辻 希美 手作り マスク。 辻希美、手作りマスクを公開するも「手作りの品を買った?」と疑念の声(1ページ目)

【動画有】辻希美「使い捨てOOOを再利用」⁈ 夜中に手作り大量生産に賛否反響?

辻 希美 手作り マスク

が製作した手作りが物議を醸し出している。 新型コロナウイルスの影響で、マスクは品薄状態が続いており、ネットなどで高額で転売される問題も起きている。 辻は2月24日ので、「手作り」と題して、手作りマスクを作成した様子を報告している。 書き込みの通り、辻は18日に「辻ちゃんネル」で手作りマスクの作り方を紹介している。 辻は、使い捨てマスクから耳に掛けるゴムの部分と鼻を固定する針金を取り出し、布とガーゼ素材を使ってマスクを作る様子を撮影している。 これには「使用済みマスクを使うなんて不衛生」「そもそもマスクがないんだから、そんなに都合よく布とガーゼと使い捨てマスク用意できるわけないでしょ」といった非難が殺到してしまった。 さらに、動画では撮影ということで、使い捨てマスクを未使用状態で使用している。 これにも、「マスク不足なのに、マスク一枚無駄にしてどうするの」といった声が聞かれた。 ただ、辻は炎上を警戒してか、動画では「コロナ」とは一言も言っておらず、花粉症とマスク不足の現状を強調するにとどまっている。 それでも、アンチからしてみればツッコミどころ満載といったところだったのだろう。 また、「手作り」を強調していることから、どこかのハンドメイド商品を購入したのではといった疑惑も掛けられている。 このほか、18日に動画で伝えた内容を、24日のブログに再び登場させたことにも、「そんなに手作りマスク推したいのかね」といった否定的な声がある一方で、「これなら私に作れそう」「少なくとも今の日本政府の対策よりはお役立ち情報かも」といった声が聞かれた。 辻はアンチも多く、何でも炎上状態を招きがちだが、今回の手作りマスクは時事の話題を反映しているため、それ以上に注目を集めてしまったようだ。

次の

【画像】黒木メイサも手作り!岡村隆史やカトパンなど芸能人の布マスク

辻 希美 手作り マスク

新型コロナウイルスによる感染が猛威をふるう中、空前のマスク不足が続いている。 花粉の飛散が本格化する季節の到来で、花粉症を患う人からは「もうすぐ備蓄分がなくなりそう。 どうすればいいのか」との声も聞こえてくる。 この慢性的な品薄状態を受け、マスクを手作りする人が増えてきているという。 芸能人にもマスクを手作りする人が増え始め、ブログや自分のYouTubeチャンネルで作り方を公開している。 いち早く動いたのはで、2月18日の『辻ちゃんネル』で「【リユース】手作りマスクを作ってみた」と題した動画を投稿。 使用済みマスクを利用した方法で、130万回以上視聴され大きな反響を呼んだ。 2月29日のオフィシャルブログ『のんピース』では「自慢じゃないが…本当に自分で作ったマスクのつけ心地が良すぎ」と自画自賛、家族にも大好評で暇を見つけてはマスク作りに励んでいるという。 ハワイアンキルトの第一人者であるは立体的なマスクを手作りしており、作り方や型紙を2月14日のオフィシャルブログ『キャシーマムのパワフル日記』で公開している。 型紙はSS~Lサイズまであり、.

次の

手作りマスクでウィルス予防~辻希美も作ったガーゼのマスクの作り方|うみまち喫茶

辻 希美 手作り マスク

が製作した手作りマスクが物議を醸し出している。 の影響で、マスクは品薄状態が続いており、ネットなどで高額で転売される問題も起きている。 辻は2月24日のブログで、「手作り」と題して、手作りマスクを作成した様子を報告している。 書き込みの通り、辻は18日に「辻ちゃんネル」で手作りマスクの作り方を紹介している。 辻は、使い捨てマスクから耳に掛けるゴムの部分と鼻を固定する針金を取り出し、布とガーゼ素材を使ってマスクを作る様子を撮影している。 これには「使用済みマスクを使うなんて不衛生」「そもそもマスクがないんだから、そんなに都合よく布とガーゼと使い捨てマスク用意できるわけないでしょ」といった非難が殺到してしまった。 さらに、動画では撮影ということで、使い捨てマスクを未使用状態で使用している。 これにも、「マスク不足なのに、マスク一枚無駄にしてどうするの」といった声が聞かれた。 ただ、辻は炎上を警戒してか、動画では「コロナ」とは一言も言っておらず、花粉症とマスク不足の現状を強調するにとどまっている。 それでも、アンチからしてみればツッコミどころ満載といったところだったのだろう。 また、「手作り」を強調していることから、どこかのハンドメイド商品を購入したのではといった疑惑も掛けられている。 このほか、18日に動画で伝えた内容を、24日のブログに再び登場させたことにも、「そんなに手作りマスク推したいのかね」といった否定的な声がある一方で、「これなら私に作れそう」「少なくとも今の日本政府の対策よりはお役立ち情報かも」といった声が聞かれた。 辻はアンチも多く、何でも炎上状態を招きがちだが、今回の手作りマスクは時事の話題を反映しているため、それ以上に注目を集めてしまったようだ。 記事内の引用について 辻希美のオフィシャルブログより 外部サイト.

次の