソンの略です。 星ドラでは最初の特権として星5の武器を手に入れるために行われるものです。 当初はもっと効率が良かったのですが、星ドラ1周年以降多少リセマラ対策されているせいか、最初に入るジェムが少なくなった気がします。 時間がかからないやり方は「 ぼうけん開始記念」という名目の手紙で300ジェム、バックアップをしたら300ジェム、そしてチュートリアルの5連ガチャで15分ぐらいかかります。 チュートリアルの場合、 防具は星3固定なので 武器しか星5のチャンスがないのです。 またバックアップでジェムをとってリセマラする場合、 メニューから「データのバックアップ」をタップしてあらかじめ「アカウント解除」をしておかないと二度手間になるので注意してください。 ここまででリセマラをするなら星5の装備の期待値は実質的に1つです。 「 ダーマ神殿」までクリアしてマルチプレイの顔合わせボーナスでジェムを手に入れお目当ての装備を10連ガチャで回すことが可能ですが、それは時間が多くかかりルビス装備ガチャ以外ではうまみがないのでやめておいた方が賢明です。 大事なのはここでお目当ての星5の装備が手に入らなかったら一度アンインストールすることです。 ただかなり通信容量が多いので Wi-Fi環境で行うのがオススメです。 裏技2「ジェム入手」編 課金する場合、星ドラでは基本1ジェム=1円換算です。 大きく課金すれば多少のおまけもついてきます。 でも中には課金したくない人もいます。 (ちなみに私はあまり課金したくありませんw) そんな無課金プレイやーにとっては おいしい話があります。  ̄ー ̄ ニヤリッ なんとジェムを買うことなく無料で手に入れる方法があるのです!! それはとあるサイトを使えば可能になります。 その方法についてで紹介しています。 上記のページで詳しく紹介していますが、ポイントサイトに無料登録した時点で5000円分のポイントが手に入ります。 課金者になってしまいますが、星ドラでジェムを買う際に必要な【iTunesカード・Google Playカード・LINEプリペイドカード・Vプリカ】などに5000円分のポイントを交換してそこからタダ同然で手に入れたポイント使って4800円コースを選択して5500ジェムをゲットできるわけです。 上記のサイトを活用した場合、最大で50000円分のポイントを手に入れることも可能です。 ただし、サービス自体が終了すればこの裏ワザが使用できなくなるのでご注意ください。 用が済んだらポイントサイト自体退会してしまっても構いません。 ちなみに私はいつもこの方法で課金アイテムを無料でゲットしてます) 裏技3「レベル上げ」編 冒険を進めるには レベル上げが必須です。 基本職のレベルを上げる場合において一番理想的なやり方を紹介します。 また「 エンゼルバッジ金・銀」のバッヂのいずれかをパーティー全員に装備させ、経験値が1. 3倍になるようにします。 その上で不定期開催ですが、「 輝石の眠る古代遺跡イベント」があったとします。 職業神の聖堂のマルチ版で食べ物のセット効果を利用すれば、4人が同じメタスラ系の食べ物 俗にメタ食とも言う でクエストに挑むと、 経験値が3倍 実質312% となるので、積極的に食べ物を揃えて挑戦します。 各該当の職業で伝説級に挑み、 レオダーマに打ち勝つとものすごく経験値が手に入ります。 上級職では約25000ぐらいで終わってしまいますが、基本職で該当のバッヂをつけていた場合は、なんと 約33000も経験値が一気に入手できるのです。 これはほとんどのドラクエシリーズでメタルキングを1匹倒したよりも少し多い経験値が手に入ることになります。 でも死んでしまったら経験値は入らないので、誰かに「 せかいじゅの葉」で生き返してもらうことを期待せず、保険の意味合いとして「 ふっかつの石」を持って行った方が ほぼ確実に経験値を手に入れることができます。 「ふっかつの石」貴重なものですが、使わなければどうってこともありません。 上記のイベントが開催されていなかったら、冒険上級者に限っては、経験値2倍アップ時においてメインクエスト32章のダンジョンの1つである「アポロニア洞窟3階」で周回すればいいでしょう。 1回あたりスタミナ17かかりますが、 経験値が約11000も得られるので、無理に職業神レオダーマでスタミナを40使ってやるよりははるかに効率がいいです。 ボスはデスホールで大して厄介な行動はしてこないので、比較的楽に倒せます。 また、途中で「スタミナのしずく10」というものが入手可能です。 実質的に4回に1回は道中のツボやタルなどをタップすれば手に入るのでやや高速周回が可能です。 オレは公式キャラクターなので今回はあまりしゃべらないでおこうかな・・・。 星ドラは普通にプレイしても充分楽しめるぞ!(汗) まとめ 星ドラを始めるにあたってきちんと情報収集を行い、今どんな装備ガチャを開催しているか踏まえた上で、効率よく「リセマラ」や「ジェム」を獲得し、星5の装備を手に入れます。 (それもできれば「 10連宝箱ふくびき」を・・・) そうなれば 無課金ユーザーにとってことは 最強装備を手に入れる 最高の手段です。 このチャンスを逃すことなく、 最強の武器を最速で手に入れましょう!.

