妊娠超初期 いつ。 【妊娠3週目】妊娠超初期の症状をまとめます。体の変化は眠気とおならでした【みつ体験記】

妊娠超初期症状チェック!兆候はいつから?生理前との違い【医師監修】

妊娠超初期 いつ

2005年 山梨医科大学(現 山梨大学)医学部卒。 沖縄県立中部病院 総合周産期母子医療センターを経て、板橋中央総合病院に勤務。 産婦人科専門医、周産期専門医として、一般的な産婦人科診療から、救急診療、分... 妊娠したいと考えている女性は、生理前のちょっとした体調変化にドキドキしてしまうものですよね。 妊娠検査薬で陽性反応が出る前に「この症状ってもしかして妊娠かも?」と気になることもあるのではないでしょうか。 今回は、妊娠検査薬が使える前の時期である「妊娠超初期」に現れやすい15個の妊娠初期症状についてご説明します。 妊娠初期症状はいつから現れるの? 妊娠初期症状が現れる時期には個人差がありますが、早い人だと生理予定日の1週間前くらいから現れます。 これは、性交渉などで受精が起きてからおよそ1週間~10日後にあたります。 生理開始予定日の約2週間前に排卵が起こり、そのあと精子と卵子が受精すると受精卵が誕生します。 受精卵は1週間ほどかけて卵管を通って子宮に到着し、子宮内膜に着床すると妊娠が成立します。 関連記事 妊娠初期症状はなぜ現れるの? 「つわりを感じてはじめて、妊娠したかも…と思った」という話を聞いたことがあるかもしれませんね。 これらは、妊娠を継続させるために重要な役割を果たすホルモンです。 つわりなどの妊娠初期症状が起こるのは、これから約10ヶ月間、赤ちゃんをしっかりと育てるために体が変化している証拠といえますね。 関連記事 「妊娠超初期」とはいつの時期? 妊娠初期症状のうち、早い時期に見られるものは俗に「妊娠超初期症状」と呼ばれることもあります。 この「妊娠超初期」について医学的な定義はありませんが、一般的には「妊娠0~4週頃」を指します。 妊娠週数は、最後に生理がきた初日を「妊娠0週0日」と数えるため、まだ妊娠していない(受精卵が着床していない)時期も妊娠超初期に含まれます。 生理周期には個人差があるため、一概にはいえませんが、だいたい「前回の生理開始日から、次の生理予定日直前まで」が妊娠超初期にあたります。 妊娠初期症状で現れる15個の特徴 妊娠初期症状のうち、主な15個の症状をご紹介します。 ほとんどの人が妊娠初期症状を体験していることがわかりました。 続いて、どのような症状を感じたかを聞いたところ、次のような結果になりました。 ひとつひとつの症状について、以下で詳しくみていきましょう。 「妊娠したかも?」と気になっている人は、参考にしてみてくださいね。 妊娠初期症状1. だるさ、眠気 アンケートによると、妊娠初期症状を体験した妊婦さんのうち、70. 妊娠すると基礎体温が高い状態が続くことによって、体のほてりやだるさ、眠気を感じることがあります。 また、ホルモンバランスが大きく変化することで、情緒不安定になり、やる気が出ないことも。 鼻水や咳などの風邪症状があるわけではないのに、体がだるくて仕事や家事に身が入らない、少しでも横になりたい、などと感じることもあります。 関連記事 妊娠初期症状2. 気持ち悪さ・吐き気 妊娠初期症状を体験した人の67. 性交渉から1週間くらい経ってから、何も食べていないのに吐き気がして、生理開始予定日を過ぎても気持ち悪さが続く場合、いわゆる「つわり」の可能性があります。 つわりには様々なタイプがあり、症状にも個人差があります。 よく知られている症状は、吐き気や嘔吐がある「吐きつわり」ですが、自分のよだれで気持ち悪くなってしまう「よだれつわり」、何か食べていないと気持ち悪くなる「食べつわり」、特定の匂いを嗅ぐと気持ち悪くなる「匂いつわり」などもあります。 気持ち悪さを感じるきっかけや症状が続く長さ、症状の重さも人それぞれです。 なかには、妊娠期間中一度もつわりがない妊婦さんもいます。 体験談 私の場合、1番最初に現れた妊娠初期症状。 顎ラインににきびがブツブツできてなかなか治りませんでした。 基礎体温が高い状態が続く 妊娠していないときの基礎体温は、排卵後に「高温期」が2週間程度続いたあと、生理がくる頃に低くなり、しばらく「低温期」が続きます。 しかし、妊娠が成立すると、プロゲステロンが大量に分泌され続け、高温期のまま体温が維持されます。 この妊娠初期症状は、妊娠すると全ての人に現れるものですが、普段から基礎体温をつけていないと見逃してしまうこともあります。 体験談 生理予定日の次の日から37度オーバーが連日続きました。 もしかして… と思い一週間後に検査をしてみたら陽性反応が! ゆのさん(30歳) 妊娠初期症状9. 妊娠初期症状の腰痛には、排卵後に分泌される「リラキシン」というホルモンが影響しています。 ただし、リラキシンは排卵後から分泌されるホルモンなので、結果的に妊娠していなくても、生理予定日の2週間前~生理前の時期に腰の痛みを感じる人もいます。 