スマブラ ランキング。 スマブラsp追加キャラの第6弾以降は人気投票ランキングから決まる!?

スマブラSP 崖掴まりランキング

スマブラ ランキング

本作が発売されたのは、既に1年以上が経つ2018年12月7日ですが、白熱するゲーム性が多くのユーザーを今も虜としています。 またDLCという形で参戦する新ファイターも非常に刺激的で、プレイ意欲を後押しする存在となりました。 当初の発表では、新ファイターの参戦は第5弾まででしたが、更に6体追加の第11弾までの展開が決定。 そのため、新ファイターの希望や推測などが、インターネット上で改めて飛び交います。 予想から要望まで、幅広い意見を読者の方々から募集したところ、なんと3,000件以上もの回答をいただきました。 ご協力、誠にありがとうございます! 回答者の男女比は、男性86. 7%:女性8. 3%(無回答5%)と男性が大半を占めていますが、対戦系のアクションゲームで女性ユーザーからの声が1割近くも集まるのは、さすが『スマブラ』です。 また、年齢別では10代が最も多く、半数を超える54. 7%に。 そこから、20代(32%)、30代(6%)、10代と40代(共に1%)、50代以上(0. 5%)と続きます(無回答4. 7%)。 20年以上の歴史を持つ人気シリーズですが、新規のファン層をしっかりと獲得している背景が窺えます。 いただいたご意見が予想を超えて多かったため、今回は多くの票数を集めてベスト15入りを果たしたキャラクターを発表! 16位~30位やその他については、もうひとつの記事で紹介させていただきます。 果たして、あなたの一押しファイターは何位に入ったのか? じっくりとご覧ください。 仲間としての頼もしさも印象的なキャラクターでした。 それだけに、参戦に期待を寄せる方が多いのも頷けます。 ・ずっと大好きで参戦して欲しいと思っている。 ・以前より国内外で要望も高く、また過去にディレクターの桜井さんも好きなキャラであると発言があったため。 ・マリオRPGが好きでそのシリーズから是非参戦して欲しい。 ジャッキーやジョナサンでも良いけどやはりみんな覚えてるのはジーノだと思います。 ・スーパーマリオRPGが一番最初に買って貰ったゲームでそこからマリオを好きになったので、一作品だけにしか出ないキャラクターとしてはもったいないし、これを気に続編やいろんなゲームに出てほしくて。 原作となる漫画はもちろん、TVアニメに劇場映画、そして様々なゲーム作品も登場し、多くのファンを喜ばせています。 そんな名作の主人公を務める「孫悟空」の参戦を望む方々の声が、14位を獲得しました。 強い敵との戦いに喜び、使える技も多種多彩。 性格や特徴、そして知名度など、いずれも充分な風格を持っています。 権利関係といった難しい話は置いておき、単純に『スマブラ』との相性を考えると、孫悟空はかなり向いているキャラクターと言えそうです。 ちなみに「ドラゴンボール」関連では、ブロリーを推す声もありました。 ・格闘キャラと言えばやっぱり孫悟空! ・昔からの夢。 操作も打撃技はAボタン。 気功技はBボタンなど、汎用性もあるから。 ・ジャンプコミックからの参戦が面白いのではないかと思ったから。 ・孫悟空が、マリオやリュウといったキャラとスマブラで戦うのを見てみたいから。 妖怪たちも多く集う「幻想郷」と呼ばれる世界を舞台に、奇怪な事件や事象の解決に挑む物語を、弾幕系STGというジャンルで描いているシリーズです。 そして、「東方Project」のSTGシリーズにおける中心的な人物のひとり「博麗霊夢」が、今回のアンケートで13位にランクイン。 以前、原作者であるZUN氏が『スマブラ』への参戦に興味を示す発言もあったため、ファンとしても参戦に期待する気持ちが少なくないようです。 なお、霊夢以外では、「十六夜咲夜」、「フランドール」、「レミリア」、「稀神サグ」などを推す声も届いています。 ・素直に好きで、東方は格ゲーもつくられているので、スマブラに参戦するさいも技に関しては心配ないと思います。 ・全原作をやり込むほど東方Projectが好きで、またスマブラでスペカの再現があると、また新しいタイプのキャラクターになると思うから。 ・UndertaleやCapheadに続いて日本の同人ゲームから「霊夢参戦!」で世界を沸かせて欲しい。 あと音楽聴きたい。 ・弾幕シューティング由来で、他キャラに無い立ち回りが期待できる。 第1巻の発売(2009年4月)から数えて10年の月日を重ね、今も多くの方が愛読する「ソードアート・オンライン」の主人公・キリト。 孫悟空と同じくゲーム作品も多いため、彼も『スマブラ』参戦向きのキャラと言えそうです。 寄せられた声には、もちろん「好きだから」といった意見もありますが、『スマブラ』における二刀流や連撃の再現に期待するコメントも多数。 銃も扱えるので、遠近の双方で戦うキャラにもなれそうです。 また、「アスナ」とのコンビネーションを推す声や、「ユウキ」の参戦希望もありました。 ・二刀流キャラを見てみたい! ・大人気作SAOの主人公としてある程度の知名度があることと、バトルアニメでスマブラに合うのではないかと思ったため。 ・バンダイナムコ系代表キャラの一角を勤められるレベル。 タッグなり演出なりで恋人アスナや娘ユイも登場希望。 ・saoの人気は高く自身も大好きで、剣での近接や銃での遠距離攻撃が可能だからです。 また、アスナとの共闘必殺技なども魅力的だと思ったからです。 今回のアンケートでは、『Fate』シリーズを支える大きな柱である「アルトリア・ペンドラゴン」を推す声が集まり、惜しくもベスト10入りこそ逃しましたが、堂々の11位に着地。 「約束された勝利の剣」が『スマブラSP』でどのように描かれるのか、気になる方も多いことでしょう。 この他に『Fate』シリーズでは、「セイバーオルタ」「マシュ・キリエライト」「イスカンダル」「ギルガメッシュ」などを要望する意見も見られました。 人気が絶えないキャラであり、戦闘映えもかなりいいはず。 ・エクスカリバーは切り札演出とかにしたら様になりそう。 ・Fateはゲームとしてもアニメとしてもあれだけの売り上げを出してるのに、未だにスマブラ参戦してないのは逆に不思議なくらい。 人気、ファンの多さから見ても、大人気間違いなし。 《臥待 弦》.

