フレッツ 光 ネクスト。 フレッツ光 ネクストでIpv6を利用する前に

フレッツ 光ネクストにおけるVDSL方式/LAN配線方式から光配線方式へのタイプ変更工事費割引の実施について

フレッツ 光 ネクスト

店舗・事業所のお客さまにはこちらもおススメ! 詳細についてはお問い合わせください。 【必ずお読みください】 割引などをご利用いただくにあたっては、対象サービスや開通期限などの条件があります。 プロバイダサービス月額利用料 (プロバイダパックの場合) プロバイダパック対応プロバイダ• 詳細についてはお問い合わせください。 土日休日に工事を実施する場合は、上記に加え3,000円がかかります(初回にお支払いいただきます)。 年末年始に工事を実施する場合は料金が異なります。 詳しくはお問い合わせください。 初期工事の内容によっては工事費が異なる場合があります。 初期工事費は分割払いの他、一括払いもお選びいただけます(支払総額は同額です)。 分割払いの途中で残額を一括でお支払いいただくこともできます。 [フレッツ光解約時のご注意]• 分割払いの途中でフレッツ光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いただきます。 フレッツ光の解約時が「にねん割」の利用期間中 更新月を除く である場合、「にねん割」の解約金もお支払いいただきます。 プロバイダパックはNTT東日本の「フレッツ光」とプロバイダの「プロバイダサービス」をセットでお申し込みいただけるパックであり、それぞれの契約に基づき提供されるサービスです。 NTT東日本で取扱い可能なプロバイダパック対応プロバイダは10社(@nifty、ASAHIネット、BB. excite、BIGLOBE、DTI、hi-ho、OCN、plala、So-net、WAKWAK)あります。 ASAHIネット、BB. excite、hi-hoは個人のお客さまのみを対象としたプランとなります。 プロバイダパックの解約については、NTT東日本への解約申込の他、プロバイダへの解約申込も必要となります。 解約月のプロバイダサービス月額利用料は日割り計算いたしません。 【請求方法について】• 「プロバイダサービス月額利用料」は、「フレッツ光月額利用料」と合算して請求となります。 なお、「プロバイダサービス月額利用料」をプロバイダから別に請求することもできます。 詳しくはお問合せください。 料金はユニバーサルサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、番号単価の変更にあわせて見直します。 詳しくは、をご確認ください。 詳しい料金を知りたい方は、郵便番号をご入力ください.