次の

『星のドラゴンクエスト』ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル コラボダンジョンが出現!

星 ドラ ドラゴン 出現

強くなる要素は大きく分けて2つ 星ドラで強くなる要素は大きく分けて2つあります。 2つの要素とは「キャラのLv」と「装備」です。 キャラのLvを上げることでステータスが強化され、転職することで職業固有のスキルなども覚えます。 装備は、強力な装備を多く入手する必要があります。 武器ならば、完凸するために同じ武器を5本、それに加え強力なスキルを持つ武器は破壊してスキルを取り出す必要があり、防具はボスに合わせた耐性や周回向きの防具などを使い分けます。 ストーリーを進める 強くなるために始めにやることは、ストーリーを進めることでしょう。 ストーリーを進めることでランクを上げることができ、同時にジェムの回収とキャラのLv上げを行えます。 ランクを上げることで最大スタミナが上昇し、より多くのクエストに行くことができ、ジェムは主にガチャに使い装備を集めることができます。 キャラのLvを上げて転職 キャラのLvを上げて転職するのも強くなるために重要です。 キャラのLv上げは、ストーリーが進められなくなるまでは、ストーリーを進めながらLvを上げるのがおすすめです。 ストーリーに詰まったら経験値を大量に獲得できる、常設クエストでは職業神の聖堂、カギ付きダンジョンではメタル系モンスターの扉などでLvを上げましょう。 基本職への転職 転職するにはメインクエスト第2章のダーマ神殿をクリアしないといけないので、必ずそこまで進めましょう。 基本職への転職に条件はありませんので、ダーマ神殿に到達したらチュートリアルを進めて基本職に転職することをおすすめします。 上級職への転職 職業 転職条件 戦士Lv50以上 武闘家Lv50以上 僧侶Lv50以上 武闘家Lv50以上 魔法使いLv50以上 僧侶Lv50以上 戦士Lv50以上 魔法使いLv50以上 船乗りLv50以上 踊り子Lv50以上 船乗りLv50以上 レンジャーLv50以上 踊り子Lv50以上 レンジャーLv50以上 武道家Lv50以上 船乗りLv50以上 僧侶Lv50以上 レンジャーLv50以上 上級職へ転職するためには、該当する基本職を2つLv50以上にする必要があります。 基本職のLvを上げれば上げるほど基本職ボーナスがついて強くなりますが、ステータスの上昇値から、転職条件を満たしたら上級職に転職しLvを上げるのがおすすめです。 超級職への転職 職業 転職条件 バトマスのLV99以上 バトルキングのさとりを所持 パラディンのLV99以上 ガーディアンのさとりを所持 賢者のLV99以上 魔賢導士のさとりを所持 魔法戦士のLV99以上 星騎士のさとりを所持 海賊のLV99以上 宇宙海賊のさとりを所持 まものマスターのLV99以上 天地雷鳴士のさとりを所持 スーパースターのLV99以上 ウルトラスターのさとりを所持 グラディエーターのLV99以上 ゴッドハンドのさとりを所持 天文学者のLV99以上 時空術士のさとりを所持 ブレイブナイトのさとりを所持 アルカナロードのさとりを所持 超給職へ転職するためには、該当する上級職のLv99以上と転職のさとりが必要です。 超級職は、職業パネルを開くことで強くなれますので、Lv上げと共に職業パネルを開くためにポイントを集めましょう。 ポイントは各職業の職業ミッションから獲得できます。 上級職には転生がありますが、上級職の転生は行わずに、超級職に転職してLvを上げるのを優先しましょう。 Lv上げの優先は超級職Lv99 Lv上げの最優先は、超級職のLv99です。 超級職はステータスが高く、職業独自のスキルも覚えるため、クエストの周回や攻略は超級職が最もおすすめです。 上級職では、常時発動する職業ボーナスがありますが、超級職のLvを上げてから上級職のLvを上げるようにしましょう。 上級職は転生する度に必要経験値が上がるため、上級職のLv上げを優先すると非常に時間がかかります。 ガチャを引いて装備を揃える ガチャを引いて装備を揃えるのも強くなるために重要です。 ドロップする装備や常設ガチャでは、強力な装備を入手できませんので、強力な装備がラインナップされているガチャを引いて装備を揃える必要があります。 ストーリーなどで集めたジェムは、無駄に使わず強力な装備がラインナップされているガチャで使うようにしましょう。

