ユーネクスト アプリ。 gma.vapur.us: U

‎「U

ユーネクスト アプリ

U-NEXT ユーネクスト は、映画、ドラマ、アニメなどの動画から、マンガ、ラノベをはじめとする電子書籍まで、ジャンルを超えたシームレスなエンタメ体験をあなたにお届けします。 好きなときに楽しめて、プライバシーも守れます。 動画を観てから原作本を読んだり、原作本を読んでから動画を観たり。 お気に入りの作品を心ゆくまで楽しめます。 【月額プランについて】 アプリで動画や電子書籍をご利用いただくには、月額プランへのご登録が必要です。 ・更新分の契約期間(1カ月分)の利用料は、契約期間終了時点からさかのぼって24時間以内に金額が確定し、請求されます。 自動更新の解除方法 「設定」アプリを開く 「iTunesとApp Store」を選択する 画面の上部に表示されている「Apple ID:<メールアドレス>」を選択する 表示されたポップアップのうちの「Apple IDを表示」を選択する 必要に応じてサインインする 「登録」を選択する 現在登録している月額会員アプリが表示されます。 こちらから月額プランを解約できます。 解約は次月分からの契約になります。 unext. All rights reserved. All rights reserved. and Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. Entertainment Inc. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. ,LTD. All Rights Reserved. ALL RIGHTS RESERVED. 作品をテーマで分けて10作品ずつ見えるようにしてるのはいいのですが、 10以降の作品を見ようとした際に左側の1-10を11-20に変更しないと作品を見れないのがプチストレスです。 そのまま下に下がって見れるようにしてくれるだけで充分です。 また、連続で作品を見ている時に 毎回、次のエピソードを見る。 を押さないと次のエピソードを見れないのもプチストレスです。 そのまま自動で連続で見れるように変更して欲しいです。 OP・EDスキップ機能も有ると便利です。 OP・EDスキップ機能が難しいなら、、30秒早送り・巻き戻しボタンで充分です。 OP・EDは1分30秒以内ですから。 ホントに実現して欲しいです。 ストアの基準等で色々問題があるのかよく分かりませんが、 アプリ内からブラウザを開くようにするなど、 どうにかしてスマホやタブレットでも見れるようにして欲しいです。 それを可能にしてくれたら登録者、絶対に増えると思います!PCやテレビよりスマホ・タブレットの方が需要多いはずです! 長々と要望書きましたが是非、改善のほど、よろしくお願いします。 電話問い合わせはテレワークでクローズしてるからwebでの一点張りだし、あちこち解約にとまどっているうちに、トライアル終了。 自動更新で6月29日に請求がきました。 月額がかかるなら仕方なくひと月だけ続けてやめようと諦めたところに、7月2日にまた請求がきました。 こういうサービスの月額設定は、ふつうは加入した日から翌月までがひと月だと考えるのが多数ではないでしょうか? それを「月初めから月末までの月額期間」だとすみっこにコッソリ表示して、よく読まないからイケナイのよと言う姑息なシステムはいかがなものでしょうか? 日割り計算がないなら尚更、わかりやすく表示すべきだと思うのですが、わかりづらいとこれに記載してある事項を読まなかった契約者がいけない、と言うのは酷すぎませんか? 問い合わせ先もうやむやにして、観れる数だけはたくさんあるけれども、面白くないものばかり。 肝心の人気の作品は追加料金をださせます。 解約や月額システムについてはすみっこに小文字で記載し、それに気づいて読み解くだけでも一苦労。 無料トライアルだけを大々的に宣伝するだけ。 知らずに引き落とされて泣き寝入りする人はどれだけいるのかを考えると憤りを隠せません。 表示や告知のしかたがあまりに酷いので、相談センターにダメ元で相談しようと思います。 私みたいな被害者をこれ以上増やして、こんなサギまがいの会社に利益をもたらさないように。 本当にやめた方がいいです。 本当に酷いとしか、いいようがない。 ? 言うてそんなに悪いかなぁ。。。 確かに料金高いし、作品にもよりますが旧作映画TUTAYAでは100円のところU-NEXTでは400円以上しますしね。 最近入ったアニメなんてOVAで1話だけの収録で50分足らずで1100円しますからねwでも悪いところばかりではないと思います。 だいたい月額2200円でポイント1200貰って実質月額1000円くらいだし。 でもそのポイント、どこで消費しようか困る事が多い。 1つのアカウントにアカウント3つ追加できるのはとても良いと思う。 家族もしくは友達、カップルとかには良いと思います。 割り勘すれば1人あたりの金額 1つのアカウントに3つのアカウント入ってる場合 500円くらいになりすからね。 まぁ私は独り身ですからあまり関係ないんですけどねw結構動画が止まる人が多いと聞きますが、私はポケットWi-Fi使用して止まることが多いです。 友人の家にWi-Fi繋いであったので、友人のWi-Fiで動画再生したらストレスなく再生されてました。 やっぱりポケットWi-Fi電波弱いのかなーと思いました。 あとは時間帯にもよるのかもしれません。 アプリ内課金は高いですけどポイント消費にはちょうどいいと思われます。 そもそもポイント制度やめて月額980円にしちゃえばいいのにwww新しい映画出しました!観たい人は課金してね!でいいと思う。 とりま観たい作品最近ないので退会を考えてる次第です。 退会のときは気をつけたいです。

