がんばれ プンサン キャスト。 どうしたのプンサンさん 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

どうしたのプンサンさん(がんばれプンサン) キャスト・登場人物紹介

がんばれ プンサン キャスト

2020. , ,• ある日突然父が亡くなったという知らせを受け、葬儀場に兄妹が会する。 だが借金を繰り返す次男ジンサン(オ・ジホ)、異性関係でたびたびトラブルを起こす次女ファサン(イ・シヨン)らとひょんなことから言い争いになり、結局プンサンは一人で父を弔うことに。 その後も独立できずに同居することになった弟妹のせいで家計は常に苦しく、妻のブンシル(シン・ドンミ)との言い争いが絶えない。 問題だらけの弟妹の尻拭いに追われるなか、唯一、信頼していた長女ジョンサン(チョン・ヘビン)までが不倫をしていたと知ったプンサンは、ひどく失望する。 挙句の果てに、家庭を顧みず弟妹を最優先にするプンサンに愛想を尽かした妻が娘を連れて家を出ていってしまう。 そんな中プンサンは自分が病に侵されていることを知り……。 キャスト ユ・ジュンサン イ・プンサン役 47歳 5人兄妹の長男 小さな自動車工場を経営 オ・ジホ イ・ジンサン役 42歳 プンサンの弟 人生一発だ! 借金まみれのトラブルメーカー チョン・ヘビン イ・ジョンサン役 35歳 長女 ファサンの双子の姉 二卵性双生児 大学病院勤務医師 イ・シヨン イ・ファサン役 次女 35歳 チョンサンの双子の妹 二卵性双生児 姉と比べられコンプレックス。 イ・チャンオプ イ・ウェサン役 29歳 三男 プロ野球選手を諦めてヤクザに。 しかし足を洗い、夜は代行運転 プンサンの家族 シン・ドンミ カン・プンシル役 47歳 イ・プンサンの妻 洗車スタッフ イ・ボヒ ノ・ヤンシム役 65歳 プンサン5人兄弟の母、たびたび子供たちに金をせびる パク・インファン カン・ボグ役 70歳 プンサンの義父、プンシルの父親 ランドリー運営 キム・ジヨン イ・ジュンイ役 15歳 プンサンの娘 中学2年生 その他の人物 キ・ウンセ チョ・ヨンピル 35歳 ウェサンの恋人 表面上はオールドミスだが少女のように純粋 ソン・ジョンホ チン・ジハム 41歳 ジョンサンの不倫相手、大学病院の先輩医師、離婚は出来ないが愛している チェ・ソンジェ カン・ヨラン 35歳 ジョンサンの医大同期で元恋人。 病院の同僚 イ・サンスク チョン・ダルジャ 60代半ば スーパーのおばさん 噂好き チェ・デチョル チョン・チルボ 42歳 ダルジャの息子、コミカルな母子間。 ジンサンの幼いころからの友人 キム・ギリ ケ・サンギ ヨンピルの元恋人 ユン・ソヌ ユ・フンマン ファサンの元夫、アルコール依存症、それが元で離婚。 イ・ドッキ シン・ボンジャ ヨランの母、クッパ店を運営 息子への期待が大きい。 チョン・ソヨン ナ・エシム ジンサンの元恋人 ジンサンだけをひたむきに愛するも、、純愛な女性。 チョン・イスル ハン・シムラン ウェサンの元恋人 チョン・ドングン キム・ミリョン 昔詐欺行為を主導した人物。 ジンサンが探し続けていた運命の宿敵。 今は実業家 イ・ヒョンウン マ・チョナム ウェサンの組織の元ボス。 常に元に戻るよう誘惑する。 脚本 ムン・ヨンナム。 コメントにて随時感想募集中です。 第1話から、ごちゃごちゃした家族関係や、成人しても独立できないプンサンの兄弟を見て、苛立ちを感じました。 こんな人たちなら、いい加減に切り捨てた方がよいのではと思うことってあるかと思いますが、その相手が家族の場合、正直迷います。 家族の輪に入らないと、他人では理解できないのが家族関係。 韓国ドラマの中でもホームドラマを観る時にいつも感じるのが、家族関係が複雑なこと。 このドラマは、独立できない兄弟と兄弟のためなら自分を犠牲にする長男プンサンの話しで、癌を告知され、生きるためには肝臓移植が必要なプンサンと、兄弟に移植をお願いすることができず、死を覚悟するプンサンの姿が描かれます。 切ない恋物語でもなく、暗く悲しいエンディングを予想させるような内容のドラマではないのに、なぜか観ていて切ない気持ちにさせられます。 兄弟たちの身勝手な行動や、兄弟を優先させることで妻と離婚まで・・・ドラマのあらすじを見ると悲しいストーリーのように見えますが、それぞれの立場から描かれる展開は、意外にも愉快なもの。 どこにでもいるような普通の人々の姿を描いたドラマで、素朴だけど感動のあるドラマでした。 主人公のイ・プンサンを演じるユン・ジュンサンの演技は、キャラクターと一体化して、真面目で不器用なプンサンにピッタリ。 ホームドラマはストーリーの展開も大事ですが、誰が演じるのかのキャストも大事ですね。 ドラマに登場する5兄弟を演じたのは、ユン・ジュンサン、ソン・ジョンホ、チョン・へビン、イ・シヨン、イ・チャンヨプで、本当の兄弟のようで、それぞれが出すシナジーがすごく良かった作品でした。 ホームドラマの場合は、長編ドラマの枠で放送されることが多いですが、家族の話しを描いたドラマは好きだけど、若干、長すぎてズルズル感が気になる方には、是非おすすめしたい作品です。 全20話のドラマなので、ダラダラした展開もなく、兄弟それぞれの観点やストーリーが凝縮された感じでした。 第1話を観た後は、タイトル通り、どうしたのプンサンさん?って聞きたくなるドラマでした。 浮気で育児放棄した5兄弟の母や、妻の浮気が許せず家を出ていった父、残された長男のプンサンが一生懸命兄弟たちを育て上げた話し、プンサンの病気のことを知った時の兄弟たちの反応や、末っ子ウェサンの出生の秘密など、この家族から目が離せなくなります。 「20世紀少年少女」や「金持ちの息子(原題)」に出演したイ・チャンヨプが気になる方にお薦めしたい作品です。 第1話を視聴した時と、最終話を視聴した時のドラマの感想が全く違い、みてよかったと思う、家族とは・・・と考えるドラマでした! ヨン・ウジン、gugudanのキム・セジョン、ソン・ジェリム、T-ARAのジヨン まずは30日間お試し.