次の

現在フレッツ光ネクストを契約している者です。

フレッツ 光 ネクスト

・フレッツ光:光回線単体での契約なので、別料金を払ってプロバイダも契約 ・ドコモ光:プロバイダと光回線をセットで契約できる光コラボ ではそれぞれの違いを詳しくみてみましょう。 フレッツ光とドコモ光は月額料金に違いがある! フレッツ光とドコモ光の違いは、月額料金です。 月額料金にプロバイダ料金も含まれる フレッツ光 月額料金+プロバイダ料金 ドコモ光は月額料金がプロバイダ込みですが、フレッツ光だと別途プロバイダを契約して、支払いが必要です。 ドコモ光の月額料金は、フレッツ光より安価です。 例として、フレッツ光とドコモ光でそれぞれプロバイダ込みの月額の料金を表にまとめました。 ドコモ光 タイプA NTT東日本 フレッツ光 NTT西日本 フレッツ光 戸建て 5,200円 6,700円 6,400円 マンション 4,000円 4,650円 4,600円 ドコモ光は月額料金がプロバイダ料金込みになっており、フレッツ光よりもお得に利用できます。 インターネット料金と携帯料金の支払い先もdocomoに一本化できるため、シンプルでわかりやすくなる上に dポイントがもらえるのもうれしいですね。 ドコモ光の料金プランについて知りたい方は、以下の記事で詳しく説明していますので参考にしてくださいね。 フレッツ光よりドコモ光の方が月額料金が安くなる可能性も! ドコモ光の月額料金は、フレッツ光より安価です。 例として、フレッツ光とドコモ光でそれぞれSo-netのプロバイダを利用する場合の通常月額料金を表にまとめました。 ドコモ光 タイプA NTT東日本 フレッツ光 NTT西日本 フレッツ光 ホームタイプ 月額料金 税抜 5,200円 6,700円 6,400円 マンションタイプ 月額料金 税抜 4,000円 4,650円 4,600円 フレッツ光では光回線利用料とプロバイダ料金(So-netだと戸建住宅は1,000円、集合住宅は900円)が個別に請求されるため、合計時の月額料金が高額になってしまいます。 ドコモ光は月額料金がプロバイダ料金込みになっており、フレッツ光よりもお得に利用できます。 インターネット料金と携帯料金の支払い先もdocomoに一本化できるため、シンプルでわかりやすくなる上にdポイントがもらえるのもうれしいですね。 フレッツ光は別途プロバイダ料金が発生する フレッツ光でインターネットをする場合は、光回線の利用料に加えてプロバイダ料金が別途発生します。 主なプロバイダの月額料金を、以下にまとめました。 プロバイダ ファミリー各タイプ マンション各タイプ BBexcite 500円 500円 ASAHIネット 780円 550円 WAKWAK 950円 600円 DTI 951円 680円 plala 1,000円 800円 hi-ho 1,200円 890円 BIGLOBE 1,200円 900円 So-net 1,000円 900円 @nifty 1,000円 900円 OCN 1,100円 900円 一番安いのは月額500円 税抜 のBB. excite、高いのは戸建て1,200円・マンション900円のBIGLOBEです。 試しに、安いBB. exciteをフレッツ光で使った場合の料金を、ドコモ光と比べてみましょう。 ドコモ光 タイプA NTT東日本・フレッツ光+BB. excite NTT西日本・フレッツ光+BB. excite ホームタイプ 月額料金 税抜 5,200円 6,200円 5,900円 マンションタイプ 月額料金 税抜 4,000円 4,250円 4,200円 見てのとおり、フレッツ光のプロバイダをBB. exciteで契約したとしても、結果はドコモ光の方が安くなります。 とはいえ、フレッツ光にも割引サービスがありますので、割引金額などを加味した上で、どちらを契約するのか検討することをオススメします。 フレッツ光の割引サービスについては、以下の記事を参考にしてください。 フレッツ光の開通工事費の残債をドコモ光に引き継げる フレッツ光で工事費を分割払いにしていた人は、ドコモ光に支払いを引き継げます。 フレッツ光からドコモ光への転用に合わせて、工事費をまとめて支払う必要はないので、安心ですね。 