マスク どっち が 上。 知ってた?マスクの表裏!?その見分け方とは?

PITTAMASK(ピッタマスク)の裏表と上下やつけ方は? 他のマスクとの違いや良いところは?花粉症やウイルス対策に必須アイテム

マスク どっち が 上

目次 PITTA MASK(ピッタマスク)表裏はどっちなのか? 私が初めてPITTA MASK(ピッタマスク)を使う際に私が戸惑ったこと、 それは どちらが表なのか?裏なのか?っという疑問でした。 パッケージにも上と下は書いてありますが、表、裏の表記がありません。 間違った方つけていたら初心者丸出しで恥ずかしい。 っという事で すぐに装着したかったのもあり出先で急いで調べましたがわからず。。。 あれれ? 世間の人たちはあまり気にしていないの?っと。 結局インスタグラムで装着画像の多いものをみつけてそれを真似しました。 結果として自宅に帰りゆっくりと調べてみた結果は公式サイトにありました! Q:裏表がわかりません。 PITTA MASK(ピッタマスク)の良いところ PITTA MASK(ピッタマスク)愛用者の友人の語るピッタマスクの良いところは• 耳が痛くならない。 苦しくない。 通気性が良い• メガネがくもらない• 何度も使える• 花粉99%カット• メイク崩れも気にならない。 女性にとって通気性とポリウレタンという肌へのつけ心地の配慮は嬉しいですね。 摩擦でマスクに全部化粧がついてしまうし、湿気で化粧がよれたりまつ毛が下がったり。。。 そんな女性の悩みも解決しつつ花粉症やウイルスから守ってくれるのでもう私は手放せません!!! 大人のようにマスクをヘビーユーズする子どもってほとんどいませんよね? 風邪の時や病院へ行くときに使いたいくらいです。 病院へ行くために数時間つけただけのマスクを捨てることなく、ピッタマスクを洗って再利用でエコだと思いませんか? 付け心地も軽く息苦しくないのでマスク嫌いやマスクをすぐ外してしまうというお子さまにも是非! お色もカラフルなのでつけるのが楽しくなりますね。 まさにマスクの革命!!! 今年の春の花粉症、ウイルス対策はピッタマスクで決まりですね!!! 是非まだお使いになられたことがない方はお試しください。

