駅 メモ ハロウィン。 『駅メモ!

新ラッピング「アニマルハロウィン」が登場♪

駅 メモ ハロウィン

新米マスターさんも、まだ駅メモ!をやってない方も見ていらっしゃると思いますのでちょこっと説明。 駅メモ!は、1日にチェックインできる回数が決まってます。 それを超えるとその日は駅メモ!終了、プレイできません。 なので、グリーンライセンス(一日で付与されるチェックイン回数)で、満足?飽きて?しまう方が多いかもしれません。 ブルーライセンスは、遠征(遠出です)をするタイミングで初めて購入される方が多いのではないでしょうか? イエローライセンスというものもありますが、これは200メロン(100メロン=100円)で、アクセス制限が24時間フリーになります。 でも、スタバではグランデを買え!的な発想でいうと大人ならブルーライセンスを購入しちゃいますよね〜。 移動してなくてもアクセスはできるということ。 しかし、5分経過した後となります。 特に休日に自宅を出ないマスターに多く見られますね。 明らかに長時間のリンクを狙ってるなぁ〜ってマスターを見つけたら優しく猫パンチ中くらいで殴ってあげましょう! 飲み会が楽しめなくなる やっぱりアクセス制限がなくなるわけですから、いつも駅メモ!のことが忘れられなくなります。 それは、友だちとの飲み会の時も。 って、思うでしょ!? 駅メモ!には、称号ってのがあるんですよ。 同じ駅に何度かアクセスすると、もらえる称号も増えていきます!さらに、称号と同時にアイテムもささやかながらもらえます。 ポケモンGOよりはマシですが、位置ゲームはどうしてもスマホのバッテリーを大きく消費します。 だから、充電器を持って来なかったとなると遠征やちょっとした外出でもとにかく不安になります。 無駄に移動したくなる やっぱりアクセス制限がないとどんどん駅にアクセスしたくなりますよね。 だから、休日だけでなく平日もあちこちに出掛けたくなります。 また、通勤や通学で移動する際に時間があると「この路線を狙おう」「大回りして帰ろう」など、現代人の時短・効率的という考え方に反するような行動をとるようになります。 それは、常人には理解されないため一人での行動が増えます。 「ブルーライセンスを買ったからには札付きになりたい!」みたいな欲求が湧き出してきます。 やっぱり身銭を切ると俄然、やる気が出ますよね。 これは何についても言えること。 そうすると地元の駅で札付きのマスターが今、どこで、何をして、いつ遠征をしようか考えてるって情報が欲しくなります。 駅メモ!マスターさんたちはTwitterもやってる場合が多いです。 駅メモ!アプリ内でもコミュニケーションを取れるツール(フレンドノート的なやつ)がありますが、文字情報のみで削除不可能なためかなり統制された機能になります。 話が逸れましたが、Twitterでよく「〜から遠征予定!」「〜へ行ってきた、〜を食べた」などが上がっていますが、ブルーライセンスを買った新米マスターさんはこういった情報を元に「この期間ならリンクが狙いやすい😏」とか思うようになります。 ちょっとここまでくると気持ちが悪いですよね、、、。

