ワードプレス はてなブログ。 「はてなブログpro」か「ワードプレス」のどっちでアフィリエイトするか問題

はてなブログ(Pro)からワードプレスへの引っ越しが案外簡単だった件

ワードプレス はてなブログ

ブログで大きく稼いでる人は、9割以上がこの「アフィリエイト」の仕組みを使っているよ! ファンからお金を貰っているイメージだったり、芸能人のように事務所があるようなイメージを持っている方もいますが、それは極稀なパターンでほとんどの人(おそらく9割以上)は広告による収入です 例えば電車に乗っていると、電車の窓やドアに広告が張り付けてありますよね? それを電車では無く自分のブログに張り付けるイメージです 広告を出したい会社がお金を出して、ブロガーはお金を貰ってその広告を張る というのが一般的なブログ収入です。 そんな会社に交渉とか出来ない! と思うかもしれませんが、間を取り持ってくれる代理店(ASPと呼ばれます)もいるので安心です• そもそも何書いて良いかすらわかんない!• ブログ記事を書くにあたってこれだけは初めに絶対に押さえておいた方が良い! と思う事を記事にまとめました 結論として、先に3つあげると• 結論はとっとと書く。 出来れば見出しに書く• 見出しを見たらその中身がわかるようにする• 羅列したら箇条書きを使うと見やすくなる• 「です」「ます」調と「だ」「である」調は統一する• 改行は積極的に• 一文で「、」は2回まで!• ブロガーのための「SEO対策」 ブロガーのためのSEO対策はこちらの記事にまとまっています 基本的な部分なので、是非じっくり学んでください ブログ運営のおすすめツール ブログ運営におすすめのツールはこちらでまとめて紹介しています 是非参考にしてください• アフィリエイター: 売る「商材」「サービス」有り気でサイト・記事作成を行う• どうすればいいですか? まあそういう日もあるよね。 ぶっちゃけ僕もある 一番は「何故」ブログを書くのかを突き詰める事。 これは本当に効果あるから時間取る価値あり その他の方法や詳細はこちらの記事をどうぞ Q6:ブログのPVが増えなくて悩んでいます。 どうすればいいですか? これは本当に良くある質問ですね さっくり回答するとこんな感じ.

