ナルト疾風伝 見る順番。 漫画村の代わりに「NARUTO-ナルトー」全巻を無料で読むには?アニメを見る方法も紹介!

ナルトのアニメを見る順番《疾風伝~ボルトまで》

ナルト疾風伝 見る順番

週刊少年ジャンプで長期連載されていた人気漫画「NARUTO・ナルト」。 話数が多く、エピソードが細かく分かれていますが… 原作漫画の場合、巻数通りに読んでゆけば間違いはありません。 しかしアニメの場合、どのエピソードが先でどれが後なのか? セルDVDの商品タイトルを観ただけでは、判断が難しいのです。 パッケージ裏面には、通算の話数が記載されているのですが… それをネットの通販サイトなどで確認するのは、困難。 さらに映画版は、ストーリーがオリジナルで本編と繋がりが薄い作品も多く… どんな順番で公開されていたのか、わかりにくいのが難点です。 「NARUTO・ナルト」どういった順番で見るのが正しいのか、わからない人へ… 原作漫画・テレビアニメシリーズ・映画版を見る順番をまとめて、今回の記事に載せてみました。 ・風影奪還任務(28〜31巻) ・天地橋任務(32〜34巻) ・新たなる刺客(35〜38巻) ・大蛇丸との決別(38巻) ・それぞれの捜索(39〜43巻) ・次なる暁の動き(44〜45巻) ・ペインの侵攻(45〜48巻) ・五影と暁(49〜54巻) ・第四次忍界大戦(55〜72巻) アニメ「NARUTO・ナルト」「疾風伝」は全何話? テレビアニメ「NARUTO・ナルト」は、2002年から2007年まで放送されました。 話数は、全220話。 続けて放送された「NARUTO・ナルト疾風伝」は、2007年から2017年まで放送。 話数は、全500話です。 アニメ「NARUTO・ナルト」「疾風伝」DVDを見る順番!時系列でまとめてみた 次にアニメ「NARUTO・ナルト」「疾風伝」を、時系列の順番でまとめてみました。 アニプレックスから発売されたDVDにつけられていた、各エピソードのタイトルを参考にしています。 アニメ「NARUTO・ナルト疾風伝」は、原作漫画の第二部「青年編」に当たるエピソードです。 アニメ版「NARUTO・ナルト」DVDタイトル一覧 ・九尾掌握と因果なる邂逅の章(全33話)463話〜495話 ・忍刀七人衆の章(全14話)496〜509話 ・力-Chikara-(全6話)510〜515話 ・忍界大戦 彼方からの攻撃者(全25話)516〜540話 ・忍界大戦 サスケとイタチ(全28話)541〜568話 ・カカシ暗部篇〜闇を生きる忍〜(全13話)569〜581話 ・忍界大戦 第七班再び(全11話)582〜592話 ・忍界大戦 うちはオビト(全21話)593〜613話 ・ナルトの背中〜仲間の軌跡〜(全20話)614〜633話 ・無限月読 発動の章(全18話)634〜651話 ・自来也忍法帳〜ナルト豪傑物語〜(全19話)652〜670話 ・イタチ真伝篇〜光と闇〜(全8話)671〜678話 ・忍宗の起源〜二つの魂インドラ アシュラ〜(全11話)679〜689話 ・ナルトとサスケの章(全10話)690〜699話 ・少年時代篇(全4話)700〜703話 ・サスケ真伝 来光篇(全5話)704〜708話 ・シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲(全5話)709〜713話 ・木ノ葉秘伝 祝言日和(全7話)714〜720話 配信サイトでアニメ「NARUTO・ナルト」「疾風伝」を見る順番!時系列でまとめてみた 「dアニメストア」」や「Hulu」など、月額料金制の配信サイトでは… 各エピソードに独自のタイトルが付けられており、セルDVD版とはかなり違っています。 アニメ版「NARUTO・ナルト」配信版のタイトル一覧 ・風影奪還編(全32話)221〜252話 ・サスケ再会編(全21話)253〜273話 ・守護忍十二士編(全18話)274〜291話 ・飛段 角都編(全18話)292〜309話 ・三尾編(全23話)310〜332話 ・自来也VSペイン サスケVSイタチ編(全31話)333〜363話 ・六尾編(全8話)364〜371話 ・ペイン来襲編(全24話)372〜395話 ・オリジナル1 過去編(全21話)396〜416話 ・五影編(全25話)417〜441話 ・オリジナル2 航海編(全21話)442〜462話 ・忍界大戦編1(全33話)463話〜495話 ・忍界大戦編2(全14話)496〜509話 ・特別編 力-Chikara-(全6話)510〜515話 ・活劇!