握力 平均 値。 気になる握力の平均!右手と左手の握力の違いとは?

握力の年齢別平均値を紹介!自分は平均より上?それとも下?

握力 平均 値

スポンサードリンク 握力平均値一覧表 年齢 男性 女性 18才 42. 32kg 26. 37kg 19才 43. 07kg 27. 18kg 20-24才 46. 33kg 27. 79kg 25-29才 46. 89kg 28. 27kg 30-34才 47. 03kg 28. 77kg 35-39才 47. 16kg 29. 34kg 40-44才 46. 95kg 29. 35kg 45-49才 46. 51kg 29. 31kg 50-54才 45. 68kg 28. 17kg 55-59才 44. 69kg 27. 41kg 60-64才 42. 85kg 26. 31kg 65-69才 39. 98kg 25. 20kg 70-74才 37. 36kg 23. 82kg 75-79才 35. 07kg 22. 49kg 成人男性の平均握力は 45~47kg程度で、成人女性の平均握力は 27~29kg程度のようです。 握力は年齢を重ねても、比較的に衰えにくいようです。 50歳までは、目立った低下はみられません。 60歳でも平均40kg以上あるようです。 男性では50kg、女性では30kgを超えていれば平均に十分達しているようです。 成人男性で 60kg以上はかなり強い部類ですがわりといます。 70kg以上は一般の方ではとても強く自慢できるレベルです。 80kg以上はアスリート並みで身近で探すのは困難なレベルです。 70kgを超えた人が2人で、60kg台がちらほら、40kg台と50kg台が近いくらいの割合で最も多かったです。 握力計のタイプはスメドレー式の比較的よく見かける握力計でした。 対象が100人以下と少なくほとんど参考にはなりませんが、一般の握力の平均よりも少し高い程度でした。 筋トレをすると握力は強くなる? ボディメイクや筋量アップを目的としたトレーニングの場合、トレーニングをする前よりも若干は上がると思いますが、大幅な向上は難しいと思います。 なぜなら、 チンニングやデッドリフトなど握力が必要とされるトレーニングは多くありますが、基本的には対象の部位より先に前腕に効いてしまわないように、リストストラップなどを使って前腕が疲れないようにします。 そのため、普通のトレーニングを行っても握力はそれほど大幅な向上は見込めません。 握力を鍛えたい場合は、そのためのメニューを別に行うことをお勧めします。 握力を鍛えるにはハンドグリッパーなどを使ったトレーニングが効果的です。 関連項目• 関連項目• 関連項目• 関連項目 スポンサードリンク•

次の

握力の平均値はどれくらい?男女・年齢別に平均値を紹介!

握力 平均 値

握力測定は、最大筋力を知る方法としても最もよく知られている測定方法の一つで、スポーツテストだけでなく、医療・介護現場の筋力測定としても活用されています。 日本(平成26年度)における年齢別の握力の平均値をご紹介します。 高齢者の握力の平均値は、若年者と比較すると下がっています。 (以下は、文科省を元にした目安値です) 前期高齢者(65歳〜74歳)の握力測定結果の平均値 男性 38. 62kg 女性 24. 35kg 後期高齢者(75歳〜)の握力測定結果の平均値 男性 35. 02kg 女性 22. 34kg あなたの握力測定の結果は、平均値を上回ることができましたか? 【画像出典】 握力は、医療や介護現場においても測定します。 特に、 ご高齢者の握力測定は、ただ身体能力を評価するだけではありません。 ご高齢者の握力測定は、全身の筋力の低下が著した虚弱高齢者である「サルコペニア」を判断する評価方法として重要とされています。 NILS-LSA 国立長寿医療研究センター の長期縦断疫学研究によると、サルコペニアの簡易基準として以下の方法を規定しています。 握力を定期的に測定することで、この虚弱の早期発見することができるのです。 【関連記事】 ・ サルコペニアについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がオススメです。 ・ ご高齢者の平均体重、BMIの計算方法とBMI数値から判断できる肥満や低体重について簡単にご紹介します。 まとめ 今回は、 握力の測定方法と成人から高齢者までの 握力の平均値をまとめました。 ここまでご紹介したように握力は、全身の筋力と相関が高いといわれる簡易な検査です。 成人の身体測定としての測定だけでなく、ご高齢者の筋力検査としてもぜひ活用していきましょう。 デイサービス運営において必要な「評価・測定」について、一挙にまとめていますので、必要に応じて活用していただければと思います。 現場のリハビリテーションを技術を高めるため研修会を立ち上げ、これまでに100名規模の研修会も開催された。 現在は、「職種を越えたリハビリ介護を実現する」をテーマに、リハプランの専属ブロガーとして活躍中。 作業療法士の専門性を活かして、介護事業所で算定できる加算・減算の中でも「個別機能訓練加算」について算定要件や計画書の書き方、機能訓練プログラムについて執筆している。 〜筆者の想い〜 通所介護事業所(デイサービス)の約8割は、リハビリ専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)が不在のため、看護師や柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師が機能訓練を実施しているのが現状です。 機能訓練指導員が、高齢者にあった最適な運動を提供するために必要なノウハウをわかりやすく解説します。