フレッツ光から転用する場合はドコモ光の開通工事費が不要! フレッツ光からドコモ光へ「転用」する場合は、基本的にドコモ光の開通工事費を別途支払う必要がありません。 例外として、転用時に通信速度を変更する場合(選べる場合に限られます)のみ、工事費が発生します。 念のため、契約時に工事費がかからないかどうか、ドコモに確認してくださいね。 ドコモ光の代理店契約でキャッシュバックがもらえる! ドコモ光へ転用する際は、代理店経由で手続きをすれば、キャッシュバックを適用できることもあります。 GMOとくとくBBなら、最大20,000円のキャッシュバックが受け取ることができお得です。 フレッツ光からドコモ光に転用(乗り換え)するデメリット2つ フレッツ光からドコモ光へ転用する際は、以下の2つのデメリット・注意点が挙げられます。 選んだプロバイダによっては、月額料金が上がることも• プロバイダを乗り換える場合、これまで使っていたプロバイダの解約金がかかる場合あり それぞれ解説するので、チェックしておきましょう。 プロバイダによっては月額料金が高くなる可能性がある ドコモ光には「タイプA」と「タイプB」があり、タイプBで契約すると月額料金がタイプAより200円上がってしまいます。 希望するプロバイダがタイプBに含まれる場合は、料金が割高になることにご注意ください。 プロバイダの解約違約金が発生する可能性がある ドコモ光へ転用する際に今使っているプロバイダを解約して、別のプロバイダを使う場合は、これまで使っていたプロバイダの解約違約金が発生する可能性があります。 プロバイダによって発生するかどうかは変わってくるので、プロバイダの変更前に問い合わせて確認してみましょう。 ドコモ光に転用する場合はフレッツ光の違約金が不要!解約で発生する料金とは? フレッツ光からドコモ光へ転用する際は、フレッツ光の解約金がかかりません。 解約金も工事費もなしで、乗り換えできるのが転用のメリットです。 ただし、解約月の月額料金は発生するので注意してくださいね! フレッツ光の解約月の料金は日割りされる! フレッツ光からドコモ光に転用する際の、フレッツ光の月額料金は、日割り計算をされます。 満額を支払う必要はないので、余計なコストがかからないのも助かりますね。 なおドコモ光の初月の月額料金も、転用が完了した日から日割りで請求されます。 ドコモ光はテレビサービスも利用可能! ドコモ光をテレビに接続すると、自宅でも外出先でも、映像を楽しむことが可能です。 ドコモ光で利用が可能なテレビサービスは、「ひかりTV、スカパー!、dTV、DAZN for docomo」などがあります。 別途お申込みが必要なので、お好きなサービスに申し込みましょう。 テレビサービス 特徴 視聴方法 ひかりTV 50チャンネル以上の専門チャンネル見放題 専用チューナーをTVに接続 スカパー! 5チャンネルから60チャンネルのパックを選択が可能 レコーダーを利用 dTV 約12万作品を見放題 テレビやスマホ・タブレットで視聴可能 DAZN for docomo 年間6,000以上のスポーツ試合を見放題 テレビやスマホ・タブレットで視聴可能 フレッツ光からドコモ光に転用する場合の申し込み方法 フレッツ光からドコモ光へは、以下の3つの手順を順番に進めれば乗り換えられます。 <NTT東日本>• 電話窓口:0120-140-202• 電話窓口:0120-553-104• ドコモ光の申し込み 転用承諾番号を手に入れたら、ドコモ光を申し込みましょう。 以下のサイトから転用を申し込むとdポイント最大5,000ptプレゼントに加えて最大20,000円キャッシュバックをもらえるのでドコモショップから申し込むよりもオススメです! 3. 工事不要!自動で移行が完了する 転用申し込みを行うと、転用工事が実施されてドコモ光の契約は完了です。 転用の場合、特に立会い工事などは不要で、自宅に書類が届けば契約手続きはすべて完了です。 ただし、フレッツ光からドコモ光へ乗り換える際にプロバイダを変更する場合は、自宅のルーター・ONUに保存されているプロバイダ情報の変更設定が必要となるので注意しましょう。 プロバイダを変更する場合は再設定を行う必要がある フレッツ光からドコモ光に転用する時に、プロバイダを変更する場合は、ルーターやONUで再設定が必要です。 