体験談 生理予定日を過ぎたあたりから腰に痛みが…。 立ち続けたり、歩き続けたりしたときに、ピキーンと刺すような痛みがありました。 みゆさん(25歳) 妊娠初期症状10. おりものが多く、水っぽくなる 通常、生理前のおりものは「量が多くてベタベタとしている」状態です。 妊娠が成立すると、ホルモンバランスが変わることにより「量が多く、水っぽい」おりものが見られることが多くなります。 妊婦さんのうち、35. ただし、おりものの状態には個人差があり、よほど普段から意識していない限り、こうしたおりものの変化には気づきにくいかもしれません。 体験談 妊娠超初期に頭痛が。 生理予定日が近かったので、生理前の症状だと思って頭痛薬を飲んでしまいました。 ちはるさん(39歳) 妊娠初期症状12. 涙もろくなる 妊娠して「涙もろくなった」と感じた妊婦さんは、妊娠初期症状を感じた人の28. 妊娠すると、ホルモンバランスの変化を受けて、情緒が不安定になることもあります。 まだ妊娠を自覚していない時期に、なんだか落ち着かなかったり、普段は泣かないテレビで涙を流したりと、いつもの自分と違う感じがしたという人もいます。 体に症状が現れるよりも早く、本能が変化を感じ取っているのかもしれませんね。 人間も動物なので、こういう一種の「カン」のようなものは、案外当たることが多いのかもしれません。 体験談 高温期のはずなのに、突然基礎体温が0. 3度くらいダウン。 その日は不安に思いましたが、次の日には何事もなかったかのように体温は戻っていました。 のんすけさん(34歳) 妊娠初期症状がないこともある? 妊娠によってホルモンバランスが変わるとはいえ、妊娠初期症状の現れ方には個人差があり、まったく自覚しない人もいます。 先に紹介したように今回のアンケートでも、4. また、腹痛やだるさ、情緒不安定など、月経前症候群(PMS)として現れる症状と似ているものも多いため、妊娠初期症状だと認識しないまま過ごし、あとで振り返って初めて妊娠初期症状だったと気づく人もいるかもしれません。 前述の15個の症状のうち、妊娠しているかどうかの判断を確実にできるものは、基礎体温の変化です。 妊娠している場合、高温期が続き、生理が近づいている場合は体温が下がって低温期に入ります。 妊娠検査薬を使う前に、いち早く妊娠兆候をキャッチしたい、という人は、普段から基礎体温を記録しておくといいですね。 関連記事 妊娠初期症状が出たら、妊娠検査薬を使える? 妊娠初期症状がいくつか現れると、早く結果を知りたくて妊娠検査薬を試したくなりますよね。 一般的な妊娠検査薬は「生理開始予定日の1週間後以降」に使用できるので、妊娠初期症状が出ても、もう少し辛抱する必要があります。 早期妊娠検査薬であれば、生理開始予定日の3日前頃から判定可能なものもあるので、早く知りたい方は試してみるのも手です。 ただし、判定結果は確実とは言い切れないので、参考程度に使ってくださいね。 また、検査薬が有効な時期より前に「フライング検査」する人もいます。 体に悪影響があるわけではありませんが、陽性と陰性の判定が正確に出ず、結果に振り回されてしまう可能性もあるので、あまりおすすめできません。 もしフライング検査をして陽性が出た場合も、陰性が出たのに生理が来なかった場合も、生理開始予定日の1週間後以降にもう一度検査薬を使ってみてくださいね。 関連記事 妊娠初期症状が出たら、注意したいことは? 妊娠初期症状と思われる体調の変化があったら、お腹に新しい命が宿っている可能性を考えて、下記2つのことを守って生活しましょう。 お酒とタバコをやめる 妊娠初期症状が現れたら、アルコールとタバコはやめましょう。 妊活をしている人や、妊娠している可能性が少しでもある人は、妊娠初期症状の自覚がなくても、禁酒と禁煙をする方が安心です。 ただし、自分が妊娠していることに気づかず、妊娠超初期に飲酒や喫煙をしてしまったという人もいるかもしれません。 少量であれば赤ちゃんに影響が出ることは少ないと考えられるため、あまり心配しすぎず、妊娠が分かった時点でお酒とタバコをやめてくださいね。 関連記事 また、アンケートでは、妊娠を機にやめたものとして、他にも「コーヒーなどのカフェイン飲料」や「激しい運動」、「自転車通勤」や「刺身などの生もの」という意見もありました。 妊娠初期症状は人それぞれ 今回は、15個の妊娠初期症状についてご説明しましたが、すべての症状が現れるわけではありませんし、症状の程度は人それぞれです。 基礎体温の変化以外は、風邪や生理前の症状と似ていて判断が難しいので、参考程度に考えておきましょう。 また、妊娠検査薬が使用できるのは、生理予定日の1週間後です。 生理が遅れている人や気になる症状がある人はぜひ調べてみてくださいね。 お腹のなかに芽生えたかもしれない赤ちゃんの命のためにも、妊娠検査薬で陽性反応が出たら、できるだけ早く産婦人科を受診しましょう。

