芸能人 コロナ かかっ た 人。 コロナはインフルエンザにかかったことがない人は、かかりにくい?

【2020最新】芸能人(有名人)のコロナ感染者まとめ

芸能人 コロナ かかっ た 人

(C)まいじつ や、阪神の投手など、明らかに〝軽率〟な行動で新型コロナウイルスに感染した人はもちろん、自粛要請中に外で遊び回っていた『ピース』なども、今回の騒動で一気に株を下げている。 【関連】ほか 他にも、自粛要請に反発する者や、構わずライブを強行した者など、多くの有名人の好感度が地に落ちた。 そんな中、今回の騒動で株を上げた数少ない有名人を紹介していこう。 まずは『X JAPAN』の。 日本では警戒心が薄かった2月の時点から必死に自粛を呼び掛け、コロナを甘く見るべきではないと提言。 ライブ活動の中止を勧めていた。 しかし、この時点では聞く耳を持つ人は少なく、一部では《大げさ過ぎる》《同調圧力ですか?》《弱いものイジメ》などと揶揄する声が多く上がっていた。 だが結果は周知のように、コロナを甘く見ていたため大パニックに。 ライブどころか、飲食店なども経営ができないほどの事態となっている。 するとYOSHIKIは、世界中の音楽関係者を支援する『COVID-19救済基金』に10万ドル(約1000万円)を拠出した上、『国立国際医療研究センター』にも1000万円をポン。 さらに有名人が寄付を公言することの重要性を説くなど、次なるコロナ対策へとシフトチェンジした。 自分の声が無視されてもなお、現在の拠点であるアメリカから日本を思い続け、《ああすればよかった、こうすればよかった、など、今は誰かを批判するときではない》とコメント。 責任追及など一切しない姿に、ネット上では、 《コロナ渦で株下げたのは腐るほどいるけど、上げたのはYOSHIKI様くらい》 《今回のコロナ絡みで、私の中のYOSHIKI株が振り切れて爆破した!》 《言ってることとやってることの筋がきっちり1本通ってるから見直した。 YOSHIKIって漢だわ》 など、称賛の声が上がっている。 ミッツ・マングローブの迅速な対応にも称賛が!? 「『森三中』黒沢かずこや、ミッツ・マングローブの迅速な対応も称賛されています。 2人は調子が悪いと感じたら、すぐに事務所に連絡して自宅待機に切り替え、感染の予防に尽力しています。 調子が悪くても出歩いていた石田純一や、テレビ朝日の富川悠太アナウンサーなどとは真逆の行動ですね」(芸能記者) 松本人志は4月4日にツイッターで、 《地球人が大変なことに直面している。 外でワイワイしているのは宇宙人か?》 と、自粛要請の中で出歩いている人へ苦言。 さらに、 《今日も自宅に居て何もしなかったなー。 いえいえ。 今日も自宅に居てコロナを阻止しましたよ》 などと〝名言〟で自宅待機を呼び掛け。 このツイートは約50万の「いいね!」がついて大拡散している。 「他にも、ギャルタレントのゆきぽよは、エイプリルフール前に『明日はエイプリルフールだけどコロナに関する嘘はやめようね!! 』『今は正しい情報しか必要ないから、みんなを混乱させる嘘は「嘘でした、ごめんなさい。 」だけで済む状況じゃないよ!』と注意喚起。 さらにギャルたちへ〝渋谷に来るな〟と呼び掛け、『もし新型コロナウイルスになって、家に帰って、高齢の方がいらっしゃったら大変なことになる。 落ち着くまでは、地元から出ないようにしてほしい』と真っ当なコメントをして話題になっていました」(同・記者) 非常事態だからこそ、人の本質が出るのかもしれない。 そんな彼らの行いを、コロナ終息後も忘れないようにしたいものだ。

