赤ちゃん おしっこ 黄色。 尿が黄色くなる原因紹介!レモン色や蛍光色は病気やビタミンが理由? | 高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜

濃い!臭い!赤ちゃんのおしっこの色や匂いが変わる原因

赤ちゃん おしっこ 黄色

私も以前ストレスと肌荒れがひどく、サプリメントを愛用していました。 ビタミンCの服用では、私も毎日同じ色でした。 現在は風邪をひきそうな時にしか服用しません。 妊婦や、体内でつくられない栄養素を補うならともかく、必要以上にサプリメントに頼るのは体に良くありません。 毎日服用することのデメリットは3つあります。 1、体内でその栄養素を作ることを止めてしまう 2、体が成分に慣れてしまい、いざというときに効かなくなる 3、成分に添加物や塩分(ナトリウム)が入っている 栄養は出来るだけ食品で補い、サプリメントは時々をお勧めします 手足の疲れにはリンゴ酢がお勧めです オチョコ半分くらいを食後に飲んだり、調味料として使うなどして毎日摂ると、まず足裏が楽になります。 梅干やレモンなどのクエン酸含有の食物も良いです。 肌荒れにはビタミンだけが効くわけではありません。 私はキレイな水をたくさん飲み、 ゴマやオリーブオイルなどの良性油脂を摂り、 トマトや赤ピーマンでリコピンを摂取し、 それでも治らなければ、Lシステイン含有のビタミン剤を飲みます 長くなりましたが、ビタミンCは数日に一回で充分なのです。 Q 肌荒れが気になり、DHCの「ビタミンBミックス」を飲み始めました。 1日目はなんともなかったのですが、2日目に下痢になり、 偶然かな?と気にせず5日間ほど飲み続けていましたが、 やはり下痢になります。 普段はとても便秘で、便秘薬を飲まないと、上記のような下痢にはなりません。 その5日間の間に便秘薬は飲んでいないので、 1 ビタミンBミックスの成分で、おなかがゆるくなる成分が入っているのか? 2 ビタミンBミックスと一緒に飲食したらまずいものがあり、それを摂取したのか? 3 ビタミンBミックスが私個人の体質に合っていないのか? どれかでは?と考えています。 ちなみに、現在このほかにもDHCマルチビタミンとビタミンCをほぼ毎日(たまに飲み忘れることもある)飲んでいます。 また、薬のアレルギーはなく、今までこのようになったサプリメントはありません。 ビタミンBミックスの過剰摂取はしていません。 袋に表示された1日1カプセルを守っています。 この質問をご覧の方で、私のようにビタミンBミックスを飲んだら下痢になったという方や、 原因がわかる方、いらっしゃったら教えていただけませんか? お願い致します! 肌荒れが気になり、DHCの「ビタミンBミックス」を飲み始めました。 1日目はなんともなかったのですが、2日目に下痢になり、 偶然かな?と気にせず5日間ほど飲み続けていましたが、 やはり下痢になります。 普段はとても便秘で、便秘薬を飲まないと、上記のような下痢にはなりません。 その5日間の間に便秘薬は飲んでいないので、 1 ビタミンBミックスの成分で、おなかがゆるくなる成分が入っているのか? 2 ビタミンBミックスと一緒に飲食したらまずいものがあり、それを摂取したのか? 3 ビタミンBミックス... A ベストアンサー 3だと思います。 原因はわかりませんが・・・ 実は私も最近とある有名メーカーのマルチミネラルサプリメントを飲んで人生初の大変な便秘になったんです。 サプリメント歴はもう7年にも及びまして、色々飲んできました。 ダイエットサプリメントなど効き目がないと思ったものは数多くあれど、健康に害があったのは今回が始めてです。 それがいくら調べても、マルチミネラルが便秘になるということはどこにも書いてないんですね。 下痢になるという記述ならあるのですが・・・ 飲むのをやめたらその便秘が解消されました。 ほんとひどい目に遭いました。 原因はわからずとも合わないサプリメントもあるってことですね。 合わなければ即飲むのを中止して下さい。 そして別のサプリメント もしくは栄養剤 に切り替えた方がいいです。 Q 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。 熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。 今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。 平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。 でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか? 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 Q こんにちは。 いつもお世話になっております。 それを寝る前に3錠(ビタミンB1が100mg)を飲んでいたのですが しばらくしてから「ポン」と目覚めるようになりました。 寝起きの 良さが断然に違うのです。 そこで夜3錠ではなく毎食後に1錠ごとに飲んでみたのですが、 朝の寝起きは元に戻りました。 ビタミンは必ず全部の栄養素が吸収 されないから分けて飲んだ方が効果的というのに不思議な話です。 私の感覚からいったら寝る時に3錠飲んでも2錠でも吸収の関係から 変わらないと思うのですがやっぱり3錠だと寝起きが非常によいです。 そこで質問です 1、ビタミンの効果的なとり方とは?(まとめてとるのか毎食後にとるのか) 2、なぜ就寝前の3錠が効果があり毎食後に分散すると効果がなく なるのか(もしかしたら心理的なもの?) 3、もしかして寝起きのよさはビタミンB1以外のほかの栄養素が絡でいる? ということがわかりましたら教えてくだされば幸いです。 とりあえず なぜ自分寝起きがよくなるのかが不思議です。 一日のビタミンの 必要量は1. 1mgなのに100mgも66.6mgも変わるものなのでしょうか? こんにちは。 いつもお世話になっております。 それを寝る前に3錠(ビタミンB1が100mg)を飲んでいたのですが しばらくしてから「ポン」と目覚めるようになりました。 寝起きの 良さが断然に違うのです。 そこで夜3錠ではなく毎食後に1錠ごとに飲んでみたのですが、 朝の寝起きは元に戻りました。 ビタミンは必ず全部の栄養素が吸収 されないから分けて飲んだ方が効果的というのに不思議な話です。 私の感覚からいったら寝る... A ベストアンサー 決して詳しくはありませんが、分かる範囲で。 