あいこ皮フ科クリニック。 京都四条 あいこ皮フ科クリニック 院長ブログ: アーカイブ

鹿児島県鹿児島市

あいこ皮フ科クリニック

皆様、はじめまして。 院長の柴亜伊子と申します。 開業準備中の間は、たくさんの方々にアドバイスや温かいお言葉をいただいたり、助けていただきました。 お陰様で、地元京都で開業する運びとなりました。 この場をお借りして、お礼を申し上げます。 本当にありがとうございました。 これからも大変なことがたくさん出てくるとは思いますが、今はまだ1日1日が、あっという間に過ぎてしまう嬉し忙しい毎日を過ごしております。 一層頑張ってまいりますので、ご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。 さて、美容皮膚科と聞くと、何をしているのかよくわからない方もたくさんいらっしゃると思いますが、一言で言いますと、美肌のためのクリニックと言いますか、まあ、スキンケアの医療バージョンと考えていただけますと、ちょうどいいかなと思います。 美容外科とかの形を変えてしまう整形ではなく、その方のお肌の持っている力を少し刺激させるだけで、美肌の決めては、お家でしていただく普段のスキンケアだと思います。 そのため、治療には、やはり限界があり、魔法みたいにあっという間に美肌に変身!というわけにはいきません。 丁寧にお肌を労わってあげて、美肌を維持していくちょっとしたコツをご提供して自然な感じで、少しでも老化を遅く、美肌を保つというのが、目標です。 京都には、まだ美容皮膚科医が少ないため、皆様が美肌になるためのお手伝いが少しでもできればと思います。 もちろん、スキンケアのご相談だけでも、大丈夫ですよ。 一番大切なのは、スキンケアですから! 当クリニックにも、クリニック用化粧品など、多数揃えておりますが、基本その方に合っていれば、ドラッグストアでもスーパーのものでも、化粧品はなんでも構わないと私は思います。 何を使えばいいのかわからない、あるいはもっといいものないかなという方のために、試していただけるように見本みたいな感じで、揃えております。 当クリニックでは、お一人お一人をできるだけお待たせせず、また診察・カウンセリング・処置が流れ作業となることなく、しっかりとお時間をお取りするため、完全予約制とさせていただいております。 保険診療ご希望の方も、お手数ですが、お電話にてご予約をお取り下さい。 美容皮膚科の診察・治療は、女性の方限定とさせていただいております。 待合室やパウダールームは1か所ずつしかございませんので、申し訳ありませんが、男性の方のご予約はお受けできません。 男性・女性が同じ時間帯に、院内で鉢合わせにならないようにご予約をお取りしております。 ご了承お願いいたします。 女性の方へ 宅配業者さんや薬・医療機器の業者さん(男性です)が院内に出入りされることがあります。

次の

皆様、はじめまして。院長の柴亜伊子と申します。

あいこ皮フ科クリニック

お電話でご予約をお取りください。 予約時間に遅刻されますと、診察・処置をお断りすることがございます。 その際、処置の方は、キャンセル料を頂戴いたします。 必ず、お時間までにお越しください。 初診で、 無断キャンセルをされた場合、今後のご予約はお断りしております。 未成年の方は、必ず保護者同伴でないと、診療はお断りしております。 持病をお持ちの方や内服中の方、再診でも体調・内服に変化があった場合は、ご予約の際に、必ずお伝えください。 場合により、処置・処方ができないことがございます。 美容皮膚科を受診する時のご注意 光・レーザー治療は、日光アレルギーの方・妊娠中の方は、治療できません。 また授乳中の方・妊娠の可能性のある方・妊娠をお考えの方(不妊治療中含む)は、処置の内容によって、お断りする場合がございます。 必ず、ご予約時にお伝えください。 美容皮膚科は女性の方のみと限定させていただいております。 男性・(女性でも)小学生以下の方の治療はお断りさせていただいております。 初診の際、身分証明書(保険証など)のご提示をお願いしております。 ご提示いただけない場合、診療をお断りさせていただきます。 美容皮膚科で受診される方の男性連れ・お子様連れは、待合室が1ヶ所しかございませんので、他の方のために、ご遠慮願います。 初診の方は、まず診察・カウンセリングにお越しいただき、適応があり、患者さんが納得された上で、処置となりますので、初診時から処置枠は取っておりません。 当日、時間が空いていれば処置できますが、空いていない場合は、後日処置となります。 顔の診察・カウンセリグの場合、内容に関わらず、必ず、洗顔をして、化粧品をすべて取っていただきます。 アイメイクも全てです。 洗顔をしていただけない場合は、診察をお断りしますので、ご了承ください。 当院で治療をしていかれる際、他院・エステとの、同じ部位を同時期に治療・施術をすることは一切お断りしております。 (他部位は構いません)また、治療内容・治療に伴う指示を理解されておられない方・指示を守らない方は、治療の途中であっても、今後の治療をお断りすることがございますので、ご了承ください。 「お知らせ」や「院長ブログ」をお読みいただきますと、当院の治療方針などがわかっていただけると思います。 よろしければ、一度お読みください。 初診の方のご予約のお電話について.

