はま寿司 うに。 はま寿司人気メニューランキングTOP20!みんなが選ぶ美味しいおすすめお寿司はどれ!

はま寿司人気メニューランキングTOP20!みんなが選ぶ美味しいおすすめお寿司はどれ!

はま寿司 うに

駒込白山店/横浜岡野店/日吉店/高田馬場店/ イオンモール北戸田店/大宮ラクーン店/スーパービバホーム豊洲店/新百合ヶ丘駅前店/ ウィラ大井店/蒲田店/蒲田駅南店/田園調布店/マーケットスクエア川崎イースト店/横浜菊名店 鶴見中央店/経堂店/ポンテポルタ千住店/東新小岩店/横浜上白根店/川崎野川店/港北IC店/ 瀬谷二ツ橋店/戸塚平戸店/横浜立場店/横浜上郷店/横浜笹下店/ベイタウン本牧店/ 江戸川松江店/行徳店/ライフガーデン新浦安店/盛岡三本柳店/盛岡上田店 お盆期間の平日も値段は同じ? お盆の期間は平日でも90円キャンペーンはやっていないようですので注意してください。 ご了承ください。 一世を風靡した回転寿司ですが、最近では回転しないお寿司屋さんも増えてきましたね。 こちらがベルトコンベア式のはま寿司。 はま寿司も、もともとは回転寿司だったらしいのですが、回転しないベルトコンベア式に切り替えているようです。 そのためリフレッシュ工事で休業している店舗もあります。 こちらが回転式のはま寿司。 個人的にはベルトコンベア式がいいですね。 基本的に回っているお寿司は取らないですし、注文したものだけ食べます。 やっぱりこれを食べなきゃ始まらないですよね! まぐろの良し悪しがその店の良さを決めると言っても過言ではありません。 中には水っぽいまぐろを出すお店もありますが、はま寿司のまぐろはしっかりとした味わいがあり美味しいです😊 厳選まぐろ 中とろ こちらは「中とろ」(1貫150円)です。 帰れま10では第4位にランクインしたお寿司です。 やっぱり通常のまぐろより脂が乗っていて美味しいですね😊 特製漬けまぐろ 通常のまぐろよりも濃厚な味わいが楽しめます。 大とろサーモン 帰れま10で第2位にランクインした「大とろサーモン」。 食べるとまずその肉厚な食感に驚きます! 脂が乗って濃厚な味わいがします😊 大とろサーモン山わさび こちらは山わさび(西洋わさび)が乗った大とろサーモンです。 脂が乗っていて旨みもあり! 皮を炙っているので香ばしい風味が食欲をそそります! 活〆はまち 帰れま10で第5位にランクインした「活〆はまち」。 タルタルソース・お好みソース・ソースなしの3バージョンがあります。 150円で2つはお得だと思います😊 ローストビーフ ちょっと変わり種の「ローストビーフ」の握り。 想像通りの味ですが、お肉もジューシーで美味しかったです! あおさみそ汁 帰れま10で第3位になった「あおさみそ汁」。 思ったほどあおさは入っていなかったかなという印象。 あさりみそ汁 帰れま10では「あおさみそ汁」がランクインしていましたが、個人的には「あさりのみそ汁」がおすすめ! あさりの旨みが味噌汁に溶け出していて、うまし! あさりの身もプリプリで美味しいですよ😊 焼津産かつおだしの特製茶碗蒸し 帰れま10で第8位にランクインした「焼津産かつおだしの特製茶碗蒸し」。 これがまた、なかなかのお味なんですよ😊 うどんメニュー• きつねうどん 200円• あさりうどん 200円• えびの天ぷらうどん 260円• 鴨うどん 260円• えびの天ぷらそば 260円• 鶏のから揚げ160円• カリカリポテト200円• まぐろ竜田揚げ160円• 刺身(種類:まぐろ・活〆はまち・ローストビーフ・サーモン 各200円)• あさりの酒蒸し200円• 旨だし厚焼きたまご100円• アルコールメニュー例• 生ビール中ジョッキ・瓶ビール中瓶 各480円• 生ビール小ジョッキ 250円• ブラックニッカハイボール 330円• 月桂冠 山田錦純米(辛口) 480円• 麦焼酎 白水 350円• 北海道ミルクレープ 200円• 濃厚チーズケーキ 200円• フランス直輸入 濃厚ガトーショコラ 200円• はまアイス(バニラ・チョコレート・抹茶) 100円 はま寿司のガリは美味しい? 意外と気になるのが「ガリ」の美味しさだったりしません? 私はガリが好きなので、お寿司屋さんに行く時は楽しみのひとつでもあります。 