ビタミンB群は互いに助け合って体内で重要な役割を果たすそうなので、11種類のビタミンBがすべて含まれるサプリの摂取がよいということです。 1.蓄積性がなく、3時間くらいで尿中に排出されるそうなので、私は毎食後と就寝前に飲むように病院から指導を受けています。 2.(ちょっとあいまいですが)眠りを良質にするようです。 とくにビタミンB6が。 私はビタミン摂取開始後もなかなか目覚めがすっきりしなかったのですが、そのことを医師に相談すると、夕食後に摂取していたビタミンの一部を就寝前にシフトするよう指示がありました。 その人によって適量が異なるようです。 3.このお答えは存じていませんが、ビタミンB群同士だけでなく、他のミネラルとも働き合って効果を発揮するということです。 >一日のビタミンの必要量は1. 1mgなのに100mgも66.6mgも変わるものなのでしょうか? 現在公表されている栄養素の必要量は、体調・体質などの個人差まで考慮されていないのだそうです。 先天的に多くのビタミンを消費してしまう体質の人があったり、また病気やストレスがあるなどで、必要量は大きく変わってくるということです。 決して詳しくはありませんが、分かる範囲で。 ビタミンB群は互いに助け合って体内で重要な役割を果たすそうなので、11種類のビタミンBがすべて含まれるサプリの摂取がよいということです。 1.蓄積性がなく、3時間くらいで尿中に排出されるそうなので、私は毎食後と就寝前に飲むように病院から指導を受けています。 2.(ちょっとあいまいですが)眠りを良質にするようです。 とくにビタミンB6が。 私はビタミン摂取開始後もなかなか目覚めがすっきりしなかったのですが、そのことを医師に相談す... A ベストアンサー まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。 HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。 ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値) 実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。 (中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも) 病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。 自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。 要点は、 ・従来は「長寿症候群」として考えられていた ・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた ということです。 質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。 私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。 こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白 CETP の一種が欠損している場合があるとのこと。 もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。 ああ、こわい(笑 下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。 医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも) ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。 私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。 LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。 furano. htm まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。 HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。 ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値) 実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。 (中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも) 病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど... A ベストアンサー お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな? (話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?) 人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。 ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。 体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。 要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。 そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。 ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。 さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。 具体的には、以下の表を参考にしてください。 wellba. html 表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。 例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。 一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。 こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。 