射手座 いつまで。 いて座(射手座)の性格|特徴10選・恋愛傾向・男女別特徴・相性など

2017年から魚座から水瓶座の時代!?次の2150年は公平分配の社会へ。

射手座 いつまで

自由奔放に、あちこちに動き回っている射手座の女性。 自分自身にまっすぐだといえる人です。 それは恋愛でも発揮されるでしょう。 両想いになることを目指して動き出すタイミングもとても早く、自分から告白をすることもできる積極的なタイプです。 自分自身に正直な射手座女性は、恋愛でもまっすぐな態度を見せるでしょう。 「好きだけど、好きじゃないふりをして気を引く」など、恋の駆け引きは行いません。 わかりやすく好意を見せる射手座女性の恋心は、相手だけではなく周囲の人にもバレバレ。 ただ、そのおかげで協力者を得やすくもあるので、恋を成就させられる確率も高いでしょう。 そんな射手座女性は、同じように何か熱中できるものを持っている異性を好きになりやすいでしょう。 そして、その情熱を隠すのではなく、周囲の人に見せることができる人に心惹かれます。 自分の知らないことについて、「それ、何?」「教えて」と好奇心を見せることができる人であったり、射手座女性が知らない世界について詳しかったりする男性を前にすると、一気に心を掴まれてしまうでしょう。 ですから、相手にも、裏表のないわかりやすさを求めるところがあるでしょう。 星座でいえば、 牡羊座の男性が、相性ピッタリです。 恋愛に対して、牡羊座男性はとても積極的。 好きという気持ちを隠さず、ガンガンアプローチを仕掛けます。 射手座女性の正直さと牡羊座男性の強気なアプローチがうまくかみ合い、情熱的な恋愛をすることができるでしょう。 二人を見ている周囲の人たちのほうが照れくさくなってしまうほど熱い恋ができる相性です。 射手座(いて座)女性が気をつけたい男性のタイプ 射手座女性は、おしゃべりな男性と合いません。 同じ方向を見ている上でのおしゃべりならまだいいのですが、少しでも視点がずれてしまっている場合、射手座女性は自由を奪われているような堅苦しさを感じてしまうからです。 自分の気持ちに素直に、自由に動き回る人生を送りたい射手座女性は、あれこれ口うるさい男性と一緒にいるとストレスが溜まってしまうでしょう。 何度も連絡を取り合うような恋愛ではなく、逢ったときに「久しぶり!」と笑顔でいい合うくらいの距離感を持った恋愛が、射手座女性にはぴったりです。 それぞれ一人で過ごす時間を充実させることができるかどうかが、射手座女性にとって重要な相手への条件。 おしゃべりな異性や束縛が強すぎる男性には気を付けたほうがいいでしょう。 射手座(いて座)女性が恋をつかむときのポイント 射手座の女性は、一言でいえば「ギャップの女性」です。 つかみどころがないと感じさせるほど、いろんな面を持ち合わせています。 ですから、いろんなタイプの男性が近づいてきてくれるでしょう。 好きな人が同時に何人もできてしまって、自分は誰に本気で恋をしているのかわからない……なんて事態に陥ることもあるかもしれません。 そのせいで恋をあきらめてしまったり、チャンスを手放してしまったりすることも。 相手の良いところに恋をする、という感覚ではなく、あなたの長所も短所もすべてを愛してくれる人と恋をする、という感覚に変えてみるのがオススメです。 射手座女性は、丸ごと愛してくれる人との恋で幸せになれます。 かっこつけず、あなたが持つさまざまな面を見せていくと、素敵な恋を掴むチャンスが訪れるでしょう。

次の

射手座A型|性格の特徴や恋愛傾向7選(男性・女性別)

