ガーミン ストライカー 4。 コスパ良し!【魚群探知機】ガーミンストライカー4!

【DIY】ガーミンストライカー4魚探をモバイルバッテリーに取り付け

ガーミン ストライカー 4

商品情報 在庫について 翌日配送=在庫有、11時までの注文で翌日〜3日後のお届け お取り寄せ=在庫無し、20日〜30日でのお届け 画像にて説明もしておりますのでそちらの方もご確認ください。 頑丈なデザイン - 新しい頑丈な、屋外の外観はあなたのライフスタイルを補完します。 優れた性能と厳しい海洋環境に耐えることができます。 高感度GPS - 内蔵のGPS受信機は、あなたのお気に入りの釣りスポットをマークし、明日それに戻って取得することができます。 これはまた、あなたがトローリングされているどのくらいの速を知っているように、デバイスがGPS速度を表示することができます WAYPOINT MAP - 簡単に表示、マークや、ブラシの山、切り株やドックなどの場所に移動するためにウェイポイントマップを使用してください。 チャープSONAR - チャープが低いからの情報の広い範囲を提供する高までの範囲の周波数の連続掃引を送信します。 チャープソナーは大きな目標の分離と鮮明魚のアーチを作成することができます。 ビルトインFLASHER - 古典フラッシャー形式でソナーのデータを見ます。 アイスフィッシングや垂直ジギングに最適です。 低価格で多機能にびっくり 商品が届いた後、バッテリーに繋いで動作を確認しました。 マニュアルは日本語がなく英語版を見て操作しましたがさほど困難ではありませんでした。 細かいところはインターネットにGarmin社のサイトがあり日本語版の詳しいマニュアルがあり理解できました。 15年前のイーグルの魚探を使い続けていた者にとっては価格、性能ともに驚きです。 この価格なら水深が分かればいいくらい考えていましたが、魚探機能以外にGPS機能、水温表示、電圧表示もありカラー表示もくっきりしていて感動しました。 まだ実際に使っていないので耐久性や使いやすさはわかりませんがGARMINのポケットGPSを3代にわたり15年間使用していますので信頼できます。