次の

男性の握力 年齢別の握力 平均値と5段階評価

握力 平均 値

白鵬の握力は何キロ?他の力士や日本人男性の平均も紹介! 白鵬の握力が気になるところですが、その前に日本人男性の平均値もチェックしておきましょう。 そうすれば大相撲の力士と比較できますからね。 力士はだいたい20歳~30代前半くらいが多いですから、その辺りを比較してみましょう。 日本人男性の握力の平均値は以下のようになっています。 20~24歳 46. 46キロ• 25~29歳 47. 26キロ• 30~34歳 47. 36キロ なるほど、だいたい 47キロくらいということが分かりました。 それではいよいよ気になる大横綱の登場です。 白鵬の握力は「70キロ」です。 同年代の一般男性と比較すれば20キロ以上も握力が強いということです。 さすが横綱ですね。 しかしここで更に気になるのが 「白鵬は力士の中でも握力が強いのか?」ということです。 そこで他の力士についても調べてみたところ、以下のような結果になりました。 琴欧州 東大関)120キロ• 魁皇 東大関)110キロ• 北天佑 東大関)100キロ• 出羽の花 東関脇)100キロ• 山本山 西前頭9枚目)100キロ• 露鵬 東小結)95キロ• 把瑠都 東大関)93キロ• 千代の富士 第58代横綱)92キロ• 大砂嵐 西前頭筆頭)91. 6キロ• 正代 西関脇)91キロ• 栃ノ心 西大関)90キロ• 照ノ富士 東大関)89キロ• 金剛 東関脇)87キロ• 碧山 東関脇)86キロ• 旭鷲山 西小結)85キロ• 岩木山 東小結)85キロ• 貴源治 東十両2枚目)85キロ• 白露山 東前頭2枚目)80キロ• 陽翔山 80キロ• 朝青龍 第68代横綱)75キロ• 千代大海 東大関)75キロ• 玉乃島 西関脇)75キロ• 雅山 西大関)75キロ• 日馬富士 第70代横綱)70キロ• 宇良 東前頭4枚目)70キロ 全ての力士をカバー出来ていないのでなんとも言えませんが、やはり皆さん凄いですね。 宇良関なんてあんなに小柄なのに70キロもあるとは驚きです。 ということは宇良と白鵬の握力は同じくらいということですね。 これは凄く意外です。 現役力士のうち、握力が100キロを超える力士は50人程度いるとの情報があります。 力士全体の握力の平均は70キロ~80キロなので、白鵬は真ん中くらいにあたります。 握力に関しては強くもなく弱くもなくということです。 歴代の横綱では• 三代目若乃花 50キロ台• 三代目貴乃花 60キロ台 ということなので、横綱だからと言っても必ずしも握力が強いわけではないということですね。 スポンサーリンク 力士の凄すぎる握力伝説 さて力士の握力について調べている過程で他にもさまざまなことが分かりました。 そのひとつが 「力士の握力伝説」です。 伝説ですので、どこまでが事実は正直分かりませんが紹介させていただきますね。 まずは魁皇。 現役時代は110キロという握力を誇っていた彼ですが、なんと中学生の頃から握力が85キロあったということです。 ちょっと信じがたい数字ですね。 本当であれば中学生にして横綱白鵬の握力を超えていたということですから。 続いては琴欧洲。 現役時代は握力120キロを誇っていました。 おそらくですが歴代の力士の中でもナンバーワンの可能性が限りなく高いです。 そんな琴欧洲ですから、やはり伝説も凄いです。 片手でリンゴを一瞬でつぶせた• ワインのコルク栓を人差し指で1秒で開けた ということです。 うーん凄すぎます。 コルク栓を指で開ける人なんて見たことありません。 ちなみにリンゴを片手で握りつぶすには約80キロの握力が必要と言われています。 琴欧洲は握力が120キロありましたら、軽々やっていたということです。 以上が力士の有名な握力伝説でした。 力士の握力が強い理由 ここで気になるのが 「なぜ力士は握力が強いのか?」ということです。 何か特別なトレーニングをしているのでしょうか? 実は道具などを使って握力のトレーニングをしている力士はほとんどいません。 それではなぜ握力が強いかといいますと、それは日々の稽古で常にマワシを握るという行為をしているからです。 力士にとってマワシはとても重要です。 攻撃するときは相手のマワシを握ります。 当然相手はマワシをなんとか切ろうとしますが、勝つためには、なんとしてもマワシを切られないように掴み続ける必要があります。 マワシを握れないようでは当然稽古で師匠から怒られますし、本番でも勝つ可能性は限りなく低くなります。 つまり力士にとってマワシを握るということは、命と言っても過言ではないのです。 ですからもちろん差はありますが、力士は毎日の稽古で自然と握力が鍛えられ、その結果握力が強くなるということです。 まとめ 今回は横綱白鵬をはじめ、他の力士も含めて握力について調べてみました。 いかがでしたでしょうか? 個人的には白鵬の握力が力士として普通であることは驚きでした。 勝手にトップクラスの力があると思っていたからです。 ということは白鵬の強さは握力以外の要素が強いということですね。 このあたりも気になるところです。 また機会があれは調べてみたいと思います。 ありがとうございました。 スポンサーリンク.

次の