タルゴ ナ コーヒー 泡立た ない 理由。 小学生子育て日記

タルゴナコーヒーは、難しくない。子供でも作れる簡単ドリンク

タルゴ ナ コーヒー 泡立た ない 理由

タルゴナコーヒー• ピンチはチャンス!? 「ピンチはチャンス」という言葉、よく聞きますよね。 今回の、新型コロナウイルスによって苦しんでいる方がめちゃくちゃ多いと思います。 ただ、実際普段今までやってきた仕事は全く出来ない状況でかなり危機を感じています。 はっきり言って、今までと同じ仕事をしようとしたら今9割は仕事が無くなっています。 ここ最近、仕事でもプライベートでも何か出来ないか色々考えていたら色々やってみたくもなりましたし、何か新しいことをやらなければいけない、生き残っていけないと強く感じだしています。 これって、この新型コロナウイルスによって招かれた今の状況がなければやらなかったことがほとんどだと思います。 まだ、頭の中はグルグルと渦巻いていますが「まずは、やりなはれ!」と自分に言い聞かせて色々挑戦してみたいと思います。 苦手なものは、ついつい遠ざけてしまいがちなので今まで『オンライン』というものから逃げ回っていましたが、これにも挑戦したいです。 このあたりは、近くブログで告知出来たらと思います。 そして、長い人類の歴史の中でピンチの時に生まれた発明も多いと思います。 「必要は発明の母」とも言われる所以ですね。 外出を控えなければいけない状況で、家の中でどう楽しむのか?みなさん、この週末考えた方もいるかと思います。 私は、まず靴磨きにはまりました。 靴がピカピカになるのは気持ちいいですね。 そして、掃除をやって家が片付くとまた気持ちいいです。 そして、中には「家カフェ」にはまっている人もいるのかと思います。 少し前から話題となっている『タルゴナコーヒー』は、「家カフェ」を楽しむのにピッタリかなと思います。 韓国発!タルゴナコーヒー 出典: 韓国のアイドルやYouTuberが火付け役とも言われている『タルゴナコーヒー』。 どんなものなのでしょうか? タルゴナ(달고나)とは韓国語で「カルメ焼き」という意味があり、もこもことした見た目がカルメ焼きのように見えることからこの名前が付いたそう。 もともと韓国でブームになっていたカルメ焼きを砕いてミルクにのせた「タルゴナミルクティー」から派生し、インスタントコーヒーと砂糖、水を泡立ててふわふわにしたものが今回ご紹介するタルゴナコーヒーです。 作り方 1. コーヒー液を作る ボウルにインスタントコーヒー、グラニュー糖、お湯を加え、インスタントコーヒーのだまがなくなるまで混ぜ合わせます。 お湯は熱湯である必要はありませんが、コーヒーを溶けやすくするため、なるべく温かいものを使ってください。 通常のコーヒーよりもかなり水分が少ないので、インスタントコーヒーがなかなか溶けてくれませんが、だまが残ると仕上がりの見た目がよくないので、ここでしっかりと溶かしてください。 コーヒー液を濾す インスタントコーヒーが溶けきったら、茶こしでコーヒー液を濾しながら泡立てる用のボウルに移します。 ここで一度濾すことでだまが取り除かれてきれいな泡になるので、面倒ですが濾してくださいね。 量が少ないので、ボウルは大きすぎないものを使う方が早く泡立ちます。 (今回は撮影しやすくするために大きいものを使用しています。 ) 3. ハンドミキサーで泡立てる ハンドミキサーを使い、高速で泡立てます。 はじめはシャバシャバした液状なのでボウルのフチにはねますが、構わず泡立て続けます。 ボウルを傾けてコーヒー液を1か所に集めると泡立てやすくなりますよ。 ハンドブレンダーがある場合は、計量カップなどの細長い容器にコーヒー液を入れ、ホイッパーの部品に付け替えて泡立てると、泡立て時間が1/3程度に短縮できます。 この写真のように、ボリュームがある泡になったらタルゴナの出来上がりです。 ここまで4~5分が目安です。 グラスに注いだミルクにのせて完成! グラスにミルクを注ぎ、泡立てたタルゴナを静かにのせればタルゴナコーヒーのできあがりです!ちょっと多めにのせると、モコモコ感が出てかわいく仕上がりますよ。 今回は冷たい牛乳にのせましたが、もちろんホットミルクにも応用できます。 ただし、温かい牛乳にタルゴナをのせると泡が膨張してみるみるうちに溢れるので、のせる量を調整したり、ソーサーを用意したりと工夫してくださいね。 まとめ 材料は簡単に手に入るものばかりです。 家にハンドミキサーがあれば簡単に作れそうですね。 インスタントコーヒー大さじ2杯というと、結構苦味が強くなりそうですがこれだけしっかり空気を含ませたら苦味も和らぐと思います。 甘さは、まあまあしっかりとありそうです。 砂糖の量は若干の加減はいいと思いますが、減らし過ぎると上手に泡立たないそうなので注意が必要です。 女子ウケは良さそうなので、今度の週末に作ってみてはいかがでしょうか。 特に、家に居て邪魔扱いされるお父さん。 タルゴナコーヒーを作って、奥様や娘さんに飲ませて上げたら3時間くらいは平和に家で過ごせると思いますよ! 最後まで、読んで下さりありがとうございました。 akatra164.