次の

スマブラSP 崖掴まりランキング

スマブラ ランキング

先週Twitterにて投票を行った「スマブラDLCファイター予想アンケート」 想像以上に沢山の投票が来て驚きました。。 【ブログ連動アンケート企画】 皆さんが「5体目 or 6体目以降に参戦すると思う」ファイターは誰ですか。 このツイートのリプライで頂いた予想を集計し、後日ブログでみんなの予想ランキングを製作したいと思います。 予想は一人5体まででお願いします!よろしくお願いします。 皆さん沢山の投票本当にありがとうございました! 今回はこのアンケートの投票結果を発表していきます! まずは20位から11位。 【投票者の声】 ・こういうキャラ来たらテンション上がる ・新規IP代表 ・6体目以降の追加DLCは任天堂ブランドと信じて… 先月発売したばかりの新作から早くも多数の投票が! 今後DLCが長く続いていくとすれば、 こういった新作枠からのスマブラ参戦も大いに可能性あるかもですね…! 第18位 29票 タコ (スプラトゥーン) 「オクトエキスパンション」の8号や、「ヒーローモード」のタコゾネス等、 幅広い人気のスプラトゥーンシリーズの「タコ」が18位! 【投票者の声】 ・イカのダッシュとしてはかなり向いてる ・スプラ2のブキ使ってほしい ・6枠目以降はWiiU~Switch世代のニューフェイス中心と予想 ・インクリングが無印スプラなので2のギミック満載のタコが来てほしい 今の「スプラトゥーン」シリーズの人気を考えると、 6体目以降にダッシュ枠で来る可能性もあるかもしれないですね。 【投票者の声】 ・6体目以降になっても良いから彼だけは絶対参戦して欲しい!! ・長い間参戦が希望されてるから ・6人目以降は自社のレトロ枠と予想 第13位 33票 マホロア(星のカービィ) 1つ飛んで13位は同率の33票であの2キャラ。 まずは近年のカービィシリーズの敵キャラの中でも突出した人気の高さを誇るマホロア。 派生作品への登場の多さから考えて、参戦の可能性もあるかもしれない。 第11位 38票 アマテラス(大神) 続いて11位は「大神」のアマテラス! 【投票者の声】 ・出たらパスが10万円でも買う ・希望の方が大きいですが条件は十分だと思う ・本命の大神アマテラス参戦してほしい! ・人間以外のキャラが参戦すると予想 発売から13年経っても人気が衰えないゲームだけあって、参戦要望もかなり多いようです! 和風テイストの日本画のようなグラのファイターは珍しいので参戦したら面白くなりそうです。 以上、20位から11位でした。 上位のキャラたちが想像以上に「僅差」で驚き。。 18位から12位までずっと一票ずつしか差がないのが凄い。 第9位 42票 第8世代の御三家 or ポケモン(ポケットモンスター ソード・シールド) 9位はなんとまだ未発売の「ポケモン剣盾」から! まだ御三家の最終進化や全ての新ポケモンが判明していない為か、「剣盾の御三家」「第8世代のポケモン」という投票がかなり多かったので一つにまとめました。 【投票者の声】 ・サルノリの最終進化が来てほしい! ・ガラル地方のポケモンがほしい ・比較的新しめの任天堂キャラが理想です ・サルノリかメッソンの最終進化あたりが参戦すると思ってます スマブラのDLCファイターが長く続いていくことになれば第8世代からの参戦もかなり可能性あるかもですね! 第8位 56票 アルル(ぷよぷよ/魔導物語) 8位はぷよぷよシリーズでおなじみの「アルル」! 【投票者の声】 ・パズルゲーム枠がドクターマリオだけな段階で来てなきゃおかしい!! ・女性キャラもっと出してほしい ・色変えでアミティりんご希望 ・コンパイル枠ほしい ・権利が姿に直結! パズルゲームのキャラって確かにほとんど参戦してないですよね。。 