フッ ブート ヒーラー チュニック。 【FF14】フッブート・ヒーラー装備のご紹介【ドォーヌ・メグ】

フッブート・キャスターチュニック に 網タイツとニーハイブーツ[ミラプリ]

フッ ブート ヒーラー チュニック

2019年8月20日 2019年9月4日 フッブート・キャスターチュニックは、パッチ5. 0で実装されたダンジョン「水妖幻園 ドォーヌ・メグ」で入手できるアイテムで、色違いのフッブート・ヒーラーチュニックと共に、デザインが可愛いとプレイヤーに人気の装備でした。 このページでは、パッチ5. また、ミラプリで使ったアイテムについて、画像をまじえながら少しまとめています。 基本情報(装備条件や染色可否など)や入手情報を載せているので、ミラプリ好きの皆様にお役立ていただけたら嬉しいです。 装備選びの手掛かりにしてください。 頭 オールドローズオーナメント:ブラック 全クラス 染色不可 胴 フッブート・キャスターチュニック 呪・巴・黒・召・赤・青 染色不可 手 プレイグブリンガーグローブ 呪・巴・黒・召・赤・青 染色不可 脚 バニーチーフタイツ 全クラス 本来の色 足 イシュガルディアンサイブーツ 全クラス スノウホワイト 【このミラプリができるクラス】 呪術士 巴術士 黒魔導士 召喚士 赤魔導士 青魔導士 フッブート・キャスターチュニックをミニ丈ワンピースに見立てて、それに網タイツとニーハイブーツを合わせるミラプリに、今回はチャレンジしてみました。 フッブート・キャスターチュニックは可愛いデザインの装備ですが、それにセクシーな感じのする網タイツとニーハイブーツを合わせて、小悪魔な要素を盛ってみました。 特に今回のミラプリでは、バニーチーフタイツにあるバックシーム(背面の縦線)がポイントなんです。 シームの有り無しでセクシーさって、けっこう変わってきますよね。 染色不可 基本情報 装備条件や、染色およびマーケット取引などの情報です。 マーケット取引不可 プレイグブリンガーグローブ プレイグブリンガーグローブは、蒼天のイシュガルド(パッチ3. X時代)で実装されたID「草木庭園 聖モシャーヌ植物園」と「制圧巨塔 シリウス大灯台 Hard 」で手に入るアイテムで、Lv60から装備できる戦闘用アイテムです。 左右で色が違うグローブで、右手が黒で左手が白になっています。 染色不可 基本情報 装備条件や、染色およびマーケット取引などの情報です。 マーケット取引不可 バニーチーフタイツ バニーチーフタイツは、MGPとの交換品で、Lv1から装備できるオシャレ装備です。 バニーチーフ装備一式を装備すると、マンダヴィル・ゴールドソーサーにいるバニーガールと同じ見た目になれます。 ちなみに、以前は女性専用装備でしたが、現在は男性キャラクターも装備可能です。 未染色(本来の色) 基本情報 装備条件や、染色およびマーケット取引などの情報です。 装備Lv Lv1~ 装備クラス 全クラス 染色 可能 マーケット取引 不可 アイテムレベル Lv1 物理防御力 6 魔法防御力 13 入手情報 バニーチーフタイツは、ゴールドソーサーにある景品交換窓口(X:5. 1 Y:6. 6)での取引で手に入れることが出来ます。 取引場所 ゴールドソーサー 景品交換窓口(X:5. 1 Y:6.