次の

タルゴナコーヒーをアレンジする人が急増◎抹茶やココアのラテ風アレンジでおうちカフェを楽しんで

タルゴ ナ コーヒー 泡立た ない 理由

家で過ごす時間が増えている昨今、「いつものコーヒーに飽きてきた…」「カフェに行けないけど、おしゃれなドリンクを家でも作ってみたい」そんなときは、コンビニや家にあるものですぐに作れる「タルゴナコーヒー」でおうち時間を充実させてみてはいかがだろうか。 「タルゴナ」は韓国語で「カルメ焼き」を意味し、焦がしキャラメルのような香ばしい味わいと、ふっくらとした見た目が特徴だ。 家にあるものですぐに作れるということで、InstagramをはじめとするSNSでバズリにバズっているのだとか…! 今回おうちで「タルゴナコーヒー」を作るにあたって、使用するのは ネスレ日本株式会社(兵庫県神戸市)の看板商品 『ネスカフェ エクセラ』(40g・実勢価格 税込345円・発売中)。 40gのミニサイズも展開しているので普段コーヒーをあまり飲まない人でも使い切りやすいのも嬉しい。 40g瓶はミニサイズで、お試しはもちろん普段コーヒーをあまりの飲まない人でも使い切りやすいのが嬉しい。 本製品最大の特徴は、挽き立つ香りとコクのある味わい。 1960年の発売以来、この香りと味わいが愛され続け、累計飲用杯数はなんと2,500億杯を突破! 今回タルゴナコーヒーを作るにあたってこのネスレコーヒーをおすすめする理由は、水にも溶けるという点。 はじめに水と混ぜて泡立てる必要があるため粒子が細かくスっと溶ける特性はタルゴナコーヒーにうってつけなのだ。 ちなみに、1杯のコーヒーを飲むのに必要な量はたったの2g(1杯あたり約17円)。 ひと瓶で20杯のコーヒーが飲めるのでコスパも抜群に良い。 おいしさの秘密は、独自の「挽き豆包み製法」。 コーヒー豆を細かく粉砕し、ネスカフェ独自の抽出液で包み込むことで、空気との接触がなくなり豆の酸化を防ぐことができるという。 砂糖をしっかり溶かそう! まずはボウルに牛乳以外の材料を入れ、しっかりと混ぜ合わせる。 続いて、ハンドミキサーでもったりとするまでよく泡立てる。 ミキサーがなければ泡立て器でもOK。 ボウルを斜めに傾けると液体が1カ所に集中し、泡立てやすくなる。 目安は、ミキサーを持ちあげたときにピンと角が立つ程度。 クリームがゆるいと牛乳と混ざってしまい、キレイな2層が作れないので、しっかりめに泡立てるのがポイントだ。 牛乳をグラスの8分目まで注いだら、泡立てたホイップをやさしくオン! 仕上げにスプーンの背で円を描くようにやさしくなでたら、完成! スプーンを斜め上にあげながら離すと、ピンと角が立って写真映えするのでぜひおためしあれ。 素朴な甘みがどこか懐かしい! コーヒーと同量の砂糖が入っているので、クリーム単品だとかなり甘くて濃厚。 牛乳と混ざることで、甘みと苦みのバランスがとれてグンと飲みやすくなった。 7〜8分で作れるので、在宅ワークの気分転換にぜひためしてみてほしい。 今回ご紹介した『ネスカフェ エクセラ』40gの瓶のほかに大容量の180g、詰め替え用袋や使い勝手の良いスティックタイプもあるので、用途に合わせて使い分けるのがおすすめ。 商品の購入は、全国のスーパー、コンビニまたはオンラインショップから。 外部サイト.

