シュヴァリエ ソード マグナ。 【グラブル】シュヴァ剣の効率の良い集め方を考えてみる

武器評価/マグナシリーズ

シュヴァリエ ソード マグナ

マグナの理想本数は5本程度 非常に強力なマグナ武器で、現状のマグナ編成の理想本数は5本程度。 HPも大きく確保できるため、 強敵相手の立ち回りに余裕が出来るのも利点となる。 ライターA ますは方陣攻刃持ちのシュヴァ銃や琴を並べていき、シュヴァ剣4凸が完成するたびに入れ替えていく形がオススメ。 武勲交換のみで4凸2本は作れるため、ひとまずはそこを目指しましょう。 それ以降は自分のペースで集めるのがいいかと。 ゼウス編成でも活躍 通常攻刃スキルも併せ持つため、 召喚石『ゼウス』を用いた編成でも編成に入ってくる。 他の通常攻刃武器との兼ね合いになるが、本数はマグナに比べると少なくなりやすい。 どちらの編成を運用するにしても集めておきたい武器。 ライターA エデンを大量に用意できるならシュヴァ剣が入らないこともありますが、そうではない場合は採用されます。 シュヴァ剣で埋めた場合をベースに考えて、そこからリミ武器を入れる度に減らしていくというイメージですね。 ダマスカス鋼の使用はよく考えよう 入手難度の高い武器であるため、ダマスカス鋼などでの上限解放も考えたくなる。 ただ入手方法が限られるリミテッド武器などと比較して考慮すると、 ダマスカス鋼の使用はおすすめできない。 ライターA 完全にナシな選択肢ではないですが、過去シュヴァ剣にダマスカス鋼を使用して後悔している人も…。 ダマスカス鋼はなるべくリミ武器などに使い、大変ではありますが シュヴァ剣は根気よくドロップを狙っていくのがオススメです。 伸び幅は4凸と比べると小さくなっているが、シュヴァマグ召喚石の4凸を終えたらメタトロンHLを周回しながら徐々に5凸の本数を増やしていくのが理想的。 ライターA すべての属性に言えることですが、 まずは最優先で召喚石を上限解放することが重要です。 召喚石の上限解放で伸びるダメージと武器を1本5凸して伸びるダメージでは比べ物になりません。 召喚石を4凸して、さらにミトロンの弓を解放する分のアニマを確保してその上で余ったアニマでシュヴァ剣を5凸するのが良いでしょう。 シュヴァリエ・マグナ討伐戦でドロップ• アポロン討伐戦でドロップ• オーディン討伐戦でドロップ• ヘクトルHLでドロップ• メタトロンHLでドロップ• ショップで武勲の輝き2500と交換 在庫10本• アーカルム内のエリアの宝箱から入手• アーカルム内のミミックからドロップ アニメ2期第5話放送記念で配布!.

次の

【グラブル】「光晶のエレメント」の入手方法から集め方。シュヴァリエソード・マグナやエデン等の武器に大量に使用するので集めておいて、闇属性ブレイブグラウンドに備え光属性の強化をしたいところ。

