中国語 翻訳 ツール。 無料で使える「中国語」翻訳アプリやツールを厳選紹介!

繁体字の中国語翻訳ツール3選&台湾語翻訳のサービス2選

中国語 翻訳 ツール

こんにちは。 株式会社9625の鈴木でございます。 本日はお忙しい中、貴重なお時間をとっていただき、誠にありがとうございました。 今後、李様の業務のお役に立てるよう全力で取り組みます。 ご意見やご要望等ございましたら遠慮なくご連絡くださいませ。 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。 今回は上記の一文の翻訳結果を比較しているだけであり、 各翻訳サイトの優劣をつけるものではありません。 翻訳元の日本語が違えば、各翻訳サイトの翻訳の結果も異なります。 今回誤訳が多かったサイトも、原文が異なればうまく翻訳できる可能性があり、逆もまた然りです。 今回の結果はあくまでも参考としてご覧いただければ幸いです。 それではいってみましょう! 1. 百度翻訳 中国語訳:你好。 我是9625株式会社的铃木。 非常感谢您今天百忙之中抽出宝贵的时间。 今后我会全力帮助李先生的业务。 如果有意见和要求的话请不要客气地联系我。 今后也请多多关照。 中国最大の検索エンジン「百度」の翻訳機能です。 翻訳は正確で、意味がきちんと通じるような中国語になっています。 表現としても自然な中国語になっており、自動翻訳サイトを使った感じはしません。 原文の意味と乖離しているようなところもありません。 このままコピー&ペーストするだけで、日本語の原文と同じ意味が問題なく伝わります。 ピンインを表示するかどうかは切り替え可能です。 また、今回ご紹介する翻訳サイトの中では唯一、ピンインがそれに対応する漢字の上に表示されるようになっています。 「百度翻译」の特徴は、翻訳した中国語の音声読み上げ機能があるのですが、その発音やアクセントが極めて自然なことです。 機械的な感じがほとんどなく、ネイティブが音読しているように聞こえるほどです。 中国のネイティブに聞かせても問題なく通じます。 翻訳目的だけでなく、中国語のリスニング学習にも十分使えそうな正確さです。 ただ、注意点としては「サイトが中国語で書かれている」ということです。 中国のサイトなので当然ですね。 例えば、日本語は「日语」、中国語は「中文」という表記になっています。 普通に使うなら問題ないと思いますが、細かい設定を変えるときなどはちょっと不便かもしれません。 Bing 翻訳ツール 中国語訳:你好,先生我是铃木株式会社9625。 非常感谢您今天抽出时间。 今后,我们将尽我们最大的努力,为李先生的工作服务。 如果您有任何意见或要求,请随时与我们联系。 今后,我们将不胜感激。 先述の「Bing 翻訳ツール」と全く同じ翻訳結果となりました。 「Bing 翻訳ツール」と「So-net 翻訳」は同じプログラムを使っているのかもしれません。 こちらも「Bing」と同じく、しっかりと意味が通じる中国語になっています。 修正案は「Bing 翻訳ツール」と同じのため、ここでは割愛させてください。 中国語訳:你好。 是株式会社9625的铃木。 本日非常感谢你百忙之中抽出作为重要性的时间。 今后为了能对李的业务有帮助全力搏斗。 当有了意见或者要求的时候,请无顾忌而联系。 今后还望,务请关照。 先述の「Weblio 翻訳 中国語翻訳」と全く同じ翻訳結果となりました。 同じプログラムを使っているのかもしれません。 修正案などは「Weblio 翻訳 中国語翻訳」と全く同じですので、ここでは割愛します。 こんな感じで、右側の翻訳結果にカーソルを当てると、その中国語に対応する日本語の原文がハイライトで表示されます。 左側の日本語の原文にカーソルを当てても、同じことができます。 翻訳結果と原文を直感的に対比でき、便利な機能だと思います。 中国語を勉強するときも参考にできるかもしれません。 Google 翻訳 修正案• 翻訳結果に違和感があっても、他の翻訳候補を確認することができて便利です。 ただ、ベストな正しい翻訳結果が見つかるとは限らないので、その点は注意が必要です。 ピンインの表示や翻訳結果の中国語読み上げ機能もあります。 中国語の読み上げは若干機械的な感じがしますが、発音の参考になりそうです。 サイトのデザインが分かりやすく、広告も入らないので使いやすいです。 翻訳結果をそのままコピー&ペーストでは使えないかもしれませんが、参考として使うには十分な翻訳サイトだと思います。 Yandex Translate 修正案• この翻訳サイトの特徴は、画像からでも翻訳ができることです。 例えば、日本語が写っている画像をアップロードすると、その画像の中の日本語を自動で検出し、検出した日本語を中国語に翻訳してくれます。 試しに、pdfのスクリーンショット画像をアップしてみました。 日本語の検出に漏れがなく、かなり正確です。 更に、画像から吸いだした日本語を中国語に翻訳してくれます。 テキストデータにできない日本語や中国語を翻訳するのに便利な、素晴らしい機能です。 画像以外にも、Webサイトやテキストファイルからの翻訳もできます。 翻訳結果の読み上げ機能も実装されています。 できることが多く、使っていて楽しいサイトだと思います。 翻訳の精度が上がれば、積極的に使っていきたいサイトですね。 Fresh eye 翻訳 修正案• このサイトの特徴は、対訳翻訳結果と全文翻訳結果を別々に表示してくれるところだと思います。 対訳翻訳結果は以下のように表示されます。 きれいに整理されていて、直感的に見やすい画面になっていますね。 excite 翻訳 修正案• シンプル故に使いやすく、使い方で迷うことはないかと思います。 日本語を中国語へ翻訳するときのポイント 【良い例】 日本語は日本語特有の言い回しや表現があります。 文法も違います。 そのため、中国語にうまく翻訳するのはとても難しいです。 無料翻訳サイトは、翻訳を担当するのは人間ではなくプログラムです。 一文が長ければ長いほど処理が複雑になり、誤訳の原因となってしまいます。 日本語の原文は、自然な日本語である必要はありません。 それ以上に、短く分かりやすい文章を心掛けるといいと思います。 翻訳結果の中国語を日本語へ再翻訳する 無料翻訳サイトを使って日本語を中国語へ翻訳したら、その翻訳結果を日本語へ再翻訳するのがおすすめです。 翻訳結果の中国語が正しいかどうか、原文に忠実かどうかを確認するためです。 例えば、下記の日本語を中国語へ翻訳したいとします。

