置き換えダイエット 4ヶ月。 20キロのダイエット成功!痩せた理由はこれ!

置き換えダイエットの効果はいつから?停滞期を乗り越える3つの方法|こぶた美容ブログ

置き換えダイエット 4ヶ月

1ヶ月置き換えダイエットをしたときの参考データ 管理人の体型は、• 身長:155cm• 体重:52kg• 年齢:20代後半 のややぽちゃ体型です 笑。 よくいる中肉中背ってやつですかね。 試してみたのは、雑誌で取り上げられたり、芸能人も多く利用する 「」です。 管理人は結構ミーハーなので、 芸能人愛用という言葉に弱いです 笑。 そして、置き換えダイエットに挑戦したときの条件はこんな感じです。 朝食と昼食は、カロリーを気にせず食べる• 夕食 ダイエット食品 は、19〜20時の間• 運動は一切なし• 間食も一切なし• 半身浴はたまにする 決まりはないけど、1週間に1回ぐらい お昼は、ガッツリ「カツ丼」とか「焼肉弁当」とかも食べています。 何も気にせず、夕飯を徹底的に食事制限しました。 この条件で、1ヶ月置き換えダイエットに取り組んだときの、体重の変化をご紹介したいと思います! ダイエット1週間目 置き換えダイエットを開始して、1週間で体重は、 1. 7kg減量しました。 管理人は、何度も置き換えダイエットにチャレンジしたことがあるのですが、いつも初週は好調な滑り出しです。 だいたい1kg以上は体重が減ります。 ダイエット2週間目 置き換えダイエット2週目は、 0. 9kg減量しました。 トータル、2. 6kgの減量。 この辺りから体が空腹感に慣れてくるので、ダイエット食品だけでも満足するようになってきます。 胃が小さくなったような感覚です。 ダイエット3週間目 置き換えダイエット3週目は、 0. 6kg減量しました。 トータル、3. 2kgの減量。 同じようなことを続けていても、なかなか体重が落ちづらくなってきた印象です。 ダイエット4週間目 置き換えダイエット4週目は、 0. 5kg減量しました。 トータル、3. 7kgの減量。 3週目あたりからおそらく停滞期に入ったので、置き換えダイエットを続けてもなかなか体重が落ちづらくなっていきました。 1カ月置き換えダイエットをした結果まとめ 私は運動を一切しないで、夕飯を低カロリーの食事におさえるだけで、 1ヶ月に3. 7kgのダイエットに成功しました! ダイエットに取り組む方の身長や体重によって数字は変わると思いますが、良かったら参考にしてください。 その時は、1ヶ月でまさかの11kgの減量に成功していました。 タカさんはもともと体重が95kg近くあったからだと思いますが、落ちる分が多かったからマイナス10kgも夢じゃないようです。 なんで置き換えダイエットは痩せるの? これは単純な話、置き換えダイエットは 断食 ファスティングダイエット をしているみたいなものですからね。 極端に摂取カロリーを抑えることができるので簡単に痩せます。 通常の1回の食事のカロリーが800kcalだったとしたら、それを200kcal以下のダイエット食品にした場合、600〜700kcalも摂取カロリーを抑えることができます。 脂肪1kg落とすのに消費カロリーが約7000kcalもいるのですが、単純計算しても10日に1kgは痩せる計算になります。 リバウンドはしないの? 置き換えダイエットに限ったわけではありませんが、ダイエットを開始して1ヶ月ぐらいで停滞期に入ります。 そのときにダイエットを止めてしまうとリバウンドしてしまいます。 この時期は体が効率よくエネルギーを吸収しようとしているので、 体重が落ちない時期でもダイエットを続けなくちゃいけません。 停滞期は2週間から1ヶ月続くので、その間は我慢して続けることがダイエット成功の鍵です。 置き換えダイエットの注意点 置き換えダイエットをするときに、リンゴや寒天などでする方もいらっしゃいますが、その場合は 栄養が偏ってしまいます。 そうすると、肌荒れの原因になったり、疲れやすくなったり、ふきでものができやすくなってしまいます。 女性だったら、せっかく痩せるなら 綺麗に痩せたいですよね? なので、置き換えダイエットをする場合は、ちゃんと栄養バランスが整ったダイエット食品で始めることをおすすめします。 栄養価が高いダイエット食品3選 ここでは、栄養価が高くおすすめのダイエット食品をご紹介いたします。 ベルタ酵素ドリンク ベルタ酵素ドリンクは、 165種類もの酵素数が入っていて、ダイエットをしながら「美容」と「健康」を手にいれることができます。 この酵素数の多さは、当サイト調べでナンバーワンです! 酵素は年齢や生活習慣によってどんどん減ってしまいますので、女性なら意識して取り入れた方がいいですよ。 なので、 「美容」と 「ボディメンテナンス」にぴったりです。 ダレノガレ明美さんやマギーさんなど芸能人の方にも愛好者が多いです。 ちなみに、 1杯たったの80円とコスパもいいので、安く置き換えダイエットを始めるにはぴったりですよ。 こちらは栄養価が高いだけじゃなく、トロッとしていて1食のボリュームがあるので 満腹感を得られます。 飲みごたえがあって、腹持ちがいいことで人気があります。 まとめ 置き換えダイエットは、摂取カロリーを大幅にカットできるので、短期間でも痩せることができます。 なにより、運動をせずに楽に痩せられるところが魅力的です。 なので、これまでダイエットに失敗してきた方にもおすすめです。 ぜひ、ダイエットを成功させて綺麗な体を手に入れてくださいね! -.