一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。 逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか? ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。 以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。 plala. htm 「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。 アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。 など)ことが大切だと思います。 nhk. html お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな? (話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?) 人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。 ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。 体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ... A ベストアンサー 固形物と異なり、液体は貴方が思っておられるよりもずっと早く下降&吸収されます。 水が多い事を悪い事と捉えるというよりは、体内の状態をいつも同じように保っていたいだけです。 多すぎる分の水は要らないから出しちゃえ!って感じです。 >水分が入ったことを体が感じると… 必要量を越えた場合には、仰るとおりです。 ちなみに腎臓では、一日にドラム缶1杯分のオシッコを作っています。 そのほとんどが再度、腎臓で吸収されて血中に戻されているのです。 つまり、体外に出す準備はいつもしており、そこから必要な分だけ、また持ち帰って来る訳です。 そのときに「もう要らないから捨てちゃって!」という指令は確かに脳から来ています。 「健康な方」が、苦しくない程度(普通に飲める量)の水を飲まれるのでしたら、ジャンジャン飲んで頂いて問題ありません。 オシッコもジャンジャンバリバリ出してください。 脱肛でしょうね。 でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。 私の経験を書いてみます。 病院へは一度も行っていません。 でていたのは、1センチ程度。 最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。 出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。 よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。 こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました。 しかし、自分流で直してきました。 10年以上経っていますが、今はたまにちょっと出るくらいです。 すぐ直せます。 排便のとき、腸が外に少し出て、終わると中に引っ込むのは正常だと思っています。 犬と比較するのはどうかと思いますが、犬の排便時よく観察するとこのようになったいますので、本来排便後に拭かなくてもよいような動物的なメカニズムだと考えています。 ただ、腸 フニフニした と外皮とは、皮膚組織が違うようで、腸の外皮は酸、アルカリに強いようですが、外皮はそうでもありませんので、腸に付着している酸か、アルカリが外皮につくと、かぶれたり 痒い 、腫れたり 痛い します。 また、下着も汚れます。 ですので、なんとか体内に戻ってもらはなくてはなりません。 我流の対処法を参考までに記してみます。 体温くらいのシャワーを局所にあてながら、指 1~3本 でゆっくりと押し込みます。 このときに、肛門括約筋の力を抜くことが重要です。 中に入りかけたら、言葉で表現できにくいのですが、お腹の筋肉を使ってなんとかして、腸を中に引き込むようにします。 このときに肛門括約筋に力が入るのは仕方がありません。 この状態を保持しながら、全体が少しでも奥に入るよう指を押し直しなおします。 指先の押し込む力を保持しながら、肛門括約筋の力を抜きます。 すると指先にかけた圧力で腸が少し中に入るのが感じられると思います。 一呼吸置いて、また腸を強く中に引き込むようにします。 できれば、押している指が体内に少し入った位置になるまで繰り返します。 落ち着いたら 何度やっても同じなら やめます。 シャワーがない場所では、ガーゼのようなものに軟膏 オロナインのような を塗り、出た腸を押し込むようにします。 方法は上の通りです。 どうしても引っ込まないようでしたら、壁などによっかかりながら逆立ちをするよう形で、臀部を上に上げ、重力で少しでも腸が引っ込み易いようにします。 また、厚めの綿花かガーゼのようなものを局所に当てて座るなどして圧力をかけてみるのも一法です。 圧力のかかった状態で、上の方法を数回試みてください。 効果があるときがあります。 体表と括約筋のある場所とには少し距離がありますので、一見体内に入ったように思えも、腸が括約筋でブロックされていることがあります。 圧力がかかった状態では、括約筋を緩めるのがコツです。 いずれにしても、油断するとすぐに出たがります。 少しのうちに対処しないと、効果が得にくくなりますので、こまめに処置しましょう。 脱肛の一原因に、腹筋力の低下がありますので、腹筋を強化するエクササイズを日頃から行いましょう。 頑張ってください。 脱肛でしょうね。 でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。 私の経験を書いてみます。 病院へは一度も行っていません。 でていたのは、1センチ程度。 最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。 出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。 よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。 こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました...