次の

妊娠超初期の症状はどんな?いつから?体験談紹介【産婦人科医監修】|Milly ミリー

妊娠超初期 いつ

妊娠超初期は強い眠気や身体のけだるさを感じることがあります。 超眠い…この眠気はいつからいつまで続くの? 今回は妊娠超初期の強い眠気についてまとめてみました! 眠気やだるさというのは妊娠超初期に起こりやすい症状の一つです。 いつもと同じような生活をしているのに超眠い…妊娠超初期にそう感じる方ってけっこう多いんですよね。 妊娠したことで女性の身体には色々な変化が起こります。 受精したことで起こる変化…その一つが強い眠気やだるさなんです。 眠気はいつからいつまで?• 眠気を感じる理由は?• スポンサーリンク 妊娠超初期の眠気やだるさはいつから始まるの? 強い眠気や身体の怠さ…… これはいくつかある妊娠超初期症状の中でも、多くの人が経験する代表的な症状です。 この眠気はいつごろから始まるのでしょうか? 早い人で妊娠3週目から眠気が始まる 妊娠超初期の症状は人によって個人差があります。 眠気やだるさも同じなのですが、 早い人だと妊娠3週目で強い眠気を感じる と言われています。 妊娠3週目というと妊娠が成立する時期ですね。 つまりこの眠気はある意味でちゃんと着床した合図とも言えるかもしれません。 生理予定日の1週間くらい前から始まる人も 生理予定日の少し前くらいから眠気を感じる、という方もいます。 基礎体温の話になってきますが、 妊娠している場合、高温期が生理予定日を過ぎても続きます。 この高温期が続くと妊娠超初期・初期の様々な兆候が現れるようになってくると言われています。 たとえば、微熱が続くとか身体が妙にぽかぽかするといったものがわかりやすいですかね。 こうした「いつもと違う感じ」の中に眠気や倦怠感も加わってきます。 生理予定日から考えた場合、多くの女性は 生理予定日1週間前くらいから眠気がでてくる ということが多いようです。 妊娠超初期の場合、実際に妊娠しているかどうかわからない女性も多いですよね。 なので生理予定日付近の体調の変化も妊娠超初期症状を知るきっかけになるはずです。 スポンサーリンク 妊娠超初期の眠気はいつまで続く? では、 妊娠超初期の強い眠気や倦怠感はいつまで続くのでしょうか? いつまで続くか、については個人差もかなりあるので目安程度に思っておいてください。 逆に長く続く、早く終わってもあまり気にしないほうが良さそうです。 妊娠12週~16週くらいで軽くなるケース 妊娠超初期の眠気は人によっては 妊娠12週目くらいから軽くなる 妊娠16週目でかなり軽くなった という人はけっこういるようです。 12週~16週だと妊娠中期には眠気も落ち着いてくるイメージになりそうです。 これは身体の調子やホルモンバランスが安定してくることと関係します。 また、妊婦としてある程度生活しリズムが整ってきたことも関係しそうですね。 つわりの終わりに眠気・だるさも落ち着くケース 妊娠超初期における眠さやだるさが つわりの落ち着きとともにおさまる というケースもあります。 つわりといえば妊娠初期の良くある症状ですよね。 つわり症状がおさまる時期というのは肉体的に安定してきています。 そのため眠気やだるさも一段落するのかもしれません。 2015-06-17 15:49 眠気・だるだが妊娠中期~後期まで続くケースも 眠気やだるさは大抵の場合は妊娠中期ごろにおさまる人が多いです。 