次の

繁体字の中国語翻訳ツール3選&台湾語翻訳のサービス2選

中国語 翻訳 ツール

中国語は「声調言語」である 中国語には4種類の「声調」という音の高低変化があります。 (高い音・低い音・高い音から低い音に下げる・低い音から高い音に上げる)同じ発音の音であっても、この「声調」を正しく使うなら正確に文章の意味を伝えられますが、「声調」を間違えると文の意味自体が全く変わってしまいます。 2.中国語は「孤立語」である 語幹に語尾を付けて様々に変化する日本語とは違い、中国語は語の変化がありません。 例えば「吃(食べる)」は文章の位置、時制や話者の違いを問わず常に「吃」です。 これに「了」、「过」、「者」などを付けて完了や経験を表します。 3.中国語は基本的に「敬語」がない 例外として二人称「你」 あなた)を「您」 あなた)という語で表すものの、日本語のような「尊敬語」、「丁寧語」、「謙譲語」はありません。 中国語の場合は、表現や語気により相手への敬意を表します。 中国語翻訳ツールを使う際に気をつける2つのポイント【事例付き】 1.「料理名」や「慣用句」などはできるだけ一般的な単語に置き換えて翻訳する 例えば「かっぱ巻き」を中国語に翻訳したい場合、「かっぱ巻き」とそのまま自動翻訳ツールで翻訳するとこのような結果になります。 ですが惜しいことに、これでは「寿司」の一種であることは伝わりません。 中国の別の料理である、「キュウリの薄切りで具材を巻いたもの」と勘違いされてしまいます。 これでは食べ物であることすら伝わりません。 このように「メニュー」を中国語翻訳すると誤訳が生じやすいので、工夫することが必要となります。 どのように工夫する必要があるのでしょうか。 「かっぱ巻き」の場合、まず 「きゅうりの巻き寿司」などに変えると良いでしょう。 この方法で上記の中国語翻訳ツールを使うと、「黄瓜卷寿司」と正しく翻訳することが出来ました。 感覚としては、日本語を勉強したことのある外国の友だちに説明する感じですね。 機械翻訳の怖さは過去にも取り上げたことがありました。 atglobal. 」という意味になり、新聞を断っていることが全然伝わりません。 」という意味になり、上記と同様に新聞を断っていることが全く伝わりません。 」 こちらも「時間通りに新聞が来たので、大丈夫。 」と翻訳されています。 これでは、伝えたい意味が全く違うものになってしまっています。 中国語自動翻訳ツールを使った翻訳は、あいまいな表現を正確に翻訳することが出来ません。 これが、機械翻訳の最も苦手とするところです。 では機械翻訳を使用する際、どのように工夫することが必要なのでしょうか。 例えば「新聞は間に合っているので、結構です」を、 「私は他社の新聞を買っていますので不要です」と変えてみると、自動翻訳ツールでもある程度正確に翻訳することが出来ます。 翻訳者がおすすめする中国語翻訳アプリ3選【事例付き】 本当に使える中国語翻訳アプリ(音声翻訳機)を選んでみます。 ここでは「カバンを無くしました。 カバンには財布が入っていました。 」という、例文を使って検証していきます。 1.「百度翻訳」 「カバンを無くしました。 カバンには財布が入っていました。 包里有钱包」 評価:100点 「百度翻訳」は合格です。 人が話しているのと変わらない、しっかり主語も補足された正確な中国語翻訳がされています。 音声認識の速度や精度も満足のいくものでした。 3.「google翻訳」 「カバンを無くしました。 カバンには財布が入っていました。 