次の

タルゴナとダルゴナコーヒーの違いや正式な読み方は?作り方や韓国でおいしい店はどこ?

タルゴ ナ コーヒー 泡立た ない 理由

泡立たない。 一瞬喜ぶけどすぐに液体へ戻っていきます。 1時間ぐらい、親のかたきをしばくように混ぜたけど無理でした(笑) ト!! ココアですよ。 これは、何か始める前から「おら、ワクワクすっぞ」とみたいなセリフを言いながらキッチンで 作業を始めます。 10分後・・・ 膨らまない。 子供が風船ふくらますよりもふくらまない。 ばりに「なんじゃこりゃ」 あたりには、ココアの甘い香り。 結果、飲んだのは、『カフェ』 美味しかったですよ、カフェ。 入れながら『アイス カフェー ショートー』ってスタバ店員のノリでやりましたよ。 だってカフェだもの(何回カフェ言うのか) 何が、今回ダメだったかって、 子供が、目をキラキラさせながら一緒に作っていたことですよ。 私が、ひねくれた性格なのか、3回連続アレンジレシピから作りだしたので 子供は、その目を輝かして作り始めて、3回連続死んだ魚の目になるという惨事を招いたことですよ(笑) そして、私は結論に至りました レシピ通り作ればいい!! すいません・・・ このタルゴナコーヒーという代物、素敵な泡を作るポイント 砂糖はしっかり入れよう!!ノンカロリー的なのはだめ!! インスタントコーヒーで作ろう!!ドリップはやめとけ!! 成功する時は、3分以内にできる感触がある!!3分までに泡立つ感じがなければレシピが失敗しているそれ以上は無駄!! 砂糖が、一番のポイント。 甘くしたくないし砂糖はNGみたいなことを言うんだったら水飲んで。 砂糖の分子が、他のものをくっつけるので泡がキープできるのです。 普通の砂糖を使うのが一番大事。 そして、ココアとかのアレンジは工夫しないと無理。 スタンダードにインスタントコーヒーでやって下さい。 成功したら、アレンジにいきましょう。 レシピに工夫をこらさないと難しいと思います。 全て同じ分量を守ること。 死んだひいばあちゃんが言ってませんでした、『タルゴナコーヒーは同じ分量でつくるのじゃよ』って。 何か聞いた気がします(嘘) 最後に できれば、電動もので作るのをおすすめします。 手は、しんどい。 ケーキ職人目指す人以外はおすすめしません。 混ぜるだけなので、子供でも簡単にできます。 是非、親子で楽しく作ってみてはいかがでしょうか。 応用すれば、お菓子のアレンジにも使えそうな感じもします。 良さげなアレンジがあれば是非教えて下さい。 チャレンジしてブログで書いてみたいと思います。 以上、タルゴナコーヒーは、難しくない。 子供でも作れる簡単ドリンクでした。 追記 どうやら、抹茶やココアでやりたい場合は、『水』を『生クリーム』に置き換えるとよいみたいです。 その際は、ちっちゃい袋に先に砂糖と粉ものだけ入れて混ぜてから、生クリームを混ぜることでも可能です。 madakanajp.

次の