ぷよぷよなら知名度的にも売上的にも充分条件は満たしているので可能性はありそう! 女性キャラ自体も現状DLCに一人もいないので増やしてほしいところですね。。 クラフトを活かした技やアクションなど、ファイターとしても面白くなりそうです! 第4位 100票 クラッシュ・バンディクー(クラッシュ・バンディクー) ここに来て一気に100票突破! 4位は海外人気の高い「クラッシュ・バンディクー」! 【投票者の声】 ・有力候補。 ・鉄板。 ・世界的に知名度高いから ・同じシリーズや同会社の参戦は出来るだけ被せないようにしてそうなので新シリーズからの参戦はクラッシュら辺と予想 やはり日本からも海外からも根強い人気と知名度がありますね。 最近Switch向けにリメイク版が発売されて「12年ぶりに任天堂機に登場」と 話題になってましたし、このタイミングでの参戦も可能性あるかも。 実現すればかなりのインパクトになりそう! 第3位 105票 レックス(ゼノブレイド2) クラッシュと僅か5票差… 3位はゼノブレイド2の「レックス」! 【投票者の声】 ・要望に応えやすい自社キャラ ・6体目以降は任天堂ブランドと信じてる ・ホムラとコンビで参戦してほしい ・5体目はないような気がするけど6体目ぐらいで来てくれな死ぬ… ・衣装が来たなら6人目以降で本人を! ・「多数戦闘用衣装のヒカリ」の存在など諸々 ・ゼノブレDEに合わせて配信…? やはり人気が高いですね! レックスは桜井政博さんに「時期的に参戦が間に合わなかった」と 唯一はっきり言わせたキャラなので任天堂関連のキャラの中でも可能性高い気がする… シュルクとレックス二人がスマブラで共演する姿が見たいですね。 第2位 108票 バンダナワドルディ(星のカービィ) なんとレックスと3票差…僅差すぎる…! 2位は「バンダナワドルディ」! 【投票者の声】 ・そろそろカービィキャラ出ても良いんじゃないですかなぁ ・長い間参戦が希望されてるから ・可愛いし人気ある ・カービィ枠が欲しい ・願望と期待を込めてのバンダナワドルディ一択 ・参戦して欲しいという声が多いから ・これしか思い付かない スマブラXのデデデとメタナイト参戦を最後に11年間、新規参戦のないカービィ枠。 長い間参戦要望も多いバンワドはそろそろ来ても良い気はしますね。。 やっぱりWii組のカービィ、デデデ、メタナイト、バンワドの4人が揃ってほしいですよね。 そしていよいよ1位… 1位はやはりあのキャラ……! 第1位 113票 ソラ(キングダムハーツ) 堂々の1位はキングダムハーツの「ソラ」! 日本・海外ともに圧倒的な根強い人気でした! 【投票者の声】 ・来たら泣きそう ・権利の壁を越えて実装求む! ・参戦したら鼻血でるくらい嬉しい。 闇ver. に変更可だと思い残すことはない… ・第5弾は元々大トリだったからやはり特大サプライズなキャラを選んでいると予想 ・既存作からは来ない+主人公っていうのがイメージ強いので願望も込めて…… ・カラーバリエーションでKH1,KH2,KH3D,KH3の四種類となる服装と年齢が来てくれたらもう何も言うこと無い ・厳しそうだけど…… ・ディズニー関わってるので可能性低いかもだけど… ・海外勢のことも考えるとやはりソラ ・他社枠かつ大物 一番の問題「ディズニー」の壁が厚すぎることを懸念する声が多いものの、可能性を願っての投票が多数で堂々の1位でした! ここまで来ると、権利の壁を越えてぜひとも参戦してほしいですね。。 上位はもっと圧倒的な差が開くかなと思っていたのですが、 ベスト4が113票、108票、105票、100票という、 かなり僅差な結果になり驚きました。。 大きな偏りがなく、皆それぞれに思い入れのあるキャラが存在しているんだなと改めて考えさせられるランキングでした。