次の

赤ちゃんのおしっこが濃い、臭い!尿の色やにおいが変わる原因は病気?

赤ちゃん おしっこ 黄色

私も以前ストレスと肌荒れがひどく、サプリメントを愛用していました。 ビタミンCの服用では、私も毎日同じ色でした。 現在は風邪をひきそうな時にしか服用しません。 妊婦や、体内でつくられない栄養素を補うならともかく、必要以上にサプリメントに頼るのは体に良くありません。 毎日服用することのデメリットは3つあります。 1、体内でその栄養素を作ることを止めてしまう 2、体が成分に慣れてしまい、いざというときに効かなくなる 3、成分に添加物や塩分(ナトリウム)が入っている 栄養は出来るだけ食品で補い、サプリメントは時々をお勧めします 手足の疲れにはリンゴ酢がお勧めです オチョコ半分くらいを食後に飲んだり、調味料として使うなどして毎日摂ると、まず足裏が楽になります。 梅干やレモンなどのクエン酸含有の食物も良いです。 肌荒れにはビタミンだけが効くわけではありません。 私はキレイな水をたくさん飲み、 ゴマやオリーブオイルなどの良性油脂を摂り、 トマトや赤ピーマンでリコピンを摂取し、 それでも治らなければ、Lシステイン含有のビタミン剤を飲みます 長くなりましたが、ビタミンCは数日に一回で充分なのです。 Q 肌荒れが気になり、DHCの「ビタミンBミックス」を飲み始めました。 1日目はなんともなかったのですが、2日目に下痢になり、 偶然かな?と気にせず5日間ほど飲み続けていましたが、 やはり下痢になります。 普段はとても便秘で、便秘薬を飲まないと、上記のような下痢にはなりません。 その5日間の間に便秘薬は飲んでいないので、 1 ビタミンBミックスの成分で、おなかがゆるくなる成分が入っているのか? 2 ビタミンBミックスと一緒に飲食したらまずいものがあり、それを摂取したのか? 3 ビタミンBミックスが私個人の体質に合っていないのか? どれかでは?と考えています。 ちなみに、現在このほかにもDHCマルチビタミンとビタミンCをほぼ毎日(たまに飲み忘れることもある)飲んでいます。 また、薬のアレルギーはなく、今までこのようになったサプリメントはありません。 ビタミンBミックスの過剰摂取はしていません。 袋に表示された1日1カプセルを守っています。 この質問をご覧の方で、私のようにビタミンBミックスを飲んだら下痢になったという方や、 原因がわかる方、いらっしゃったら教えていただけませんか? お願い致します! 肌荒れが気になり、DHCの「ビタミンBミックス」を飲み始めました。 1日目はなんともなかったのですが、2日目に下痢になり、 偶然かな?と気にせず5日間ほど飲み続けていましたが、 やはり下痢になります。 普段はとても便秘で、便秘薬を飲まないと、上記のような下痢にはなりません。 その5日間の間に便秘薬は飲んでいないので、 1 ビタミンBミックスの成分で、おなかがゆるくなる成分が入っているのか? 2 ビタミンBミックスと一緒に飲食したらまずいものがあり、それを摂取したのか? 3 ビタミンBミックス... A ベストアンサー 3だと思います。 原因はわかりませんが・・・ 実は私も最近とある有名メーカーのマルチミネラルサプリメントを飲んで人生初の大変な便秘になったんです。 サプリメント歴はもう7年にも及びまして、色々飲んできました。 ダイエットサプリメントなど効き目がないと思ったものは数多くあれど、健康に害があったのは今回が始めてです。 それがいくら調べても、マルチミネラルが便秘になるということはどこにも書いてないんですね。 下痢になるという記述ならあるのですが・・・ 飲むのをやめたらその便秘が解消されました。 ほんとひどい目に遭いました。 原因はわからずとも合わないサプリメントもあるってことですね。 合わなければ即飲むのを中止して下さい。 そして別のサプリメント もしくは栄養剤 に切り替えた方がいいです。 Q 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。 熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。 今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。 平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。 でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか? 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 Q こんにちは。 いつもお世話になっております。 それを寝る前に3錠(ビタミンB1が100mg)を飲んでいたのですが しばらくしてから「ポン」と目覚めるようになりました。 寝起きの 良さが断然に違うのです。 そこで夜3錠ではなく毎食後に1錠ごとに飲んでみたのですが、 朝の寝起きは元に戻りました。 ビタミンは必ず全部の栄養素が吸収 されないから分けて飲んだ方が効果的というのに不思議な話です。 私の感覚からいったら寝る時に3錠飲んでも2錠でも吸収の関係から 変わらないと思うのですがやっぱり3錠だと寝起きが非常によいです。 そこで質問です 1、ビタミンの効果的なとり方とは?(まとめてとるのか毎食後にとるのか) 2、なぜ就寝前の3錠が効果があり毎食後に分散すると効果がなく なるのか(もしかしたら心理的なもの?) 3、もしかして寝起きのよさはビタミンB1以外のほかの栄養素が絡でいる? ということがわかりましたら教えてくだされば幸いです。 とりあえず なぜ自分寝起きがよくなるのかが不思議です。 一日のビタミンの 必要量は1. 1mgなのに100mgも66.6mgも変わるものなのでしょうか? こんにちは。 いつもお世話になっております。 それを寝る前に3錠(ビタミンB1が100mg)を飲んでいたのですが しばらくしてから「ポン」と目覚めるようになりました。 寝起きの 良さが断然に違うのです。 そこで夜3錠ではなく毎食後に1錠ごとに飲んでみたのですが、 朝の寝起きは元に戻りました。 ビタミンは必ず全部の栄養素が吸収 されないから分けて飲んだ方が効果的というのに不思議な話です。 私の感覚からいったら寝る... A ベストアンサー 決して詳しくはありませんが、分かる範囲で。 ビタミンB群は互いに助け合って体内で重要な役割を果たすそうなので、11種類のビタミンBがすべて含まれるサプリの摂取がよいということです。 