ドッカンバトル極限キャラ。 【ドッカン】最強キャラランキング【ドッカンバトル】

‎「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」をApp Storeで

ドッカンバトル極限キャラ

潜在解放 火力をさらに高める 「会心」全振りで!! 悟空伝・ドラゴンヒストリー 最大の恩恵を与えれる相方は、リーダーになる フェス限変身ザマスに、サポーター フェス限ロゼブラック。 DEF補正がない リーダーザマスを強化しつつ、自身の紙防御を ロゼブラックに上げてもらい、 ロゼブラックの紙防御も上げてあげながら、軍団なら繋がりまくるリンク特盛りの高火力で攻める! サポートは勝手にかかってるので、とにかくアタッカーとしてガンガンに攻めることが大事! だが、その前に大きなハードルがある。 ドラゴンヒストリー・悟空伝のどちらに行くにせよ、ザマス軍団全員集合が必須の持ち物検査!! 持ち物検査をクリアできる人だけ、ドラゴンヒストリーに挑戦可能! 悟空伝は最終戦の火力にザマス軍団は耐えられないので、かなり厳しい。 バトルロードでの最高の相方は フェス限ロゼブラック。 超系相手なら無双できそうな勢いだが、ここから多少の被害は考えずに落とせるヤツからガンガン倒していかないと、あっという間にジリ貧どころかすぐに負けてしまう。 ここまで盛ったパッシブ性能でも、まだまだ不安なDEF面。 だが、その前に大きなハードル持ち物検査が待っている! バーチャルドッカン大乱戦 極技では、全然使える高火力!! 評価 幅が狭すぎるサポート性能に、ザマス軍団自体がどいつもこいつもフェス限にLR。 メンバーを揃えるハードル高すぎて、フル性能を望むには厳しい持ち物検査があるザマス軍団! ザマスに ゴクウブラックは、今後も強いのが出るのは間違いなくパッシブ性能が腐ることはないが、他キャラで考えると シャンパ、 ドミグラしかいないように 『神次元の悪者』は、ヒーローズコラボで大量に流れてくるのを待つしかない微妙な状況。 この合体ザマス、火力が本命でサポートはオマケ。 神次元には他にも優秀なサポーターが多く、サポーター枠はそっち。 サポートはとりあえず気にしなくていい。 サポート性能を無視しても使う場面を選ぶが、全体的に一回り強くしました的な強化ではなく、一部でのみ強い尖らせた強化は歓迎。

