コロナ ウイルス 熱 に 弱い デマ。 新型コロナウイルスに関して流れた17本のデマ

新型コロナウイルスに関して流れた17本のデマ

コロナ ウイルス 熱 に 弱い デマ

それは妻の知人で神戸市に居住されておられる方なのです。 その方は中国に工場を持たれていて、その方の中国人の友人の知人が武漢の新型コロナウイルスの研究者だとか。 その研究者の方が、「新型コロナウイルスは非常に熱に弱いのが判りました」と。 「従ってより多くの湯を飲みなさい、あなたは、あなたの友人や親族に防止のするために、より多くの湯を飲むように教えなさい」 「それは治療ではなく、飲温水は全てのウイルスに効果的である」。 また、「氷水や冷たいものは厳禁ですよ」とも。 そして、「いつも温かいお茶などをポットに入れて持ち歩いて飲んでいたら外にいても大丈夫ですよ」と。 最後に(あまり上手い日本語の翻訳ではありませんが)と。 妻の友人曰く、「絶えず温かい飲み物を飲むことですね」。 「ポットに温かい飲み物を入れて持ち歩き、マスク・手洗い・消毒が新型コロナウイルスの対策には大切なんですね」とも。 私は妻に送られてきたLINEを読みながら、「ホンマかいな、絶えずお湯を飲むことで防止出来るのかなぁ、熱湯ならともかくも、ぬるま湯なら余計にウイルスが繁殖するのではないかなぁ」と思いました。 しかし以前にテレビ番組で、医師がインフルエンザ罹患患者を診察した後には、必ず手洗い消毒と濃い緑茶を一口づつ飲んでいるとの事でした。 しかし中国の、それも中国人研究者が提唱しているのに、なぜ中国政府や武漢当局者がそれを採用し発表しないのかとも思います。 やはり医学的知識のないズブの素人の私には、真実な事なのか、フェイクニュースなのか判断が出来ません。 なのでこれは各人が判断するしかないのですが。 そして息子(二男)からのLINEで、「お父さんのブログ・アクセス数が凄いよ」との事でした。 何となんと、昨日は徳島マラソンの事と新型コロナウイルスで各種の催し物が中止になっている事を投稿しましたが、アクセス数がブログを投稿しだしてから、昨日は過去最高の一日1723件ものアクセス数を記録しました。 本当にこれには新型コロナウイルスより驚きました。 そして、何時も私の拙い文章のブログにアクセスを頂き誠に有難うございます。 いかに世間が、いや日本中が、新型コロナウイルスに敏感になっているかが良く理解できました。 地域の皆様に支えられ 地域に根付いて お陰様で 2021年に 創業35周年を迎えます。 27 Selected Entry.

次の

止まらない新型コロナのデマ。なぜフェイクニュースを信じてしまうのか

コロナ ウイルス 熱 に 弱い デマ

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、デマやフェイクニュースが多数出回っている。 日々新しいフェイクニュースが飛び交い、中にはチェーンメール化していたり、風評被害や重大な健康被害などにつながってしまった例もある。 WHOは、このような事態をパンデミックならぬインフォデミックとして警鐘を鳴らしている。 こうした警告があるにも関わらず、なぜ我々はフェイクニュースを信じてしまうのだろうか。 このようなデマを見かけたり、信じてしまった人もいるかもしれない。 次々と新しいデマが飛び交うので、正しい情報を見極める力が一層求められている状態だ。 国際大学グローバル・コミュニケーション・センターのグループが、国内の10〜60代を対象としてフェイク・ニュースに関する調査をしている。 調査では、「電波でムクドリが大量死している」などの実際に拡散した9つのフェイク・ニュースについてアンケートをとった。 その結果、フェイク・ニュースを嘘と気づかなかった人の割合は、60代がもっとも高く84. メッセージアプリやメールマガジンなどをよく利用する人の方が、TwitterなどのSNSをよく利用する人に比べて、フェイク・ニュースに気づかず拡散しやすかったのだ。 他の人達のコメントがあるかどうかが影響しているようだ。 31 ID:zDQ1qP720 日本のBCGに効果があることは正式に認められてしまった w.