雪姫忍法帖だってばよ!! (2004年8月21日公開) ・大激突!幻の地底遺跡だってばよ(2005年8月6日公開) ・大興奮!みかづき島のアニマル騒動だってばよ(2006年8月5日公開) ・NARUTO・ナルト疾風伝(2007年8月4日公開) ・NARUTO・ナルト疾風伝 絆(2008年8月2日公開) ・火の意志を継ぐ者(2009年8月1日公開) ・ザ・ロストタワー(2010年7月31日公開) ・ブラッド・プリズン(2011年7月30日公開) ・ROAD TO NINJA(2012年7月28日公開) ・THE LAST(2014年12月6日公開) ・BORUTO(2015年8月7日公開) 直接本編と関わらない作品がほとんどですが… 原作者・岸本斉史さんが原案の「THE LAST」は、原作漫画の699話〜700話の間の出来事として描かれています。 「NARUTO・ナルト」の漫画を一気読みするには? 全72巻にもなる「NARUTO・ナルト」の原作漫画を、一気に読みたいなら… 書店で購入するより、ネットショップで注文するほうが手間いらずで楽です。 書店へ買いに行ったとしても、72巻もの漫画を全て置いているとは限りません。 これだけ多いと、何巻か抜けてしてまっている可能性も。 一方ネットで通販した場合は、1回の注文で全巻をまとめ買いできてしまいます。 1冊ずつ購入するよりも手間がかからず、配達日には自宅へ届けてくれます。 ネットショップでまとめ買いする場合は割引されているケースが多く、トータルでお得です。 電子書籍版は、紙の本よりも1冊30円ほど安い価格で購入できます。 本が届く待ち時間も必要なく、読みたい時にすぐ読めます。 アニメ「NARUTO・ナルト」「NARUTO・ナルト疾風伝」をイッキ見するには? 「NARUTO・ナルト」「NARUTO・ナルト疾風伝」のアニメを見たいなら… 月額料金制の動画配信サイトに入会するのがおすすめです! もしDVDを全巻買い揃えようと思ったら、相当な出費になることは確実です。 3〜4話程度収録されたDVDが、4000円前後しますので… 全720話分のDVDを買い揃えた場合、約72万円にもなります。 では、レンタルならもっと安く済むのでは?と思うのですが… いつもスムーズに借りれる保証はなく、借りたいDVDが先に借りられている場合も十分考えられます。 また、借りた後に返却するのは何かと面倒。 一方、ネットの動画配信サイトであれば… 「NARUTO・ナルト」と「NARUTO・ナルト疾風伝」アニメの膨大な話数を… 月額料金(1000円以内)だけで見ることが可能なのです。 しかも、無料で視聴する方法まであるのですが。 アニメ「NARUTO・ナルト」「NARUTO・ナルト疾風伝」の配信動画を無料視聴する方法! アニメ「NARUTO・ナルト」「NARUTO・ナルト疾風伝」テレビシリーズを、DVDで観るとしたら… セル版を買い揃えるには相当な覚悟が必要ですし、レンタルするにも不便さが目立ちます。 ・dTV ・U-NEXT ・dアニメストア ・Hulu ・Amazonプライムビデオ 以上5つの、月額料金制の配信サイトに入れば… スマホやパソコンを使って、膨大な話数のテレビシリーズを視聴することが出来るのです。 違法動画がアップロードされているような、怪しいサイトと比べれば… 公式動画が配信されているサイトの方が、安心して見れるのは確か。 しかも、これらの公式動画を無料視聴する方法も。 それは、「無料視聴の期間に見る」といった、ごく単純なもの。 本来であれば、以上5つのサイトを利用するには月額料金が必要です。 会員登録すれば、それだけで一定の期間は無料で視聴できるのです。 アニメ「NARUTO・ナルト」「NARUTO・ナルト疾風伝」だけに限らず、他の作品も観たくなったら… その後も、会員を継続しても良いでしょう。 配信サイト「U-NEXT」「Hulu」「dTV」「Amazonプライムビデオ」「dアニメストア」には… それぞれ、特徴や違いが観られます。 これらを見比べてから、どの配信サイトを利用するか決めても良いでしょう。 U-NEXT.