次の

極限スーパーバトルロード攻略情報!攻略デッキ編成はこれだ!【ドカバト/ドッカンバトル】

ドッカンバトル極限キャラ

・パッシブスキルが強化され極系の味方の気力上昇とダメージを受ける事に自身の防御力があがる能力が追加された。 ・必殺技の追加効果とパッシブスキル効果で自身の防御力が大幅に強化される ・必殺技の追加効果やパッシブスキルを考えてキャラクターの配置をする必要がある。 ・必殺技の追加効果で1ターンではあるが攻撃力、防御力の大幅上昇が可能になる。 ・パッシブスキルが強化されステータス上昇や中確率での必殺技発動が可能になった。 ・通常攻撃のダメージ軽減やステータス上昇が強化され、使用しやすくなった。 知属性のリーダー、極属性ステージ、神次元パーティ等で活躍が可能. ・必殺技で相手のダメージ、防御力の大幅低下、極系の味方の攻撃力上昇とサポート役も可能になった。 ・パッシブスキルの強化で敵の超系の攻撃力と防御力の低下が可能で味方のカテゴリ「神次元」の極系キャラの防御力上昇が可能。 ・全体的なステータスや能力強化が行われたのでリーダー、サポート役と多くの場面で使用可能となった。 ・必殺技に追加効果により味方の攻撃力を大幅に上昇できる。 ・ライフの条件はありますが条件を満たすと相手の必殺技を確認でき対策をとる事ができる ・速属性のステータス上昇が極限Z覚醒により大幅に上昇できる。 超一星龍 力属性 8. ・必殺技により1ターンではあるが攻撃力と防御力が大きく上昇する為、壁役や追加攻撃ではアタッカーとして使用できる。 ・パッシブスキルの効果で力属性の気玉を速属性の変換できるので自身や仲間の必殺技が打ちやすい。 ・パッシブスキルにより速気玉取得毎に攻撃力、防御力が上がるのでアタッカー、壁役として活躍できる。 ・敵にカテゴリ「ベジータの系譜」がいる場合は気玉取得事に更に強力になる。 ・必殺技の追加効果で1ターン、攻撃力と防御力の上昇が可能。 ・パッシブスキルにより速気玉を力気玉に変換でき、必殺技が打ちやすくなる。 ・気玉取得毎に攻撃力、防御力が上昇するので高難易度のステージでも活躍できる。 ・パッシブスキルにより気玉取得が容易にでき必殺技が打ちやすいので使い易い。 ・フェス限キャラクターではないので通常のガチャから入手できる ・リーダーだけでなくサブとしても活躍できる。 ・必殺技により追加効果で6ターンという長期に渡り攻撃力上昇が可能。 ・パッシブスキルによって味方の気力と攻撃力上昇が可能。 ・カテゴリ「超サイヤ人2」の防御力上昇が可能 ・カテゴリ「超サイヤ人2」のサポート役として活躍が期待できる。 ・使えるパーティが限られている。 ・カテゴリ「超サイヤ人2」のパーティに編成が可能、このカテゴリの所属キャラは少ないので戦力になる。 ・1ターンではあるが必殺技の追加効果で攻撃力と防御力上昇があるので追加攻撃や壁役として使用が可能 ・パッシブスキルにより味方の気力上昇やカテゴリ「超サイヤ人2」の味方につき自身の攻撃力、防御力の上昇が可能 ・フェス限定ではないので通常ガチャから入手できるが、カテゴリ「超サイヤ人2」パーティ以外は少し使いにくい。 ・必殺技の追加効果で防御力の無限上昇が可能 ・速気玉を虹気玉への変換が可能で気玉取得がしやすくなる。 ・味方の人造人間18号と同時に登場すれば攻撃力と防御力が上昇し追加で必殺技が可能となる確率が高くなる。 ・リーダースキルのステータス上昇は高くはない。 ・必殺技に追加効果で自身の攻撃力も無限上昇と相手の攻撃力の低下の能力がある。 ・パッシブスキルにより相手が「孫悟空の系譜」の場合、必ずガードし更に受けるダメージを低下させる。 ・必殺技は極限覚醒前と変わらずであるが必殺技レベルが上がり、全体攻撃もできる優秀なキャラクター ・パッシブスキルによりステータス上昇の補正が加わり更に強力になった。 ・イベント産で入手、育成、潜在解放がだれでも行える。 ・超系の相手の場合、ステータス低下のスキルもあり、属しているカテゴリや属性リーダーと編成できれば強キャラとなる。 同じくパッシブスキルによりこのキャラで相手にとどめをさすとステータス上昇ができる為、長期戦でも使用可能. ・必殺技の追加効果で攻撃力の無限上昇が可能 ・パッシブスキルにより味方にカテゴリ「純粋サイヤ人」がいる場合ステータス上昇が可能 ・パッシブスキルにより味方にカテゴリ「コンビネーション」がいる場合追加攻撃ができ高確率で必殺技が発動する ・極限Z覚醒が可能になりステータス強化ができ戦力として期待ができる. イベント産なので入手、育成、覚醒が自力で可能なので使い易い. 攻撃力、防御力の両方の無限上昇が可能なので長期戦では戦力になる. まとめ 極限Z覚醒のキャラ達は、 大幅強化された分活用しやすくなりメインメンバーの一員になることも多いです! 新しいフェス限キャラやLRキャラと比べると、 入手もしやすいキャラが多いので非常におすすめしたいキャラ達です! 極限Zバトルは高難易度ステージではありますが、その分報酬は非常に大きいので是非挑戦してみましょう!.

次の

[ドッカンバトル]『極限Zエリア 人間0計画』を実際にクリアできたパーティー紹介

ドッカンバトル極限キャラ

ないとは思いますが、さらにドッカン覚醒したらHPは凄く高くなりそうですね。 ATKとDFは普通に低く、特にATKは死んでます。 まあ、完全防御専のキャラクターなのでATKに振られていないというのはいいことでしょう。 まあ、使わないと思いますが笑 必殺技評価 ボルケーノエクスプロージョン 超特大ダメージ&DFを低下させる 火力はもともと期待できませんし、DF低下もあまり意味がないので、ATK低下とかだったらさらに活躍できたのですが。 リンクスキルもカテゴリ運用では汎用的なので、どこにでも置けます。 まあ、高確率を外した場合、バトロなどでのガードは全く期待できませんので、運が絡む部分が大多数です。 しかし、そもそも超激戦レベルであればDF7万とか9万くらいあれば通常攻撃は完全に守れますので、使うところをちゃんと考えれば問題ありません。 上方修正待ちですね。 しかし、インファイターはリーダーであるジレンや、ヒットと繋がり、的確なアシストはLRの悟空&フリーザや17号、破壊神トッポなどとも繋がり超激戦は大抵の強キャラと繋がるので、本当にいいラインナップです。 見た目と違っても上方修正されればリブリアンなんかとも繋がりますし、タフネス戦士も破壊神トッポと繋がるので、そこ次第ではなかなかです。 カテゴリ評価 「宇宙サバイバル編 」「第6宇宙」「コンビネーション」 「宇宙サバイバル編」や「第6宇宙」カテゴリではリンクスキルも合うので使えますが、「コンビネーション」カテゴリではちょっと枠がなさそうではあります。

次の