次の

ユーネクストビジネス(younext)はLINE登録無料!

ユーネクスト アプリ

パソコンで見るのはもちろん、スマホ・タブレットからもアクセスできます。 特にスマホ・タブレットで動画を視聴する際に必要なのが、アプリ版のユーネクスト。 アプリ版にはブラウザ版よりも便利な機能が付与されており、動画の視聴に最適かされているのポイントです。 とはいえ、ユーネクストアプリをあまり使ったことがなければその機能の多くは知らないまま。 せっかく便利なのに、使いこなせない可能性もあります。 そこで今回は、ユーネクストアプリの使い方を徹底的に紹介。 特徴から会員登録、知って得する便利機能やよくある疑問の解説まで、まるっと解説します。 ユーネクストアプリを使う前に:まずは会員登録 ユーネクストのアカウントを持っている方はアプリをすぐ使っても問題ありませんが、そうでない方は先に会員登録が必要です。 ユーネクストアプリには会員登録をするための機能がなく、事前にアカウントを作らなければなりません。 アカウントを初めて作る場合は無料体験期間が31日も用意されているので、アプリの前に登録を済ませてください。 今回は会員登録を済ませたことを前提として、便利な機能を紹介します。 できないこともある 詳しくは後。 ユーネクストアプリ3つの特徴 動画再生の質をあげる機能が充実 詳しい使い方は後述しますが、ユーネクストアプリは動画再生する際の便利機能が充実。 画質や音声の切り替えからスキップ、戻る動作はもちろん、連続再生やシリーズ作品の事前案内までしてくれます。 これらの機能はブラウザ版にもありますが、使いこなせば動画視聴にストレスのない設定をすることが可能です。 アプリ・ブラウザ版で同期 ユーネクストは、アカウントが同じであればブラウザとアプリ版で設定などが同期されます。 例えばお気に入り登録に役立つマイリスト機能は、ブラウザで追加・削除すればアプリ版にも反映。 アプリ版から同じことをしても双方向で反映されるため、お気に入り動画の管理が楽にできます。 また動画を見ている際にパソコンとスマホ・タブレットを行き来したい場合でも、再生途中で引継ぎ可能。 動画を30分見た後に別の端末で同じ動画を開いたら、同じ再生時間から見られます。 このように、ユーネクストアプリはブラウザ版とも同期されているのが魅力です。 注意ユーネクストの動画は1アカウント1端末しか動画再生できません。 端末を変える際は、引き継ぎ前の端末で再生中のページを落とす必要があります。 ダウンロード機能で作品を持ち運び ユーネクストの動画は、視聴したいページを開いて読み込ませてからストリーミング視聴するというのが一般的な流れ。 しかしながらユーネクストアプリなら、事前にダウンロードしておくことが可能。 自宅やどこかのネット回線を使ってダウンロードを済ませておき、外出中やインターネットが繋がらない場所でもコンテンツを楽しめます。 このオフライン再生は、アプリだからこそできる独自の機能。 スマホ・タブレットで動画を見るときは通信量によって端末維持費が高くなることもあるので、事前にダウンロードできるのが神の所業です。 通信制限や通信量に怯える必要がなくなるので、ユーネクストアプリのダウンロード機能を使いこなすべきと言えます。 ユーネクストアプリの使い方:初めての動画再生まで ユーネクストアプリの使い方について、アプリのインストールから初動画再生までの流れを優しく解説します。 まずは下記リンクより、ユーネクストアプリを開いてください。 *月額課金中または無料体験登録を済ませていることを前提として話を進めます。 お気に入りの動画をマイリストに入れておけば、検索せずともいつでも簡単にアクセス可能です。 キーワード検索 ユーネクストは、キーワード検索に対応しています。 それも一部キーワードを入れるだけで次々に動画が検索されていくため、かなり探しやすい仕様です。 また、作品名はもちろんキャストや監督・脚本家の名前から動画を探し出すことも可能。 色んな目線で動画を探せるため、未開拓の作品を開拓する際に便利です。 