次の

「はてなブログpro」か「ワードプレス」のどっちでアフィリエイトするか問題

ワードプレス はてなブログ

こんにちは、YUTOです。 はてなブログを使い始めて1年以上、ワードプレスを使い始めて5ヶ月。 色々な記事でも話題になっている通り、両方使用している僕が、じゃあ結局どっちがオススメなの?ってことで今回両方のサービスを比較していきます。 個人的に感じたそれぞれのメリット、デメリットを上げていきます。 それぞれの料金比較 まずは気になるそれぞれの料金比較から。 運営費 サーバー代 ドメイン費用 はてなブログ• 月600円 2年コース• 無料プランも有り 無料 無料 独自ドメインを取れば有料 ワードプレス 無料 月900円 3年コース 有料 1年で1280円 僕の現状だとこんな感じです。 どっちみちはてなブログにしろ、ワードプレスにしろ本格的にやりたいってなった場合かかる費用はそこまで変わらない。 はてなPro料金が高いと言う人もいるけど、ワードプレスに移行してからは実際ワードプレスの方がサーバー代などかかっているので、そんなに高いとも思わない。 まあそこは使うサーバーによるとは思いますが。 ただはてなブログには完全に無料で始められるのが初心者からしたら手が出しやすいですよね。 そこを踏まえて比較していきたいと思います。 はてなブログのメリット ブログを始めやすい 僕もそうだったんですが、最初はてなブログの無料プランから始めました。 やっぱり、将来アクセスが増えるかも分からない、そもそも続くかも分からない中、ブログにお金なんてかけたくない。 はてなブログは最初こそは無料で始めつつ、ある程度記事が増えてきたり、アクセスが伸びてきたらいつでも有料プランに気軽に切り替えられるところがとてもいい。 やっぱり最初の始めやすさはとても重要です。 記事が書きやすい はてなブログはとにかく記事が書きやすい。 リンクの挿入や他記事も簡単に貼り付けられる。 はてなブログは公式アプリも使いやすく、外出時にちょこっと記事を書いたり、記事のネタなどをささっと書いておくことがとても簡単にできる。 なので、なんか気軽に「書こう!」と思えるんですよね。 アプリの使い勝手がいいので、スマホのみでも記事を書くこともできます。 はてブやはてなスター、読者登録機能がとにかく強い これは特にこれからブログを始める方には大きいと思います。 はてなブログは沢山のはてなブロガーと関わりやすいので、他のブロガーが記事を読んでくれたり、ブクマしてくれたりがとても多いです。 今の僕のサイトは検索流入がメインですが、はてなブログで開始当初ははてなブックマークからの流入の方が多かったです。 それほどブクマされればアクセスも稼ぎやすいので、これからブログを始める方にははてなブログから始めるのがいいと思いました。 そして何より、はてなスターやはてブはブログを続けるモチベーションに繋がる! はてなブログのデメリット カスタマイズに限りがある これはどこの記事でも書かれているとは思いますが、やっぱりカスタマイズに限りがあるので自由度は少ない。 と言われている。 僕のブログはスマホでの流入がほとんどだったので、スマホのデザインをもっと良くしたい理由で最終的にはワードプレスに移行しました。 が、最近は色々なはてなブロガーさんがかっこいいテーマを出しているので、全然そんなこともない。 しかし僕は、限りがある中でさらに良くしようとするので、逆に現状のワードプレスよりはてなブログの方がカスタムに時間をかけていました。 いつ終わるかがわからない これはよく言われていますが、あくまではてなのサーバーを借りているので、はてなが終われば終わりますし、いきなりブログ非公開なんてこともあるらしいのでそこはデメリットかもしれません。 ただ普通に普通に使ってれば非公開にならないし、はてなは簡単には終わらない。 結局アダルトな記事とか、その類の記事さえ書かなければ非公開にならないし、はてなはまずそんな簡単に終わらん。 だからそんなに気にするデメリットは特にない。 誰でも簡単に始められるのがはてなブログ! ワードプレスのメリット カスタマイズの自由度が高い まずこれですよね。 カスタマイズの自由度がとにかく高い。 僕はを使ってみたくてワードプレスに移行したので、それほどカスタマイズしていませんが、もっとオリジナルのサイトにしたいって方にはいいのではないでしょうか。 プラグインも沢山あり簡単に入れることができるので、自分の好きなようにカスタマイズしやすい。 ただ沢山プラグインを入れるとサイトが重くなりやすいので、結局そんなに入れてない。 個人的にはストークのおかげで、スマホ表示がメチャクチャ良くなったのでワードプレスに移行して正解だと思っている。 終わることがない はてなブログのデメリットでも書きましたが、逆にワードプレスはサーバーもドメインも自分で契約するので自分がやめない限り、いきなりサービス終了なんてことがないのはメリットではないでしょうか。 まあそんな簡単にはてなも潰れないと思いますし、選ぶのにそこまで重要なポイントでもないような気がします。 が、将来何が起こるか分からないので一応メリットですね。 SEOに強い はてなもSEOに強いと言われていますが、ワードプレスに移行してからさらにアクセスは伸びてきていますね。 はてなの時は正直バズって稼いでいたことが多かったです。 ワードプレスはバズが少なくなった分、1日平均のアクセスが伸びてきています。 