」 評価:70点 この訳ですと「カバンを無くしました。 袋の中に財布があります。 」という意味になり、カバンを無くしたことは分かるのですが、カバンの中に財布が入っていたのかどうかが分かりません。 これでは意味が不明瞭です。 翻訳者がおすすめする中国語翻訳Webサイト3選【事例付き】 それでは次に、本当に使える中国語翻訳サイトを見ていきましょう。 中国語の例文を、正確に日本語に翻訳できるかということで評価していきます。 例文は「据路透社消息,美国快销时装零售商Forever 21在9月29日宣布,已根据当地破产法第11章申请破产保护,以重组其业务。 」 模範解答は、「ロイター通信によると、米国のファストファッション小売業者Forever 21は9月29日、連邦破産法第11章に基づいて破産を申請し、その業務の再編を行うと発表した。 」です。 この模範回答に一番近い翻訳ができるのはどのサイトでしょうか。 以下の点を評価します。 固有名詞の「ロイター通信」を正しく訳せるか 専門用語の「ファストファッション」を正しく訳せるか 自然な文章になっているか。 1.「百度翻訳」 翻訳結果:「ロイターによると、米国のファストファッション小売業者Forever 21は9月29日、現地の破産法第11章に基づいて破産保護を申請し、その業務を再構築すると発表した。 」 評価:95点 人の翻訳とほぼ変わらない正確さと自然さに驚きです。 会社関連の文脈での「重组」は「再編」と訳すべきなので、この点のみ減点することにします。 2.「Bing翻訳」 翻訳結果「ロイター通信によると、米国のファストマーケティングファッション小売業者Forever 21は29日、現地破産法第11章に基づく事業再編を申請したと発表した。 」 評価:90点 ほぼ正確と言えます。 ファストファッションを「ファストマーケティングファッション」と訳していて、これは明らかな誤訳なので減点。 「事業再編」と正しく翻訳できている点は高評価です。 3.「google翻訳」 翻訳結果「Reutersのニュースによると、米国で最も売れているファッション小売業者であるForever 21は、9月29日に地元の破産法の第11章に基づいて破産保護を申請し、事業を再編したと発表しました。 」 評価:70点 残念です。 「ロイター通信」、「ファストファッション」などのキーワードが正しく訳されていません。 これでは、いかにも機械翻訳と言えます。 翻訳者が選ぶ中国語翻訳アプリとサイト オススメは? 中華系のソフトやアプリは、勝手にホームページを変える・削除しにくいなどの問題が頻発していたのですが、現在の「百度翻訳」の完成度の高さには驚かされました。 「百度」の他の中国語翻訳関連のサービス(音声翻訳、テキスト翻訳、画像内テキスト翻訳)のどれをとってもレベルが高く、他の製品と大きく差をつけています。 というわけで、 「翻訳者が選ぶ中国語訳ツールランキング」を作るなら、1位は「百度翻訳」です。 どうしても中華系は嫌というのならば「google翻訳」か「bing翻訳」を使用することをお勧めします。 有料の中国語翻訳サービスもありますが、特に有料でしかできないという機能があるわけではないので、現時点では購入する価値はありません。 中国語翻訳おすすめツール4選 COTOHA Translator NTTコミュニケーションズ株式会社が提供する翻訳プラットフォームサービス。 高い翻訳精度とセキュリティ、速い翻訳スピードを持ち、現在25言語に対応している。 無料トライアルあり。