次の

芸能人のネット発信が目立ち始めた切実な事情

芸能人 コロナ かかっ た 人

俳優でタレントの坂上忍(52)が17日、公式ブログを更新。 新型コロナウイルス感染拡大を受け、自身の思いをつづるとともに、緊急事態宣言が解除されるまで、個人の収入に関して全て寄付する意向を明かした。 坂上は「本来ならば何回も書き直してお伝えするべきことなのかもしれませんが、勢いで書かないと余計なことを考えてしまいそうなので、不快な点があった際はご容赦ください」と前置きした上で「ボク、タダ働きをすることに決めました」と宣言。 「正確に言うと、緊急事態宣言が発令されてから解除されるまでの間、どれぐらいの期間になるかわかりませんが、ボクが得る収入はなにかしらの形で寄付をさせて頂くことに決めました」と伝え 「新型コロナウィルス問題が起きてからというもの、(MCを務める)『バイキング』の場所に立ち続けていることに、どこかで違和感を覚え、座りの悪い状態が続いておりました」と心境をつづった。 続けて「なかなか説明しづらい感覚的なモノなのですが、おそらくコレは、ボクの弱さから来るものだとおもいます。 もちろん情報番組として発信し続ける、国家権力を国民の皆様が監視する為の、ささやかな橋渡し的役割ということは理解しているのですが、 どうにもこうにも、その理由だけでは足りない気持ちになってしまいまして…」と明かしつつ 「ただ、プロである以上タダ働きはダメだとおもいますし、会社に迷惑をかけることもできません。 なので、あくまでもボク個人の収入に関しては緊急事態宣言が解除されるまで、全て寄付をさせて頂くということです」と説明した。 「ただ、ひとつだけ付け加えさせて頂きます」とした坂上。 「これまでも寄付を公表した方に対して、『売名行為』だとネット上で揶揄する方がいらっしゃると聞いています。 そう感じてしまう方もいらっしゃるのかもしれませんが、例え売名行為であったとして、寄付することのなにがいけないのか?」と持論を展開し「ご本人が本意でなくとも、あえて公表することによって、寄付文化が根付いていない日本に於いては充分意義があると、ボクはおもっています」ときっぱり。 一方で「公表せずとも寄付を含め、なにかしらの形で貢献している方をボクはたくさん知っています。 にもかかわらず、『あんたも寄付ぐらいしろよ』と書き込みをする方もいるようです。 ただ今回のボクの件に関しては、あくまでもボクが自身の心のバランスを取る為のものであり、あえて公表に踏み切ったことも、身勝手な個人的なケジメとも感じています。 よってボクの対するご批判は甘んじてお受けしますし、なにを言って頂いてもかまいません」と伝えた。 最後は「くれぐれも、心なき派生がないことだけを、お願い申し上げます」と呼びかけ 「尚、ボクがこのような行為に走ったことで、少なからず関係各所にご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが、先に謝っておきます。 ごめんなちゃい」と詫び、 最前線で戦っている全ての医療従事者、介護士、保育士、学校の先生、通信、交通機関で働く人々、日常を支えるためスーパーやホームセンター、コンビニなどで働いる人たちに向けて感謝の思いを伝ている。 出典元: スポンサーリンク 坂上忍や松本人志もコロナ対策に個人の収入を寄付する芸能人!誰にでも出来ることではないと称賛の声! たいしたものだなぁ。 たとえ偽善でもなかなかできないよ。 売名だとしてもいいじゃないか。 自分にCMかけてる感覚でさ。 続いてほしいな坂上忍さんのように — maisonpetits MaisonPetits 坂上忍、個人収入を全て寄付へ「緊急事態宣言が解除されるまで」 私は坂上氏のファンでもアンチでもない上で、この発信にはすごく好感を持ってます。 よく「売名」とかの声が上がるが、「あの人偉いな。 じゃあ私も頑張ろう」って効果が大きい。 — concentration ConcentrationHk 今腰が抜けそう、坂上忍様がネットニュースで緊急事態宣言まで個人収入全て寄付、聞け、安倍晋三、麻生太郎、汚い自民議員、此の根所本当に有難いコロナの感染者の皆さまのお役に立ちたいそうです、感謝。 感謝・感謝。

次の

コロナ感染者日本の芸能人一覧!芸能界に感染者が少ない理由を徹底調査!