シュヴァリエ ソード マグナ

対応するボスは以下の通り。 ただし、何も考えなしに挑むとかなり手強い点には注意したい。 参考程度にどうぞ。 これを解除できなかった場合 ほぼ討伐が不可能になってしまう。 ライターA なお明らかに参加人数が多い場合、ディスペルを即座には使用せず、他参戦者の『イージスマージ』をある程度待つというのも選択肢です。 少しだけ待ってから使うことで、ディスペルが無駄になりづらくなります。 『イージスマージ』を発動させると弱体効果が消えてしまうため、他ユーザーの攻略を邪魔してしまう可能性がある。 その他にも全体HP回復と蘇生アビリティを使用できるため、長期戦になりやすい シュヴァリエマグナ戦に最適といえる。 EXアビリティには『ミゼラブルミスト』や『ブラインド』をセットして、敵から受けるダメージ量を減らすのがおすすめ。 ただし、『ミゼラブルミスト』を使ってもサクリファイス効果により攻撃力があまり下がらない点に注意。 EXアビリティには、ディスペル持ちがいない場合は『ディスペル』、いる場合は『ブラインド』や『アローレインIII』をセットしよう。 『スロウ』や『魅了付与』などの優秀なアビリティもあり、 シュヴァマグ戦の最適キャラといえるほど相性が良い。 運用時には回復役と組み合わせることで、長期的な活躍が可能。 シュヴァマグ戦は火力が低い内は長期戦になるため、 回復手段を入れておくことで攻略を安定させることができる。 できるだけ3凸が望ましいが、無凸を2つ並べてダメージを軽減するターン数を増やす戦法もあり。 『イージスマージ』により、1ターン目に弱体効果を付与してもすぐに解除されてしまうため、 1ターン目は通常攻撃以外は何もしないのがセオリー。 また、イージスマージ解除後に『ディスペル』を使用して強化効果を消去した場合、シュヴァマグは攻撃をせずに再度イージスマージ解除が発動する点も覚えておきたい。 この時点ではチャージターンが2つに減少しているため、『光の剣』を発動するまでの間隔の短さが難点。 確定流しまでの攻略手順 シュヴァマグは基本的な攻略の流れが決まっているマグナボス。 特殊技・特殊行動の発動タイミングと攻略手順を理解し、通常攻撃を耐えることができれば確定流しを達成しやすい。 開始後1ターン目は通常攻撃だけでOK シュヴァマグは、1ターン目に必ず特殊行動『イージスマージ』を発動する。 防御DOWNなどの弱体効果を付与してもすぐに消されてしまうため、 1ターン目は通常攻撃だけにしよう。 弱体耐性UPをディスペルで解除 1ターン目終了後、敵は『イージスマージ』が発動した状態。 ディスペル持ちを編成していないと、この段階で詰んでしまうため注意。 解除後は次の特殊技まで攻撃 『イージスマージ解除』が発動した後は攻撃のチャンス。 シュヴァマグ戦では、 このタイミングでの攻撃を何度も繰り返して敵のHPを削ることとなる。 HPを気にしながら戦う必要あり イージスマージ解除後のシュヴァマグは、攻撃力と2回攻撃確率が強化される。 特にディスペル持ちが倒されると詰みかねないため、HPには注意。 ディスペル持ちが複数いる時に使える策 イージスマージ解除の状態でディスペルを使用すると再度イージスマージ解除が行われ、 そのターンは攻撃を受けずに済ませることができる。 ディスペル持ちが複数いる編成で、防御や回復アビリティがどうしても間に合わない時に有効。 イージスマージが発動後、手順2に戻る 解除中にチャージターンが溜まると、特殊技『イージスマージ』が発動する。 更に最終上限解放 4凸 を行いLvを120にすることで、光属性の通常攻刃 小 が追加される。 別系統の攻刃スキルを2個持ち、HPも増やせるため 光属性で最優先されるマグナ装備。 なお3凸状態でも編成に入る可能性はあるが、Lv120になるまで攻撃面ではボルト 銃 やハープ 琴 に劣る。 光属性を鍛えたいなら多少無理をしてでも4凸しておきたい。 シュヴァリエボルト 重要度:大 ATK Lv100…2440 Lv150…2850 HP Lv100…162 Lv150…189 スキル1 方陣攻刃II スキル2 地裂の守護II 光属性の方陣攻刃IIを持ち、武器自体の攻撃力も高い。 最終的な性能はソード 剣 に劣るが、ソードは非常に揃えるのが大変なので 十分集める価値がある武器。 Lv120未満のソードならこちらの方が優秀なので、優先的に鍛えるようにしたい。 シュヴァリエハープ 重要度:大 ATK Lv100…2005 Lv150…2340 HP Lv100…218 Lv150…249 スキル1 方陣攻刃II スキル2 紅蓮の守護 ボルト 銃 よりも攻撃力は下がるが、こちらもスキルに方陣攻刃IIを持った武器。 光属性のマグナ武器は非常にドロップ率が低く、銃すらなかなか揃いづらいため 繋ぎの武器として編成に入ってくる。 また琴はメイン武器としても有用で、かつ貴重。 シュヴァリエブージ 重要度:中 ATK Lv100…2385 Lv150…2790 HP Lv100…173 Lv150…202 スキル1 方陣守護II スキル2 霧氷の攻刃 光属性の方陣守護IIに加えて、第二スキルに水属性の通常攻刃 大 を持つ武器。 ソード 剣 があるため光属性ではHPを求める編成にも入りにくいが、 序盤に入手できた場合は水属性の編成に入れておくのもあり。 スキルの組み合わせの関係でいつかは水属性の編成からも外れるが、強力な装備なので武器が揃わないうちは火力UPに役立ってくれる。 他のグラブル攻略記事 全属性のマグナ武器評価はこちら あわせて読みたい攻略記事はこちら.

次の

【グラブル】理想のシュヴァマグ編成についての紹介【光パ / シュヴァマグパ編】

シュヴァリエ ソード マグナ

光属性武器や召喚石の最終上限解放に必要な【光晶のエレメント】の入手から集め方、そしてエレメント化してもよい召喚石についてまとめていきます。 属性エレメントは最終上限解放で100単位で要求されることが多いものです。 その入手方法は主に召喚石をエレメント化することで獲得できるものです。 他にもショップで交換する方法もありますが、今回はエレメント化について詳しく見ていきます。 さらに武器は入れ替えも多いことからエレメントは基本足りない状態が続くこともあります。 そのブレイブグラウンドの新武器を入手する為に、有利属性である光属性の強化をしてきたいところだと思います。 それでは本題です。 他にも古戦場の騎空団報酬もあります。 *月制限=30個* あと少し足りない時に使用するのがいいですね。 ですが、ナル・グランデで入手できる一部トレジャーも交換出来るのでなおさら控えたいですね。 (一部トレジャー:透き通るような絹や修行者の覚書とか) ちなみナル・グランデのトレジャーはどれも素直にドロップしてくれません。 それでもアーカルムシリーズに大量に使われたり、ソルジャーのバレットにも密かに要求されたりしてます。 このナル・グランデのトレジャーを集めるなら100周単位で周回することになります。 赤箱:6個or3個、青箱:3個。 ただしメタトロンの場合は他のグリームニルやブローディアのように武器目当てで周回してついでにエレメントを集めるのではなく、アニマ目当てで周回することになるので周回数で言えば他と比べれ若干少ないです。 (+1)とかはおまけで貰える量です。 ではどのクエストで光属性召喚石がドロップするのかをまとめていきます。 なのでシナリオイベント周回でのエレメント集めは副産物も美味しいです。 同時に光のクリスタル集めや、シュヴァリエソード・マグナも集めることができ、それでメタトロンに行きアニマ集めと共にエレメント集めも行えます。 あとは六道武器が入手出来るゼノ・コロゥ撃滅戦で周回して副産物として集めることもできます。 でも集め易いのはシナリオイベントと闇有利古戦場ですね。 ただし溢れかえっている場合はエレメント化しても問題は少ないと思います。 そしてメタトロンHGIH LEVELを周回してアニマとエレメントを同時に集めること。 ただ1番集め易いのは光属性召喚石が手に入る、シナリオイベントか古戦場をひたすら周回するのがよいです。 火有利の時ですがスペシャルバトルでエレメントは1000個貰えてます。 あとは上に書いたガチャ産の召喚石をエレメント化していくことですね。

次の