次の

置き換えダイエットは夕食がおすすめ!効果的なやり方とドリンク&食材8選

置き換えダイエット 4ヶ月

置き換えダイエット食品にもいくつかの種類があります。 もっとも多いのが、粉末を水や牛乳に溶かして飲むドリンク系、次に多いのが雑炊やリゾットなどの食品系、ダイエット中でもお菓子を食べたいと言う人のためのクッキーなどのお菓子系です。 ドリンク系は最も普及しているため手に入れやすく、粉末を溶かして飲むだけという手軽さもあります。 ただ、飲むだけなのでどうしても物足りないという方もいるでしょう。 食品系は噛んで食べるので満足感がありますが、ドリンク系よりも1箱に入ってる量が少ない傾向にあるようです。 お菓子系はドリンク系・食品系に比べて商品数が少ないようですので、 どれが自分の食生活やダイエットに合っているのかを検討して選ぶと良いでしょう。 ちなみにドリンク系は、 水に溶かす際にシェイカーがあると便利です。 でも、ただ溶かすだけだとダマになったりする場合があります。 多くの場合シェイカーは別売りですので、ドリンク系の置き換えダイエット食品に挑戦する場合は、一緒に買ってみてはいかがでしょうか。 ダイエットには適度な運動と食事管理が重要ですよね。 「食事制限が苦手」「ダイエット中も美容と健康はキープしたい」そんな方におすすめなのが 5大栄養素、食物繊維、美容成分がたっぷり詰まったダイエットシェイクです! は口コミとネット販売のみで12万人以上に選ばれ、 楽天総合ランキング1位を獲得!ダイエットシェイクは普段の食事と置き換えても安心できる栄養バランスが重要。 タンパク質・脂質・糖質・ビタミン・ミネラルの5大栄養素、食物繊維で栄養満点な上に ピュアコラーゲンペプチド、大豆成分などの美容成分で美容対策までできてしまうのがこのドリンクの特徴です。 水やお湯を入れてシェイカーで振るだけ! 1袋ずつの小分け包装なので毎日でも手間なく作れます。 ストロベリー、バナナなど7つのフレーバーで飽きずに続けられ、 人工甘味料、酸味料、着色料、乳化剤、保存料、増粘剤が無添加なのもうれしいポイントですね! 置き換えダイエット食品は甘く味付けをしていることが多いため、糖質制限をしている人は飲めない(食べられない)ことがありますよね。 そんな方のために作られたのが、ダイエットこんにゃくラーメンのシリーズです。 カロリーが非常に低く、一般的なカップ麺よりも糖質が低いので、安心して食べることができます。 12食の味を楽しむことができるバリエーション豊かなシリーズです。 タイプ 食品(こんにゃく麺) 1食あたりのカロリー 味による 内容量 12食入り 味 こんにゃくパスタ(バジルソース・ペペロンチーノ・ナポリタン)、こんにゃくうどん(つゆ無し)、こんにゃくつけ麺 ピリ辛スープ付き 、こんにゃく焼きそばソース味、カレーうどん、こんにゃくラーメン(醤油、和風醤油、味噌、塩、豚骨) その他 - 1食当たり78kcalと低カロリーな人気スムージーです。 水溶性食物繊維「グルコマンナン」と「サイリウム」が水分を吸収してグングン膨らむので、満腹感が続きやすいのが魅力。 毎日1食ずつ置き換えれば、大分摂取カロリーを削減できますよ。 146種の野菜エキスや24種の果物エキスなどを贅沢に配合しています。 わざわざ野菜や果物を買ってスムージーを作らなくて済むので、手軽に飲みたい方におすすめです。 全部で6種類も味のバリエーションがあり、飽きたら違う味に替えることで長く飲み続けられます。 タイプ シェイク(スムージー) 1食あたりのカロリー 78kcal 内容量 300g 味 ミックスベリー味・トロピカルマンゴー味・ダークチェリー味・ココナッツヨーグルト味・ブルーベリー味・アサイーカシス味 その他 - チアシードと酵素入りで栄養を補えるスムージーです。 チアシードは水を含むと10倍に膨らみ満腹感をアップさせます。 またオメガ3脂肪酸など栄養成分も含まれており注目の食材です。 このドリンクには、健康維持に役立つおからや、ポリフェノールをたっぷり含んだマキベリーなどが含まれます。 普段のダイエット生活で不足しがちな栄養分を摂りたい方におすすめです。 他にも数種類の味がラインナップされており、野菜嫌いの方も手軽に栄養が摂れますよ。 タイプ シェイク(スムージー) 1食あたりのカロリー - 内容量 300g 味 キウイグリーン味・トリプルベリー味・プレミアムアサイー味・ピタヤアップル味・パインチアシード味 その他 チアシード・マキベリー・アサイー・大豆配合 14日間続ける4つの味のダイエットシェイクです。 