次の

Skyで使える便利翻訳ツール『Gboard』

中国語 翻訳 ツール

昨年の訪日台湾人観光客数は475. 7万人で、中国(838万人)、韓国(753. 9万人)からの訪日観光客数に次いで多い、一大マーケットとなっています。 台湾といえば、現在中国(中華人民共和国)とは異なる政治制度が敷かれているものの、文化面、歴史面では中国のそれと切っても切り離せない地域です。 台湾で話されている言葉は「台湾華語」「國語」と言われますが、文法、基本的な発音、多くの単語が、中国で話されている言語と同じです。 単語では一部「タクシー」「自転車」「地下鉄」といった固有名詞やそれに対応する動詞に違いがあります。 また最も大きな違いは、中国の行政区では「簡体字」と呼ばれる省略された字体が使われている一方で、台湾では 「繁体字」と呼ばれる明治期の日本にあったような複雑な字体の漢字が使われていることでしょう。 (台湾のほか、中華人民共和国の特別行政区である香港・マカオで使用されています。 ) また台湾には 「台湾語」と呼ばれる台湾人口の74. これは中国の福建省の南部で話される言葉のグループに入るものです。 さらに台湾にはもう一つ、台湾の先住民が話すフォルモサ語も存在します。 この記事では台湾で使用される 中国語(繫体字中国語)と、台湾語の翻訳に使える無料・有料ツールやそれぞれのメリット・デメリットについて紹介していきます。 2018年の訪日台湾人観光客は、訪日観光客全体の15%を占める475. 7万人 2018年の 訪日台湾人観光客数は475. 7万人と報告されており、 全体の15. 25%を占める計算になります。 注目すべきはその訪日理由です。 台湾以外のの多くは桜や紅葉、史跡や日本文化を目当てに来日しています。 しかし訪日台湾人観光客の場合は「FUJI ROCK FESTIVAL」や「SUMMER SONIC」などの ライブを目的とした来日が多くなっています。 訪日台湾人観光客は地方都市を目指す 訪日台湾人観光客だけでなく訪日香港人観光客にも通じる特徴ですが、両者の 訪日リピート率、個人旅行比率は他国籍外国人と比較して圧倒的に高くなっています。 「」の流行が業界のキーワードになって久しく、「」はじめとした日本製品の購入に積極的だった訪日台湾人観光客の観光ニーズも、買い物から体験にシフトしつつあります。 体験を重視する観光客は、より特別な体験を求めて、あまり有名でない史跡や自然環境の豊かな場所を目指すことがあります。 訪日台湾人観光客も、これまでのと呼ばれる主要都市だけでなく、日本各地の地方の観光地へと、その関心のありかを変化させています。 また、日本での遊び方、食、買い物に関する内容について興味を持つ人々が増えたことを示す一つの例があります。 台湾・香港向けの訪日観光情報サイト 「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」では、2011年のサービス開始以来、右肩上がりに閲覧数を伸ばしています。 「樂吃購(ラーチーゴー)!日本」は現在、 月間約600万PV、月間ユーザーは180万人以上の人気サイトです。 Facebookでは 13万以上のいいねを獲得しています。 下記ページでは訪日台湾人のデータについてまとめています。 繁体字中国語の翻訳に使えるおすすめ無料ツール3選 台湾・香港人の集客を考える上で、中国語、台湾語に対する対応力が問われます。 