まあでもどちらもSEOには強いのでこれもそんな重要なポイントでもない気もします。 個人的には。 ワードプレスのデメリット ブログ始めたてはアクセスが伸びにくいと思った 僕はある程度はてなブログを使ってからワードプレスにドメインを移行したので、アクセスがほとんどないってことはなく、ある程度検索からのアクセスはあった。 それでもはてなブログのように書いた瞬間からはてなスターやはてブはほとんどされないので、はてなの方がすぐに反応をもらいやすい。 これからブログを始めるって方は特に検索からのアクセスはほとんどないでしょうし、僕もワードプレスからブログを始めていたららブログを辞めていたかも。 それほどブログを書いた瞬間からの反応はほとんどないです。 そもそもワードプレスから始めていたら、アクセスもほとんどない時に1万円超えもする有料を買おうとは思わないので、はてなに移行してたかも。。 気軽に記事を書きにくい はてなブログは公式アプリがメチャクチャ使い勝手がよかったので、外出時もスマホである程度書いて、家に帰ってパソコンで手直しみたいな書き方も簡単にできたが、ワードプレスのスマホアプリは使いにくい。。 タイトルくらいは外出時も書くことはできるが、記事をちょこっと書いておこうという気にはならない。 なので記事を書く時はいつもパソコンから。 気軽にブログを始めたいって方にはやっぱりはてなブログがオススメです。 リンク挿入がしにくい はてなブログよりも内部リンクの挿入やブログカード表示が初期状態ではやりにくいです。 ストークを使っているので、割と簡単に記事の貼り付けもできるが、初期状態でははてなの方が圧倒的に簡単だと思いました。 まあワードプレスはプラグインなどで結構どうにかなります。 が面倒は増えるかと。 サーバーなどの準備が面倒臭い 個人的にはそんなデメリットでもありませんでしたが、はてなブログと比べると自分でサーバーやドメインを契約をしなけれなならないので、これからブログを始めたいって方などには特に難しく思ってしまうかも。 そしてサーバーを安くケチってしまうと、アクセスが爆発した時に落ちる。 サーバー移行も面倒臭い。 なのでワードプレスで運営するなら始めからをオススメします。 エックスサーバーなら100万PVくらいまでなら問題なく運用できる。 と、サーバー選びにしても色々面倒臭い。 ただ先ほども書いたように、今後全てが自分の自由になり、メリットのための作業なのでしょうがないのかなと。。 結局どちらがいいかというと 結局、僕は今後どちらか1つを残すとしたら ワードプレスを選びます。 ワードプレスの方がデメリット多いじゃん!って思う方、そうです。 ワードプレスの方が色々と面倒臭い!!ただそれを含めてワードプレスを選びます。 はてなブログは 楽なんです。 誰でも気軽に始められるし管理も楽。 ただそれが物足りなくなった。 ブログデザインももっと良くしたかった。 そこで、僕が今まで両方使用してきた中でオススメしたいのは、 はてなブログで独自ドメインを取っておいて、ある程度成長したらWordPressへ移行! この流れが一番ブログを辞めないで、将来的にもいい。 知識もある程度付いて来ればワードプレスに手も出しやすいでしょう。 最初からワードプレスでブログを始めると恐らく大体の人は辞めるか、はてなブログに移行コースになる。 それほどWordPressって最初はアクセスが集まりにくい。 はてなブログはアクセスもある程度は集まりやすいし、反応ももらいやすいし、バズも起こしやすい。 なので、とにかくブログを続けるモチベーションが 圧倒的にでかい。 これって本当に大事で、ブログ記事って大体数ヶ月経ってから段々と読まれてくることが多い。 なので数ヶ月ブログやって辞めてしまうと本当に勿体無い。 僕は今ワードプレスをメインに使っていますが、やっぱり始めるならはてなブログからをオススメします。 デザインに関しては、ワードプレスはカスタマイズに集中しすぎて、記事を書くことに専念できないと書かれていることもあります。 が、僕ははてなブログの方がカスタマイズに時間を取られていたのでそこはなんとも言えないかと。 人によりますね。 まとめ 結局色々書きましたが、メリットデメリット含め、どちらも同じようなもん。 今僕はWordPressを使っていますが僕のオススメは、 とりあえず始めははてなブログを使っとけ! って感じです。 はてなブログで独自ドメインを取っておいて、ある程度成長したらWordPressへ移行!がやっぱり最強なんじゃないかな。 僕は、はてなブログはブログを始めるのにもっとも適したブログだと思います。 僕は今は好きなテーマを購入したので、はてなブログをメインで使おうとは思いませんが、これからブログを始めたいという方には断然はてなブログをオススメします。 読者登録数が増えていくのを見る楽しみもありますし、反応ももらいやすいし。 本当に最近は「これはてなブログか?」と思うカスタマイズが多くなってきているので、そのままずっとはてなブログでもいいような気もします。 ワードプレスでブログをやりたいって方はSNSの拡散をとにかく狙っていくか、はてなブログである程度ドメインを育ててから移行するのがいいかと思います。 移行作業は面倒臭いですが。 ワードプレスに移行した場合にはやっぱりデザインが完成されている、かつスマホデザインが最強のがオススメです。 ということで、まだまだどちらのブログサービスも使っていくつもりですが、最終的にはやっぱり ワードプレス! って感じです。