次の

【駅メモ!】ステーションメモリーズ!情報wiki

駅 メモ ハロウィン

ことでんの電車を装飾 今回お借りすることでんの車輌は仏生山駅が車庫なので、昼ぐらいに主催者陣営とお手伝い組で仏生山駅に集合。 そして、これが今回 貸し切る車輌。 ちなみに 2両お借りします。 もちろん普通の電車です。 で、車に積んできた機材や食料を電車に運び入れる。 DJブース設置 今回DJを呼んでいるので、ミキサーなど DJブースも設置。 ブラックライトに交換 クラブ(ディスコ)風にするんで、元の蛍光灯は電車2両分全部外して、1車輌だけ ブラックライトに交換。 ジュエルイルミネーション設置 電車2両のうち1両は、ジュエルイルミネーションメインで、 ラグジュアリーゾーンに。 5・6mある電池式ジュエルイルミネーション15個ぐらいをセロテープでペタペタ張っていきます。 そして、こんな感じに。 んん~明るいとイマイチ分からん。。。 突っ張り棒で、弁当やドリンクなど荷物置き場の目隠しの 暗幕を設置。 暗幕もイルミネーション付。 ミラーボールも設置 もう一つの車両は、ミラーボールを6つほど取り付け、 ディスコルームに。 もともと広告を吊り下げる金具に結束バンドでミラーボールを固定。 これは 女木島のナイトバーベキューでも使ったミラーボール。 そして、今回買い足したフラッシュライト付きのちょっといいミラーボール。 ボールやないけど。 ステージライトっていうたかな。 光り方にいろんなパターン(モード)があるので、 リモコンで動作チェック。 ワヒャ。 これは元々天井か壁に付けるミラーボールとして買ったUFO型のミラーボールやったけど、この時の思いつきでDJブーススピーカーの上に設置することに。 ビールサーバーも設置 今回サントリーさんからビールサーバーとビール 120L協賛いただきました。 サントリーさんありがとうございます! そして ビールサーバーを2台設置。 そして、テーブルとソフトドリンクもスタンバイ。 衣装チェンジ&受付 大方の準備が終わって、片原町駅で衣装に着替えて受付。 Hさんのお店の前で、 ピエロを目印に受付場所をアピール。 『受付はここですよ~』 で、私は 車掌さんです。 ちなみに、この車掌服は琴電のホンマの制服です。 貸していただきました。 元々、私はコスプレとして、千と千尋の神隠し『 カオナシ』を用意していたんですが、急遽車掌さんをすることに。 で、車掌さんはHさんと私の2人。 マイクやスピーカーでMCしたり。 説明や誘導アナウンスしたり。 ピエロと死神と赤ずきんちゃんかな。 ええ時間になったんで、スタート地の片原町駅の方へ。 続々とコスプレした人たちが駅前に。 白雪姫と何?? マリオ&ルイージも。 こっちも赤ずきんちゃんかな? と、魔法使い?? そして、パシャッと記念撮影。 ホームでも。 私も暗くなってからの車内は初めて。 おお~ミラーボールがめっちゃええ感じに光ってるやん。 コスプレーヤーたち2 電車内でコスプレ人たちをパシャッと。 一部やけどね。 吸血鬼となにか。 もうひとりの車掌の私。 ワヒャ。 琴電琴平駅でお弁当タイム 折り返し地点の琴電琴平駅で約1時間の休憩&トイレタイム。 そしてお弁当も。 ホームなどの駅内も酔っ払ったコスプレーヤーたちで、こんな異様な(おもろい)空間に。 休憩中も光りっぱなしやね。 やっぱ目立つ!? 今回の貸切り電車は、普通に運行してる電車がある中でなんで、電車の一般利用客からは注目されました。 写真撮ってる人も。 そりゃそうですよね。 ホームで電車待ってたら、ピカピカしながら音楽鳴らしてる車両が来るんですから。 ワヒャ。 そして電車ハロウィンパーティー終了~ 電車ハロウィンパーティーの終着、片原町駅に戻ってきて、一斉にコスプレーヤーたちが電車から出てくる。 そして、片付けて撤収。 まぁ、サクッと書いてるけど、片付けも結構たいへんやったんやけどね。 琴電の社員さんが『 後はやっておきますよ』なんて言ってくれて。 ホンマにありがとう! まとめ 今回の動く電車でハロウィンパーティー 『電流レボリューションGO! ハロウィ~ン』 みんなのノリもええし、ほんま 想像以上に盛り上がりました。 ことでんさん、色々とお世話かけました。 ありがと~! そして協賛してくれたサントリーさん、ありがと~!.

次の

【駅メモ!】新ラッピングは、でんこポリス!?

駅 メモ ハロウィン

「美子さん」乙女、歳はひみつ。 叶えたい夢、駅で出会ったあの人との思い出を未来に残すこと……。 あなたは駅メモの美子さん よしこさん という存在を知っているだろうか?詳しい生態については協会も調査中という彼女。 いったいどんな生活をおくっているのか。 これは、彼女の活動を追った記録である。 チェックインと美子さん 常時チェックインボタンで待機し、マスターたちのお手伝いをしているという美子さん。 季節に合わせて自主的にお着替えし、マスターを楽しませようとしている。 突然着替え始めるため、着替え途中の彼女に遭遇することも稀にあり、その姿を見たマスターたちからは、雪だるま美子さんを見た、という謎の報告が多数上げられている。 コスプレ大好き! 美子さんに着て欲しいコスチュームリストというものが協会内には存在する。 しかし、新しい衣装を身にまとった彼女は、何の前触れもなく突然現れる。 みんながハロウィンの話をしていれば、お化けのコスチュームを制作してアピール。 浴衣ラッピングでにころがたこ焼き屋台を担いでいるのを見れば、すぐさまたこ焼きになる。 使われないコスプレも実は多々あるが、そんなの関係ない。 彼女にとってコスプレは一瞬の閃き。 職場以外でも気がつくと何か着たり立体化したりと忙しい美子さん。 でんこ達からもよくいじられているようだ。 美子さんマスターが不定期に彼女の活動を報じている ふれあいノートに美子さん登場! 実は、ふれあいノートに「美子さん」と入力すると美子さんの絵文字を出すことができる。 この機能を知っているあなたは駅メモ通!さっそく電友に教えてあげよう。 「さん」までつけないと出てこないので、注意が必要だ。 アイテムの被験者……? アイテムには美子印のついたものが多く存在する。 オモイダース開発時も大量に食べていた記録が残っていた。 もしや、被験者になっていたのでは……少々体が心配だ。 ……以上が今回の調査結果である。 まだまだ色んな謎を残している美子さん……続報を待て!!.

次の