ジャンル・カテゴリ検索 ユーネクストは、ジャンル・カテゴリは分けられています。 好みのジャンルから探せるのが魅力です。 新作や特集 ユーネクストは、ホーム画面などに新作や特集作品のまとめを常に流しています。 期間によって変わっていくため、何が映画を見たいと思ったときには役立てることが可能です。 見放題・ポイント ユーネクストの動画は、見放題・ポイント課金の2種類あります。 これらは検索の際に指定をかけることができ、ポイント課金を省いて見放題作品だけ探すこともできるので便利です。 切り替える際は、動画を1度タップして出てくる3点をタップ。 「字幕・吹替」という項目があるので、好みのほうをタップしてください。 アマゾンプライムなんかでは字幕・吹替が別動画扱いで切り替えに手間がかかるので、自由切り替えできるユーネクストは優秀です。 MEMO吹替を選択していた場合、字幕・吹替の2種類がある動画では毎回吹替が優先されるようになります。 画質設定 ユーネクストの画質設定は、「自動」「最低画質」「低画質」「高画質」の4種類あります。 このうち初期設定は「自動」ですが、ご自分で変更することも可能です。 設定もキャリアのモバイル回線とWi-Fi回線に分かれており、それぞれ別々に選択可能。 通信量を抑えたいなら最低画質、なるべく画質を楽しみたいなら高画質を選ぶなど、好みに応じて変えられます。 ポストプレイ ユーネクストのポストプレイは、アニメやドラマといった複数話で構成される作品で真価を発揮する機能。 エンディングが流れている際に、次の話の案内画面を表示してくれます。 この機能があれば、続きのある作品をスムーズに移動可能。 基本的にはオンにしていて問題がない機能です。 再生中の画面をタップして出てくる3点を押し、ポストプレイという項目からオンオフの切り替えが可能。 オフにした場合、エンディング映像が流れている際に案内画面が出てきません。 連続再生 連続再生は、動画がフルで流れ終わった後に自動で別の動画に移動する機能です。 オンにしておけば、動画が終わってもほかの作品が流れるためラジオ感覚で付けっぱなしにしておけます。 いっぽうせっかく見ていた動画が勝手に別の作品に行ってしまうのが嫌という場合は、オフを推奨します。 ファミリーアカウント ユーネクストは本アカウントを基準に、3つのサブアカウントを作成できます。 この機能を使えば、1つのアカウントで4つのアカウントの使い分けが可能。 アカウントごとにジャンルを分けるのはもちろん、家族など複数人で利用する際にも役立ちます。 何より月額2000円近いユーネクストが、4アカウンとあれば1個あたり実質500円程度の利用料になる点が優れています。 ユーネクストアプリを利用する際の2個の注意点 ダウンロード機能は一部非対応 アプリ版ユーネクストの一番の強みでもあるダウンロード機能。 どんな動画でも事前ダウンロードしてオフライン再生できるのが魅力と言いたいところですが、実際は非対応のコンテンツもあります。 特に大人向けコンテンツに関しては、ダウンロードは完全非対応。 そのほか作品によってはd寸ロード不可という扱いを受けており、確認しないと後から持ち運べないことに気づくこともありえます。 ダウンロード可能作品は基本的に動画の詳細を開けば「ダウンロード」と書かれた部分があり、対応していると判別可能。 もしも書いていなければ非対応なので、諦めてください。 ちなみに新作であってもダウンロードは対応・非対応に分かれます。 大抵の作品は、ダウンロード対応です。 大人向け動画コーナーは見られない ユーネクストには映画・ドラマや書籍だけでなく、大人の男性を対象とした年齢制限コンテンツが用意されています。 この項目はユーネクストの動画ジャンルなどが表記される場所に「その他」という名前で並んでおり、アクセスすると簡単な年齢確認をしてから入室可能です。 しかしながら、ユーネクストアプリで開いたら「その他」という項目は見当たりません。 どうやら大人向けコンテンツを提供するのはGooglePlayやAppleStoreが許していないようで、スマホ・タブレットのアプリからは排除されています。 