射手座 いつまで

敵を攻略するならまずよく知ることが大切と言われるように、恋愛も相手のことをよく知ってからどんなアプローチ方法がいいか考えてみましょう。 こちらでは射手座女性の基本的恋愛性格を3つご紹介します。 束縛するのもされることも嫌い、好きだから一緒にいる、一緒に居たいから一緒にいるということがベースとなっています。 自分の意見はしっかり相手に伝えるので、付き合いやすい女性でしょう。 さらに飽きっぽいところがあるので、 相手に刺激を感じなくなったり興味がなくなってしまうと、別の人を好きになってしまうこともあります。 常に彼女を楽しませてあげることができる人であれば、ぴったりの相手でしょう。 一緒にいる相手を楽しませようと密かに頭の中でいろんなことを考えています。 だからこそ自分の思いはちゃんと伝えないとと思っているのかも。 恋人も同じようなタイプだといつまでたっても決定を下すことができないので、 相手には芯のある自分の意見を持っている人を好みます。 自分と同じように意見を言って欲しいとも思っています。 そのため自分と似たようにあまりクヨクヨ考えない人を好む傾向があります。 逆のタイプだとガチガチでストレスが溜まってしまうかもしれません。 そのため自分も相手を楽しませようと真剣に考えているのですが、 相手にも楽しませてもらいたいとも思っているので、一緒に居て楽しい人を選ぶでしょう。 いろんなことに興味がある人はぴったりの相手です。 サインを見逃すな!射手座の好意の示し方 自由人だけれど恋人のことも真剣に考えている射手座女性。 そんな射手座女性が一生懸命、好意を示している時の表現をご紹介します。 さらに周りを気にせず真っ正面からアピールすることも。 とにかく好きな人を射止めたいと思うのも彼女の特徴なのです。 肉食系女子なのも射手座の大きなメリットでしょう。 射手座女性がきになる男性を二人きりのデートに誘うのも意外と早いでしょう。 そこで自分と相性が合うかどうか、自分の自由さについていけるかどうかをしっかり判断します。 無理せず肩の力を抜いて楽しむことがオススメです。 押したり引いたりする駆け引きもしながら、いいところで攻めていくことも。 恋愛に情熱的でとにかく手に入れたいというところが出ているのかもしれません。 もう一歩踏み込み、血液型から恋愛傾向を掴もう 「射手座女性」では非常に幅が広いため、さらに血液型に絞って、恋愛傾向をご紹介します。 ぜひ参考にしてみてくださいね。 さらにいつも同じカフェやレストランではなく普段選ばなそうな刺激的なところをたまに織り込むデートを好みます。 A型男性についてもっと知りたい方は「」がおすすめです。 相手に好きな人がいようと関係なく自分の気持ちに真っ直ぐなので、積極的にアピールしていくでしょう。 人や物への好き嫌いが一番はっきりしているタイプなので、相性がぴったり合えば長続きしそうです。 B型男性についてもっと知りたい方は「」がおすすめです。 異性にはモテるタイプなのですが、追いかけられるより追いかけたいのが正直なところ。 自分に正面からぶつかってくれる心を開いてくれる人と長く付き合っていく傾向があります。 O型男性についてもっと知りたい方は「」がおすすめです。 駆け引きは得意ではなく思ったことをストレートに伝えることができるので、恋人にはあまり困りません。 ベタベタするのが嫌いなので、友達感覚でなんでも言い合える人と付き合うタイプです。 AB型男性についてもっと知りたい方は「」がおすすめです。 注意!射手座が恋愛対象外にしてしまう人の特徴 さそり座にも、もちろん苦手な男性がいます。 どうしても牡羊座女性が恋愛対象外と考えてしまう男性像をご紹介します。 一緒に居て楽しい時間を共有するのが好きなのですが、恋人らしいラブラブした関係はあまり望んでいないのが本音。 自分が好きな時に好きな人と一緒に居たいので、 束縛する人には最初から付き合わない上に、もし付き合ってしまうとすぐに別れる可能性が高いでしょう。 射手座女性と付き合うなら、できるだけ自由にさせてあげてください。 なので、 あっちに行きたいこっちに行きたいという希望がコロコロ変わっても、それを長い目で付き合ってくれる、心の広い男性でないと一緒にいることができないと思っているでしょう。 短気で自由さを受け入れてくれない人はうまくやっていけません…。 まとめ さっぱりしていて自分から気持ちを伝えることができるため非常にモテるタイプの射手座女性。 恋人に困ることはなく、非常に自由人なので好きではなくなった人と義理で付き合うこともないため、常に真剣で交際相手を真っ直ぐ愛することができるのが特徴です。 ただ知らない間に相手を振り回してしまうことがあるので、それも丸ごと許してあげられるよう、心に余裕を持って交際しましょう。

次の

【鉱物と暮らしのアイデア帳】星座ものがたり 第13話 射手座 ~星座にまつわるギリシャ神話と星座石~

射手座 いつまで

そのため刺激に富んだ生活を送ることができる点にメリットがあります。 新しい体験が大好きな射手座男性は定期的に旅行に行きたいと思い、その行き先も毎回変わるのが特徴です。 フィールドも国内にとどまらず海外にまで足を伸ばすこともあるでしょう。 射手座の男性は自由な反面、大切な人とはどんな体験も共有したいという希望を持っています。 射手座の男性は、何歳になっても一緒に未知の経験をして、結婚してもいつまでもドキドキさせてくれる存在でいてくれます。 射手座男性と結婚するデメリットとは?自由を求める射手座の男性ですがその性質はデメリットになる場合もあります。 自由を求めるあまり束縛を嫌ってしまう所は、夫婦や家族として共同生活を送るのに苦労をもたらします。 共同生活に不可欠なスケジュールの把握ですら束縛に感じ、その束縛から逃れたいと思い、自分勝手に行動する可能性があるので、結婚をしても距離感には注意しましょう。 また射手座の男性は旅行が好きなので、腰を据えて落ち着いたプライベートを過ごしたい時には温度差が生じてしまうかも。 射手座の男性は良くも悪くも自由でいたいと思って行動します。 結婚後は穏やかに生活したいと思っていても、思い通りには行かない場合もあるでしょう。

次の