高知 県 コロナ 今日。 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止について

高知 県 コロナ 今日

「外飲み日本一」とされる高知県で6月23日、「新しい生活様式」に適した「新しい宴会のあり方」を県民に示すとして、浜田省司知事や県幹部、県議らが高知市内で100人規模の宴会を開いた。 大宴会は、高知市中心部の「城西館」で午後6時にスタート。 皇族も宿泊する老舗ホテルの会場には、カツオの焼き切り、地鶏や土佐あかうし、アユ、高知産の野菜を使った料理、地酒がずらりと並んだ。 「乾杯」。 県総務部長の発声で、参加者が一斉にマスクを外し、グラスを上げた。 ビールを注ぐときは同じ瓶を交換しないなど、各自が感染症対策に気を配りながら談笑を始めた。 国が示した「新しい生活様式」では、日常生活での人との間隔は「できるだけ2メートル(最低1メートル)」を空けることなどを求めている。 今回の宴会場の広さは約470平方メートル。 約250人を収容できるが、人数は半分以下に減らした。 直径2メートルの丸テーブルを使い、定員は10~12人程度だが、8人までに制限し、約1メートルの間隔を取った。 各テーブルとの距離は約1・5メートル離し、1回のスピーチごとに使用するマイクを交換する。

次の

新型コロナウイルス感染症に関する情報(Information about new Coronavirus)

高知 県 コロナ 今日

「外飲み日本一」とされる高知県で6月23日、「新しい生活様式」に適した「新しい宴会のあり方」を県民に示すとして、浜田省司知事や県幹部、県議らが高知市内で100人規模の宴会を開いた。 大宴会は、高知市中心部の「城西館」で午後6時にスタート。 皇族も宿泊する老舗ホテルの会場には、カツオの焼き切り、地鶏や土佐あかうし、アユ、高知産の野菜を使った料理、地酒がずらりと並んだ。 「乾杯」。 県総務部長の発声で、参加者が一斉にマスクを外し、グラスを上げた。 ビールを注ぐときは同じ瓶を交換しないなど、各自が感染症対策に気を配りながら談笑を始めた。 国が示した「新しい生活様式」では、日常生活での人との間隔は「できるだけ2メートル(最低1メートル)」を空けることなどを求めている。 今回の宴会場の広さは約470平方メートル。 約250人を収容できるが、人数は半分以下に減らした。 直径2メートルの丸テーブルを使い、定員は10~12人程度だが、8人までに制限し、約1メートルの間隔を取った。 各テーブルとの距離は約1・5メートル離し、1回のスピーチごとに使用するマイクを交換する。

次の

マスク外した知事らが大宴会 高知県民に「手本」示す [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

高知 県 コロナ 今日

新型コロナウイルス感染症の感染が世界的な広がりを見せています。 わが国でも感染拡大はかなり抑制されているものの、毎日、新たな感染が確認されています。 国が新型コロナウイルス特別措置法に基づき発令した緊急事態宣言は、5月25日ですべての都道府県が解除となりましたが、新たな感染拡大を防止するため、引き続き「3密」が重なる状況を避けるとともに、日常生活や職場 では、人混みや近距離での会話、多数の者が集まる室内において大きな声を出すことなどは控えていただきますようお願いします。 最新の情報は、以下のホームページをご確認ください。 また、この感染症の予防に関する情報も掲載していますので、併せてご確認ください。 ・) ・ 」 県民のみなさまへ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、皆様方には、引き続き、次のことに心がけていただきますようご協力をお願いいたします。 ~新型コロナウイルスへの対策として、 クラスター(集団)の発生を防止することが重要です。 <3つの「密」とは?> 日頃の生活の中で、 3つの「密」が重ならないよう工夫をお願いします。 ・安全な場所にいる人まで避難場所・避難所に行く必要はありません。 ・避難先として、市町村指定の地域の避難所のほか、安全な親戚・友人宅に避難することも考えてはどうでしょう。 ・マスク・消毒液・体温計は、できるだけ持参してください。 ・避難場所・避難所が変更されている可能性があります。 市町村ホームページ等で確認の上、避難をしてください。 ・(地震発生後はもちろん)豪雨時の移動は、車も含めて危険です。 やむを得ず車中泊をする場合は、周囲の環境を十分確認し、被災(浸水・土砂災害等)の恐れがない場所で行ってください。 *もう一つのお願い *聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、 FAX(03-3595-2756)をご利用いただくか、 をご覧ください。 日本政府観光局(JNTO)がコールセンター「Japan Visitor Hotline」を開設しています。 日本語のほか英語、中国語、韓国語に対応でき、新型コロナウイルス関連の問い合わせも可能です。 <夜間(21時00分以降)のご連絡について> 発熱や呼吸器症状があり、新型コロナウイルス感染症が疑われる方で、夜間・救急に医療機関での対応を要すると見込まれる方は、高知県代表電話(088-823-1111)に連絡をお願いします。 担当者から折り返しご連絡いたします。 (高知市にお住まいの方は、高知市保健所(088ー822ー0577)にご連絡ください。 比較的症状が安定している方は、翌朝の9時以降に相談センターに相談していただきますようご協力をお願いします。 *新型コロナウイルス感染症につきましては、日々状況が変化していることを踏まえ、 最新かつ正確な情報の発信につとめてまいります。 * *宿泊施設の皆様にご留意いただきたいことは、 をご覧ください。 ・高知県における患者の発生状況 ・高知県の感染症対策 ・高知県のPCR検査実施状況 ・県民の皆さまへの情報 ・教育関係の情報 ・事業者の皆さまへの情報 ・多言語対応ページ ・イベントの中止や施設の臨時休館など 幡多福祉保健所 健康障害課 TEL 0880-34-5120 高知県 健康政策部 幡多福祉保健所 住所: 〒787-0028 四万十市中村山手通19 高知県幡多総合庁舎1階 電話: 代表番号 0880-35-5979 地域支援室 0880-35-5973 (地域保健医療福祉の推進) 総務保護課 0880-35-5979 (総務、庁舎管理など) 0880-34-5134 (生活保護、生活困窮者自立支援など) 健康障害課 0880-34-5120 (健康づくり・感染症対策、母子保健・児童福祉など) 0880-34-5124 (難病、障害者福祉、精神保健福祉など) 衛生環境課 0880-34-5119 (食品保健、動物愛護など) 0880-35-5982 (医事・薬事、災害時医療救護活動など) 0880-34-0085 (環境、廃棄物・浄化槽、生活衛生、衛生害虫など) ファックス: 0880-35-5980 メール:.

次の