次の

【スマブラ】【キャラ】上復帰力ランキングはこちらwww←こうしてみるとクル-ルは〇〇だなwww

スマブラ ランキング

本作が発売されたのは、1年以上前となる2018年12月7日ですが、白熱するゲーム性で多くのユーザーを今も虜としています。 また、DLCという形で参戦する新ファイターも非常に刺激的で、プレイ意欲を後押しする存在となりました。 DLCでは既に5体(早期購入特典含まず)の新ファイターが登場していますが、更に第6弾~第11弾のリリースも決定。 どのキャラクターが選ばれるのか、その詳細はまだ明かされていませんが、ファンの予想・要望は尽きません。 上位15位は一足先にお伝えした通りですが、予想以上のご意見をいただいたので、引き続きその結果を報告させていただきます。 実装される可能性などは置いておき、どのキャラクターを要望する意見が集まったのか。 ごく一部ではありますが、その生の声をご覧ください。 ジャンルもそれぞれで異なっていますが、『スマブラ』ならばきっと、どのキャラも見事に対戦アクションへ落とし込んでくれることでしょう。 また、19位は同票で3キャラクターが並ぶ熾烈な争いに。 ・かっこよくて好きだから 後、サイボーグの忍者という唯一性があるから。 ・雷電も刀を使うので、乱闘に向いていると思った為。 ・コスだけではなくファイターとして登場して欲しい。 ・私が初めてゲームで泣いた作品でもあるし、萌え萌えにしか興味の無かった私が初めて漢に惚れた作品でもあるため。 ・龍が如く5にて100人乱闘という 大乱闘がストーリーにあり、バットや 刀などの武器が使われたにもかかわらず 桐生さんはたった一人で100人を拳で 倒したためスマブラにピッタリだと思った また様々なオールスター達が参戦する中 桐生さんも参戦したら本物の龍にも恥じぬ 戦いをしてくれそうだから。 ・バンカズやクルールみたいにドンキーとのコラボに期待したい。 ・DLCの追加ファイターで1匹ぐらいポケモンいると思ったので。 X・Yからみずタイプのゲッコウガ、サン・ムーンからほのおタイプのガオガエンときてるので、ソード・シールドからはくさタイプの御三家の最終進化がくると思ったから。 最近新作も発表された。 ・格ゲーからの参戦が多いため、そろそろギルギアから来てもおかしくないのでは?と思ったため。 ・剣を持った手で殴るなど剣キャラでありながら独自の戦闘スタイルをもっており、ギルティギアは空中戦が主体の格ゲーでスマブラと相性が良いから。 ・ファントムソードの使用による自傷ダメージでピチュー以外の自傷キャラの追加。 一定数ゲージが溜まるとファントムソード解放という技があるから。 ・FFシリーズがクラウド一人だけじゃ寂しい感じがするのと、『シフト』を使って瞬時に移動や攻撃をしたり、『最後の切りふだ』で、ノクティス、グラディオラス、イグニス、プロンプトの4人のリンクアタックを再現してほしいから。 また『ファイナルファンタジーXIII』の「ライトニング」の名前もあり、こちらでもRPGからの参戦要望が続いています。 24位の「ラチェット&クランク」は、2人1組で投票された方が多く、「バンジョー&カズーイ」のようなコンビネーションでの実装が期待されています。 そして、第25位には4キャラクターが集結。 カプコンや任天堂作品、そして『ポケモン ソード・シールド』からはゴリランダーに続いて2匹目の要望が、ここに食い込みました。 また、ベスト30までのトリを飾るのは、同率で第29位の「ジバニャン」と「マッシブーン」。 一大ブームを起こした『妖怪ウォッチ』と、『ポケモン』3体目の要望が、肩を並べる結果となりました。 