ステーキガストランチメニュー。 ステーキガスト 日替わりランチメニュー価格一覧など

ステーキガストのメニュー価格一覧(2015年8月)

ステーキガストランチメニュー

ステーキガストのスープバーコーナー ステーキガストは、すかいらーくグループのレストランの1つで、2010年3月神奈川県に1号店「ステーキガスト大和店」をオープンしたのがはじまり。 お得なランチの様子~旨いステーキ&サラダバーの食べ放題 うかがったのは、休日のランチ時。 11:00過ぎくらいの早めの時間に行きましたが、結構混んでましたね。 お店を出るころには20人ほどの行列が店の外までできていました。 今回頂いたのは、熟成赤身ロースステーキ(225g)サラダバー食べ放題付きセットです。 クーポン利用で1499円なり。 熟成赤身ロースステーキ(225g) このステーキは、贅沢にも、肩ロースのよりやわらかな芯(ログ)だけを取り出してステーキにしたもの。 出典:ステーキガスト公式(ハンバーグとステーキの食べ放題) ハンバーグの食べ放題は、90分制限で、1599円で楽しめます。 小学生以下は999円ですね。 カットステーキの方は、90分制限、2199円です。 小学生以下は1099円。 お肉の食べ放題でこの価格は、かなりリーズナブルに感じますが、大丈夫なのでしょうか? 食べ放題となるハンバーグやステーキの味は? 味はどうなんだろう?とお店に確認したところ、食べ放題メニューのハンバーグやステーキは 通常メニューにある『ハンバーグ』と『熟成フラップカットステーキ』と同じものということ。 ということで、食べ放題のお味を確認すべく『熟成フラップカットステーキ80gとミニハンバーグ』というメニューを試してみました。