次の

どうしたのプンサンさん(がんばれプンサン) キャスト・登場人物紹介

がんばれ プンサン キャスト

韓国ドラマ どうしたのプンサンさん キャスト 相関図 最高視聴率22. 平均視聴率12. 「怪しい三兄弟」「王家の家族たち」などの人気ホームドラマを手がけたスタッフ達が再集結している。 出演はユ・ジュンサン、オ・ジホ、チョン・ヘビン、イ・シヨン、イ・チャンヨプ他 どうしたのプンサンさんのあらすじ 5人の兄弟姉妹の長男、プンサン(ユ・ジュンサン)は、自動車整備工場を営み毎日必死に働く日々。 ある日突然父が亡くなったという知らせを受け、葬儀場に兄妹が会する。 だが借金を繰り返す次男ジンサン(オ・ジホ)、異性関係でたびたびトラブルを起こす次女ファサン(イ・シヨン)らとひょんなことから言い争いになり、結局プンサンは一人で父を弔うことに。 その後も独立できずに同居することになった弟妹のせいで家計は常に苦しく、妻のブンシル(シン・ドンミ)との言い争いが絶えない。 問題だらけの弟妹の尻拭いに追われるなか、唯一、信頼していた長女ジョンサン(チョン・ヘビン)までが不倫をしていたと知ったプンサンは、ひどく失望する。 挙句の果てに、家庭を顧みず弟妹を最優先にするプンサンに愛想を尽かした妻が娘を連れて家を出ていってしまう。 そんな中プンサンは自分が病に侵されていることを知り……。 一度も自分のために生きたことはなく、常に家族を優先して生きてきた。 弟と妹の面倒を見すぎてしまい、妻と子に愛想を尽かされてしまう。 ルックス自体は悪くないが、だらしない格好で非常識な行動をとるトラブルメーカー。