吸収速度が遅い糖質パラチノースを配合しているため、満腹感が長く持続します。 豊富な食物繊維・ビタミン・ミネラルや、栄養補給をサポートする「植物酵素入り植物発酵エキス」を含み、食事バランスや健康面からもしっかりサポート。 美容成分プラセンタ配合なので、美しさに気を遣う方にも向いています。 14日間短期集中的に飽きずにダイエットを続けられるドリンクです。 タイプ シェイク(スムージー 1食あたりのカロリー 85~88kcal 内容量 14食 味 ストロベリー・あっさりショコラ・キャラメルラテ・バナナ その他 パラチノース・植物発酵エキス・プラセンタ入り 複数の人気テレビ番組でも紹介された、人気のこんにゃくラーメンです。 ダイエット中でもラーメンが食べたい…という方におすすめ。 1食当たりわずか27kcalの低カロリーで7種類の味から選べます。 こんにゃく麺にはグルコマンナン・大豆イソフラボン・セラミドなど嬉しい成分を含んでいますよ。 ダイエット食品は高価格なイメージが強いですが、こちらは 1食128円で無理なく続けやすいお値段なのも魅力です。 ラーメンは野菜などを加えて自分好みにアレンジできますよ。 タイプ 食品(こんにゃく麺) 1食あたりのカロリー 27kcal~(味による) 内容量 24食入り 味 しょうゆ・みそ・とんこつ・塩・和風しょうゆ・カレーうどん その他 糖質1. 4g~(味による) ディーエイチシー 商品名 スリムアップスリム シェイク スリムアップスリム コーンスープ 快適空間222 こんにゃくラーメン 短期スタイル ダイエットシェイク Natural Beauty Smoothie リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊 グリーンベリースムージーダイエット ASTALIVE 酵素スムージー ダイエットこんにゃくラーメン プロティンダイエット 特徴 置き換えダイエット食品のスタンダードはこちら 豊富なコラーゲンとマルチビタミンでバランス良い食生活 低コスパ・低カロリー!テレビでも紹介された人気商品 美容成分プラセンタ配合。 美容も兼ねたダイエットに チアシードで満腹感アップ!普段摂りにくい栄養成分も しっかり食べても80kcal!味も豊富な雑炊・リゾット 満腹感が続く。 野菜や果物のスムージー 自然な甘さ!天然由来成分が豊富な酵素ドリンク 糖質制限中の人にもおすすめのこんにゃく麺シリーズ 美にこだわるDHCのダイエットシェイク 最安値 タイプ シェイク スープ 食品(こんにゃく麺) シェイク(スムージー シェイク(スムージー) 食品(雑炊、リゾット) シェイク(スムージー) シェイク(スムージー) 食品(こんにゃく麺) シェイク 1食あたりのカロリー 195kcal前後 145kcal 27kcal~(味による) 85~88kcal - 80kcal 78kcal 32kcal 味による 178kcal以下 内容量 7食入 8~24回分 24食入り 14食 300g 5食入り 300g 200g 12食入り 15袋入り 味 カフェラテ味、ミックスベリーヨーグルト、ショコラ、抹茶ラテ味 コーンスープ、野菜ポタージュ しょうゆ・みそ・とんこつ・塩・和風しょうゆ・カレーうどん ストロベリー・あっさりショコラ・キャラメルラテ・バナナ キウイグリーン味・トリプルベリー味・プレミアムアサイー味・ピタヤアップル味・パインチアシード味 鯛味、松茸味、卵味、トマト味、クリーム味 ミックスベリー味・トロピカルマンゴー味・ダークチェリー味・ココナッツヨーグルト味・ブルーベリー味・アサイーカシス味 フルーツミックスベリー味・レモン味 こんにゃくパスタ(バジルソース・ペペロンチーノ・ナポリタン)、こんにゃくうどん(つゆ無し)、こんにゃくつけ麺 ピリ辛スープ付き 、こんにゃく焼きそばソース味、カレーうどん、こんにゃくラーメン(醤油、和風醤油、味噌、塩、豚骨) いちごミルク味、ココア味、コーヒー牛乳味、ミルクティー味 その他 Amazon定期おトク便可能 - 糖質1. 4g~(味による) パラチノース・植物発酵エキス・プラセンタ入り チアシード・マキベリー・アサイー・大豆配合 Amazon定期おトク便可能 - 酵素入り - - 商品リンク•