タッチパネルの音声が有名声優を起用!? はま寿司のタッチパネルの音声は有名声優を起用しているって知っていましたか!? 歴代タッチパネルナレーション• 第1弾 中尾隆聖さん(2017年12月7日~12月20日)• 第2弾 高山みなみさん(2018年2月15日~4月4日)• 第3弾 TARAKOさん(2018年4月5日~6月13日)• 第4弾 野沢雅子さん(2018年6月14日~9月12日)• 第5弾 TARAKOさん(2018年9月13日~) 有名声優ナレーション第6弾は北斗の拳やシティーハンターでお馴染みの「神谷明」さんです!! 2019年6月13日から 音声としては普通の話し方です。 「シティーハンター」の冴羽獠や「北斗の拳」のケンシロウ役みたいな声ではありません。 キャラで言うと「YAWARA! 」の風祭進之介みたいな紳士的な話し方でした😊 「大とろ祭り」や「うにつつみ」はいつ!? はま寿司では「大とろ」や「うに」など豪華なネタがお得に食べられるフェアがあるんです! 主なフェア(直近1年間) フェア名 期間 牡蠣祭り 2019年9月12日~ 先取り!秋旬祭り 2019年8月22日~ うにつつみと夏の特選握り 2019年8月1日~ 2019年7月18日~ 夏の旨ねた大盤振舞い 2019年7月4日~ 「大とろ祭り」「初夏を彩る、豪華特選にぎり」 2019年6月13日~ 大切りねたと豪華逸品づくし 2019年5月23日~ 初夏のとろまつり 2019年5月9日~ のどぐろと豪華特選握り 2019年4月25日~ まぐろ祭り 2019年4月4日~ 金目鯛と特選貝づくし 2019年3月21日~ 本鮪大とろと春の味自慢 2019年3月7日~ 得うま握りと冬の豪華特選握り 2019年2月14日~ のどぐろと冬の旨ねた祭り 2019年1月24日~ 金目鯛と冬の豪華特選握り 2019年1月10日~ 年末年始とろ・かに振舞い 2018年12月20日~ 冬のとろ三昧 2018年12月6日~ 冬のデカネタ祭り 2018年11月15日~ 本鮪大とろと初冬の味自慢 2018年10月25日~ 秋の得ねた大盤振る舞い 2018年10月4日~ 牡蠣握りと秋の味自慢 2018年9月13日~ 秋旬先取りと本鮪大とろ 2018年8月23日~ 本鮪中とろと夏の豪華逸品 2018年8月2日~ 夏の大とろ祭り 2018年7月19日~ 「大とろ」が提供されたフェア 離乳食は持ち込める?赤ちゃんが食べれるものはある? 今回は1歳になる赤ちゃんを連れてお邪魔しました。 うちの赤ちゃんは離乳食を卒業しましたが、はま寿司では離乳食の持ち込みはOKなようです。 赤ちゃんでも食べれそうなメニュー• ハンバーグ• 旨だしたまご• ツナサラダ• 納豆巻• かんぴょう巻• 特製茶碗蒸し(180円)• きつねうどん・あさりうどん(200円)• カリカリポテト(200円)• パンケーキ(280円)• たまごプリン(160円)• アップル100%ジュース(100円)• カルアップドリンク(100円) 納豆は軍艦と納豆巻がありますが、納豆巻の方が食べやすいと思います。 あと、ハンバーグがあったので子どもに食べさせようと注文してみましたが・・・ 想像以上に真っくろ 笑 仕方ないので自分で食べましたが、見た目よりは美味しかったです。 ベビーチェア ベビーチェアはテーブルにはめ込むタイプ。 全店舗にあるそうなので安心してくださいね😊 はま寿司の持ち帰りメニュー はま寿司ではお持ち帰りも提供しています。 支払いでクレジットカードは使える?ポイントカードは? はま寿司では、ほとんどの店舗でクレジットカードが使えます。 ただし、ショッピングモールなどの店舗では使えないようです。 クーカ• 楽天ポイント• ponta(ポンタ)• dポイント 【まとめ】はま寿司はうまくて安いけど・・・ 今回は、人気寿司チェーンの「はま寿司」にお邪魔しました。 子どもが食べれるメニューやサイドメニューが充実していたのも嬉しいポイントでした。 ただ、ハンバーグが想像以上に小さく、黒焦げ?だったのが残念・・・。 恐らく焼きすぎで小さくなったのかなと思いますが。 あと人気メニューと言われていた「あおさみそ汁」のあおさの量も少なかったかな・・・という印象でした。 最後までお読みいただきありがとうございます!.