ですがやはり個人差がありまして 妊娠中期・後期まで眠気やだるさが続く というケースもないわけではありません。 妊娠期の症状は人によって本当に様々です。 生活リズムも人それぞれですから、眠気・だるさのおさまりも千差万別なんですね。 ママ友の経験談:妊娠中期まで続いた眠気が産休で一気に解消! 妊娠超初期だけでなく、ずっと眠気が続くとなるとさすがに辛いものです。 私の友達でも同じように長く続いたママがいます。 そのママは共働きで仕事も妊娠中期くらいまでしていたので大変だったそうです。 ただ産休に入ってゆっくり身体を休めるようになったら 嘘のように眠気やだるさがなくなった と言っていました。 たぶんこのママの場合は時期というよりも環境の変化の影響が大きかったのだと思います。 妊娠超初期の眠気はこのように個人差があります。 体調・環境・生活リズム…様々な要因からいつまで続くのかも関係してくるんですね。 なぜ妊娠超初期に強い眠気を感じるの? なぜ妊娠超初期に眠気を感じるようになるのでしょうか? その原因についていくつかご紹介していきます。 ホルモンバランスの変化 妊娠超初期や初期に起こる強い眠気。 人によっては、妊娠に関わらず生理前には眠気を感じる人もいるようです。 それはなぜか? この眠気の原因の一つにホルモンバランスの変化があるからなんですね。 眠気の原因として考えられるのは「プロゲステロン」という黄体ホルモンの分泌です。 これを専門的な用語では PMS(月経前症候群) と呼ばれる症状なのだとか。 このプロゲステロンには身体を休ませようとする働きがあります。 そのため生理前でも眠気を感じるようになるんですね。 そして プロゲステロンは妊娠すると分泌量が増え続けると言われています。 普段からPMSで眠気を感じることがある人でも、妊娠超初期の眠気は比べ物にならないほど強く感じられることも。 妊娠超初期の強い眠気はそういった意味で、仕方のないこととも言えそうです。 たくさんのエネルギーを使うため 眠気の原因の一つに 「エネルギーの大量消費」もあると言われています。 妊娠すると受精卵を育てるためにたくさんのエネルギーが必要になります。 体を動かしていなくても無自覚でエネルギーを消費してしまうんですね。 そのせいで疲れてしまい強い眠気を感じるようになるのだとか。 新しい命が育まれるということは大量のエネルギーが必要となる …確かにそう考えると納得できますよね。 精神的な変化によるもの 妊娠超初期・初期における精神的な変化も眠気に影響すると考えられています。 妊娠超初期というのは市販の検査薬では妊娠の有無を確認できません。 そのためたとえば、、、 スポンサーリンク 妊娠超初期の強い眠気の対策まとめ 妊娠超初期の強い眠気は仕事や私生活への影響も出てしまいますよね。 私も経験があるので…実際にかなり支障が出ました…。 ここからは妊娠超初期の強い眠気・だるさへの対処法 をいくつかまとめていきますので参考にしてみてください。 眠気・だるさ解消にはじっくり睡眠・休息を取るべし 妊娠超初期に眠気やけだるさを感じ始めたらじっくり休みましょう。 単純ですが、やはり休息を取るのが最も効果的な対処法です。 眠くなってしまうのは妊娠によって体が変化している証拠です。 その急激な変化に対応するため眠くなってしまうんですね。 なので、基本的には「眠くなったら寝る」これが一番です。 