芸能人 コロナ かかっ た 人

俳優でタレントの坂上忍(52)が17日、公式ブログを更新。 新型コロナウイルス感染拡大を受け、自身の思いをつづるとともに、緊急事態宣言が解除されるまで、個人の収入に関して全て寄付する意向を明かした。 坂上は「本来ならば何回も書き直してお伝えするべきことなのかもしれませんが、勢いで書かないと余計なことを考えてしまいそうなので、不快な点があった際はご容赦ください」と前置きした上で「ボク、タダ働きをすることに決めました」と宣言。 「正確に言うと、緊急事態宣言が発令されてから解除されるまでの間、どれぐらいの期間になるかわかりませんが、ボクが得る収入はなにかしらの形で寄付をさせて頂くことに決めました」と伝え 「新型コロナウィルス問題が起きてからというもの、(MCを務める)『バイキング』の場所に立ち続けていることに、どこかで違和感を覚え、座りの悪い状態が続いておりました」と心境をつづった。 続けて「なかなか説明しづらい感覚的なモノなのですが、おそらくコレは、ボクの弱さから来るものだとおもいます。 もちろん情報番組として発信し続ける、国家権力を国民の皆様が監視する為の、ささやかな橋渡し的役割ということは理解しているのですが、 どうにもこうにも、その理由だけでは足りない気持ちになってしまいまして…」と明かしつつ 「ただ、プロである以上タダ働きはダメだとおもいますし、会社に迷惑をかけることもできません。 なので、あくまでもボク個人の収入に関しては緊急事態宣言が解除されるまで、全て寄付をさせて頂くということです」と説明した。 「ただ、ひとつだけ付け加えさせて頂きます」とした坂上。 「これまでも寄付を公表した方に対して、『売名行為』だとネット上で揶揄する方がいらっしゃると聞いています。 そう感じてしまう方もいらっしゃるのかもしれませんが、例え売名行為であったとして、寄付することのなにがいけないのか?」と持論を展開し「ご本人が本意でなくとも、あえて公表することによって、寄付文化が根付いていない日本に於いては充分意義があると、ボクはおもっています」ときっぱり。 一方で「公表せずとも寄付を含め、なにかしらの形で貢献している方をボクはたくさん知っています。 にもかかわらず、『あんたも寄付ぐらいしろよ』と書き込みをする方もいるようです。 ただ今回のボクの件に関しては、あくまでもボクが自身の心のバランスを取る為のものであり、あえて公表に踏み切ったことも、身勝手な個人的なケジメとも感じています。 よってボクの対するご批判は甘んじてお受けしますし、なにを言って頂いてもかまいません」と伝えた。 最後は「くれぐれも、心なき派生がないことだけを、お願い申し上げます」と呼びかけ 「尚、ボクがこのような行為に走ったことで、少なからず関係各所にご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが、先に謝っておきます。 ごめんなちゃい」と詫び、 最前線で戦っている全ての医療従事者、介護士、保育士、学校の先生、通信、交通機関で働く人々、日常を支えるためスーパーやホームセンター、コンビニなどで働いる人たちに向けて感謝の思いを伝ている。 出典元: スポンサーリンク 坂上忍や松本人志もコロナ対策に個人の収入を寄付する芸能人!誰にでも出来ることではないと称賛の声! たいしたものだなぁ。 たとえ偽善でもなかなかできないよ。 売名だとしてもいいじゃないか。 自分にCMかけてる感覚でさ。 続いてほしいな坂上忍さんのように — maisonpetits MaisonPetits 坂上忍、個人収入を全て寄付へ「緊急事態宣言が解除されるまで」 私は坂上氏のファンでもアンチでもない上で、この発信にはすごく好感を持ってます。 よく「売名」とかの声が上がるが、「あの人偉いな。 じゃあ私も頑張ろう」って効果が大きい。 — concentration ConcentrationHk 今腰が抜けそう、坂上忍様がネットニュースで緊急事態宣言まで個人収入全て寄付、聞け、安倍晋三、麻生太郎、汚い自民議員、此の根所本当に有難いコロナの感染者の皆さまのお役に立ちたいそうです、感謝。 感謝・感謝。

次の