次の

はま寿司と、スシローやかっぱ寿司を比較。おいしい(まずい)ランキングとおすすめネタ。

はま寿司 うに

全国に展開している回転寿司のチェーン店です。 総店舗数は約500にも上り、回転寿司チェーン店の中ではかなり上位の部類になります。 ほぼ全品一皿税抜きで100円(なんと平日だと税抜きで90円!)という驚きの安さを実現。 メインメニュー、サイドメニュー共に力を入れており、コストパフォーマンスも抜群です。 まぐろ、いか、サーモンといった定番ネタに加えて炙り、軍艦、天ぷらを乗せたお寿司や生ハムを用いたお寿司等の創作寿司もあり、メインメニューはとても豊富。 素材にもこだわっており、ブリは九州四国産、いわしは北海道三陸産、納豆巻きの納豆は秋田県産の大豆を使用しているという徹底ぶり。 定番の味噌汁系に茶碗蒸し、子供も嬉しいフライドポテトに唐揚げ、お寿司屋さんでは抑えておきたい厚焼き玉子等サイドメニューもたくさん用意されています。 定番のうどん類に加え、変わり種としてマグロの竜田揚げやあさりの酒蒸しにたこ焼きが、そしてラーメンにも力を入れています。 はま寿司では、マグロ等はお刺身が単品でも用意されており、鮮度に対する自信が伺えます。 お刺身単品はお酒を飲みたい人や、シャリが重たく感じてきた食事の終盤にピッタリですね。 えびの天ぷらとシャリの絶妙なコラボレーションが美味しいおすすめメニュー。 衣はサクサク、えびはプリプリで食感も楽しめますね。 はま寿司のえび天にぎりは えびが大きめで衣もしっかりしていて美味しいと評判。 まぐろやサーモンと並んで外せないメニューの一つです。 はま寿司でおすすめの人気寿司メニュー第7位:えびアボカド えびに玉ねぎとアボカドをトッピングした、回転寿司でよく見かける創作寿司。 もちろんはま寿司でも定番メニューです。 えびの甘さと玉ねぎのシャキッとした食感、アボカドの濃厚な舌触りが酢飯にぴったりマッチ! 男性も女性も、子供にまで人気の寿司メニューです。 はま寿司でおすすめの人気寿司メニュー第8位:活〆ぶり コリっとした食感と脂の甘味がたまらないぶり。 はま寿司のぶりは 歯ごたえも味も抜群で美味しい、おすすめの寿司メニューです。 四国、九州産の美味しいぶりが、この値段で食べれるとはコストパフォーマンス抜群ですね。 はま寿司でおすすめの人気寿司メニュー第9位:あじ 日本近海産のあじのにぎりに、ネギとショウガをトッピングした人気メニューです。 青魚独特の旨みとショウガの相性は抜群ですね。 好きな人にはたまらない、思わず何皿も食べてしまう一品です。 はま寿司でおすすめの人気寿司メニュー第10位:えんがわ 子供に大人気、お父さんのおつまみにもピッタリなフライドポテト。 回転寿司のサイドメニューの定番ですね。 はま寿司のフライドポテトは塩味の他にバーベキュー味、バター醤油味、チーズをトッピングしたボリューム満点のチーズ味と種類も豊富。 サクッと軽い食感で何皿でも食べてしまいそうです。 はま寿司でおすすめの人気サイドメニュー第5位:鶏のから揚げ 子供にも大人気、ビールのおつまみにもぴったりなはま寿司特製の鶏のから揚げもおすすめです。 カラっと揚がった歯触りが楽しい衣と、肉汁が染み出す鶏肉、 絶品のから揚げがお寿司屋さんで堪能できると人気。 マヨネーズ付きなのが嬉しい、どんどん注文してしまいそうな一品ですね。 はま寿司でおすすめの人気サイドメニュー第6位:特製とん汁 体の芯から温まる、冬になると食べたくなるとん汁。 はま寿司ではとん汁も堪能することが出来ます。 豚肉の旨みと特製の汁が見事に混ざり合ってまさに絶品! 