ONUとパソコンを直接繋いでいる方はONU、ルーターが間に設置されている場合はルーターの管理画面を開いて、再設定をしましょう。 設定情報は、新しく契約したプロバイダから届いた書類に全て記載されています。 ドコモ光のインターネット初期設定方法 ドコモ光のインターネット初期設定方法は、これから利用する状況によって異なります。 パソコンとONUを接続して使う場合と、ルーターを利用して2台以上のパソコン・スマートフォンなどをインターネットに接続する場合の設定方法を、かんたんにまとめました。 なおパソコンは、Windows10を利用するものとして解説します。 ドコモ光のONUとパソコンのLANポートを、LANケーブルで接続する パソコンで「コントロールパネル」を起動する• 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選び、「インターネットに接続します」をチェックして「次へ」をクリック• プロバイダの書類に記載されているユーザー名とパスワードを入力して接続完了• ドコモ光のONUとルーターのWANポートを、LANケーブルで接続する• ルーターの設定画面を開く(付属のCD-ROMや、ブラウザへのアドレス入力など)• ルーターの設定画面に、プロバイダの書類に記載されているユーザー名やパスワードを入力する 以上の手順で、ドコモ光のインターネット接続設定は完了です。 以下の記事でも初期設定方法を解説しているので、参考にしてください。 ドコモ光のプロバイダ変更方法 通信速度や料金の問題でプロバイダを乗り換えたい場合、ドコモの電話窓口かショップで申し込みができます。 ドコモの電話窓口の番号と受付時間は以下のとおりです。 ドコモ インフォメーション ドコモの携帯から:151 一般電話から:0120-800-000 受付時間:午前9時~午後8時 なお、ドコモショップでも対応してもらうことが可能です。 プロバイダを変更すると、契約事務手数料として3,000円が請求されます。 ただし、単独タイプを利用している場合は、ドコモを経由せずに手続きをするので手数料はかかりません。 解約するプロバイダによっては契約期間が設けられていて、数千円から10,000前後の違約金が請求される場合があるので注意してください。 ドコモ光の契約状況の確認や問い合わせ先 ドコモ光の契約状況はオンラインで簡単に確認できます。 問い合わせをしたいときは電話窓口を活用してください。 ネットトータルサポート 0120-825-366 インフォメーションセンター ドコモの携帯から:151 一般電話から:0120-800-000 ドコモ113センター ドコモの携帯から:113 NTT東西 NTTの固定電話から:116 その他の電話から:0120-116-116 ドコモ光を使っていてトラブルが起きたときは、ドコモのサポート窓口に問い合わせましょう。 ドコモの携帯ユーザーなら、113とダイヤルするだけでサポート窓口に連絡できます。 まとめ ドコモ光はフレッツ光よりも月額料金が安く、さらにスマートフォンとのセット割も活用できます。 ドコモでスマートフォンを契約しているなら、フレッツ光よりもドコモ光がお得です。 キャンペーンでキャッシュバックを受け取るなどしつつ、お得に利用を開始できるので、検討してみてはどうでしょうか。 なおフレッツ光を既に契約している方は、ドコモ光へ工事費や解約金なしで「転用」もできます。 ドコモ光で、お得かつ快適なインターネットを利用してみることをオススメします。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• フレッツ光は、最大速度が最大で1Gbpsのインターネットサービスです。 フレッツ光を利用しているものの、満足できる回線速度が得られているのか疑 …• ドコモ光の最大通信速度は、回線を共有するフレッツ光と同じ1Gbpsです。 ドコモ光はv6プラス対応のプロバイダを契約するかどうかで、速度に対 …• ドコモ光は、通常のIPv4接続でなく混雑を回避して通信できる「v6プラス」で接続すればより快適に通信できます。 ただしv6プラスを利用するに …• フレッツ光からドコモ光へ乗り換える際の、メリットや注意すべきポイント、乗り換えの方法について説明します。

