出山アナ。 出山知樹さんは、どこがいいのですか?

高瀬耕造(NHKアナウンサー)の出身高校大学は?結婚相手は?

出山アナ

Content• NHKの番組を見ていて、 「杉浦友紀アナって誰?めちゃくちゃかわいい!」 「杉浦友紀アナの画像がもっと見たい!」 「杉浦友紀アナって結婚してるの?」 といったことが気になって検索する人が増えています! それもそのはず。 こんな美人な女子アナ見たら気になっちゃいますよね。 NHKの美人女子アナといえば杉浦友紀アナは外せません! 美人女子アナが多いと言われているNHKの中でも際立っています。 どちらかというとジャンル的に結婚したいアナウンサーNo. 1といったところですね。 (残念ながら杉浦アナは既婚ですが・・・) 笑顔がかわいいし、なによりスタイルが・・・抜群ですよね。 ほんと。 言葉もないっす。 嫌味な感じがまったくしない性格と見た目に、特におじ様方の女神といわれて言いますね。 確かに派手な美人というよりは、素朴なんですが目鼻立ちがしっかりとした感じの美人で、万人受けする顔ですよね。 クラスで一番モテるタイプといった感じの顔です。 さらに見た目からいい人オーラが溢れています。 なんか話しかけやすい美人ですよね。 そして杉浦アナはなんといってもそのスタイルが注目されます。 身長は158cmと平均くらいなんですが、ほんとこの人はスタイルがいいです。 番組出演中は2chで実況スレが立つほどファンが多いのも特徴です。 こんなん反則すぎるでしょ! なんといってもこの迫力・・・Gカップと言われてますね。 NHKでこの迫力は反則です。 どうしても目がいってしまいますね。 ほんと。 最近は30代も半ばとなり、さらに大人の魅力に磨きがかかっています。 この人はいつまでも美人でしょうね。 好きな食べ物は母手製のアップルパイ、赤だしのお味噌汁、ビールに合うならなんでも。 趣味は音楽&ライブ(野外フェス大好き!)、映画、ボタン集めなんだそうです。 意外と行動的なんですね。 ビールが好きとのことなので、一緒に飲みに行きたい美人です。 杉浦友紀アナは「週末の女神」と呼ばれています。 その理由は、結構週末に登場することが多いんですよね。 確かに現在は週末のスポーツ番組に出演することが多いです。 週末は杉浦アナに癒されますね、こりゃ。 現在はNHKでも中堅となり、安定した人気と実力を兼ね備えたアナウンサーとして活躍しています。 おそらくこの人ほど国民(特にサラリーマン)から愛される女子アナは今後登場しないでしょうね。 それほどの魅力が杉浦アナにはあります。 杉浦友紀アナの経歴は? 杉浦友紀アナは愛知県名古屋市生まれです。 ただ育ったのは岡崎市のようですね。 父親の仕事の関係で、サンフランシスコやオーストラリアのメルボルンなどに住んでいたこともあります。 そのため英語が堪能です。 高校は南山国際高等学校で、大学は上智大学の文学部新聞学科を卒業しています。 大学在学中には2003年にミスソフィア(上智大学のミスコン)にも選ばれていて、首都圏の大学のミスキャンパスからさらにミスを選ぶ「Miss of Miss Canmpus Contest」でもなんと準グランプリを獲得しています。 あまりミスコンとかに出るイメージはないんですが、意外と派手な学生生活を送っていたんですね。 NHK入局(2006年) そして大学卒業後の2006年にNHKに入局します。 同期は渡邊佐和子アナと出田奈々アナです。 杉浦アナの初任地は福井放送局です。 この頃は特に目立った活躍はしていないんですが、その後名古屋放送局に異動してから全国区の番組に出演したことにより一気に人気が出ます。 特に「会社の星」のイメージが強いですよね。 会社の星では結構コスプレもして登場しています。 こんなナースいたらずっと入院していたいですよね・・・ いまだかつてNHKでこれほどすばらしいコスプレを見たことがありません。 この番組は私も見ていたんですが、杉浦アナを見るために見ていたと言っても過言ではないくらい、人気でしたね。 なんなんでしょうか、この魅力は・・・ほんと結婚したいです(笑。 名古屋放送局で人気が出た杉浦アナは東京放送局に異動します。 NHKでは地方局で人気の出たアナウンサーが東京放送局に異動して全国区の番組を担当するのが出世の道となっています。 まあ杉浦アナクラスのレベルになると東京放送局に異動するのも納得ですよね。 東京放送局異動後は主にスポーツ番組を担当します。 週末の女神と呼ばれるのもその所以ですね。 またリオオリンピックのキャスターを務めるなどNHKでもエースアナとして活躍しました。 このときの一緒に現地キャスターを務めた上原アナはこの出演を機に人気が爆発しましたよね。 最近は30代も半ばとなり、第一線を退いたような感じがありますが、それでも美しさは健在です。 今後の活躍にも期待です! 杉浦アナは結婚してる? 残念ながら杉浦友紀アナは2015年にNHKの社員と結婚しています。 お相手はNHKの中でも有名なイケメンらしいですよ。 なんとうらやましいことか・・・ただ将来安泰のNHK職員でさらにイケメンとなったら敵いませんよね。 杉浦友紀アナが結婚を発表したときには2chが相当あれたことでも有名です(笑。 ショックでもういきる意味がないといった冗談めいた投稿がたくさんあったようです。 それほど人気のアナウンサーということですね。 ただ結婚後も仕事は続けていて、ファンにとってはうれしい限りですね。 さらに最近はさらに魅力を増しているので、今後ももっと番組に出演してほしいです! 杉浦友紀アナの出演番組情報• 最近は特集番組が多い印象ですね。 今後の活躍に期待しています! 最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。

