針山 作り方。 ペットボトルキャップが変身♡裁縫の必需品♪かわいい針山の作り方

針山の中に何を入れれば錆びませんか?前に作ったときは自分の髪の毛を入れ...

針山 作り方

コーヒー豆の油が針を錆びさせないので、針山の中に入れるのに丁度いいですよ。 私は細かい目のザルを持っていないので、コーヒー豆が紙フィルターに入ったままの状態で上から水を流します。 なかなか水位が下がりませんが、放っておくといつの間にか水がなくなります。 私は5回ほど繰り返します。 30グラムほど出来たら下準備OKです。 大きい方の丸布は直径22㎝(表下用1枚、キルト芯2枚、あて布2枚)、小さい方の丸いキルト芯は直径8. (ミシン・ハンドどちらでもOK) 出来た表上用のパッチワーク布+キルト芯+裏布を重ねて周りをしつけして固定します。 表下用の丸いプリント布+キルト芯+裏布と重ねて周りをしつけして固定します。 4分の3ほどグルッとミシン掛けして、下準備したコーヒー豆をまず25g詰めます。 まだ入るようなら5gほど足します。 針山は色々なデザインで作られているのをよく見ます。 コーヒー豆の出がらしを使って、私も可愛い針山をたくさん作っていきたいと思います!! 今度は、再利用して針山にしたものをご紹介したいと思います。 では本日は最後まで読んで下さり有難うございました。 アーカイブ• 7 メタ情報•

次の

針山の作り方|ほんわか可愛い!糸も収納できる便利な針山

針山 作り方

関連ページ• 生地の裁断• 針山用に、半径5cmの円にカットします。 生地の端をぐし縫いし、綿を詰める• 糸を二本どりし、生地の端から1cmのところをぐし縫いしていきます。 絞める前に、少しずつ綿を入れていきます。 綿の量が少ないと針がうまく刺さらないので、ぎゅんぎゅんに詰めましょう。 糸をきゅっと絞め、綿が落ちないよう口を十字に縫って結びます。 キャップに接着する• キャップの口にグルーガンをつけます。 心配な方は、キャップの中にもグルーガンをつけておきましょう。 3で作った本体の形を整え、口を下にしてキャップに乗せ、乾かします。 キャップにフェルトを巻く キャップ用にカットしたフェルトに両面テープを付け、貼り付けます。 底面にも貼る場合は底から貼って下さい。 仕上げ キャップの周りを装飾したら完成です。

次の

針山の作り方|ほんわか可愛い!糸も収納できる便利な針山

針山 作り方

関連ページ• 生地の裁断• 針山用に、半径5cmの円にカットします。 生地の端をぐし縫いし、綿を詰める• 糸を二本どりし、生地の端から1cmのところをぐし縫いしていきます。 絞める前に、少しずつ綿を入れていきます。 綿の量が少ないと針がうまく刺さらないので、ぎゅんぎゅんに詰めましょう。 糸をきゅっと絞め、綿が落ちないよう口を十字に縫って結びます。 キャップに接着する• キャップの口にグルーガンをつけます。 心配な方は、キャップの中にもグルーガンをつけておきましょう。 3で作った本体の形を整え、口を下にしてキャップに乗せ、乾かします。 キャップにフェルトを巻く キャップ用にカットしたフェルトに両面テープを付け、貼り付けます。 底面にも貼る場合は底から貼って下さい。 仕上げ キャップの周りを装飾したら完成です。

次の