次の

ステーキガスト 和歌山市駅前店

ステーキガストランチメニュー

ステーキガストのメニュー一覧・値段 ステーキガストは、ステーキを中心とした肉料理がリーズナブルな価格で食べられる、すかいらーくグループのチェーン店です。 ステーキガストのメニューには、基本的にライス・パン・カレー・スープ・サラダ・フルーツ・デザートが食べ放題となっている「健康サラダバー」というものが付いています。 お肉を頼まず、健康サラダバーのみの注文も可能です。 (799円税抜き) 健康サラダバーのみの注文はランチの時間帯でもできます。 (599円税抜き) スポンサードリンク ステーキガストのメニュー・日替わりランチ ステーキガストのランチメニュー一覧と値段を紹介します。 まずは日替わりランチですが、月~金の11:00~17:00で実施されています。 日替わりランチはお肉を「ミニハンバーグ」か「チキンステーキ」か選び、以下の6種類と組み合わせます。 1:イカフライ&ソーセージ 2:野菜コロッケ&ソーセージ 3:クリームコロッケ&ソーセージ 4:白身魚&ソーセージ 5:メンチカツ&ソーセージ 6:アジしそフライ&ソーセージ 値段は健康サラダバー食べ放題付きで899円(税抜き)。 日替わりに限らずランチには、「ライス・パン・カレー・スープ」のみが食べ放題のランチバー食べ放題付きを選ぶことができます。 ランチバー食べ放題付きの日替わりランチだと健康サラダバー食べ放題付きよりも200円安い699円(税抜き)で食べられます。 ステーキガストのおすすめランチメニュー(日替わり以外) ランチは日替わり以外にもあります。 日替わり以外のランチメニューは、ランチバー(ライス・パン・カレー・スープ食べ放題)付きの価格となっています。 スポンサードリンク ステーキガストのメニュー・おすすめランチ ステーキガストでは通称「ザブトン」と呼ばれるチャックフラップを「熟成フラップカットステーキ」として提供しています。 熟成フラップカットステーキ(約160g) 999円(税抜) 熟成フラップカットステーキ大盛り(約240g) 1299円(税抜) 熟成フラップカットステーキのLIGHTコンボは4種類あり、値段はすべて899円(税抜)、健康サラダバー付き1099(税抜)となっています。 熟成赤身ログステーキ レギュラー(225g) 1499円 税抜 熟成赤身ログステーキ スモール(150g) 1199円 税抜 レギュラーランチメニュー 日替わり同様ランチバー食べ放題付きの値段となっています。 目玉焼きハンバーグ 699円 税抜 大葉おろしのハンバーグ 699円 税抜 チキンステーキ 799円 税抜 チーズINハンバーグ 899円 税抜 若鶏のスパイスグリル 899円 税抜 切り落としビーフ 899円(税抜) スポンサードリンク ステーキガストの食べ放題 ステーキガストでは一部の店舗にて、カットステーキ食べ放題とハンバーグ食べ放題を月に1回実施しています。 カットステーキ食べ放題 平成29年12月31日現在、ステーキガストの店舗は全部で137店あるのですが、カットステーキ食べ放題は45店舗が実施しています。 料金:大人2199円(税抜き) 小学生以下1099円(税抜き) 健康サラダバー付き (サラダ・フルーツ・デザート・パン・ライス・カレー・スープ) 90分間 受付22時まで おかわりのラストオーダー23時 実施日は店舗によって違いますが、水・木・金のいずれかで実施されています。 ハンバーグ食べ放題 ハンバーグ食べ放題は25店舗が実施しています。 実施日は店舗によって違います。 料金:大人1599円(税抜き) 小学生以下999円(税抜き) 健康サラダバー付き (サラダ・フルーツ・デザート・パン・ライス・カレー・スープ) 90分間 受付22時まで おかわりのラストオーダー23時 ステーキガストの店舗がどこにあるのかは公式サイトに店舗一覧があります。 スポンサードリンク ステーキガストのメニューをクーポンで オトクーポン オトクーポンにはステーキガストのメニューに使えるクーポンがあります。 オトクーポンとはすかいらーくグループの会員専用クーポンサービスですので、ステーキガストだけでなく、ガストのデザートメニューやガストの宅配メニューに使えるクーポンなども配信されています。 もちろんガストだけでなく、バーミヤンやジョナサンのクーポンもあります。 オトクーポンでは、特定のメニューやドリンクバーが安くなる割引クーポンが手に入ります。 ステーキガストのクーポンで無料 ステーキガストのクーポンを使って無料となるものとして、過去にドリンクバーが無料となるクーポンがありました。 さすがにステーキが無料になるクーポンはありません。