次の

韓国ドラマ【がんばれプンサン(どうしたのプンサンさん)】の相関図とキャスト情報

がんばれ プンサン キャスト

がんばれ!プンサン19話・20話 最終回 では、プンサンのピンチを乗り越えてようやく家族にも平和が訪れました。 お騒がせ妹のファサンも一途に愛してくれたチルボクとの結婚と妊娠で幸せがやってきました。 苦労ばかりのプンサンにもようやく心からの笑顔が見られます! スポンサードリンク 19話 義姉がドナーだと聞いたジンサンは、俺が兄さんの嫁さんになってと頼み込んだのにいつも迷惑ばかりかけていた!と謝る。 そして、ジュンイもいるしドナーはやめて!と言うがブンシルの決意は変わらない。 自分が誤解していた事を知ったファサンは、病院へ来てあんたと2人でドナーになろう!と言う。 姉妹でドナーになると聞いても、あなたたちは今から子供を生むのだから、私がなる!と言うブンシルだったが、ジョンサンは義姉さんには術後の看病をしてもらわなくてはいけない!と反対する。 妹達がドナーだと聞いてもあと1週間で必ず脂肪肝をなくす!意気込むジンサンだったが、あまりにもきつい運動に もう無理だ!と弱気になる。 病院に来たジョンサンは弟のウェサンがICUにいると聞いたファサンは、手を握り目を開けて!と泣く。 そして、ジョンサンを殴ったファサンは、早く教えてよ!もしかしてウェサンの肝臓を使うつもりだったの?と怒る。 ウェサンの子供を妊娠してる女性とヨンピルと鉢合わせしてしまうと、ジョンサンは二人ともここに来ないで!と命じる。 婿の手術にはお金がかかるだろうと思い家の権利証を持ち銀行へ行くが、既にもう担保に入っていると聞き、ブンシルに激怒する。 プンサンは必ず返します!と義父に話し、ドナーになると申し出てくれたことに感謝し抱きしめる。 一方、絶対妹たちをドナーにしたくないジンサンは、運動をやめない。 手術の日プンサンはファサンの誕生日の為にワカメスープを作ってから家を出る。 その後ろ姿を見たチルボクは、母親のためにスカーフを買い母さん!長生きしてくれよ!と泣く。 同じ病着を着たジョンサンは、勉強をする姿に本当はいつも悪いと思っていた!ごめんね!とファサンに話す。 そして、ドナーになると約束したのに母親に逃げられた話を聞いたファサンは走り出す。 賭博をしていた母親を見つけたファサンは、外に連れ出しお金を受け取ったでしょう!返して!と言うと、もうない!と言われ怒る。 そして、私を売り兄さんにお金を払わせた事も許さない!もう二度と会わない!と怒鳴る。 ヤンシムは、姉妹でドナーになると聞き、年寄りの私がするより、若いあなたたちのほうがいい!と人ごとのように話すのだった。 病院で病着を着てるのを見た義母は、病気を隠して結婚したの?本当のこと言いなさい!とジョンサンを責め立てる。 すると、通りかかった天敵の先輩は、明日肝移植なのだから早く寝たほうがいい!とわざと声をかける。 義母は私に断りもなしにそんな大事なことを決めるなんて!離婚しなさい!と言われたジョンサンはあっさり離婚すると言ってしまう。 ブンシルは手術室に入る前に義妹達にありがとう!とお礼を言と、2人は手をつなぎ生きて帰ろう!と言う。 手術は無事成功するが、電話をよこしたジンサンは、何も役に立てず妹たちを傷つけてしまったから合わせる顔がない!とバスに乗る。 お互いお腹の傷の見せ合いっこをしたファサンは、本当は私の肝臓だけでも充分だったのに一緒に手術をすると言ってくれたんでしょう?ありがとう!と言う。 廊下を歩いていたプンサンは、会長を見つけウェサンがどこにいるのか?と聞こうと追いかけると、ICUに弟の名前が書いてあるのを発見する。 20話 最終回 弟が寝ているのを見たプンサンは泣き叫ぶが、術後を心配したヨルハンは取りあえず眠らせる。 目が覚め弟に会いに行ったプンサンは、耳元で弟の名前を呼び、目を開けろ!と声を掛ける。 早く退院したいファサン達は一生懸命歩くが、チルボクに新しい携帯をもらい喜ぶ。 退院し帰宅したジョンサンは、夫から離婚を告げられるが、その用紙は婚姻届だった。 ヨルハンは結婚もしていないのに離婚出来ないだろう!と大笑いする。 一方、チルボクに送ってもらったファサンは、手術室に入る前に目覚めたときにそばにいる人と結婚すると決めていた!と愛の告白をする。 プンサンは、まさか妹に移植させたとも思わず、提供者に恵まれたから元気になれた!とファサンの手を握る。 