次の

NARUTO(ナルト)のアニメを見る順番!映画の見るタイミングも併せてご紹介

ナルト疾風伝 見る順番

\ まずは31日間の無料体験 / いつでも無料で解約OK 【タイプ別】『NARUTO -ナルト-』を一気に見たい人におすすめの動画配信サービス 『NARUTO -ナルト-』が見れる動画配信サービスを一覧表で比較してみました。 無料お試し期間:31日間• 月額料金:1,990円(税抜)• 強いジャンル: 映画、 国内ドラマ、 韓流ドラマ、海外ドラマ、アニメ• 特典:無料登録で600ポイントもらえる まず欠点としては、 見放題作品とポイントを使って見る有料作品が入り交じるため、初心者にはやや使いづらいのが難点。 他と比較して料金もやや高めです。 ただしその分、動画やマンガの単品購入に使える ポイント1,200円分が毎月ボーナスとしてもらえるので、コスパは悪くありません。 「U-NEXT」のメリットとしては、動画見放題は国内トップクラスの充実度を誇ります。 27,000本以上の映画・ドラマ・アニメ・バラエティ番組・アダルトなどの動画見放題は大きな強みです。 映画やドラマ、アニメなど、トータルで楽しみたい場合はU-NEXTがおすすめです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 コスパ重視なら「Amazonプライム」• 無料お試し期間:30日間• 月額料金:500円(税込)• 年額料金:4,900円(税込)• 作品数:数千本• 強いジャンル: オリジナル作品、映画、海外ドラマ 年払いだと、 月額換算で月々約410円。 月額プランでも月々500円と、他の追随を許さないバツグンの安さです。 Amazonプライムのメリットは、受けられるサービスが「プライムビデオ」だけではないこと。 通販の お急ぎ便、お届け日指定が使い放題で、送料も無料。 さらに「Prime Reading」で 800冊以上のKindle本が読み放題、 「Prime Music」で 100万曲以上が聴き放題と、全方位かなり万能です。 すさまじいサーピス過多っぷりに、 「プライム会員にならないことはありえない」と言われるほど。 「プライムビデオ」のデメリットとしては、すべての動画が見放題ではなく、レンタル・購入作品もそこそこあること。 また、コンテンツの数では他のサーピスにやや劣ります。 とはいえ『バチェラー』や『ドキュメンタル』のようなオリジナルコンテンツも充実してきており、この価格で十二分に使い倒せること間違いなし。 無料お試し期間:30日間• 作品数:動画見放題タイトルは約10,000タイトル• 強いジャンル: 映画、アニメ• 「TSUTAYA DISCAS」は、DVDやCDを宅配レンタルするサービスです。 ネットで選んだ作品が自宅の郵便受けに届き、返却はポストに投函するだけ。 簡単で楽チンです。 一方、「TSUTAYA TV」は、パソコンやスマホを使って、オンライン上で動画を視聴するサービスです。 2020年7月現在、 「TSUTAYA TV」でもナルトのアニメは全話配信されています。 なので、「TSUTAYA DISCAS」の宅配レンタルでもお好きな方で、 30日間の無料お試しを活用してみてください。 シーズン1『波の国編』:第1話~第26話(全26話)• シーズン2『中忍試験編』:第27話~第52話(全26話)• シーズン3『木ノ葉崩し編』:第53話~第80話(全28話)• シーズン4『綱手捜索編』:第81話~第106話(全26話)• シーズン5『サスケ奪還編』:第107話~第135話(全29話)• シーズン6『オリジナル(1) 追跡編』:第136話~第160話(全25話)• シーズン7『オリジナル(2) 陰謀編』:第161話~第186話(全26話)• シーズン8『オリジナル(3) 動乱編』:第187話~第212話(全26話)•