生活習慣の見直しで睡眠時間を確保する 生活習慣の見直しも妊娠超初期の眠気対策としては良いです。 妊娠していない時はある程度ムリをしても体力があって頑張ることができました。 でも妊娠すると心と身体の変化によりムリはきかなくなっていきます。 私の場合がそうだったのですが、妊娠超初期~初期の間は意識的に睡眠時間を確保する努力をしていきました。 たとえば、、、• 仕事を持ち帰らない• 夜遅くまでダラダラしない• 9時までには寝る• お昼休憩でちょっとだけお昼寝する こんな感じの生活を無理矢理にでも習慣づけていったんですね。 そうすることで、徐々に妊娠超初期の眠気は楽になっていきました(完全にはなくなりませんでしたが…) 人それぞれ事情は違うと思いますが、 睡眠時間=身体を休ませる時間をなるべく確保する これを意識して生活習慣を見直すと多少でも楽になると思います。 2015-07-07 13:08 適度な運動で深い睡眠を 妊娠超初期に軽い運動をすると身体が適度に疲れてスッキリ深い睡眠が取れます。 妊娠超初期の眠気やだるさを感じると 「何もしたくない」 「動きたくない」 と思うことがあります。 休んだ方が良いのは確かなんですが まったく動かずにダラダラしちゃうのは逆に良くない というのも確かだと思います。 変にダラダラしちゃうと 「頭は眠いけど身体は疲れてないから寝れない」 ということがけっこうあるんですよね。 そうなるとスッキリまとまった睡眠時間が取れなくなるので… 余計に寝不足になり強い眠気に襲われます。 これでは本末転倒ですよね。。。 軽くで良いのでウォーキングやストレッチ、軽度な筋トレなどしてみてください。 身体が程よく疲れれば睡眠も深くなるので満足度も高まります。 また、血行が良くなって身体のだるさなんかも取れたりするはずです。 妊娠超初期で眠くてだるい…そんな時だからこそぜひ軽い運動を試してみてください。 合間の短時間睡眠も効果あり 妊娠超初期の眠気をサッと解消したいならば、 短時間睡眠も良いでしょう。 仕事や家事などをしていれば長時間眠れないことだってあります。 でもそんな時に限って、強い眠気がきたりするんですよね…。 実際に眠ることができなくても目を休ませるだけで眠気が多少おさまります。 完全に眠気がなくなるわけではありませんが気持ちはかなりスッキリしましたね。 ぜひとも、 お昼休みなどを利用してちょっとだけ寝てしまいましょう! 妊娠超初期の眠気・だるさを乗り切るには短時間睡眠はかなり効果的です。 ベビハピ!的まとめ 今回は妊娠超初期の強い眠気やだるさはいつからいつまで続くのか?さらにその対処法までを書いてみました。 妊娠超初期の女性の心と身体は大きく変化をし始めています。 その中で強い眠気を感じてしまうのは仕方のないことですよね。 妊娠超初期の諸症状はこれから続く赤ちゃんとの10ヶ月あまりの長い旅の始まりです。 生まれてくる我が子と一緒に歩む第一歩をしっかりと踏みしめるためにも、 眠い・だるいと思ったら 無理をせずにしっかり休む・睡眠を取る! ということを意識していきましょう。 また妊娠期の諸症状には人それぞれ個人差がすごくあります。 色々と経験すると思いますが、自己判断ではなくお医者さんに相談するクセもこの時期からつけていけると良いかもしれませんね。 リラックスをして素敵な未来を楽しみに過ごしていってくださいね。

