アーク プテラノドン。 【ARKモバイル】gma.vapur.usをテイム!最強の特選プテラノドンで空を飛ぶ!【ARKスマホ版】【アークモバイル】【実況】#10

Ark攻略 恐竜紹介 飛行生物のプテラノドン、ペラゴルニス、アルゲンダヴィスをテイム

アーク プテラノドン

スポンサーリンク ドードーのキブルを作ってみよう。 レシピはこれ! プテラノドンのテイムは、気絶させてからエサを食べさせてテイムを行います。 その際のエサは生肉でもいいのですが、生肉だと非常に時間がかかる上に、テイムボーナスの落ち込みも激しいです。 プテラノドンはもともとのステータスが低いので、できればレベルの高い個体をテイムしたいところですね。 そこで必要になってくるのが「ドードーキブル」です。 テイムの際にキブルを使うと、テイム完了までの時間を短縮できる他、テイム完了後のステータスのボーナス(レベル上昇幅が大きい)も期待できます。 恐竜や動物をテイムする際は是非キブルを準備しておきましょう! では、ドードーキブルを作るためのレシピをご紹介しましょう。 まもなくすると・・・ ドードーのキブル完成です! キブルにも腐敗時間が設定されていますので、作成後は冷蔵庫や食料保管庫に保管しておきましょう。 ドードーのキブルでテイムできるのは? テイムする恐竜や動物によって、キブルの種類が違ってきます。 ドードーのキブルを使って効率よくテイムできるのは、 ・プテラノドン ・イクチオサウルス(イルカ) ・メソピテクス(ちっこいサル) さぁ、大空への第一歩、プテラノドンをテイムしてみましょう。 プテラノドンをテイムしてみよう! プテラノドンは、ARKの世界のほぼ全域に生息しています。 いたるところで見つけることができます。 気絶させようと攻撃すると、すぐに大空へ逃げて行ってしまいます。 そこで、ボーラを使います。 プテラノドンにボーラを当てると、しばらくの間逃げることができなくなります。 その隙に、素手かこん棒で殴って気絶させます。 (麻酔矢があればそれでもOK) 気絶させたら、あとは食料値が減るのを待ってキブルを投入しましょう。 必要なキブルの目安は Lv100 4個 Lv120 5個 Lv130 5個 Lv140 5個 Lv150 6個 と、なっていますので、ドードーキブルを作る時の参考にしてみてください。 サドルのエングラムはサバイバーレベルが38になると解放されます。

次の

アークPS4 プテラノドンについての話(操作 飛べない対策 キブル等): 初心者ブロガーの徒然日記

アーク プテラノドン

スポンサーリンク Arkで飛行生物をテイムできれば、探索範囲が格段に広がる上に、安全性が向上するので飛行生物はテイムする事をオススメする。 しかし、中には叩き落してくる奴もいるので油断はできない。 昏睡テイム、肉食 前のも紹介したが、序盤で楽にテイムできる飛行恐竜、その上速度も速いのでオススメできる恐竜。 適当に撃つとすぐに逃げてしまうので、ボーラ 投げ縄 で動きを止めてから昏睡させよう。 積載量やスタミナが低いので、そこを上げると使いやすくなる。 人間をつかむ事もできる。 ペラゴルニス 昏睡テイム、魚肉しか食べない 海岸付近によく飛んでいる、カモメみたいな奴。 ボーラが効くのでと同じやり方でテイムできる。 速度はそこそこ早いが、体力・攻撃力・積載量とどれも大した事がない。 しかし他の飛行生物にはできない、 水面で移動できる、スタミナを回復することができるという点がある この様に水面移動することができ、海越えする時に便利。 この状態で小型の魚を食べる事ができる、 主に、サーモン、に対してダメージボーナスが入り、範囲瞬殺する事ができる。 ペンギンから有機ポリマーを多めに採取する事もできる。 (積載量や攻撃力が低いので使いにくい) また、 この状態で釣りをする事もでき、危険な時は飛んで逃げる事もできる。 戦闘では使えないが、一部の用途で非常に使える鳥です。 アルゲンタヴィス 昏睡テイム、肉食 山岳付近によく住んでいるクソデカイ鳥、アクティブなので近づくと襲ってくる。 近くに死体があると、そこにも寄ってくる。 速度以外のステータス全てが高めで、非常に使える万能鳥。 荷物持ちや戦闘に使える。 結構な種類の恐竜を掴んで運搬したり、ハメ殺しできたりする為、有用性が高く、に一羽欲しい。 ボーラが効かないので、普通にテイムするしかないが、昏睡値が高くなると逃げだすので厄介。 弓矢等に弱い。 ステゴザウルスのキブルが好物だが、揃えるのはめんどくさい。 捕獲施設を作ると、テイムが安定する。

次の

『PixARK(ピックスアーク)』攻略。3分でわかる産業革命! 原始的生活から脱出せよ!!

アーク プテラノドン

スポンサーリンク ドードーのキブルを作ってみよう。 レシピはこれ! プテラノドンのテイムは、気絶させてからエサを食べさせてテイムを行います。 その際のエサは生肉でもいいのですが、生肉だと非常に時間がかかる上に、テイムボーナスの落ち込みも激しいです。 プテラノドンはもともとのステータスが低いので、できればレベルの高い個体をテイムしたいところですね。 そこで必要になってくるのが「ドードーキブル」です。 テイムの際にキブルを使うと、テイム完了までの時間を短縮できる他、テイム完了後のステータスのボーナス(レベル上昇幅が大きい)も期待できます。 恐竜や動物をテイムする際は是非キブルを準備しておきましょう! では、ドードーキブルを作るためのレシピをご紹介しましょう。 まもなくすると・・・ ドードーのキブル完成です! キブルにも腐敗時間が設定されていますので、作成後は冷蔵庫や食料保管庫に保管しておきましょう。 ドードーのキブルでテイムできるのは? テイムする恐竜や動物によって、キブルの種類が違ってきます。 ドードーのキブルを使って効率よくテイムできるのは、 ・プテラノドン ・イクチオサウルス(イルカ) ・メソピテクス(ちっこいサル) さぁ、大空への第一歩、プテラノドンをテイムしてみましょう。 プテラノドンをテイムしてみよう! プテラノドンは、ARKの世界のほぼ全域に生息しています。 いたるところで見つけることができます。 気絶させようと攻撃すると、すぐに大空へ逃げて行ってしまいます。 そこで、ボーラを使います。 プテラノドンにボーラを当てると、しばらくの間逃げることができなくなります。 その隙に、素手かこん棒で殴って気絶させます。 (麻酔矢があればそれでもOK) 気絶させたら、あとは食料値が減るのを待ってキブルを投入しましょう。 必要なキブルの目安は Lv100 4個 Lv120 5個 Lv130 5個 Lv140 5個 Lv150 6個 と、なっていますので、ドードーキブルを作る時の参考にしてみてください。 サドルのエングラムはサバイバーレベルが38になると解放されます。

次の