次の

【2020年版】NHK美人女子アナランキングを発表!スタイル抜群で人気の女子アナは誰!?

出山アナ

Contents• 武内陶子の経歴、最終学歴は? 武内陶子アナは岡山県出身で1965年4月17日生まれの55歳です。 女子アナらしい上品な雰囲気とフランクさもあって素敵な女性ですよね。 武内陶子さんの父親は医師で、父親の仕事の関係で愛媛県などで育ったそうです。 高校は 愛媛県立松山東高等学校です。 愛媛県立松山東高等学校は偏差値68ということで愛媛県トップクラスの学校なんだそうです。 武内陶子さんはかなり勉強ができたみたいですね。 ちなみに愛媛県立松山東高等学校卒業の有名人には正岡子規さんや大江健三郎さんなどがいます。 著名人も数多く輩出してる名門校でレベルの高い教育を受けてきたみたいですね^-^ 武内陶子さんは高校卒業後、 神戸女学院大学に進学しています。 神戸女学院大学は家柄が良いお嬢様が通う大学として有名らしいですね。 女子アナの方を多く輩出している大学ともいわれていて、元NHKの有働由美子アナやフリーの赤江珠緒アナなどがこの学校の出身です。 ちなみに有働由美子アナは大学の後輩ですが、NHKには同期入社したそうです。 武内陶子さんは大学在学中にカナダ留学したり、浪人した関係で同期になったということで同期の間では一番年上だったそうです。 大学卒業後は、大学院などには行っていないようなので 最終学歴は神戸女学院大学卒ですね。 ちなみに学科は文学部総合文化学科だったそうです。 大学を卒業後は就職浪人して、1991年にNHKに入局しています。 最初は松山放送局でのちに、大阪、東京アナウンス室、日本語センターを経て、現在は東京アナウンス室に在籍しています。 2003年にはNHK紅白歌合戦の司会も担当し、その後も『スタジオパークからこんにちは』などの人気番組を担当。 現在は「武内陶子のごごカフェ」などの番組を担当しています。 武内陶子の結婚相手の旦那はどんな人? 武内陶子さんは1994年29歳のときに結婚しています。 結婚相手の旦那さんは 文化人類学者の上田紀行さんです。 上田紀行さんは1958年5月4日生まれで現在61歳です。 武内陶子さんとは7歳差ですね。 結婚当時は若手研究者の論客として討論番組などにも出演していたそうです。 お二人の出会いとか馴れ初めについては情報はありませんでしたが、なにかの番組がきっかけで知り合った可能性もありそうですね。 現在、上田紀行さんは東京工業大学教授をしているそうです。 ちなみに落語家の春風亭小朝さんは従兄弟なんだそうです。 東大卒で頭もかなりいいようですし、家柄とかもいいのでしょうね。 Sponsored Link 武内陶子は高齢出産した?病院はどこ?子供の学校は? 武内陶子さんは結婚後しばらくして 2004年の11月に長女が誕生しています。 39歳での出産ということなので高齢出産ですね。 このときでも高齢出産ですが、武内陶子さんはこのあとさらに 2010年4月に双子の女の子を帝王切開によって出産しています。 45歳での出産ということなのでかなりの高齢出産ですね。 武内陶子さんが高齢出産をしたということで同じ境遇にいる女性の間でどこの病院で出産したのか話題になっていたそうですが、病院名については明かされていないようです。 3人の娘さんについての情報もあまりないですが、家族みんなで元気で過ごしているのではないでしょうか。 娘さんの年齢は15歳と10歳ということですね。 どこの学校に通っているのかも気になるところですが、この情報もないようですね。 武内陶子さんも旦那さんも高学歴で頭がいいですし、有名人とか育ちが良い人が多く通っている学校に行っていそうですね^-^。 IQとかは遺伝で決まるらしいですし、きっと娘さんたちも頭が良くて優秀なんではないでしょうね! 武内陶子さんは公私とも充実しているということで素敵ですね。 これからもぜひいろんな番組で活躍してほしいなと思います^-^。 NHKの女子アナつながりで、合原明子アナの記事もよく読まれています。