次の

【FF14】フッブート・キャスター装備のご紹介【ドォーヌ・メグ】

フッ ブート ヒーラー チュニック

スレートグレイ 【このミラプリができるクラス】 白魔導士 フッブート・ヒーラーチュニックをミニ丈ワンピースに見立てて、それにハイソックス風の脚装備を合わせるミラプリに、今回はチャレンジしてみました。 オリゾンスカートには、ふくらはぎの所にレッグウォーマーのようなモノがありますが、それが靴の合わせ方次第でハイソックスに見えるんです。 蒼天時代の古い白AFですが、白のミラプリをする時に、皆様も是非、オリゾンスカートを思い出してはいてみてください。 見た目の特徴としては、各ジョブごとにジョブの特性を踏まえた固有のデザインをしています。 未染色(本来の色) 基本情報 装備条件や、染色およびマーケット取引などの情報です。 装備Lv Lv1~ 装備クラス 全クラス 染色 可能 マーケット取引 不可 アイテムレベル Lv1 物理防御力 6 魔法防御力 11 入手情報 ネイルチップは、『アナタン族:蛮族デイリークエスト』をこなして友好度を上昇させると、アナンタ族の蛮族ショップNPCマドゥラから、アナンタ魔金錫貨6枚で取引可能になります。 なお、アナンタ魔金錫貨は、『アナタン族:蛮族デイリークエスト』の報酬品です。 蛮族ショップ NPC ギラバニア辺境地帯 マドゥラ(X:20. 9 Y:26. 2) 取引に必要な アイテム アナンタ魔金錫貨 6枚 【ネイルチップ解放友好度】 ランク:3 友好 オリゾンスカート オリゾンスカートは、オリゾンシリーズ(一式装備)の脚防具で、白魔導士専用装備、いわゆる白AF装備です。 オリゾンスカート単体で装備すると、ミニスカートにレッグウォーマーのようなモノが付いたデザインになっています。 未染色(本来の色) 基本情報 装備条件や、染色およびマーケット取引などの情報です。 ウェザード・オリゾンスカートのオリゾンスカートへの強化は、イディルシャイアにいるセイカ(X:6. 7 Y:7. 4)との取引で行えます。 取引場所 (強化場所) イディルシャイア セイカ(X:6. 7 Y:7. 4) 取引に必要な アイテム ウェザード・オリゾンスカート(x1) 青の強化繊維(x1) ウェザード・オリゾンスカートについて オリゾンスカートを強化するのに必要なウェザード・オリゾンスカートは、以前はアラガントームストーン:禁書との交換品でしたが、パッチ3. 4で禁書が廃止されたため、現在はセントリオ記章との交換品になっています。 ちなみに、オリゾンスカートは染色できますが、ウェザード・オリゾンスカートは染色できません。 ミラプリ好きとしては、是非とも、強化して染色可能なオリゾンスカートにしたいところですね… 取引場所 イシュガルド:下層 ヨレーヌ(X:13. 0 Y:11. 8) 取引に必要な アイテム セントリオ記章 (120) 青の強化繊維につて 青の強化繊維は、次の4つの取引で入手する事ができます。 7 Y:5. 8 Y:5. 8 Y:5. 0 Y:11. 8) セントリオ記章 (50) モブハント メイドパンプス&メイドパンプスEX メイドパンプスは、一式装備メイドアタイアの足防具です。 また、メイドパンプスEXは一式装備メイドアタイアEXの足防具です。 メイドアタイアとは、過去に行われたセブンイレブン限定キャンペーンのイベントアイテムです。 メイドアタイアEXとは、メイドアタイアと見た目が同じ一式装飾で、セブンイレブン限定キャンペーン終了後にモグステーションで販売されるようになったオプションアイテムです。 入手情報 【メイドパンプス】 メイドパンプスは過去に行われたセブンイレブンとのコラボイベント『セブンイレブン限定キャンペーン』のイベントアイテムです。 過去に行われたコラボイベントのため、メイドパンプスは、現在、入手できません。 【メイドパンプスEX】 メイドパンプスEXは、見た目がメイドパンプスと同じアイテムで、メイドパンプスが入手できた『セブンイレブン限定キャンペーン』終了後に、一式装備メイドアタイアEXの足防具としてモグステーションで購入できるようになりました。

次の

FINAL FANTASY XIV

フッ ブート ヒーラー チュニック

Lv73IDの水妖幻園ドォーヌ・メグでドロップする胴装備はレンジャー用も良デザインなんですが、キャスター胴(と色違いのヒーラー胴)も可愛いと実装当時から話題になっていました。 フェイスでサブジョブのレベル上げをする際には、ある程度周回するIDという事もあり、私もヒラキャス胴を手に入れてはいたのですが、リテイナーに預けっぱなしにしたまますっかり忘れていました。 今回ようやく赤魔がLv80になったので、せっかくなのでミラプリに使ってみます。 この装備、人気はあったと思うのですがあまり印象に残ってません。 着てみて分かりましたが、この胴装備は染色もできずボトムスも合わせられないデザインなので個性を出す余地が殆どありません。 印象に残ってないのはこの辺りが理由かも知れません。 ニーソと靴とイヤリングしか弄りようがありません。 胴装備にでっかいペンダントがセットになっており、デザイン的に ミスライトキャスターイヤリングがしっくりきます。 ニーソ靴のバリエーション まぁパッと思いつくのはこんなところでしょうか。 ニーソマイスターにあらせられては説明不要だと思いますが、一応念のため書いておきますと、左から• ブライズメイドタイツ(スートブラック)• マンダヴィルボトム(染色不可)• パトリシアンボトム(無染色)• ブライズメイドタイツ(ピュアホワイト) です。 パトリシアンボトムは染色してもニーハイ部分は全く色が変わらないので、実質「染色不可」ですね。 右3つの靴は 東方女学生革靴(スノウホワイト)で、靴紐だけが染色される珍しいタイプです。 靴を挿し色にするのは難しいというか悪目立ちするので基本避けたいところですが、東方女学生靴は靴紐だけ染まるのでここにしか挿し色を入れる余地が無いという場合にも使えますね。 マンダヴィルボトムとパトリシアンボトムはニーハイの口ゴム部分が色が分かれており、バックシームも見えるのでデザイン的にはこれらの方がオシャレに見えます。 マンダヴィルボトムは口ゴムとバックシームがスートブラック。 パトリシアンボトムはピュアホワイト。 ある1点を除けばパトリシアンボトムが個人的に好みです。 ですがその1点が致命的。 マンダヴィルボトムもパトリシアンボトムもこうなってます。 この灰色の 冷え性対策腰巻きみたいなの何なんスかね? もしかしてマイクロミニのタイトスカートなんでしょうか。 フッブート・キャスターチュニックじたいがワンピースマイクロミニなので、その下にこれ履いてることになります。 どんだけ冷え性やねんと。 普段はこのように見えないから別によくね、と思われるかもしれませんがどっこい、マイクロミニなんて見えるときは普通に見えてしまいます。 その時に冷え性対策腰巻きでは 意味不明にもほどがあります。 そんな意外性は正直イラナイですね。 ???「優勝はブライズメイドタイツ(ピュアホワイト)です」.

次の