次の

置き換えダイエットの期間/何ヶ月ぐらいで効果があるの?

置き換えダイエット 4ヶ月

miyamoです。 夏の季節も目の前にせまり、夏までに痩せると決意をされている人も多いのではないでしょうか? 実際、この記事も公開してから「夏までに痩せる」というキーワードで検索されることが多いです。 去年の夏前にダイエットをしたことがありました。 その時は、1ヶ月半で8kg痩せることができました。 その時の体重の移り変わりをグラフにしてみると、 このように、1ヶ月半で8kg痩せることができました。 5kgであれば1ヶ月かからずに痩せられています。 今からでも夏までに痩せられる期間です。 もとから運動は苦手なので、なにかいいダイエット方法はないかと調べていたら、置き換えダイエットが紹介されていました。 置き換えダイエットは• 3食のうち1食か2食をカロリーの低い食事に置き換える• それ以外は普通に食事をしてもいい というダイエット方法です。 このグラフのように確実に痩せることができました。 夏までに痩せるという人は必見!今からでも夏には間に合いますから、お見逃しなく。 参考: 参考: 参考: 目次• 夏までに痩せるダイエット方法 取り組んだダイエット方法は置き換えダイエットです。 運動すること無く、過度な食事制限をすることもなく、1番負担の少ないダイエット方法だと思います。 置き換えダイエットとは? 置き換えダイエットとは、3食の食事のうち、1回か2回をカロリーの低いものに置き換えて、1日のトータル摂取カロリーを抑えるというダイエット方法です。 1日あたりのトータル摂取カロリーをコントロールすることで、カロリーを蓄積すること無く、体の脂肪を燃やしていきます。 置き換えダイエットでのポイント 夏までに痩せるという決意から無理なダイエットをしてしまいがちですが、体によくありません。 3食とも置き換えダイエットをしない• 最低でも基礎代謝に必要なカロリーを摂取する 基礎代謝(きそたいしゃ)とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に(生理的に)行われている活動で必要なエネルギーのこと。 相当するエネルギー量(熱量)は、成長期が終了して代謝が安定した一般成人で、一日に女性で約1,200、男性で約1,500キロカロリー kcal とされている。 出展:Wikipedia 基礎代謝を1日に摂取するカロリーとしました。 目安としては、1600kcalくらいとなります。 置き換えダイエットに使う3つの食べ物 置き換えダイエットといえば、マイクロダイエットが有名です。 いい商品かもしれませんが、長く続けるには費用がかかります。 なんとか費用を抑えられないかと調べていると、マイクロダイエットを使わなくても、身近で手に入るもので同じ効果を得られることが分かりました。 スーパーなどで売っている、ゼリードリンク、野菜ジュース、プロテインの3つを使って、置き換えダイエットに取り組みました。 それでは、置き換えに使ったものをご紹介します。 ゼリー飲料=ウィダーインゼリー ウィダーインゼリーで、カロリーを抑えつつ満腹感を得るようにします。 1個あたりのカロリーは、エネルギー(マスカット味)が180kcal、マルチビタミン(グレープフルーツ味)が90kcalです。 スーパーのプライベートブランド(PB)でも、同じようなものが販売されています。 ウィダーインゼリーの半分くらいの価格で販売されていますので、2ヶ月近く続けるため費用も抑えられておすすめです。 いくつか試した中でおいしかったのは、スーパーマルエツのものです。 マスカット味とグレープフルーツ味があります。 ウィダーインゼリーとほぼ同じような栄養素とカロリーです。 