意外なほどお寿司との相性も抜群で、固定ファンがいると言われる程の人気メニューです。 はま寿司でおすすめの人気サイドメニュー第7位:まぐろの大葉はさみ揚げ まぐろに大葉を合わせて衣をつけて揚げた、風味豊かな揚げ物メニューです。 まず驚くのがその大きさ、税抜き160円とは思えないボリュームです。 そして何よりも美味しい! サクっとした衣の食感とまぐろと大葉の絶妙なハーモニーが癖になる、思わずお酒が飲みたくなるおすすめメニューです。 はま寿司でおすすめの人気サイドメニュー第8位:旨だし厚焼きたまご 食べ応えのある大きさ、ふわっとした食感、子供から大人まで大好きなだし入りのたまご焼きです。 はま寿司の厚焼きたまごは、甘めの味付けが癖になると人気。 この定番のメニューも、おすすめの逸品です。 はま寿司でおすすめの人気サイドメニュー第9位:たこ焼き フワフワのパンケーキにホイップクリームとチョコレートソースが付いたデザートメニュー。 自分で パンケーキでチョコソースを使って絵を描くことが出来る楽しい一品です。 子供が喜ぶ事間違いなし、勿論味も美味しいから大人でも満足できます。 パンケーキにアートするのは意外と大人の方が夢中になってしまかも!? はま寿司でおすすめの人気デザートメニュー第10位:フレッシュパイン 大胆に皮付きのまま登場するビジュアルにまず驚き! 鮮度抜群のパイナップルが、この大きさで税抜き100円というのにも驚かされますね。 食べやすく切れ目が入っているので女性も子供も安心。 ワイルドな男性はそのままかぶり付くのもいいですね! はま寿司でおすすめのアレンジメニュー そのまま食べても美味しいはま寿司ですが、テーブルにあるものやメニューを組み合わせる事でアレンジして更に美味しくする事も出来ます。 まず注目したいのは熱湯を注いで溶かす、おなじみの お茶粉。 塩と混ぜる事で簡単に 抹茶塩を作る事が出来るんです。 この抹茶塩がとても万能で、天ぷら系のにぎりはもちろん、白身系の魚やタコやイカといったメニューにも相性抜群! また プリンやアイスにそのままかけると抹茶風味に早変わり。 デザートにも使えますよ! 人気メニューのえびアボカド。 玉ねぎとアボカドにえびの組み合わせなので普通なら醤油を使いたいところですが、アナゴなどに使う 甘だれをかけてみるのもおすすめのアレンジ方法です。 甘いたれの濃厚な味はシャキッとした玉ねぎの食感と、えびの香ばしい風味と相性抜群! 是非とも試したいアレンジですね。 甘だれはカリカリポテトにかけるのもおすすめです。 ポテトの塩加減が甘だれの旨みを際立たせて、ますます止まらない美味しさになります。 はま寿司で使えるおすすめクーポン はま寿司公式の携帯会員サイト、 はまナビに登録するとはま寿司をお得に使う事が出来ます。 はまナビへの登録はとても簡単。 まずは公式ページから はまナビへアクセスして空メールを送ります。 すると確認用のメールが送信されますので、そこから会員登録ができます。 はまナビではお寿司やサイドメニューの割引情報が頻繁に更新されていますので、はま寿司を訪れる前には必ずチェックしておきたいですね。 またゼンショーグループが発行している、電子マネーの ZENSHO CooCaを使うのもおすすめ。 ZENSHO CooCaで支払いすることで、会計時に使えるポイントが貯まります。 ポイントは 税込み200円毎に1ポイント、100ポイント100円分から使用することが出来ます。 そしてはま寿司だけでなく、ゼンショーグループの他の店舗でも使えるのがありがたいですね。