次の

妊娠超初期の症状はどんな?いつから?体験談紹介【産婦人科医監修】|Milly ミリー

妊娠超初期 いつ

iStock. 「妊娠検査薬」を手にする前に、ママたちはどんな体の変化を感じ取っていたのでしょうか。 口コミサイトのママたちに聞きました。 授かったと判ったのはいつ? 生理予定日前に「これはもしや妊娠では?」と感じたママたちの証言を集めました。 生理予定日1週間くらい前 「生理が来る予定の1週間前くらいに、下腹が痛いというか、違和感ある感じがありました。 いつもそんな症状はないです。 結果として生理が来る予定日に検査薬を試してみたところ陽性。 あの違和感は妊娠だったんだなと」 「避妊を解除してすぐの話ですが、アプリで生理管理していたので排卵日とかは分かっていました。 あと1週間くらいで生理だなってくらいの時から、不正出血に始まり、眠気やゲップ、下痢など、仕事を休むほどでもないけど、いつもはない体の症状がいくつも出てきました。 それでも妊娠とも思わず、気になると調べるタイプなので調べてみると『妊娠超初期症状』にほぼ当てはまる。 ワクワクしました!それで生理も遅れ、妊娠発覚でした」 「2人目を授かったときのことです。 いつもは何も思わないのに、何故か今回は妊娠した気がする!と、生理予定日の数日前から何となく感じていました。 生理予定日頃には下腹部が重い感じと、船酔いみたいなめまいがあって、1人目のときと同じ症状だったので調べてみたらやはり陽性。 妊娠した気がする!というのは気のせいじゃなかったんだ、と思いました」 「やたらとオナラが出ました。 プラス、ゲップも。 上から下からよく出るよく出る 笑。 なんだこれ?と思って調べたら、妊娠超初期症状の可能性あり。 もしや…と思い、フライングで検査したら陽性でした」 「昼食後に急に気分が悪くなり、職場のトイレで吐きました。 悪阻の時期を除いて、後にも先にもそんなことは一回限りでした。 その後、高温期の体温が普段以上に上がり、生理予定日前にフライングで検査したらうっすら線が出ました」 生理予定日ごろ 「2人目を授かったときのことです。 いつもは何も思わないのに、何故か今回は妊娠した気がする!と、生理予定日の数日前から何となく感じていました。 生理予定日頃には下腹部が重い感じと、船酔いみたいなめまいがあって、1人目のときと同じ症状だったので調べてみたらやはり陽性。 妊娠した気がする!というのは気のせいじゃなかったんだ、と思いました」 「生理開始予定の2,3日前、真冬に冷たいベンチに座った瞬間に、下腹部がキューっと熱くなるのを感じました。 生まれて初めて感じた熱さというか違和感で、あっ、出来たんだ!と思いました。 検査する前から、絶対に陽性だと確信してました」 終わった後に実感! 「終わった後、あ、今のでできたと本当に思ったんです。 2回とも。 生まれた子ども2人とも『ママのお腹に自分で来た』と言っていたので、そのときだったのかも知れませんね」 「私も同じです! 行為後に『妊娠した気がする』と話していました。 なぜかそう思ったんですよね。 妊娠超初期、どんな症状だった? 基礎体温を測って排卵日を把握している人も、ノーマークな人も、おなかに赤ちゃんを授かったら、そのサインを見逃すわけにはいきません。 先輩ママたちが経験した「妊娠の兆候」について、アンケート調査で聞いてみました。 妊娠の兆候として、どんな症状があった?(複数回答:有効回答数504) 第1位 眠気 293名(58. 3%) 第3位 体がだるい 225名(44. 2%) 第6位 食欲不振・食べものの好みの変化 135名(26. 8%) 第7位 頭痛・熱っぽさ 132名(26. 2%) 第8位 胸が張る 107名(21. 2%) 頻尿 107名(21. 2%) 第10位 乗り物酔いしやすい 39名(7. 7%) 上記の症状は、いくつか重なって現れることも。 そのほかの症状についても、ママたちの声を聞いてみましょう。 腹痛、軽い出血、胸焼け 「普段はしない胸焼けで気がつきました。 その10日~15日前には軽い生理痛(普段生理痛なし)のような腹痛とおしるしのような、ごく軽い出血がありました。 今思えば、着床痛とか着床出血と呼ばれるものだったのかもしれません」 塩気のあるものが食べたくなる 「普段甘いものが大好きなのに、食べてもあんまり美味しくない。 今3人目妊娠中ですが、ママ友とミスドでモーニングして、甘いドーナツ食べる気満々で行ったのに、選んだのは普段全く食べないフランクパイ 笑 あ、この感じもしかしてと思ったら妊娠してました」 胃が痛い 「謎の胃痛、妊娠の可能性があるから薬飲めず、ひたすら耐えて陽性反応でました。 その予兆を見逃さないためにも、妊娠初期の症状について、先輩ママの体験談も参考に、知っておいてくださいね。

次の