次の

NARUTO

ナルト疾風伝 見る順番

この中で、どこにしようか迷う! という方は次の3つのどれかにしておけば間違いないです!• その中でも上記の3つに絞ったのはおすすめのポイントがあるからです。 それぞれの特徴やメリットを踏まえ紹介していきます。 U-NEXTを使うべき人はこんな人 U-NEXTは月額1990円 税抜き と配信サービスの中でも料金が高い配信サービスですが、その分メリットも多々あります。 最新作品を見たい人• 高画質で作品を楽しみたい人• オフラインで視聴したい人• 映画館で映画をよく見る人• 雑誌をよく読む人 それぞれ詳しく説明していきます。 最新作品を見たい人 U-NEXTは、見放題作品だけでなく、最新作レンタル作品も豊富であり、 毎月1,200円分のポイントも、月額料金1,990円に含まれています。 他社でも、ポイント付与されるサービスは有りますが、最新作のバリエーションも多いのが、U-NEXTというわけになります。 高画質で作品を楽しみたい U-NEXTはフルHD(1080p)画質にも対応しており、 大幅リニューアルで、国内初となるドルビーオーディオも採用。 現在では、バーチャルオーディオのDolby Atmos(ドルビーアトモス)にも対応しています。 オフラインで視聴したい人 U-NEXTプレイヤーには動画のダウンロード機能も有り、オフライン視聴ができるようになっています。 自宅で予めダウンロードしておけば、外出時に通信環境を気にせず視聴でき、通信データも抑える事もできるのでギガ問題を解消できます。 動画データ通信容量は非常に大きく、それなりの回線速度も必要となりますが、心配する必要が無くなりますね。 映画館に良く行く人(または行きたい人) U-NEXTのポイントは、作品に使うだけでなく、映画の割引チケットにも交換することができます! 「映画館に行きたいけど高いしなー」っていう人もポイントがあればハードルが低くなります。 無料トライアル後に継続した場合、U-NEXTで毎月貰える1200ポイントを映画の割引チケットに交換すれば映画を安く見ることができます。 また、最新映画やドラマもいち早く配信が開始されるのも「U-NEXT」のメリットの一つです。 雑誌をよく読む人 U-NEXTでは、有名雑誌80誌が定額で読み放題となっています! 女性誌であれば、• セブンティーン• non・no• MORE• mina などを読むことができます。 人気漫画も1巻だけ無料で読めたりするので電子書籍をよく利用する人にはオススメです。 もちろん、追加料金も無しになります。 ポイントの使い道に困ったり、消化しきれないという人はこちらでも活用できます。 U-NEXTまとめ 無料トライアル時には600円分のポイント付与されるので、課金が必要なものでも1作品は無料で視聴することができます。 解約せずに継続した場合でも、毎月1200円分のポイントが貰えるので実質掛かるお金は「2149円-1200円=949円」となります。 よって、雑誌もU-NEXTで2冊以上読むものがあれば、1000円以上も節約することもできるので継続することで得をする仕組みになっています。 よって、今作を見たいだけでなく、• 洋画・海外ドラマを視聴したい• 作品ごとに追加料金を払うのは困る それぞれ解説していきます。 洋画・海外ドラマを視聴したい人 Huluが特に力を入れているのは、洋画や海外ドラマです。 配信数は、他の動画配信サービスと比べてもかなり多く、しかも全て無料と文句なし! そのため、今作以外の作品も充実しています。 海外の作品も楽しみたいという方であれば、huluを選んでいただくのがおすすめです。 追加料金を気にしたくない人 FODやdTVの場合、作品によっては1話ごとに追加料金を支払わなければいけない場合もあります。 しかし、Huluは完全定額制を取っており、最新作含め全てが月額のみで視聴可能です。 そのため、ドラマ・アニメ・映画関係なく、何本見ても料金は変わりません。 Huluまとめ 全部の作品が無料で見放題というのは、huluの最大の利点だと思います。 せっかく見たものがあっても、無料でないなら躊躇する人も多いので、その心配もありません。 しかし、唯一の欠点を上げるとすれば、 2週間という短いトライアル期間です。 見逃しをみるだけであれば全く問題ありませんね。 少し前まではドコモユーザーのみしか動画視聴できないというルールがありましたが、現在はその縛りはなく、誰でも登録・視聴が可能となっています! 月額500円という圧倒的なコスパの良さもあり、低予算でVODを楽しみたい人たちには特に人気なサービスとなのです。 dTVを使ってを1話から楽しんでもらいたいのは、• ドコモのスマホユーザーの方• 安く動画を楽しみたい!• 長期利用する予定の方 それぞれ解説していきます。 ドコモのスマホユーザーの方 dTVでは、現在はau・ソフトバンク等他社キャリアの方であっても登録が可能ですが、dアカウントの作成・発行を行う必要があるためどうしても手間が増えます。 ただ、ドコモユーザーの方はこの手間がありませんし、dTVを使うことでドコモ専用のdポイントも貯められるためメリットが多いです。 最新話を見逃したドコモユーザーの方には、dTVでの視聴がオススメです。 安く動画を楽しみたい人 dTV最大の特徴はその月額費の安さです。 月額500円(税抜き)という圧倒的な安さは、最大のメリットになります。 この値段で配信動画本数は12万本を超えるなどコンテンツ量も豊富。 長期利用する予定の人 長期に渡りVODサービスを活用予定の方にdtvはおすすめです。 dTVは加入期間に応じて、毎月のもらえる特典内容がアップグレードしていきます。 加入後、一ヶ月ごとに• ブロンズ• シルバー• ゴールド• プラチナ と会員ランクがアップしていきます。 そして、毎月抽選でdポイントのプレゼントが行われます。 ドコモユーザーにとっては、本当に嬉しいですね。 ただ、他のキャリアのスマホユーザーにとってはあまり魅力的ではないかもしれませんね。 dTVまとめ やはり、元々ドコモユーザー向けに作られたサービスだけあって、ドコモユーザーにとってはかなり嬉しいメリットや特典が盛りだくさんのサービスになります。 値段もお手頃ですし、長期利用する予定のドコモユーザーであれば、間違いなくおすすめの動画配信サービスになります。

次の