次の

マスクの裏表知っていますか?正しい着け方とその種類。

マスク どっち が 上

インフルエンザなどのウイルスやPM2. 5等の有害物質をできるだけ吸い込まないようにする• 喉や鼻の粘膜の乾燥予防• 風邪にかかった時に、自分の咳やくしゃみでつばが飛ばないようにする(ウイルスの飛散を防ぐ)• 風邪にかかった人からの飛沫感染(飛んだつばから感染)をある程度予防する といった事が挙げられますね。 (こういった健康上の理由の他にも、女性であれば、口周りの乾燥を防いだり、すっぴんの時の顔隠しなどがありますが、これは今回は関係ないので横に置いておきます。 ) ウイルスなどはマスクのフィルターよりも小さいので、意味がないという話も聞きますね。 確かに小さいものは通り抜けてしまいます。 ただし、入ってきてしまうとしても、マスクをしているのとしていないのとを比較したら、もちろんしている方が防ぐことができます。 また、もっと注目すべき点は、マスクをすることによって、 喉や鼻の粘膜が乾燥するのを防ぎ、保湿ができることです。 通常、喉や鼻の粘膜は、外から入ってきたウイルスや有害物質を体外へ出して守ってくれる働きがあります。 ところが、寒くなったり乾燥したりすると、この働きが鈍ってしまうんですね。 ウイルスにやられてしまいやすくなります。 そこで、マスクをつけて保温・保湿をすることによって、口や鼻から入ってきたウイルスなどを体外に追い出しやすくなるというわけです。 また、予防できずに風邪をひいてしまったという場合は、 他の人への感染を防ぐ手段として有効です。 他の人への感染経路には飛沫感染(飛んだつばで感染する)が多いので、マスクをしていれば、まわりにウイルスの入ったつばを撒き散らさないようにすることができますね。 反対に、誰かが風邪をひいていて、マスクを付けていなかった場合、あなたがマスクをつけていれば、飛散したつばを、ある程度は予防することができます。 マスクの上下・裏表の見分け方 つける時に「どっちかな?」と悩んでしまうのが、マスクの向き(上下と裏表)ですよね。 マスクにはいろいろな種類がありますので、 まずは購入したマスクについている説明を読んでみてください。 着用時の上下や裏表などについて指示があればそれにしたがってください。 ない場合は、下を参考にしてみてくださいね。 一般的な判断法です。 マスクの上下はどちら?• 鼻部分を固定するワイヤーの入っている方が上側• マスクのプリーツ(ヒダヒダ)の向きが上から下にかぶさる向きになる向き マスクの裏表はどちら?• マスクのプリーツ(ヒダヒダ)の向きが下向きになる方が表側(外側)• 石鹸を使って手をしっかり洗います マスクをつける前に、まずは 手を綺麗に洗いましょう。 既に手にウイルスなどがついていたら、それがマスクについて、口に入ってしまうかもしれません。 石鹸を使って両手を綺麗に洗ってくださいね。 マスクの上下・裏表を確認します 説明書の記載を確認し、ない場合は、上でご紹介した内容を参考に、 マスクの上下・裏表を確認します。 マスクをそっと半分に折って、真ん中の位置を確認します マスクを顔の真ん中にはめることができるように、マスクを中央で軽く折って、 真ん中の位置を確認しましょう。 マスクの真ん中を鼻の上の所に合わせ、形をつくります マスクの真ん中がわかったら、そこを鼻根部(鼻の上の方)で、目にかからない位置に合わせます。 そして、 ワイヤーを鼻の形に沿って隙間ができないように形作ってください。 マスクの下の部分を開いてあごまで伸ばします ずれてしまわないように、鼻の部分を押さえたまま、マスクの下の部分を引っ張ってプリーツを開き、顎の方までしっかりと覆います。 ここまでできたら、マスクのひもを耳にかけましょう。 隙間ができないように肌に密着させます 顎まで覆ってマスクの位置が定まったら、マスクと肌の間になるべく隙間ができないように、周囲を押さえて密着させましょう。 これでマスクの効果を最大限に活かせる、しっかりとした着用ができたはずです。 マスクをつける時のポイント マスクの着用はウイルスなどの侵入を防ぐことが目的ですよね。 ですから、マスクと肌を密着させることで、 ウイルスが入り込む隙間をなくすことが一番のポイントです。 鼻まわりや横など、隙間がないかしっかりとチェックしてくださいね。 話題のマスクを試してみよう スケート選手の羽生結弦さんが使っているということで、一躍有名になったすんごいマスクを知っていますか?林先生が驚く初耳学でも取り上げられて人気です。 ウィルスや花粉、PM2. 5対策など、高性能かつ機能抜群で、しかもダイエット効果まであるというこのマスク。 ちょっと値段がはりますが、使い捨てじゃないので、一度試してみたいですね。

次の

知ってた?マスクの表裏!?その見分け方とは?