ウェサンの持ち物の中の鍵を見つけたファサンは、いつも連絡用に使っていたロッカーの鍵だとわかる。 ロッカーにはプンサン宛の封筒が入っていて、その中には大金が記帳された通帳もあった。 プンサンは自分の命と引き換えに金をもらったのかと激怒し、ウェサンの部屋に行き大声で叱ると、また心肺蘇生が始まる。 ようやく目覚めたウェサンに花を持って行ったプンサンは、リハビリをがんばれよ!と抱きしめる。 命がけでウェサンが受け取ったお金を使う事にしたブンシルだったが、銀行へ行くと支払いストップになっていた。 話を聞いたウェサンは、会長と会い殴り、すぐに受け取れる様にしろ!と怒る。 ようやく妹達が揃いジンサンが心配なプンサンは必死に探す。 内緒だと言われていたチルボクだったが、体を心配し、中古車販売をしているジンサンの居場所を教える。 久しぶりに会ったプンサンは、弟が何もできない自分が情けなかったと話すジンサンをきつく抱きしめる。 帰りにジャジャ麺を食べた二人は、あの男が目の前でジャジャ麺を食べたのを見て思わず唾を飲み込んでしまったことを話す。 ウェサンの子供を産んだ女性は家の前に子供を置き姿を消すが、ファサンは私が育てると抱き上げる。 家の前でヨンピルを待っていたウェサンは、俺のことを忘れたか?と尋ねると、ヨンピルはずっと待っていた!とキスをする。 実は病院で妹達が病着で歩く姿を見たプンサンは、自分に肝臓をくれたのが妹たちだと知り、ショックを受ける。 しかし、ブンシルはあの2人はやっと仲直りしてあなたのために喜んで肝臓を差し出したのだから、知らないふりをして!と頼む。 そして、ブンシルは二人が手を繋いでいる後姿を指差し、あんな2人を見た事はない!と涙ぐむ。 夜、外に座っていたプンサンは、今年の冬は苦しかったけど、妹弟達の気持ちが分かった!と笑う。 そして、プンサンは17歳で大黒柱となり妹たちを育ててきたが、それが生きる原動力にもなった!と言うが、ブンシルはあなたは立派よ!と見つめる。 お前のおかげでここまで来れた!と言うプンサンに、ポケットの中から指輪を出したブンシルは、指にはめる。 三年後...。 ウェサンと整備工場を始めたプンサンは、妻との関係も良好で幸せそうだ。 一方、七つの福チルボクと結婚したウェサンは、ウェサンの娘を育てながらもうすぐ出産を迎える。 姑にも負けないファサンは、再開発のおかげで大きな店にもなったのだからやっぱり家の夫は福を持ってる!と笑う。 ジンサンは中古車販売でお金も稼げるようになったがそんなある日、命を奪いたい!とまで憎んだミリョンが屋上から転落とニュースで見たジンサンは、病院へ向かう。 動けないミリョンの前でジャージャー麺を食べ、自分がされたように金をばらまいたジンサンだった。 プンサンは母親の家の前に買ってきた袋を置き、もう完全に縁を切る!とつぶやく。 段ボールを集め帰宅した母親の顔は、大きな傷痕と眼帯をつけていたが、息子が持ってきた袋を見ても物はいいから金置いていけ!と叫ぶ。 自分の誕生日に家族が集まり感無量のプンサンは、大家族はいいな!と笑う。 あらすじの感想 こんなに苦労ばかりの人生はあるのだろうかと何度もプンサンに同情しました。 精神的に成長しない妹弟にも苦労しましたが結局は庇い甘やかし、妻とも不仲になったシーンは、見てる方も腹立たしく感じました。 特にファサンは双子のジョンサンにえこひいきされて来たと何度も訴えますが、だからと自慢できる生活ですか?と問いたいシーンは沢山ありました。 元夫を忘れられなく兄の反対も無視して元さやに戻っても、恐怖から頼るのはやっぱりプンサンでしたね。 もっと最低最悪の母親は最後まで最低なままでした。 兄妹達が振り回される中、ジョンサンだけはクールで一番先に母親の正体に気付いてましたね。 とにかく、あの母親は酷すぎです!プンサンに肝臓をくれると約束したのに姿を消した時は、母親の仮面を被った鬼だと思いました。 20話で大きな傷と眼帯を付けていた姿はとうとうこんな罰を受けたのかと思いましたが、可哀想というより自業自得だ!と思ってしまうほど、酷かった! 何といっても病気のプンサンがじっと耐える姿は悲しかったけど、強い夫婦愛には感動しました。 離婚寸前までいきながらも結局はプンサンと家族を支えてきたブンシルは、一番頑張ったで賞をあげたいです! がんばれ!プンサン-あらすじ全話一覧 スポンサードリンク 韓国ドラマその他のおすすめ記事.

次の