スマホ・タブレットで気軽に大人向けコンテンツは見られないので、視聴の際はパソコンからアクセスしてください。 アプリ板ユーネクストよくある8個の疑問に答える ユーコインってなんてすか? iOSなどで見られる独自コインです ユーネクストをiPhone・iPadのアプリで開くと、本来ポイントが書いてある部分にコインという表記が書いてあります。 このコインはユーコインと呼ばれ、アップルの端末でユーネクストアプリからレンタル・購入する際に使われます。 ポイントとの違いとしては、ユーコインはアップル経由で購入するという点。 詳しくは別記事で紹介しているので、iPhone・iPadユーザーは確認を推奨します。 ログアウトってどうやるんてすか? 「設定・サポート」から アプリの「設定・サポート」を開くと項目の一番下あたりに「ログアウト」の項目があります。 ログアウトするとダウンロードした作品が削除されるので、注意してください。 パソコンでユーネクストアプリを使いたい パソコン版は用意されていません ユーネクストアプリは、Android・iOSからアクセスできるGooglePlayまたはAppleStoreからダウンロード&インストールできます。 いっぽうWindowsなどのパソコン向けOS版アプリは用意されていないため、スマホ・タブレットのみでしか使うことができません。 パソコンでユーネクストを見る場合は、アプリを諦めてブラウザからアクセスしてください。 MEMOパソコン上にAndroidの環境を構築して、ユーネクストをダウンロードするという裏技はあります。 間違えて購入してしまったのですが、返金できますか? 一応可能です ユーネクストアプリで誤って購入・レンタル課金をしてしまった場合、一応返金・ポイントの返還は可能です。 手順としてはメールとして送られてくる請求書のような文書で、そこに間違った場合の返還申請に関するURLが記載されています。 ただ間違った場合の返還に関しては1回きりで、何度もできるわけではない模様。 0コインでレンタルできたのですが、これって無料ですか? 無料ではありません iPhone・iPadでユーネクストアプリで動画を開いた場合、課金する際に「0コインでレンタル」という項目が見られます。 一見すると無料でレンタルできるものと思われますが、実際はそうではありません。 「ポイントがお使いのアカウントに入っていれば、コインを消費せずにポイントから使ってレンタルする」という意味です。 以上より、「0コインでレンタル」は無料ではないことに注意してください。 ログアウトすれば解約できますか? それだけでは解約できません ユーネクストには「解約」「退会」の2種類が用意されているものの、ログアウトだけでは月額課金が継続したままです。 またアンインストールをしてもログアウトと同様、契約は続いているため毎月1日に支払いが発生します。 無料体験のために契約したうえでログアウト&アンインストールしたのに支払いが発生したとクレームする方もいらっしゃるので、気をつけてください。 なお、月額課金を数量させるための解約はアプリ版では不可。 端末を問わずブラウザ版でユーネクストを開くか、電話による問い合わせで解約できます。 解約の項目がないんですけど・・・ ユーネクストのアプリ版には、解約の項目がありません。 ブラウザ版からアクセスし、「設定・サポート」で「契約内容の確認・変更」を開くことで見つけられます。 インストールしてないし契約したことないのに請求が来るのはなぜですか? どこかで契約した可能性があります ユーネクストは契約していない限り、請求が来ることはありません。 考えられる原因としては、「スマホを契約した際にオプションで契約させられたけど忘れている」などが挙げられます。 この場合はスマホのキャリア決済で請求されているかもしれません。 ほかにもクレジットカードの不正利用などが考えられますが、本当に身に覚えがなければ問い合わせすることをおすすめします。 アプリ板ユーネクストは神:使いこなして良き動画ライフを歩もう.

