覚醒 武器 ヘビィ。 ムフェト装備+覚醒武器ヘビィが間違いなく強い

【アイスボーン】貫通ヘビィのおすすめ装備とスキル一覧【モンハンワールド(MHW)】

覚醒 武器 ヘビィ

覚醒武器の当たり 近接武器はほとんどが当たり級 近接 剣士 の覚醒武器は攻撃力や会心率、属性などを強化できる為、 生産武器と比べて圧倒的に強いです。 また、攻撃を集中して伸ばすなど自分専用のカスタマイズができます。 爆破1回でダメージが600入る上に部位への蓄積ダメージも稼げます。 また、毒はシリーズスキル「毒ダメージ強化」を発動させると 合計4000のダメージを与えることが可能です。 龍属性武器に付与されている龍封力は、地脈エネルギーの消費を早めてくれます。 手数武器は属性で攻めるのが基本となる為、属性の5種類は集めておきましょう。 ライトは水属性の覚醒武器が当たり 覚醒武器のライトボウガン「赤龍ノ狙ウ弩・水」は、徹甲榴弾Lv3や水冷弾を歩きながら撃てるため、スキルを厳選して最大強化すれば生産武器より強くなります。 ライトボウガン水は徹甲榴弾と水冷弾を使い分ける為に2つ入手しておきましょう。 基本性能に大きな差はない 以前のマムタロトの鑑定武器は各武器によって性能が大きく異なりましたが、今回については基本性能は変わらず、属性と状態異常がランダムで付与されます。 当たり武器の効率的な集め方 達成度を上げる 覚醒武器は達成度によって報酬枠が最大18枠に増え、受け取り可能な武器が最大4つ選べるようになります。 達成度を上げるには「」の部位破壊や地脈エネルギーを減らすことで上げられます。 報酬受け取り前に欲しい武器種に変える ゼノ成体「ムフェトジーヴァ」討伐後に受け取れる報酬は、 報酬受け取り前に装備している武器が1つ確定で出るシステムとなっています。 その為、ゼノ成体の討伐は部位破壊しやすい武器や得意な武器で挑み、クエスト終了後に欲しい武器種を装備して受付嬢に話しかけましょう。 パーティ次第では1回討伐が効率良い ゼノ成体「ムフェトジーヴァ」の討伐は、通常クエストに2回行き討伐できますが火力のあるパーティの場合だと1回で討伐が可能です。 1回討伐の場合は、「」のスキルを火力スキルに変え、部位破壊時のポイントが高い頭や胸を優先して破壊後に討伐しましょう。 1回討伐は難しい為、出発前にパーティの装備に合わせたり戦略を決めてからクエストに挑戦しましょう。 覚醒武器の強化方法 龍光石を使用して覚醒させる 「覚醒武器」を覚醒させて能力を与えるには、「ゼノジーヴァ成体」のクエスト報酬で貰える「龍光石」と呼ばれる素材が必要です。 武器強化の鎧玉のような使い道で大量に必要になります。 「」のクリア報酬や、「マカ錬金」の「」で入手可能です。 覚醒素材 覚醒値 pts 1 5 20 50 覚醒能力を自分好みにカスタマイズ 覚醒武器は「覚醒能力」と呼ばれる能力を付与することで強化ができます。 武器の強化に上限はなく、1つの武器に対して最大5個の能力を付与できるので、自分の狩猟スタイルに合わせたスキルをつけましょう。 なお、覚醒武器は 入手した段階で1個ランダムで覚醒能力が付与されています。