次の

ステーキガストのランチメニュー一覧・値段・食べ放題・クーポン情報

ステーキガストランチメニュー

ステーキガスト おすすめランチメニュー、土日祝日と時間など ステーキガストのランチはライスやパンが食べ放題になるセットメニューが基本になっています。 すなわちお腹一杯食べたい人(特に学生)にはかなりお勧めのお店。 ただし、メイン商品によってはやはり値段が高くなってきます。 ということで今回はステーキガストで1000円以下で食べられるおすすめメニューの組み合わせを紹介します。 (ステーキガスト店舗や公式サイトで2017年3月に確認した情報になります。 最新情報を随時更新する予定ですが異なる可能性もあるので参考情報としてください) なお、ステーキガストをお得に利用するクーポンや裏技情報も別途まとめています。 そちらも必要に応じて確認ください。 ステーキガストのランチメニューについて(土日祝日と時間など) まずはステーキガストのランチメニューについての基本情報からまとめます。 土曜日、日曜日、祝日などの営業日程について ステーキガストのランチメニューは平日の月曜日から土曜日の提供となっています。 すなわち日祝日の日替わりランチメニューはありません。 とは言え、土曜日のランチメニューがあるのは嬉しいところ。 土曜日のランチに困ったらステーキガストを検討しましょう。 ステーキガストのランチの時間 また、 ステーキガストのランチメニューの時間は11:00~17:00となっています。 ガストと同様に夕方までランチタイムとなっているのが嬉しい。 少し遅い時間にランチを食べることも可能。 またステーキガストのランチメニューは食べ放題なので少し早い時間のディナーにしてお腹一杯食べるのもいいでしょう。 ステーキガストのランチの特徴 ステーキガストのランチの特徴としては基本メニューにランチバーやサラダバーといった食べ放題ビュッフェが付いているということです。 それぞれについて覚えておきましょう。 【ランチバー】 ライス、パン、カレー、スープ食べ放題 【サラダバー】 ランチバー+サラダ、フルーツ、デザート食べ放題 サラダバーはランチバーよりも200円高いのですがサラダ、フルーツ、デザートの食べ放題が付いてお得です。 それぞれ食べ放題になるのでランチでお腹一杯になりたい時にはおすすめです。 サラダバーやドリンクバー 先程も書いたようにステーキガストのランチはサラダバーのみでの注文が可能です。 価格は599円でランチバー+サラダ、フルーツ、デザート付き。 個人的にはランチにはこれだけで十分だと思います。 またドリンクバーは食事と一緒の注文で199円になります。 ドリンクバーを付けたい場合は別途注文してください。 ドリンクバー単品での注文は399円になります。 ステーキガストのランチ組み合わせ(499円はある?) ステーキガストの日替わりランチメニューの価格は699円となっています。 以前はステーキガストに499円ランチがあったようですが今は見つかりませんでした。 またそれ以外のランチメニューは基本メニュー+ランチバー(ライス、パン、カレー、スープ)食べ放題が699円~、基本メニュー+サラダバーが899円~です。 すなわち。 メニューが同じだとランチバーとサラダバーで200円の価格差があります。 また、サラダバーのみのランチ599円があります。 ドリンクバーの価格は別途必要になります。 なんかいろいろあって混乱するのでまとめました。 【日替わりランチ】 ランチバー:699円 サラダバー:899円 【その他ランチメニュー+ランチバー】 価格:699円税別~(1000円以上のランチメニューも) 【その他ランチメニュー+サラダバー】 価格:899円税別~(1000円以上のランチメニューも) 【サラダバーのみ】 価格:599円 【ドリンクバー】 内容:ソフトドリンク全般 価格:199円税別 キッズ価格:99円税別 (ドリンクバー単品のみ注文は399円税別) ステーキガストの日替わりランチ(699円~) ステーキガストの日替わりランチの基本価格は699円税別になります。 サラダバー付だと899円です。 日替わりランチメニューの種類は6種類でどのメニューが出るかはお楽しみ。 店員さんに確認してください。 日替わりランチ1 ミニハンバーグ+イカフライ&ソーセージ 価格:699円 補足:ランチバー(カレー、ご飯、スープバーなど食べ放題)付き ステーキガストのランチメニュー(1000円以下も) ステーキガストでは日替わりランチ以外にも選べるランチメニューがたくさんあります。 その中で1000円以下で食べられるおすすめランチメニューをまとめます(サラダバー付きは1000円を越すものも)。 【健康サラダバー】 価格:599円 補足:冗談抜きでこれで十分だと思う。 