次の

「星のドラゴンクエスト」,ドラクエの日を記念したキャンペーンなどが開催

星 ドラ ドラゴン 出現

本日5月27日 水 ドラクエの日を記念した「ドラクエの日 ギガ感謝キャンペーン」や新イベントを開催中! 新そうびや新たな超級職も登場! 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、2000万ダウンロードを突破したスマートフォン用タイトル『星のドラゴンクエスト』内にて、本日5月27日 水 より「ドラクエの日」を記念した「ドラクエの日 ギガ感謝キャンペーン」や新イベント「竜の女王と幻の神殿」の開催していることをお知らせいたします。 「ドラクエの日 ギガ感謝キャンペーン」では、すべての冒険者への10,000ジェムプレゼントのほか、冒険の役に立つどうぐが毎日もらえるログインボーナスなど合計8つのキャンペーンをゲーム内で実施いたします。 また、ドラクエの日を記念した新イベント「竜の女王と幻の神殿」 以下、本イベント が開催中。 本イベントはマルチプレイ専用イベントとなっており、イベントスタミナを消費して「魔幻・竜王」「魔幻・シドー」「魔幻・ゾーマ」に挑戦できます。 新そうびには、はぐメタの剣の覚醒そうび「メタルキングの剣」が、宝箱ふくびきには、新しい命竜そうび「命竜刀」と「命竜の杖」が登場。 さらに、超級職には、メインぶきのほかにサブぶきを6本そうびできる前線向きの「ブレイブナイト」と、「星の結界」でパーティ全員に属性ダメージ軽減の効果を付与するなどパーティ支援に長けた「アルカナロード」の2職種を追加いたしました。 キャンペーン、イベントやそうびの詳細は、公式サイトおしらせをご確認ください。 地図のお題をクリアすることで、「DQの日記念チケット」を手に入れることができます。 出現するそうびなど、詳しくは開催日に掲載される各ふくびきのおしらせをご覧ください。 「DQ の日記念ふくびきの地図第5弾」につきましては後日あらためておしらせいたします。 (2)「DQの日記念の地図」登場! ドラクエの日を記念して、「MKの剣」がもらえる「DQの日記念の地図」が登場。 「MK の剣」は、2020年1月に放送されたTVCMで星ドラCEO(ちょっとええ意見を言うお客)DAIGOさんが描いた、メタルキングの剣をもとに作成されたオリジナルそうびです。 2020年5月27日 水 から6月12日 金 までの17日間のうち、10日間にわたって『星のドラゴンクエスト』にログインしたすべてのお客様に1日1回合計10回にわたってジェムや冒険に役立つどうぐをプレゼントいたします。 期間中、11日目以降は、ドラクエの日記念ログインボーナスを受け取ることはできません。 ・ ログインボーナスは午前4:00に更新されます。 (6)ドラクエの日記念 そうび・スキル強化 超せいこう確率アップキャンペーン! ドラクエの日を記念して、下記期間中にそうび強化・スキル強化をおこなうと、大せいこうがおこらなくなるかわりに、超せいこうになる確率が30%にアップします。 普段は曜日ごとに各職業のダンジョンが開放される「職業神の聖堂」を、イベント期間中はすべて開放。 さらに、イベント期間中はすべての聖堂が1日1回消費スタミナ0で挑戦できます。 また、「職業神の聖堂」では、転職に必要な各上級職のさとりが手に入ります。 該当の上級職と関連基本職で挑むと経験値にボーナスが入るので、レベルアップに最適です。 詳細は公式サイトおしらせをご確認ください。 「ぶき進化の宝玉」「ぼうぐ進化の宝玉」をそれぞれ2こずつ、「覚醒結晶」を30こに加えて「ロト錬金の粉」「天空錬金の粉」もそれぞれ5こずつ入荷いたします。 本イベントはマルチプレイ専用のイベントで、イベントスタミナを消費してクエストに挑戦し、イベントポイントを獲得します。 イベントの詳細は公式サイトおしらせをご確認ください。 YouTube 星ドラ公式チャンネルにて新そうびの紹介動画をご覧いただけます。 詳細は公式サイトおしらせをご確認ください。 cache. sqex-bridge.

次の