次の

ガーミン ストライカー4シリーズを比較!カヤックから、もっと釣るための魚探選び

ガーミン ストライカー 4

の時点で、魚探の振動子とバッテリーがカヤックに取り付きました。 今回は、取り付け方法について少し悩んでいた魚探本体をカヤックに固定してみます。 フィッシングカヤック Riot Mako10 私が入手したカヤックは、RiotのMako10です。 このカヤックの気密性を確認したいので、初出艇を終えるまでは、カヤック本体に追加の穴を明けないことにしています。 幸いなことに、装備取り付け用のレールは片側に3ヶ所づつ、合計6ヶ所あるので、これを上手に活用して、魚探本体を取り付けていきたいと思います。 ガーミンのストライカー4 選んだ魚探は、連続探知が可能でGPSが搭載されているガーミンのストライカー4です。 英語での操作となりますが、機能のわりには安価で入手できるので、これに決めました。 魚探本体をカヤックに取り付けるためのマウントは、カヤックへ3ヶ所ねじ止めすることを前提として設計されています。 今回は、カヤック本体ではなく、レールに固定する方法を取りたいので、アタッチメント部分を少し自作して対応してみます。 魚探本体をカヤックに取り付けます カヤックに直接ネジ止めするタイプのガーミンの魚探マウントに、ホームセンターで売っている金属ステーを取り付けたいと思います。 カヤックのレールに取り付けるステー まずは、カヤックのレールに取り付けるためのステー部分をつくります。 レールに2ヶ所のボルトで固定するための、取っ手のような形状の金属板と、魚探本体の高さをかせぐためのZ断面の金属板を入手しました。 2枚の金属板は、M6のボルトで固定します。 レールに取り付けるためのボルトは、手で回せるように、フィットノブを使います。 写真の一番上のナットは、カヤックのレール用のものですが、ホームセンターでは見当たらなかったので、通販サイトから入手しました。 フィットノブは、本体の厚みがあるので、ボルトが15mmほど隠れます。 このため、25mmの長さのM6ボルトも入手してきました。 ステーと魚探本体マウントの固定 コンパクトな魚探ストライカー4ですが、首振りマウントをネジ止め以外の方法でカヤックに取り付けるための、なんらかの専用ブラケットが別売りされていないか調べてみましたが、まったく見当たりませんでした。 仕方がないので、カヤックのレール用に自作した金属板のステーと、魚探マウントを結合する方法を、自力で見出さないといけません。 いろいろと考えた結果、簡単に結合する方法として、木の板を間に入れて、お互いをネジ止めすることにしました。 適当な端材の板から、魚探マウントの形に合わせて、丸い板をジグゾーで切り出します。 紙やすりで切断面を整えたら、黒色のスプレーで塗装しておきます。 最後に、金属板ステーと魚探マウントを、それぞれ板にネジ止めして完成です。 カヤックへの取り付け 完成した魚探ブラケットを、フィットノブを使ってカヤックのレールに取り付けてみました。 少し自作感が漂いますが、剛性もあり問題なく使えそうです。 魚探の取り付けのような、ちょっとした工夫や改造をともなう作業が、楽しくてしょうがないのですが、フィッシングカヤックの準備が整ってきたので、そろそろ釣り具の準備も進めようと思います。 <後日談>ガーミン ストライカー4を、海で使ってみました 人生初のカヤックフィッシングに行ってきました 実際に海で使ってみて、画面の明るさ(Brightness)を最大にしておけば、魚探にひさしを付けなくても、サングラスをしたままで画面が十分に見えました。 他の設定は表示単位系をメートルに変えたくらいで、ほぼ箱だしのままで使えます。 海で 使い続けています 一年ほど海で使い続けていますが、魚探の性能不足を感じたことはありません。 ポータブルカーナビでも使い慣れていたガーミンを選んで良かった! テクニック不足で釣れない魚でも、ジグなどを追いかけてくる様子をしっかり映し出してくれています。

次の

キミに決めた!GARMIN【STRIKER Plus】。果て無き魚探選びに終止符を!

ガーミン ストライカー 4

商品情報 在庫について 翌日配送=在庫有、11時までの注文で翌日〜3日後のお届け お取り寄せ=在庫無し、20日〜30日でのお届け 画像にて説明もしておりますのでそちらの方もご確認ください。 頑丈なデザイン - 新しい頑丈な、屋外の外観はあなたのライフスタイルを補完します。 優れた性能と厳しい海洋環境に耐えることができます。 高感度GPS - 内蔵のGPS受信機は、あなたのお気に入りの釣りスポットをマークし、明日それに戻って取得することができます。 これはまた、あなたがトローリングされているどのくらいの速を知っているように、デバイスがGPS速度を表示することができます WAYPOINT MAP - 簡単に表示、マークや、ブラシの山、切り株やドックなどの場所に移動するためにウェイポイントマップを使用してください。 チャープSONAR - チャープが低いからの情報の広い範囲を提供する高までの範囲の周波数の連続掃引を送信します。 チャープソナーは大きな目標の分離と鮮明魚のアーチを作成することができます。 ビルトインFLASHER - 古典フラッシャー形式でソナーのデータを見ます。 アイスフィッシングや垂直ジギングに最適です。 低価格で多機能にびっくり 商品が届いた後、バッテリーに繋いで動作を確認しました。 マニュアルは日本語がなく英語版を見て操作しましたがさほど困難ではありませんでした。 細かいところはインターネットにGarmin社のサイトがあり日本語版の詳しいマニュアルがあり理解できました。 15年前のイーグルの魚探を使い続けていた者にとっては価格、性能ともに驚きです。 この価格なら水深が分かればいいくらい考えていましたが、魚探機能以外にGPS機能、水温表示、電圧表示もありカラー表示もくっきりしていて感動しました。 まだ実際に使っていないので耐久性や使いやすさはわかりませんがGARMINのポケットGPSを3代にわたり15年間使用していますので信頼できます。

次の