次の

特設サイト 新型コロナウイルスの特徴|各研究機関の最新研究 WHOや厚生労働省の調査報告|NHK

コロナ ウイルス 熱 に 弱い デマ

今回の武漢ウィルスは耐熱性に乏しく、26〜27度の温度で殺傷します。 なので、より多くの体温より温かいモノを飲んでください。 お湯を飲むことはすべてのウィルスのためにも効果的。 冷たいものは厳禁です。 2月末から3月末はウィルス感染が沢山発生します。 外出時も暖かいお茶などを保温水筒で持ち歩いて飲んで下さい。 持って出掛けられない時は、出先で熱いお湯や白湯を調達して頻繁に飲むようにしましょう。 国の対策が後手後手になってる今、個人それぞれが責任を持って行動し、これ以上広まらないよう、くれぐれも気をつけて下さい! 補足 カテキン入りのお茶と、体温より熱いお風呂有効です。 カテキンは抗ウイルス作用、お風呂に入浴すると免疫力が高まります。 それと、潜伏期間は「「27日」」と思っておいてください。 民間の研究機関 医科大学 及び海外 アメリカ からの情報です。 医療機関 医科大学 の方は「検査していないだけで、日本全国に広まってます」「今から検査が始まるので急激に人数が増えます。 」隣の人が感染していてもおかしくない状況見たいです。 大事な方にも教えてあげてください 皆さん、気を付けて下さいね SNSとは無縁の義実家から送られてきたチェーンメール。 知人から送られてきたから転送したそうです。 「国の対策が後手後手になってる」とか 「お風呂はヒートショックに注意」とか頷ける部分も多い。 特に 「大事な方にも教えてあげてください」を見た時はハートがヒートショック。 ツンデレお義母さんめ。 新型コロナウイルスのデマメールその2 同級生の甥が、修士号を取得して卒業し深? 病院で働いていましたが、現在、彼は新型肺炎ウイルスを研究するために武漢へ転勤になっています。 その彼から電話があって、風邪気味になった場合、その症状に鼻水と痰が出る場合、それが新型コロナウイルス肺炎であると結論付けることはできないという事を私の家族・親戚や友人全員に伝えるように言ってくれました。 コロナウイルス肺炎は鼻水を伴わない乾いた咳であるため、これはそれを識別する最も簡単な方法だということです。 彼はまた、新しいタイプの冠状動脈肺炎ウイルスは耐熱性はなく、26~27度の温度で殺せると言っています。 したがって、ウイルスを防ぐためにはお湯を飲んでください。 運動すると、ウイルスに感染することはありません。 高熱がある場合は、身体を温めて、生姜スープを飲んで体の熱エネルギーを増やすことで、ワクチン接種はしなくても良いです。 より多くの生姜、ニンニク、唐辛子、胡椒をたくさん食べると良いです。 甘いものや、酸味の多いもの、塩分の摂取は少な目にし、寒いところへは行かないようにした方が良いです。 ウイルスは太陽にさらされると完全に消えます。 こっちのチェーンメールは中国とも商売上の付き合いがある取引先の人から送られてきました。 知り合いの中国人から受け取ったようで「公式の情報ではないが」と前書きした上で転送してきました。 どうやら中国人の間でもこの手のデマが拡大しているようです。 シェンマー? 「乾いた咳は新型コロナ」「運動すると感染しない」「スパイス系が良い」など悪質度はレベルが上。 2つのデマに共通しているのは「26~27度の温度」でウイルスが撲滅できる点です。 インフルエンザなどの感染症は秋から冬の寒い時期に流行り、暖かくなる頃には収まるのが一般的。 26~27度は初夏の気温を連想させ、いかにもウイルス対策になりそうです。 だからって26~27度のお湯が効くとは短絡的じゃありませんか。 まだまだあるよデマ情報 新型コロナウイルスのデマ情報は色々なところに拡散されています。 アルコール消毒は効かない• 漂白剤を飲む• 感染者が逃げた• 新型コロナは生物兵器(陰謀論) 生物兵器ネタは海外のコラムでも掲載されていますが、SARSやMERSの時も噂が流れた毎度お馴染みの陰謀論です。 これらは主にツイッターで拡散されました。 自称医療従事者、自称ジャーナリスト、自称インフルエンサー。 大抵は冷静な人に一蹴されますが、一部の残念な人が信じてしまいまた残念な人へ拡散されていきます。 無差別なコロナウイルスとは違い残念な人にしか感染しませんが、(社会的な)致死率は高いのでくれぐれも拡散しないように注意しましょう。

次の