1食につき、1個を食べるようにします。 カゴメ野菜一日これ一本 次に野菜ジュースです。 推奨されていたのが、カゴメの野菜一日これ一本だったので、それに従いました。 カロリーは、200mlのパック1本で約70kcalです。 野菜摂取量が減ってしまう分を、野菜ジュースでまかないます。 こちらも、1食につき200mlのパックを1本です。 ウイダーマッスルフィットプロテイン タンパク質をプロテインで摂取しようと考えました。 プロテインというと太るようなイメージが有りますが、カロリーがそれほど高くないため問題ありません。 ダイエット向けに良さそうなものを探して、ウイダーマッスルフィットプロテインにたどり着きました。 目的は、筋力ダウンの予防です。 脂肪を燃やすためには、筋肉が必要ですが、その筋肉が落ちてしまっては、ダイエット効果が弱まります。 標準的な1回あたりのカロリーは、77kcalです。 1食あたりのカロリーは? これらを3つ合わせると、180kcal+70kcal+77kcalで、327kcalです。 1日2回を置き換えると、654kcalとなります。 1日の目標摂取カロリーの1600kcalから654kcalをひくと、946kcalが昼食などに使えるカロリーとなります。 思ったよりも残っていました。 その時の食事状況をみて、置換えを晩だけにするとか、調整幅はありそうです。 忘れずに食事以外の飲料などのカロリーも、合わせて計算してください。 置き換える食事はどれがいいか? 置き換えをする食事は、夜の食事をおすすめします。 夜はその後寝るだけとなるため、カロリーの消費が落ちます。 そのため、夜に食べてしまうと、カロリーが消費されず、吸収されてしまいます。 朝:置き換え• 昼:カロリーを見ながら普通に食事• 夜:置き換え という、やり方をしました。 1日の摂取カロリーを気にする 決めた目標摂取カロリーは必ず守るようにします。 昼食をとるときには、お弁当のカロリー表示や、メニュー表のカロリー表示を必ずチェックしていました。 もちろん、飲料にもカロリーがありますので、これらも合わせてきちんと摂取カロリー内に収まるかを考えます。 毎日記録をつけよう 毎日同じ時間に体重をはかり、ノートに記録していました。 記録をつけると、日々の変動がわかりますし、減っていくことで励みにもなります。 逆に増えたらなんでだろう?と考え、あの飲み会かー!とか後悔してみたり。 飲み会があるようなときは、数日単位で摂取カロリーを考え、他の日を減らし気味にするなど、調整していきます。 置き換えダイエットの結果 さて、こんな感じでダイエットを始めましたが、結果はどうだったのでしょうか? 1ヶ月半の体重の移り変わり 1ヶ月半の体重の減り方はは下のグラフのようになりました。 ダイエットを始めてすぐにガクンと大きく減ったのですが、少ししたら停滞しました。 そしてまた減って停滞と、これの繰り返しでした。 減ったあとに停滞期がきますが、そのまま置き換えを続けてください。 停滞したことを気にして、すべての食事を置き換えにしたり、他の方法を取り入れたりせずに、そのまま続けることで、必ずまた減ってきます。 カロリーの抑え過ぎは、体に悪影響が出ますので、絶対にしないようにしてください。 まとめ 僕の場合は、短期間で一気に減らしたかったので、基礎代謝まで摂取カロリーを減らして置き換えダイエットを行いました。 重要なのは、カロリーコントロールです。 基礎代謝まで減らさなくても、意識的に普段より減らすことで、体重の増加を抑えつつ、少しずつ減らすことができると思います。 夏までに痩せるという目標を持っている方も、今からでも間に合いますので、取り組んでみてください。 参考: おしまい。 miyamoでした。

次の