任天堂ハードで登場したタイトルだから 2. 剣の二刀流は類を見ないから 3. 1度コスチュームが販売されたから 4. スピリッツがまだないから。 ・単純に参戦したらかっこいいじゃんと思ったので。 ・テイルズオブシンフォニアは個人的にも昔やり込んだ作品として思い入れがあるのと同時に、スマブラ開発に貢献しているバンダイナムコから未だパックマン一体しか参戦していないため。 ・現状クラウドが出てからの作品におけるモードやコレクション要素でクラウド以外が一切登場していないため、FFシリーズからの追加と共に多くのスピリッツが追加されるのではないかと考えた。 ・バンカズありなら、こっちも出てほしい。 ・国内海外共に人気もありそうで格ゲーに出れるポテンシャルがある。 ・小さい頃に大神というゲームの物語に感動しました。 なので大人気ゲームであるスマブラ を通して大神というゲームを多くの人に知って欲しいから要望しました。 ・逆転裁判シリーズと言えば、GBAやDSといった任天堂ハードでずっと続いてきたシリーズであり、音楽も耳に残るものが多いため。 マーヴェルVSカプコンで格闘ゲームには参戦経験もあるため、システムとしてもそれを応用しても良いかと思われる。 ・裁判モノのゲームなので、格闘ゲームの1ファイターとなるかまではいかないかもしれませんが、ゲームシリーズにはトノサマンや個性的なキャラクターが多く登場しますので、しずえさんと似たような日常的な攻撃などでも参戦出来る可能性を持っていると思います。 また、1番見たいのは、最後の切り札で「異議あり!」と他ファイターを一喝するのをみたいからです。 ・可愛い。 ・パルテナの鏡が1番楽しかったゲーム。 ・ポケモンソードシールドの御三家から一体出して欲しい。 御三家の中ではエースバーンが1番スマブラに向いてそうだから。 ・エースバーンは新ポケモンですし、キック技が上手い事活かせるので スマブラにはとても出やすいのではと思いました。 ・子どもに人気のあるゲームキャラクターだから。 ・カラーチェンジでワルニャンや、トゲニャン、トムニャン、はたまたジバニャン シャドウサイド など、ニャン系妖怪の亜種が楽しめたらいいと思います。 ・ポケモンからのファイターが6体いる中でパワーだけの個体はガオガエンのみだったため。 一部の人たちから絶大な人気を誇っているため。 FEが7体いてもさらに追加されたため。 マッシブーンは追加しなくてはならない。 定められた運命だから… ・見た目のインパクトが凄いから、闘ってるところを見てみたい。 きあいパンチ、とびかかる、きゅうけつとかのスマブラに活かせそうな技が多いから。 惜しくも30位入りは果たせなかったものの、「フリスク」(Undertale)が10票、「ラグナ=ザ=ブラッドエッジ」(BLAZBLUE シリーズ)が8票、「リュウ・ハヤブサ」が(忍者龍剣伝シリーズ 他多数)が7票なども、根強い支持を集めています。 この他には、『がんばれゴエモン』の「ゴエモン」、『太鼓の達人』のどんちゃん、『アストラルチェイン』の「アキラ」、『ビューティフル・ジョー』の「ビューティフル・ジョー」、『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の「狼」、『アイドルマスター』の「天海春香」、『風のクロノア』の「クロノア」、『蒼き雷霆 ガンヴォルト』の「ガンヴォルト」、『ちびロボ!』の「ちびロボ」などを求める声も一定数集まり、読者の要望・予想が多岐に渡る様子が窺えました。 《臥待 弦》.

次の