1.蓄積性がなく、3時間くらいで尿中に排出されるそうなので、私は毎食後と就寝前に飲むように病院から指導を受けています。 2.(ちょっとあいまいですが)眠りを良質にするようです。 とくにビタミンB6が。 私はビタミン摂取開始後もなかなか目覚めがすっきりしなかったのですが、そのことを医師に相談すると、夕食後に摂取していたビタミンの一部を就寝前にシフトするよう指示がありました。 その人によって適量が異なるようです。 3.このお答えは存じていませんが、ビタミンB群同士だけでなく、他のミネラルとも働き合って効果を発揮するということです。 >一日のビタミンの必要量は1. 1mgなのに100mgも66.6mgも変わるものなのでしょうか? 現在公表されている栄養素の必要量は、体調・体質などの個人差まで考慮されていないのだそうです。 先天的に多くのビタミンを消費してしまう体質の人があったり、また病気やストレスがあるなどで、必要量は大きく変わってくるということです。 決して詳しくはありませんが、分かる範囲で。 ビタミンB群は互いに助け合って体内で重要な役割を果たすそうなので、11種類のビタミンBがすべて含まれるサプリの摂取がよいということです。 1.蓄積性がなく、3時間くらいで尿中に排出されるそうなので、私は毎食後と就寝前に飲むように病院から指導を受けています。 2.(ちょっとあいまいですが)眠りを良質にするようです。 とくにビタミンB6が。 私はビタミン摂取開始後もなかなか目覚めがすっきりしなかったのですが、そのことを医師に相談す... A ベストアンサー まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。 HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。 ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値) 実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。 (中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも) 病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。 自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。 要点は、 ・従来は「長寿症候群」として考えられていた ・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた ということです。 質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。 私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。 こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白 CETP の一種が欠損している場合があるとのこと。 もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。 ああ、こわい(笑 下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。 医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも) ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。 私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。 LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。 furano. htm まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。 HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。 ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値) 実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。 (中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも) 病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど... A ベストアンサー お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな? (話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?) 人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。 ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。 体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。 要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。 そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。 ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。 さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。 具体的には、以下の表を参考にしてください。 wellba. html 表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。 例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。 一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。 こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。 一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。 逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか? ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。 以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。 plala. htm 「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。 アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。 など)ことが大切だと思います。 nhk. html お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな? (話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?) 人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。 ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。 体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ... A ベストアンサー 固形物と異なり、液体は貴方が思っておられるよりもずっと早く下降&吸収されます。 水が多い事を悪い事と捉えるというよりは、体内の状態をいつも同じように保っていたいだけです。 多すぎる分の水は要らないから出しちゃえ!って感じです。 >水分が入ったことを体が感じると… 必要量を越えた場合には、仰るとおりです。 ちなみに腎臓では、一日にドラム缶1杯分のオシッコを作っています。 そのほとんどが再度、腎臓で吸収されて血中に戻されているのです。 つまり、体外に出す準備はいつもしており、そこから必要な分だけ、また持ち帰って来る訳です。 そのときに「もう要らないから捨てちゃって!」という指令は確かに脳から来ています。 「健康な方」が、苦しくない程度(普通に飲める量)の水を飲まれるのでしたら、ジャンジャン飲んで頂いて問題ありません。 オシッコもジャンジャンバリバリ出してください。 脱肛でしょうね。 でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。 私の経験を書いてみます。 病院へは一度も行っていません。 でていたのは、1センチ程度。 最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。 出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。 よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。 こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました。 しかし、自分流で直してきました。 10年以上経っていますが、今はたまにちょっと出るくらいです。 すぐ直せます。 排便のとき、腸が外に少し出て、終わると中に引っ込むのは正常だと思っています。 犬と比較するのはどうかと思いますが、犬の排便時よく観察するとこのようになったいますので、本来排便後に拭かなくてもよいような動物的なメカニズムだと考えています。 ただ、腸 フニフニした と外皮とは、皮膚組織が違うようで、腸の外皮は酸、アルカリに強いようですが、外皮はそうでもありませんので、腸に付着している酸か、アルカリが外皮につくと、かぶれたり 痒い 、腫れたり 痛い します。 また、下着も汚れます。 ですので、なんとか体内に戻ってもらはなくてはなりません。 我流の対処法を参考までに記してみます。 体温くらいのシャワーを局所にあてながら、指 1~3本 でゆっくりと押し込みます。 このときに、肛門括約筋の力を抜くことが重要です。 中に入りかけたら、言葉で表現できにくいのですが、お腹の筋肉を使ってなんとかして、腸を中に引き込むようにします。 このときに肛門括約筋に力が入るのは仕方がありません。 この状態を保持しながら、全体が少しでも奥に入るよう指を押し直しなおします。 指先の押し込む力を保持しながら、肛門括約筋の力を抜きます。 すると指先にかけた圧力で腸が少し中に入るのが感じられると思います。 一呼吸置いて、また腸を強く中に引き込むようにします。 できれば、押している指が体内に少し入った位置になるまで繰り返します。 落ち着いたら 何度やっても同じなら やめます。 シャワーがない場所では、ガーゼのようなものに軟膏 オロナインのような を塗り、出た腸を押し込むようにします。 方法は上の通りです。 どうしても引っ込まないようでしたら、壁などによっかかりながら逆立ちをするよう形で、臀部を上に上げ、重力で少しでも腸が引っ込み易いようにします。 また、厚めの綿花かガーゼのようなものを局所に当てて座るなどして圧力をかけてみるのも一法です。 圧力のかかった状態で、上の方法を数回試みてください。 効果があるときがあります。 体表と括約筋のある場所とには少し距離がありますので、一見体内に入ったように思えも、腸が括約筋でブロックされていることがあります。 圧力がかかった状態では、括約筋を緩めるのがコツです。 いずれにしても、油断するとすぐに出たがります。 少しのうちに対処しないと、効果が得にくくなりますので、こまめに処置しましょう。 脱肛の一原因に、腹筋力の低下がありますので、腹筋を強化するエクササイズを日頃から行いましょう。 頑張ってください。 脱肛でしょうね。 でも、1,2センチ程とは出すぎに思います。 私の経験を書いてみます。 病院へは一度も行っていません。 でていたのは、1センチ程度。 最初は、「なんだかムズムズするな」くらいでした。 出たり引っ込んだりしていましたが、いつしか、痛みが出始めました。 よくさわったりして観察しますと、出た部分の血管が拡張して小さなこぶ状になっていました。 こうなると中に引っ込むのは難しくいろいろやってみましたが簡単にはいきませんで手術きも考えました...