マスク どっち が 上

皆さんはマスクを着用する時、マスクの表裏を意識して着用していますか?もしかして、無意識に何も考えずに着用していることはありませんよね? 今回は、意外と知られていない マスクの表裏の見分け方と正しい着用、使用方法、付け方を私マスク女子の香織が解説させて頂きます。 意外と間違いの多いマスクの表裏逆着用! マスクと付き合ってきて、はやウン十年。 色んなマスクを着用して、マスクについて色んな情報を漁ってきたりとマスクに対する勉強を積み重ねて…。 自分自身がマスクとの付き合いが長くなるにつれて、周りの人達のマスク姿についつい視線がいってしまう今日このごろ。 あっ…、この人、マスク表裏に着用している…。 意外と結構いるんですよね~ 汗 マスクの表裏逆に着用している人達。 おそらく、表裏なんか気にせずにどっちでもいいかなぁ…って安易な考えだったり、そもそも表裏があること自体知らないのでは?と思います。 安くて簡単に手に入る上に、使い捨てタイプで衛生的なマスクだからこそ、しっかりと正しい使い方を知っておくべきです。 マスクの表裏の定義 改めて言うまでもないと思いますが、「 マスクの表裏の定義」とは、 「周りの人達から見える面を『 表』として、そして、自分側に向いていて顔や肌、口元などが触れる面を『 裏』になるように着用することがマスクの表裏の定義となります。 」 プリーツマスクの表裏の見分け方 プリーツマスクの表はこっち?裏はあっち? う~ん……、どっちでもいっか! パッと見は、どちらも似たような感じでどっちが表でも裏でも関係ないんじゃ…。 って、 そうはいきません! サージカルマスクもそうですが、大半の方が着用している不織布タイプのプリーツマスク。 ジャバラ状のプリーツが入っていて、上下に引っ張ってそのプリーツを伸ばして着用するわけですが、 そのプリーツを伸ばした時にジャバラ状の折り目が下を向いている方が表となります。 その理由としては、プリーツの折り目を上に向いている方を表にして着用するとその折り目にウィルスや花粉、ホコリが溜まってしまい、結果マスクの内側に侵入しやすくしてしまうのです。 そのため、 表側になるジャバラ状の折り目はウィルスや花粉が溜まらないように下に向けておくことが重要になってきます。 このプリーツマスクの着用方法は、基本的に一般で販売されているプリーツマスクに共通している常識でもあるので、このことを知っているだけでもマスクの表裏を間違えることは少なります。 えっ?プリーツが上下逆!?どういう事? 実は最近になって、色んなマスクが販売されている中でプリーツが真ん中から上下に切り替わっているタイプも見かけますね。 今では星の数ほどのマスクの種類が世に時はなれ、各メーカーは他所との差別化を図るために様々なデザインのマスクを誕生させています。 それらのマスクは、従来のプリーツマスクとはまったく異なる作りになっているため、今までのプリーツの向きでの表裏の判断では異なる場合があります。 そのような時は、 鼻のワイヤー部分やゴム紐、メーカーの説明を参考にしてください。 ちなみに中心から上下に広がるタイプのプリーツマスクは、丸みを帯びて広がるので凹んでいる方を内側、つまり裏とします。 実は耳にかけるゴム紐で表裏がわかっちゃうんです ゴム紐とマスクの接合部分で表裏の区別がつくのをご存知でしょうか? 実はあまり知られていない、ちょっとしたマスクの豆知識でもあるんですが、 大半のマスクのゴム紐って、表になる外側に取り付けられているんです。 雰囲気的になんだか、内側に付いているのが正しいような気もしますが、実際はゴム紐の接合部分である接着面がある方が表側 外 になるんです。 これは、 マスクが顔になるべくフィットするように、マスクと肌の密着感を高めるために考えられているんです。 鼻のワイヤーで表裏を区別 基本、すべてのプリーツマスクには隙間をなくし、顔にフィットさせるために鼻の部分に金具のワイヤーが入っています。 このワイヤーは、肌に刺激を与えないためにと、マスクと顔をよりピッタリフィットさせるために表側である外側に取り付けられています。 ちなみに子供用は、安全のために何も入っていません。 色の付いたマスクはどっちが表?外側? よく病院関係で医療用の青い色のマスクやピンク色のを見かけますよね? 最近では、一般でも着用する方が増えてきました。 あの色つきの医療用マスクの表裏の見分け方は、実は裏になるマスクの内側には色がついていない通常のマスクと同じ白色が大半なんです。 ですから、色のついている方を外側にもってくれば間違いありません。 プリーツマスクの上下の区別は大丈夫!? さすがにプリーツマスクを上下逆に着用している人はいないと思いますが、どちらが上で下かは分かりますよね? 先にも言ったようにプリーツマスクの鼻の部分には隙間を無くし、マスクをフィットさせるためにワイヤーが入っているので、そのワイヤーがある方が上になります。 確かにわかりずらいと言えばわかりずらい 汗 一般的には立体型マスクの上にくる方は、とんがってる方です。 もし、わかりずらいようであれば、マスクの入っている袋の裏面に装着方法が記載されているので、そちらを参考にしてみてください。 これであなたもパーフェクトマスクガール マスクの表裏の見分け方、そして上下と意識していないと思わず間違ってしまいがちなマスク着用方法。 正しい着用をしていないとマスク本来の効果が発揮できないどころか、悪影響を及ぼしかねません。 ただ、最近ではメーカーによっては違いがあるようで、今回ご説明した表裏の判別方法と異なる場合があります。

次の