次の

出山知樹

出山アナ

人物 [ ] 出身。 を経て、卒業後、に入局 嗜好・挿話 [ ]• 主に報道番組を歴任し、、と並び、テレビとラジオの両方にて正午のニュース担当。 2020年度より4度目の勤務となる予定。 アナウンサーの傍ら、ドラマ・映画の演出、監督としても活動し、番組全体の企画演出を担当したNHK広島放送局開局80年ラジオドラマ「」(2008年8月6日放送)は、平成20年度ラジオ部門で大賞を受賞、には、原爆の悲劇を描いた短篇映画『運命の背中』を撮影し、映画監督デビューしている。 現在の担当番組 [ ]• (キャスター:2020年4月3日 - )• ・のニュース 過去の担当番組 [ ] 和歌山放送局時代• (2000年8月12日、13日、19日、20日、26日、27日)の夏季休暇、平日代理に伴う代行• 土曜日 2001年4月~2003年3月• 土・日 2003年4月~2004年3月• 土・日 2001年4月~2004年3月• (キャスター)1度目 2004年4月~2010年3月• 平日22時50分の関東甲信越向けのニュース・気象情報(2010年度、総合テレビ)• (2010年度、総合テレビ・全国)• ニュースリーダー• 開票速報 (2010年7月11日、総合)第三部キャスター• 被爆65年の広島・長崎(2010年8月6日、総合)ナレーション• ハイビジョン特集「近江山河抄~女優 真野響子 白洲正子と往く旅路~」(2010年11月6日、BS-hi)ナレーション• 神々が降り立った森からのメッセージ~春日大社・祈りの記録~(2011年1月1日、総合)ナレーション• 「まちづくりマネジメントはこう行え」(2011年10月、全4回、Eテレ)ナレーション• 司会 土曜22:00~23:50(月1回放送)(2011年度、BS1)• :キャスター(祝日を除く月曜〜金曜)(・)(2012年4月~2015年3月)• ラジオ正午ニュース:キャスター(祝日を除く月曜〜金曜)(ラジオ第1・FM)(2012年4月~2015年3月)• (・)ナレーション 2012年1月~2015年5月)• 「我は勇みて行かん」~松本幸四郎「ラ・マンチャの男」に夢を追って~ ナレーション 2012年8月26日、総合テレビ)• 開票速報(ラジオ第一・FM) キャスター(2012年12月16日)• 開票速報(ラジオ第一・FM) キャスター(2013年7月21日)• 開票速報(ラジオ第一・FM) 第1部キャスター(2014年12月14日)• シリーズ被爆70年 ヒロシマ復興を支えた市民たち「鯉(こい)昇れ、焦土の空へ」 ナレーション 総合テレビ 2014年9月26日・中国地方、2015年2月7日・全国)• (ラジオ第1)(2013年4月~2015年3月)• (中国地方ローカル)キャスター(2015年4月~2016年3月)• (ラジオ第1)(広島放送局アナウンサー持ち回りの夜勤シフト時の担当)• (キャスター)2度目(2016年4月~2017年3月) 大阪放送局時代• (不定期・のキャスター代行など)• ニュース・気象情報 ()(午後2時:から放送した場合)• のニュース(土曜正午・18:45など)• (不定期)• 7月の、過去に3度勤務した広島放送局に応援で派遣され、災害情報を中心にローカルニュースを担当した。 (2019年11月25日、2019年11月26日・応援要員) 監督・プロデューサー作品 [ ]• 「運命の背中」(2009年)• 「あの夏の」(映画:田中渉監督)(2016年)(プロデューサー) 脚注 [ ]• - NHK広島BLOG、NHK広島放送局放送部長・安達宜正、2020年3月9日。 外部リンク [ ]•

次の