【目玉焼きハンバーグ】 ランチバー:699円税別 サラダバー:899円税別 【大葉おろしのハンバーグ】 ランチバー:699円税別 サラダバー:899円税別 【チキンステーキ】 ランチバー:799円税別 サラダバー:999円税別(税込みで1000円越え) 【チーズINハンバーグ】 ランチバー:899円税別 サラダバー:1099円税別(1000円超え) 【若鶏のスパイスグリル】 ランチバー:899円税別 サラダバー:1,099円税別(1000円越え) 【切り落としビーフ】 ランチバー:899円税別 サラダバー:1,099円税別(1000円越え) 【熟成ステーキLIGHTコンボ4種類】 ランチバー899円税別 サラダバー:1,099円税別(1000円越え) ステーキガストのクーポンなどお得情報 ステーキガストのランチは値段が安くてお得ですが更にお得に食べる方法があります。 それはクーポンの利用や支払い方法を工夫するというものです。 クーポンその1(ホットペッパー) ステーキガストはクーポンやお得な情報を組み合わせることでかなりお得に食べることが可能です。 もともとお得なのに更にお得になって素敵です。 クーポンはパソコンからの印刷も可能です。 また、ホットペッパーのクーポン以外にもドリンクバーが無料になるクーポンなどお得な裏技や注意点などもまとめています。 そちらの記事も必要に応じて確認ください。 ドリンクバーが半額の99円になるクーポンが出てくることが多く、ランチにも利用可能。 ランチをお得に食べたい時に利用したいところです。 クレジットカードや電子マネーの利用 ステーキガストではクレジットカードや電子マネーを利用することが可能です。 よく知られていることですがクレジットカードや電子マネーを使うとポイントが貯まります。 上手にポイントを貯めてください。 クーポンとの併用が可能なので2重のお得を実践しましょう。 ジェフグルメカードの利用 ステーキガストではジェフグルメカードも利用可能です。 ジェフグルメカードは金券ショップなどで安く購入できることがあり、私の近くのお店では500円のジェフグルメカードを480円で購入可能です。 近くの金券ショップで安く購入できるという人は購入を検討してください。 ジェフグルメカードは利用期限がなく、更にはお釣りもでるので使い勝手が凄く良いです。 こちらもクーポンとの併用が可能なので2重のお得を実践しましょう。 株主優待券の利用 ステーキガストではすかいらーくグループの株主優待券を利用することが可能です。 100株単位で購入でき2018年1月時点の価格は約16万円ぐらい。 これで年1回6000円分の株主優待券が届きます(配当は別途)。 ステーキガストを良く利用するという人は株の購入も検討するといいでしょう。 ただし株の購入は自己責任で。 あと株主優待券も金券ショップなどで販売されていることがあります。 安く販売している時には購入を検討するといいでしょう。 ただし有効期限があり、お釣りがでないので注意。 ジェフグルメカードと比べると使い勝手が悪いです。 その辺りはクーポンの使用条件を確認ください。 Tポイントカード(Tカード)の利用 ステーキガストではTポイントカード(Tカード)が利用できます。 200円の利用毎に1ポイント貯まります。 そして貯まったポイントは1ポイント=1円で利用可能です。 これだけだとたいしたポイントではありませんがクレジットカードや電子マネー支払い、ジェフグルメカード支払いと併用可能。 すなわちポイントの2重取りが可能。 クーポン使って更にポイントの2重取りなんてことが可能なわけです。 ただし株主優待券での支払い分についてはTポイントは貯まらないので注意してください。 その他お店のランチバイキングやお得なランチ情報など ステーキガスト以外にも食べ放題バイキング系のお店があります。 また、値段の安いお店もあります。 食べ放題バイキングのお店 食べ放題、すなわちバイキングのお店についてはランチが1000円以下の安いお店、1500円以上の本格的な食べ放題という感じで分かれている感じです。 それらの食べ放題バイキング情報を別途まとめたので参考にしてください。 (参考:) 値段の安いランチ 値段の安いランチも別途まとめています。 500円以下のランチ情報などもあるので値段重視の人はこちらを参考にしてください。 (参考:) ステーキガストのおすすめランチメニュー価格一覧まとめ 今回はステーキガストのお得なランチメニューについてまとめました。 ランチやパン、カレーなど食べ放題でも1000円以下で食べられるメニューが多いです。 更にステーキガストではお得に食べる方法がたくさんあります。 クーポンや支払い方法など上手に組み合わせれば、いろいろなパターンで1000円以下でお腹一杯食べることができます。 上手に組み合わせてお得にステーキガストのランチを楽しんでくださいね。 スポンサーリンク.

次の