次の

ブログ開設:ワードプレスとはてなブログProの違いをザーッと解説します。

ワードプレス はてなブログ

「はてなブログPro」と「WordPress」って、どっちにしようか迷いませんか? 私は本当に迷いました。 最初はWordPressで始めたんですが、あまりのアクセスの少なさから、これでいいのかと不安になるんですよね… 何とかならないかとアクセスアップについて調べていると、「はてなブログ」は検索に強いっていう記事が目に入ります。 これは引っ越しすべきなのか、そのままWordPressで続けるのか。 悩みに悩んだあげく、私は WordPressで続けることを選びました。 今思えば、結局それが正解でしたね。 それでは、悩んでいる方の参考になるかもしれないので、理由を書いてみます。 【はてなブログproのHTTPS化】 はてなブログproは、2018年6月11日から、独自ドメインのブログをHTTPSで配信できるようになりました。 HTTPSにすると、「セキュリティー向上」と「新しいウェブ技術への対応」というメリットがあります。 ワードプレスでは当然のように使われていましたので、はてなブログはようやく追いついた形になります。 共通して言えること はてなブログProとWordPressの両方に言えることを言いますね。 はてなブログProもWordPressも、共通してお金がかかります。 まず、はてなブログProは、 サービス利用料がかかります。 Proでないと広告の制限がつらいので、アフィリエイトするならProにするしかありません。 ということで、はてなブログproの利用料は以下になります。 はてなブログPro 年間8,434円 一方、WordPressは、レンタルサーバーを借りなくてはいけないので、 サーバー代がかかります。 サーバーの料金は性能しだいですが、定番のサーバー代を以下に挙げてみます。 (初期費用も含まれています。 さくらのレンタルサーバー(スタンダード) 初期費用1,029円+年間5,142円• ロリポップ(スタンダード) 初期費用1,620+年間6,480円• エックスサーバー(X10) 初期費用3,240円+年間12,960円 こうしてみると、はてなブログProもWordPressも、 料金については大きな差が無いことが分かります。 このくらいだったら、料金で決めるほどの差ではありません。 それならば、どちらにするかは「 使いやすさ」や「 できること」で決める方がいいと思います。 はてなブログしかできないこと WordPressにはできなくて、はてなブログにしかできないことを挙げてみます。 はてブの存在 はてなブログの最も良い点は、「 はてブ(はてなブックマーク)」をもらえるところでしょう。 なぜ「はてブ」が欲しいのかと言うと、これはもちろんブログの検索順位を上げたいからですよね。 ツイッターのRTとかフェイスブックのいいねは、nofollow属性がついています。 この属性が付くと、Googleのクローラーはリンクを辿りません。 ところが、はてブはnofollow属性ではないので、 検索順位アップに効果があると言われています。 このはてブがあれば、自分のサイトも少しはアクセスが上がるかも、と真剣に考えていましたよ。 (今はそれほど重要だと思っていません。 ) 現在は、極端にはてブに頼ったサイトは検索順位を落とすようになりましたが、依然として、はてブは有効なようですね。 新着エントリーからのバズ はてブが短時間で3つ付くと、新着エントリーに入ります。 新着エントリーから、上手く行けば アクセス数の激増が見込めます。 WordPressでもソーシャルボタンを設置することができますが、はてなブログの方が、はてブが付く率が高いのです。 ブログ開設から短期間でアクセス数を稼ぐことができそうです。 