次の

赤ちゃんの目が黄色い原因〜新生児黄疸や母乳との関係とは〜

赤ちゃん おしっこ 黄色

色 薄い黄色、黄色、茶色がかった黄色が正常なおしっこの色です。 離乳食を始めたあとは、摂取したものによって色が濃くなることもあります。 夏場の場合、汗を大量にかくことでおしっこの濃度が上がり、茶色やオレンジ色など、黄色を濃くした色になるケースもあります。 また、排尿してから時間が経った場合は、成分の一部が変色してオレンジに近い色になります。 におい 母乳やミルクだけを口にしている赤ちゃんのおしっこは、大人の尿よりもにおいが強くありません。 ただし排出されてから時間が経つと、アンモニア臭が強くなります。 また、離乳食を始めたあとは食べたり飲んだりしたものによってにおいが変化することもまれにあります。 一日の回数 低月齢(新生児から生後6か月)なら1時間から2時間に1回、それ以上であれば2時間から3時間に1回が正常な回数です。 赤ちゃんは膀胱(ぼうこう)が小さいため、大人より排尿の回数がかなり多いのです。 一回の量 いつものおむつ替えのペースで漏れずにおしっこが出ていれば正常な量と判断できるでしょう。 夏場の汗をたくさんかく時期は少なくなることもあります。 気を付けたいおしっこ 血尿が疑われる色 赤やオレンジ、茶色またはコーラのような褐色のおしっこは注意してください。 これらの色はおしっこに血が混じっている、いわゆる血尿の疑いがあります。 まだら模様に鮮血が混じっている場合もあります。 血尿がある場合、膀胱や尿道などからの出血、腎臓機能の問題、尿路感染症、腎炎、結石などの可能性が考えられます。 先天性の腎異常がある場合もあります。 いつもより臭い 夏場に汗をかいて体内の水分量が減ることや、排尿から時間がたつことでおしっこのにおいが強くなることはありますが、アンモニア臭が強い場合や普段と異なる強いにおいには注意してください。 おむつ替えの際にいつものにおいと明らかに違ったら体調不良のサインかもしれません。 尿路感染症や脱水、まれに代謝異常症の可能性があります。 おしっこが少ない・出ないときは? おしっこが少ない・出ない原因と対処法 赤ちゃんは体の成長に伴い膀胱も大きくなるので、1回に出るおしっこの量が増え、回数は少なくなっていきます。 また、お昼寝中や夜間も徐々におしっこをしなくなっていきます。 そのため、回数が徐々に少なくなるのは問題ありません。 ただし、いつものペースでおむつ替えをしようとしたときに、おしっこを全く、もしくはほとんどしていないことが数回続いたら注意が必要です。 どのぐらい出なかったら病院を受診するべき? 半日以上おしっこが出ていないときは脱水症状になっている可能性があるため、かかりつけ医のもとを受診しましょう。 ぐったりしている、口が乾いている、目がうつろになっている、発熱している、嘔吐があるといった場合は、夜間でも救急外来を受診してください。 おしっこの量が急に増えた場合は尿崩症かも 赤ちゃんの機嫌もチェック おしっこの色やにおい、回数がおかしいと感じたら、赤ちゃんの機嫌もチェックしてみてください。 体調が悪い場合は機嫌が悪いケースや、元気がないケースがほとんどです。 また、体重増加が順調でないときや、授乳量・食欲が落ちているときの尿の変化にも注意が必要です。 まとめ できれば病院に使用済みおむつを持参しましょう おしっこの色やにおいがおかしいと思い病院を受診する場合は、使用済みのおむつを持参すると正確に症状を伝えられます。 持参が難しい場合はスマートフォンのカメラでおむつの状態を撮影して医師に見せてもよいでしょう。 おしっこは、赤ちゃんの体調のバロメーターでもあります。 おむつ替えの際は、正常なおしっこがきちんと出ているか確認してあげましょう。

次の