次の

【決定版】はま寿司のクーポンまとめ|裏技やお得な無料サービス・裏メニュー紹介

はま寿司 うに

くら寿司は、北海道と福島県以外の45都府県に出店しているので、北海道上陸ももしかしたら近いかも。 かっぱ寿司は、最近食べ放題サービスを始めたことで全国的には話題になっています。 ですが今期の業績はかなりの赤字なので、北海道に上陸するにはもう少しかかるような気がします。 そんな中、急成長しているのがはま寿司 店舗数もスシローを抜いて、トップに躍り出ました。 そして、なんと回転寿司4強の中で、唯一全都道府県に出店しています 実ははま寿司には、北海道1号店ができた4年ほど前に行ったのですが、あまりいい印象はなく、それ以来足が遠のいていました。 我が家の周りには、同じくらいの距離ではま寿司とスシローがあるのですが、なぜか我が家は今までスシロー一択。 しかし近年の目覚ましいはま寿司の急成長を見て、一度先入観を捨てて公平に比べてみることにしました。 というわけで、北海道の2大100円回転寿司「スシロー」と「はま寿司」のどちらが、今現在コスパに優れているのかを徹底検証します (この記事は2017年8月現在の状況に基づいて執筆された記事です) スシローとはま寿司人気メニューを比較してみた まずは、我が家が大好きな はまちから。 はまちに関しては、スシローの圧勝です。 見てもらうとわかるのですが、ネタの大きさや使っている部位が全然違うんですよね。 続いてこちらも大好きな サーモン サーモンも僅差ですが、スシローの方が上です。 ただ、はまちほどの差はありません。 続いて びんちょうまぐろ これも僅差でスシローの方が上です。 続いていくら。 はま寿司の方はイクラの写真がなかったので、筋子の握りです。 これはどちらも安定の美味しさです。 そして、限定商品の ウニ はま寿司のウニは一貫150円+税、スシローも1貫で100円+税です。 ウニに関しては、スシローの圧勝です。 以前テレビで特集されていたのですが、なんとか100円でウニを出したいと、南米までわざわざルートを確保しに行った経緯があるとのこと。 現地の人にウニの加工方法を教えたり工場を作ったりと、スシローのウニの握りができるまでかなりの苦労があったそうです。 常時あるネタではないので、ウニのシーズンが始まったというCMを見ると、自然と足がスシローに向いてしまいます。 というわけで、少し少ないですが5つのネタで比較してみた結果、私の感覚では僅差でスシローの方がネタが上という結果に あくまで個人的な意見なので、異論は大いにあると思います。 そして忘れてはいけないのが、はま寿司は平日だと一皿90円だということ。 コスパという面だと、互角かはま寿司の方が少し上かもしれません はま寿司とスシローのサイドメニューを比較 最近の100円回転寿司のサイドメニューの充実っぷりには、驚かされるばかりです。 女子高生とかが、ファーストフード店代わりに、スシローやはま寿司を利用するのも納得です。 スシローのおすすめサイドメニュー4選 スシローのサイドメニューで一番人気なのは、おそらくこれでしょう。 フライドポテト 100円+税 あまりのポテトの美味しさに、スシローのことをポテローと呼ぶ人もいるほどです。 マックのポテトも美味しいですが、スシローのポテトはその上を行くので、大人気商品。 我が家も、スシローでまずタッチパネルで頼むのはポテトです。 ちなみに、一緒に写っている カボチャの天ぷら(100円+税)も、コスパ優秀かつおいしいサイドメニューです。 天つゆが無料でもらえるのも嬉しいですね。 もう一つ絶対におすすめなのが、 鯛だし塩ラーメン280円+税です。 あっさりかつコクがあるスープで、とても寿司屋のサイドメニューとは思えない出来になっています。 