まずは、中国語の翻訳を行うことができる無料ツールについて紹介していきます。 日常会話からビジネスシーンまで幅広い翻訳に使える「BitEx中国語」 中国語の翻訳ツールの中で、豊富な機能で人気を集めているのが「 BitEx中国語」です。 辞書、会話、eラーニングといったさまざまな機能が基本無料で使えることに加え、音声やピンインがついていることも人気の理由です。 単語や文の意味を理解する際に、それぞれの発音を併せて確認することは上達への近道となります。 楽天が提供する無料翻訳サービス「Infoseekマルチ翻訳」 楽天が提供する無料翻訳サービス「 Infoseekマルチ翻訳」は、簡体字と繁体字の両方に対応している点が特徴です。 また、 AIによる自動翻訳のため、即時的に翻訳を行うことが可能です。 有料の翻訳サービスと比較するとAIならではのミスは少なからず発生しますが、対応言語も多く、無料で手軽に翻訳が行える点が人気を集めています。 口頭でのやり取りに便利な無料翻訳アプリ「VoiceTra」 口頭でのコミュニケーションの際に役立つ無料翻訳アプリが「 VoiceTra」です。 話しかけると任意の外国語に翻訳してくれる音声翻訳アプリで、31言語に対応しており、かつ無料でダウンロード、利用が可能です。 アプリ内の画面も見やすく直感的な操作が可能で、客への対応の際に利用している人が多いようです。 台湾語に翻訳できるサービス2選 台湾における公用語は中国語ですが「台湾語」も併せて広く用いられています。 台湾語は台湾人口の74. 両者の文法には共通点がありますが、 発音はかなり異なり、似て非なる言語であることがわかります。 セレモニーや学校教育などの公式な場では中国語が用いられますが、家族との会話や日常生活では台湾語が用いられることも多いため、台湾語にも対応できるよう準備をしておくとより良いでしょう。 専門性が高い翻訳に定評のある「台湾トランス」 正確な翻訳を求める人々に人気のある翻訳サイトが「 台湾トランス」です。 主に中国語(北京語、台湾語、簡体字、繁体字を取り扱っていますが、それ以外の言語の翻訳も対応可能です。 今や、AIによる翻訳サイトやクラウドソーシングなど、安価で翻訳を行う手段がありますが「台湾トランス」ではプロフェッショナルによって翻訳されるため、 専門性の高い文章や難解な文章の翻訳におすすめです。 ネイティブによるダブルチェックも行なっていることもあり、納品時のミスも少ないと高い評価を得ています。 台湾語に翻訳するときにおすすめの辞書アプリ「萌典」 翻訳を自ら行う際におすすめの辞書アプリが「 萌典」です。 アプリなので、コミュニケーションをとりたい相手に、その場で 実際に聴いてもらうこともできます。 台湾語に限らずですが、発音記号で確認したつもりで自分で再現して伝達を試みようとしても、結局不正確な発音になってしまい、意図するところが伝わらない、というケースが往々にしてあります。 アプリが再生する正確な発音を聞くことで、正しい発音も身につくかもしれません。 翻訳ツールを効果的に使って繁体字中国語・台湾語への対応を 近年の需要拡大にともない、中国語・台湾語に対応している翻訳サイトやアプリは増加しています。 それぞれの翻訳ツールのメリット・デメリットを比較し、自らのニーズに合わせて効果的に利用することで、訪日台湾人観光客の対応や集客につなげることができるでしょう。

次の