次の

皆様、はじめまして。院長の柴亜伊子と申します。

あいこ皮フ科クリニック

あいこ皮フ科クリニックの口コミ評判• 肝斑の相談で、あいこ皮フ科クリニックにお世話になりました。 ドクターの問診では、シミと肝斑の違いを具体的に説明してくれましたし、ケア法や紫外線対策の大切さなども教ええていただきました。 治療はドクターが担当するということだったので、通ってみたいと思っています。 キビキビとした女医さんなので、人によってはキツイと感じるかもしれませんが、私は説明のポイントがまとまっていて良いと思いました。 初めて受ける治療の内容や、アフターケアについての情報も、分かりやすくて助かりました。 あいこ皮フ科クリニックは清潔感があり、スタッフの方も親身に対応してくださいます。 私は他院からの転院だったのですが、変えて良かったと思いました。 最初はフォトフェイシャルを体験しましたが、次は肝斑治療もやってみたいです。 あいこ皮フ科クリニックの特徴 医療的なスキンケアでキレイをサポート 京都四条にあるあいこ皮フ科クリニックは、2010年開業の美容皮膚科。 院長の柴 亜伊子医師は、10年以上にわたって形成外科・皮膚科・美容皮膚科の経験を積んでいるドクターです。 美容皮膚科の治療は「キレイになる魔法」ではなく、 患者の肌をより美しくするためのスキンケアと考え、そのためのサポートを続けています。 普段のスキンケアもしっかりサポート 肌の自然治癒力に注目し、ふだんのスキンケアを中心に、あくまでクリニックでの治療は最低限に抑えることをモットーとしています。 患者にかかる肌の負担・経済的負担を軽減するために、最善のケアをサポートしてくれる、その院長の姿勢には好感が持てます。 看護師任せにしないドクターによる適切なレーザー照射 レーザー機器の持つ治療効果だけに頼るのではなく、照射を適切に行うことに重点を置いており、すべて照射は専門の医師によって行われています。 肌の状態や症状に合わせ、治療中の現場でドクターが照射を調節してくれるのです。 同じ機器を使った他院のでは効果が出なかった、という患者に対しても、効果が発揮できるんだとか。 力を入れている施術メニュー 肝斑セット 肝斑セットは、診察によって肝斑・もしくは可能性が高いと診断された方のみが受けられるセットメニュー。 日常生活指導(正しいスキンケア・紫外線対策など)・ビタミンC&トラネキサム酸内服・エクイタンス(リノール酸入り美白剤)・トラネキサム酸イオン導入・光治療(ライムライト)が1セットになったお得なメニューで、継続しやすい価格設定となっているのも特徴です。 顔全体に美白効果をもたらすアキュチップを当て放題の、肝斑セットスペシャルもあります。 ニキビセット ニキビ治療に効果的な、内用薬・外用薬・イオン導入をセットにしたメニュー。 内用薬はビタミンのサプリを基本とし、症状がひどい場合は抗生物質も選択。 外用薬(塗り薬)は、炎症止め・化膿止めといった医療用の軟膏を皮膚のコンディションに合わせて処方します。 イオン導入は、皮膚の状態に合わせて4種類の薬剤(サリチル酸マクロゴールなど)からドクターが最適なものを選んでくれます。 基本データ 所在地 京都市下京区四条富小路西入る立売東町14 イシズミ本社ビル5F アクセス 京都市営地下鉄「四条駅」徒歩8分 診療時間 月~金/10:00~19:00、土/10:00~17:00 休診日 水・日・祝日 施術メニュー 【シミ・肝斑】 ・肝斑セット:30,000円 ・肝斑セットスペシャル:40,000円 ・アキュチップ:3,000円 ・ライムライト:25,000円(顔) 【ニキビ】 ・ニキビセット:25,000円 ・イオン導入(ビタミンC):2,000円 ・ケミカルピーリング:15,000円 【脱毛】 ・医療脱毛:ワキ/7,000円、Vライン/15,000円、顔/20,000円.

次の