量もちょうどよいので、すまし汁代わりに頼むといい感じです。 こく旨まぐろ醤油ラーメンもおすすめなので、お好みにあわせてどうぞ。 スシローのサイドメニューには、みそ汁やすまし汁もたくさんあるのですが、あまりにもラーメンが美味しので、いつもラーメンばかり頼んでしまいます。 はま寿司のおすすめサイドメニュー まずおすすめしたいのが、 エビの天ぷらそば250円+税です。 はま寿司にはラーメンはありませんが、その分充実しているのがそば・うどんメニュー。 特に、このエビ天そばはかなりおすすめです。 大きな海老天が2つ載っていて食べ応えも十分です。 そばは、うどん粉とそば粉を2:8の割合で混ぜた二八そばが使われています。 またはま寿司の汁物は、スシローと比べてリーズナブルなものが多くなっています。 上の アサリの味噌汁は150円+税、 あおさ味噌汁なら100円+税という安さ。 汁物があると、回転寿司の満足度が格段に上がるので、気軽に頼めるお値段の汁物は嬉しいです。 スシローとはま寿司のデザートを比較 昔は考えられませんでしたが、最近は回転寿司でデザートを食べるのが当たり前の時代です。 むしろ、それを目あてに来ている女子高生たちも、日中はよく見かけます。 はま寿司でデザートを食べるなら、絶対食べて欲しいのが、 ミルクレープ200円+税です。 200円とは思えないボリュームです。 はま寿司には他にもデザートがありますが、一番コスパがいいのはミルクレープではないかと思います。 もちろんスシローにも、ミルクレープはあります。 スシローの ミルクレープ180円+税がこちら。 イチゴが大胆にちりばめられていて、生クリームとアイスが添えられていて、さらに上には練乳がかかっています。 これだけいろいろ載っていて、値段がはま寿司より安いというのはちょっとびっくり。 hamazushi. 牛丼屋を運営しているゼンショーの回転寿司らしく、ローストビーフや牛カルビ、ハンバーグといったラインナップが並んでいます。 いくつかの肉握りを食べてみましたが、なかなかのお味でした。 特に炭火焼き牛カルビは美味しくて、何度もリピート。 スシローにも肉の握りはありますが、このジャンルははま寿司の圧勝と言えるでしょう ちなみに、はま寿司はそれぞれのネタに合う醤油を、何種類も用意してあります。 いろんな味を楽しめるのも、はま寿司の魅力の一つです。 【結論】スシローとはま寿司はどちらもハイレベル 今回は、北海道内でもしのぎを削る2大100円回転寿司を徹底比較してみました 以前はま寿司に行ったときは、ネタの種類が少なく、途中で頼みたいものがなくなってしまったのですが、現在は種類も豊富になりました。 さらに、平日90円セールを始めてから、かなり巻き返しているような気がします。 今現在は、まだスシローの方が一歩リードしていますが、はま寿司がスシローに追いつく日もそう遠くないかもしれません ちなみに最近お気に入りなのが、スシローの「ふわとろ煮穴子1本にぎり」 1貫300円ですが、満足度がかなり高いためついつい注文してしまいます。 CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! CHECK! 【地元ブロガー厳選】行かないときっと後悔する札幌のおいしい回転寿司おすすめ5選 【こちらも合わせてどうぞ】安くて美味しい海鮮丼・生ちらしがある、我が家が通うおすすめ店14選とは 万年ダイエッターが選ぶカロリー高めだけど間違いなく美味しい札幌のおすすめ店まとめ 地元密着ブロガーだから分かる札幌の安くて美味しいB級グルメ9選とは ピザハットで4年間バイトした私が教えるおすすめ人気ランキング&お得な注文方法.

次の