ただ、はてなブログで新着エントリに入るのってハードル高いんですよね。 他の人との交流をしていかないと、なかなか付かないし。 新着エントリーに入るくらいの記事が書ける人は、はてなブログで一気にアクセス数を増やせます。 こうした アクセス数を増やす仕組みができあがっている点が、はてなブログの一番のメリットだと言えます。 WordPressしかできないこと はてなブログでできずに、WordPressしかできないことって何でしょうか。 といっても、WordPressはやれることがたくさんあります。 ありすぎるので、いくつか例を挙げてみます。 テーマによる着せ替え WordPressは、テーマを変えることによって、見た目を変えたり、機能を追加することができます。 はてなブログでも着せ替えはできますが、WordPressには遠く及びません。 デザインの美しさや自由さでは、断然WordPressの勝ちです! そして、WordPressのテーマには無料と有料のものがありますが、私がお勧めするのは有料テーマです。 お金を出しても欲しいと思えるテーマがたくさんあります。 無料のテーマでもカスタマイズすれば凝ったサイトにできますが、私のような素人では無理です。 このサイトはWordPressの有料テーマを使っていますが、これをはてなブログやWordPressの無料テーマで作ってと言われたら… そんなの素人には不可能ですよね。 デザインのプロが作ったテーマは、やはり美しさが違います。 そのプラグインの数は膨大な量なので、自分の欲しいプラグインはたいてい見つかります。 以下にプラグインによる機能拡張の例を挙げてみました。 クイズに答えてもらって、その点数を表示する• 並べ替えができる比較表を作成• ギャラリーをスライドショーで見せる• アンケートなどの投票機能• ツイッターやフェイスブックを表示• 掲示板を設置• 吹き出し機能 オリジナリティー溢れるサイトを作ることができますね。 どうせならオリジナリティーのあるサイトを作ってみたくないですか? アフィリエイト広告の設置 はてなブログProでも広告を設置できますが、WordPressの方が圧倒的に自由度が高いです。 広告設置欄 例えばWordPressなら、スマホとPCで別の広告を表示したりすることができます。 (上の画像) また、テーマによっては、記事中に広告を設置できたり、スクロールに追従する広告を設置できたりします。 さらには、一定時間で広告を入れ替えたりすることも可能です。 (プラグインで) アフィリエイトに興味がある方は、WordPressの方が最終的な利益は上だと思います。 その当時、どちらにするか迷ったのは、「アクセス数が増えるのはどちらか」ということに気を取られていた感じがします。 でも、両方とも使っているうちに、「 最終的に満足のいくブログにできる方」にすべきだということに気づきました。 長くブログを続けていると、ブログに愛着がわいてくるんですよね。 すると、満足いくブログにするという基準では、「WordPress」が圧勝すると思います。 それから、アクセス数についてですが… 確かに、はてなブログの方がスタートダッシュは良いです。 でも、ブログが軌道に乗ってくると、WordPressのアクセス数が追いついてきます。 実際のところ、はてブやバズによる流入よりも、 Googleからの検索流入の方が圧倒的に多くなりますからね。 最初は1日1人来るかどうかですが、軌道に乗ると1日何千人にまで増えてきます。 最初は想像すらできません。 あとになってみると、「やっぱりWordPressにしといて良かった」と思う人は多いんじゃないでしょうか。 ちなみに、今はアドセンスの収益があるので、WordPressのテーマを何にしようか迷っています。

次の