次の

【アイスボーン】貫通ヘビィのおすすめ装備とスキル一覧【モンハンワールド(MHW)】

覚醒 武器 ヘビィ

ヘビィボウガンと言えば散弾ヘビィが強いですが、 貫通ヘビィもモンスターを選べばかなり強力な武器となっています。 散弾ヘビィは弱点に傷つけして散弾を撃ち込みますが、貫通ヘビィの魅力は 傷つけ不要で比較的アバウトに狙えるところです。 特にヴァルハザクやネルギガンテの様なモンスターには有効な武器と言えます。 また龍脈覚醒は攻撃時のダメージ減少効果もあるので、ダメージで会心率がアップする 力の解放とも相性が良いです。 今回はEX龍紋3部位を使用した、 龍脈覚醒+ガード性能5+業物構成の貫通ヘビィ装備を紹介します。 特殊弾は狙撃竜弾でブレなし。 装填拡張3でLv3貫通弾が8発装填可能なのが特徴。 スロットは1スロが1つ。 レア10なので カスタム枠が豊富&パーツ強化が可能なのが強み。 特徴弾は狙撃竜弾でブレ大。 スロットは4スロが1つあり。 カガチと狙撃どちらがおすすめ? どちらも強みがあるのですが、筆者的には ベニカガチノシシがおすすめです。 狙撃と比べて火力は少し下がりますが、 ブレが無いので非常に扱いやすいです。 狙撃は火力は高いもののブレが大きいので、こまめに照準を合わせる動作が発生します。 特に業物構成にしていると、ブレが大きく1リロードまでに撃ち切る時間が長くなってしまいます。 以上の点からベニカガチの方をおすすめしています。 ちなみにベニカガチがおすすめですが、 カスタム強化とパーツ強化をフルにしている前提です。 カスタムおよびパーツ強化なしの場合はスペックがフルに引き出せない点に注意です。 ボウガンのカスタマイズと欲しいスキル カスタマイズは弾丸重化と反動抑制が1つずつ必須となります。 貫通ヘビィ運用で欲しいスキルは 心眼 貫通弾強化2 属性解放3 が基本的には必須となります。 シールド運用なら ガード性能5とモンスターに応じて ガード強化。 貫通弾の特性上、弱点をピンポイントに狙いにくいので、弱点特効は効果が薄いです。 業物+ガード性能5装備 ムフェト3部位使用で龍脈覚醒を発動させる構成です。 力の解放は時間経過かダメージによって発動するので、攻撃毎にダメージを受ける龍脈覚醒と相性がいいです。 また貫通弾が8発&業物構成なので、絶えず攻撃が可能となり力の発動がしやすいのも特徴です。 ガード性能5と業物を発動させる為、レア11装飾品が複数必要です。 ネルギガンテなどのガード強化が不要なモンスターの場合は、強壁珠を別の装飾品にしましょう。 傷つけ不要で歴戦ネルギガンテを7~8分程度で討伐可能です。 慣れているプレイヤーならもっと早く討伐できます。 レア装飾品少なめのガード性能5装備 レア装飾品が少なめの構成です。 業物は無いですが、比較的集めやすい装飾品だけで構成しています。

次の

ムフェト装備+覚醒武器ヘビィが間違いなく強い

覚醒 武器 ヘビィ

カスタム強化• 会心率強化• 回復能力付与 カスタム強化に関しては、通常通り「会心率強化」と「回復能力付与」で問題ないと思います。 回復カスタムが必要ない人は「攻撃力強化」を積みましょう。 王牙砲の装備をそのまま使用。 「 ガード性能」と「 ガード強化」を積んだ安定重視のスキル構成になっています。 「攻めの守勢」を発動させ、攻撃力強化を狙いながら立ち回るスタイルです。 「 ひるみ軽減」が付いていないのでソロ周回用の装備となります。 マルチで使用する場合は、別の装備との組み合わせを考えた方が良いかもしれません。 弾丸節約を積むことでリロードに隙を減らすことができ、その分火力を集中させやすくなっています。 使い勝手の良い優秀な装備 ただし、レア度の高い装飾品「鉄壁・解放珠」が3つも必要となるので作成難易度はかなり高めです。 他にも散弾ヘビィ装備を紹介している記事があるので参考にしてみてください。 トレーニングエリアで試し撃ち 「王牙砲【震雷】」を担ぎ、トレーニングエリアの丸太を攻撃してみました。 ボウガンのカスタマイズは「近接射撃強化パーツ」を1つ積んでいる状態です。 装備は上で紹介したものを使用。 防具は同じ、ボウガンのカスタマイズは「近接射撃強化パーツ」を2つ積んでいます。 まとめ 以上、覚醒武器「赤龍ノ撃ツ砲・迫撃」の装備とボウガンのおすすめカスタマイズを紹介させていただきました。 装備に関しては、今まで使っていた散弾ヘビィ装備をそのまま使用して問題ないと思います。 覚醒武器の空きスロットは全て4なので、場合によってはより強力な装備が組めるかも? 迫撃散弾ヘビィ自体の性能も強化パーツ1つ積める分より強力なので、作って損はありません。 是非、迫撃散弾ヘビィを担いでみてください。

次の