次の

フレッツ光の回線速度は速い?遅い?オススメの測定サイトと遅い場合の対策方法

フレッツ 光 ネクスト

目次 この記事でわかること• 光コラボはフレッツ光と同じ通信品質で通信費もお得に! 「光コラボ」がどのようなものかご存じですか? 光コラボ(光コラボレーション)とは、フレッツ光と同じ回線を使用する光回線事業者のことです。 フレッツ光と同じ最大速度・エリアで、次世代通信規格「IPv6」を利用できるため、 フレッツ光よりも安定した通信速度が期待できます。 また、Web窓口独自の 高額キャッシュバックキャンペーンを実施していたり、スマホのセット割が適用されるため、 毎月のスマホ料金が割引されたりするなど、 フレッツ光よりも格段に通信費を安くできますよ! 光コラボのメリットをまとめると、以下のようになります。 一戸建て住宅と違い、マンションやビルなどの集合住宅では、基本的な構造や設備にはさまざまな種類があります。 フレッツ光ネクストマンションは、構造や設備にあわせたプランや配線方式での利用が前提となるのです。 NTT西日本 プラン別の提供条件 それぞれのプランの提供条件は、申し込み戸数によって異なります。 プラン1:8戸数以上の申し込みが見込まれる場合• プラン2:代表者からの申し込みで12戸数以上の申し込みが見込まれる場合• ミニ:6戸数以上の申し込みが見込まれる場合 NTT東日本 プラン別の提供条件 それぞれのプランの提供条件は、申し込み戸数によって異なります。 契約戸数によりNTT西日本およびNTT東日本が指定するプランを利用することです。 フレッツ光ネクストマンション共通の配線方式 お住まいのマンションやビルなどの集合住宅の設備状況により、NTT東日本およびNTT西日本から以下の配線方式が提供されます。 光配線方式 光ファイバーケーブルを集合住宅内に引き込み、共有スペースのMDF室に設置されている光回線の配電盤PT(Premises Termination)に接続します。 さらにPTから建物内の配管を利用して、各戸の回線終端装置まで光ファーバーケーブルを接続する方式です。 VDSL方式 光ファーバーケーブルを引き込んでPTに接続する過程までは、光配線方式と同じ方法です。 共有スペースのMDF室に設置されている集合型回線終端装置に光ファイバーケーブルを接続後、LANケーブルでVDSL集合装置を繋ぎます。 VDSL集合装置から、各戸には電話ケーブルを利用してVDSL宅内装置に接続する方式です。 LAN配線方式 あらかじめマンションやビル内にLANケーブルが設置されている場合にとられる方式です。 室内には、LANコネクタがあり、パソコンにLANケーブルを繋ぐだけで接続できます。 複数のパソコンを利用する場合は、ブルードバンドルーターやWi-Fi接続ができる無線ルータの設置が新たに必要です。 フレッツ光ネクストマンションの開通に必要な接続機器 フレッツ光ネクストマンションの開通には、接続機器が必要です。 通信サービスを提供するNTT東日本およびNTT西日本から提供される接続機機器は、配線方法やひかり電話サービスの契約の有無によって違いがあります。 ひかり電話とは、従来の電話線ではなく光ファイバーケーブルを利用した通信サービスのこと。 フレッツ光ネクストマンションの契約とセットになっており、500円の月額基本料金と全国一律の電話料金で利用できるお得なサービスのこと。 たとえば、フレッツ光ネクストマンションとひかり電話を同時に契約した場合は、NTT東日本エリアでは「ひかり電話対応ルータ」、NTT西日本エリアでは「OUN一体型ひかり電話対応ホームゲートウェイ」が提供されます。 ひかり電話を契約しない場合は、回線終端装置に加えてホームゲートウェイの設置が必要です。 これらの接続機器は、NTT東日本およびNTT西日本からレンタルで貸し出され、月額レンタル料金が発生します。 フレッツ光ネクストマンションの回線速度 回線速度の速さは、インターネットを快適に楽しむための必須条件ですよね。 フレッツ光ネクストマンションには、速度の異なるさまざまなサービスプランが用意されています。 通常のフレッツ光ネクストマンションの通信速度は、下り上りともに最大100Mbpsです。 配線方式の種類にかかわらず提供されているサービスプランなので、住居の設備を気にせずどなたでも利用できますね。 光配線方式による配線が整っている場合は、さらにサービスプランの選択技はひろがります。 フレッツ光ネクストマンションハイスピードタイプは、下りが最大200Mbpsです。 NTT東日本限定のフレッツ光ネクストギガマンションスマートタイプおよびNTT西日本限定のマンション・スーパーハイスピードタイプ隼は、最大でおおむね1Gbpsの超高速通信速度を誇ります。 ただし、フレッツ光ネクストはベストエフォート型サービスを提唱しているため、最大速度を確約するものではありません。 利用状況や頻度、通信環境や設備によって通信速度には違いがあります。 通信サービスにおけるベストエフォートとは、「品質を保証しないものの最大限の努力を惜しまない」というサービス方式のことです。 フレッツ光ネクストマンションの種類と特徴 フレッツ光ネクストマンションには、回線速度の異なるさまざまなタイプが提供されています。 接続環境やインターネットの利用状況に合わせて、最適なプランを選びましょう。 【フレッツ光ネクストマンション】 回線速度は、最大で100Mbps。 配線方式の種類にかかわらず利用できるプランです。 【フレッツ光ネクストマンション・ハイスピードタイプ】 回線速度は、下り200Mbps、上りは100Mbps。 光回線のみで利用できるプランです。 【NTT東日本限定:フレッツ光ネクストギガマンションタイプ】 回線速度は最大おおむね1Gbpsの超高速が最大の特徴です。 光回線のみで利用できるプランです。 スマートプランでは、レンタルで提供される最新機能が搭載されたホームゲートウェイと無線LANカードを活用すると、スマホやタブレットなどのWi-Fi端末を快適に利用できます。 【NTT西日本限定:フレッツ光ネクストマンション・ハイスピードタイプ隼】 回線速度は最大おおむね1Gbpsの超高速。 光回線のみで利用できるプランです。 多彩なオプションサービスに加えて、レンタルで提供されるホームゲートウェイ無線LANカードを活用すると、スマホやタブレット、ノートパソコンなどで快適なインターネットを楽しめます。 フレッツ光ネクストマンションの初期工事費と月額利用料金 光フレッツネクストマンションの工事費を含む初期費用と月額利用料金は、プランと配線方式、個別に契約するサービスプランなどによって違いがあります。 フレッツ光ネクストマンションのお得キャンペーン NTT東日本およびNTT西日本では、フレッツ光ネクストマンションの月額利用料金がお得になる期間限定のキャンペーンを実施しています。 2年目までは1,100円、3年目から1,290円が月額利用料金から割引されます。 4年目以降は、100円単位で割引額が増加するお得なキャンペーンですね。 これらの割引キャンペーンは、一定の申込期限が設定されています。 フレッツ光ネクストマンションを導入される際には、あわせてチェックしてみてください。 また、契約途中の解約には、解約手数料が発生しますので、事前に確認しておきましょう。 光回線をお得に利用したい人には、窓口独自の 高額キャッシュバックキャンペーンなどを実施している光コラボもオススメですよ!.

次の