次の

ユーネクストは6の方法でテレビ再生できる!準備と疑問解説 » Simaho!

ユーネクスト アプリ

「お試し期間がそろそろ終わるから、U-NEXTを解約しよう・・・けど U-NEXTを解約する方法がよくわからない。 どうすればいいんだろう? また、 U-NEXTを解約・退会する時に注意すべきことがあれば知っておきたい。 」 こういった疑問に答えます。 本記事では、以下の内容を解説しています。 1.U-NEXT(ユーネクスト)を解約・退会する方法 2.U-NEXTを解約・退会する際の注意点 U-NEXTを解約・退会する手続きは難しくありません。 5分ほど簡単に済ませられるので、手順に沿ってしっかりと解約・退会を行いましょう。 この記事を書いている私は、U-NEXTを利用して半年程です。 U-NEXTの解約と退会について、利用規約やガイドを参考にまとめました。 この記事が皆さんの参考になれば幸いです。 もくじ• もくじ U-NEXTの解約方法 解約・・・月額料金サービス(税込み2189円)などのU-NEXTが提供するサービスのみを終了します。 U-NEXTのアカウントは残ります。 解約のメリットは、U-NEXT内で購入した作品や残っているU-NEXTポイントを今後も利用できる点です。 U-NEXTの月額サービスの解約方法 クレジットカード、キャリア決済(au、docomo、softbank支払い)で登録した月額サービスの解約方法 ブラウザ版からのみ解約手続きが可能です。 アプリ版からの手続きは出来ません。 1.、U-NEXTへログイン・マイページへ移動します。 2.マイページ左側の「設定・サポート」を選択します。 6.「解約手続き完了」と表示されたら、U-NEXTの解約は完了です。 これで、月額料金は発生せず、見放題作品は視聴できなくなりました。 しかし、U-NEXTのアカウントは残っているので、再度ログインし、購入した動画作品や購入したコミックを見ることはできます。 IOSアプリ版で会員登録もしくは、サービスを追加した場合 U-NEXTの月額料金がAppleIDで自動支払いの設定になっているため、この設定を止める必要があります。 設定の停止は、AppleIDのアカウント管理画面から行います。 解約方法の手順を解説します。 1.U-NEXTのIOSアプリを開きます。 2.画面下の「マイページ」を選択します。 3.「設定・サポート」項目の中にある「サポート」を選択します。 4.「契約内容の確認・変更」を選択します。 5.「 定額制サービス を停止」を選択します。 6.サブスクリプション画面が表示されます。 有効の項目に「U-NEXT」を選択し「サブスクリプションの編集」画面を開いてください。 7.「サブスクリプションをキャンセルする」を選択します。 更新日(料金確定日)までにサービスを終了させるには、更新日の24時間以上前に「サブスクリプションのキャンセル」を行う必要があります。 8.「キャンセルの確認」から「確認」を選択します。 次の画面へ遷移すると解約が完了します。 9.先ほどの「サブスクリプションの編集」画面に移動し、 「サブスクリプションのキャンセル」が表示されていないことを確認してください。 10. サブスクリプションのキャンセル」が表示されていなければ、解約手続きは完了です。 解約方法の手順を解説します。 1.からAmazonのトップページに移動し、U-NEXTに登録したアカウントでログインを行ってください。 2.上部メニューの「アカウント&リスト」から「 アカウントサービス」をクリックします。 アプリコンテンツとデバイスの項目の「アプリライブラリと端末の管理」 を選択します。 4.「管理」から「定期購読」を選択します。 5.表示されたU-NEXTから「アクション」を選択し、「自動更新をオフにする」を選択するとU-NEXTの月額サービスを解約することができます。 NHKオンデマンドサービスの解約方法 1.、U-NEXTへログイン・マイページへ移動します。 2.マイページ左側の「設定・サポート」もしくは「三」を選択します。 3. お客様サポートの項目の中の「契約内容の確認・変更」を選択します。 3.「 現在ご利用中のサービスはありません。 」 「 現在ご利用中のNHKオンデマンドパックはありません。 」 と表示されていれば、U-NEXTの退会が可能です。 4.登録解除の項目の「U-NEXTのアカウントを削除する場合は、 こちらから手続きを行ってください。 」の「 こちら」を選択します。 5.退会注意事項の確認(すべてのチェックボックスにチェックする)をして「退会する」「はい」を選択してください。 6.「退会手続きが完了しました。 」の画面が表示されれば、手続き完了です。 U-NEXTを解約・退会する際の注意点 ・31日間無料キャンペーンの退会・解約日に注意 31日間無料キャンペーンを利用して、U-NEXTに申し込んだ場合、退会・解約日を見落としやすいので、注意してください。 具体例を下に載せているので参考にしてください。 (注)無料キャンペーン終了間際の解約・退会は避け、時間に余裕をもって解約・退会の手続きを進めてください。 例 2020年2月3日に申し込みをした場合、31日後の2020年3月4日23:59まで無料で「U-NEXT」を使うことができます。 2020年3月4日23:59までに解約・退会すれば、料金は無料になります。 (注)2020年3月5日00:00の時点で月額料金が発生し、翌月に自動引き落としされるので注意してください。 ・間違えやすい退会と解約の違い ・退会と解約の違い 退会と解約の違いを皆さん知っていますか? 間違えやすい部分なので解説します。 今後、U-NEXTをどうするのか、自分の目的に合った方法を選んでください。 ・解約 今後、U-NEXTを利用する可能性があるなら、U-NEXTのアカウントを残して、見放題の契約(月額料金)だけを解除する、解約を選びましょう。 U-NEXTを解約した時点で、見放題作品は視聴できなくなります。 ただし、アカウントは残るので、U-NEXTにログインして、購入した動画作品や購入したコミックを見ることはできます。 ・退会 今後、U-NEXTを利用しないのであれば、アカウントを削除する退会を選びましょう。 退会した場合、アカウントが削除されるので、購入した動画作品などは即日で視聴できなくなります。

次の