コンビニエンスストア バイト。 大手コンビニエンスストアのバイト求人情報(W008311199)|シフトワークス

コンビニエンスストアスタッフ

コンビニエンスストア バイト

廃棄商品は、持ち帰れないコンビニがほとんど 本部(運営会社)があるコンビニでは、ほとんどのお店で廃棄する商品を、スタッフが持ち帰ることはできません。 お店と本部との契約で、廃棄商品は必ず捨てるという取り決めがある場合がほとんどです。 お店の商品については、ひとつひとつをお店側が購入していたり、本部が管理していたりと、契約内容により商品の管理状況はさまざまです。 ですがどんな契約であろうと、廃棄する商品が出る、というのはお店側にとっては確実にマイナスですよね。 最近ではお店側にも、いかに廃棄商品を出さずに運営していくか、というマニュアルが存在します。 ですから、スタッフが持って帰れるような、廃棄する商品が毎日たくさんあるということ自体が問題ですし、なによりも廃棄商品をださないことが、コンビニ経営には必要。 持ち帰れそうな商品がほとんどないほうが、コンビニの経営にとっては、いいことです。 賞味期限が切れていても無断で持ち帰るのはNG 賞味期限が切れている商品や、廃棄するとわかっている商品でも、無断で持ち帰るのはNG。 場合によってはクビになることもあるので、絶対に無断で持ち帰ることは、しないように心がけましょう。 また賞味期限切れの商品を食べてしまうと、もしかしたら食中毒になってしまうリスクもありますよね。 基本的に廃棄する商品を持ち帰ったり、食べることはできない、と思っていいでしょう。 ただし 賞味期限が間近な商品に関しては、店頭でも割引きをするコンビニもあります。 値引きされた商品を、スタッフが購入するのは問題がありませんから、無料で廃棄する商品をもらうのではなく、『廃棄間近の割引かれた商品は、スタッフでも購入することが可能』ということを覚えておくといいでしょう。 「どうせ廃棄するのならくれればいいのに」などと、思う人もいるでしょうが、例えばパン一個でも、お店側にとっては仕入れをした大切な商品です。 また廃棄する商品の管理は本部が確認する、というコンビニがほとんどですので、経営者の気持ちになって、廃棄する商品でも大切だということを理解しておきましょう。 一般的なルールとして、いくら廃棄する商品でも、無断で持ち帰ることは絶対にNG、ということを知っておきましょう。 オーナーが廃棄する商品をくれた場合は、受け取っても大丈夫 本部と契約をしているオーナーから、廃棄する商品をもらった場合は、受け取っても問題ありません。 だからといって商品をくれないオーナーがいじわる、というわけではありません。 それはルールで取り決めがあるので誰もが受け取れないということです。 以上のような事情から、コンビニによって廃棄する商品の扱いが違う場合があるといえます。 コンビニでは本部のあるフランチャイズの運営が、ほとんどです。 店長だけが商品の管理をしているわけではなく、大手のコンビニチェーンでは、本部の社員がマネージメントとして、各店舗の担当になっている場合があります。 ですからすべての商品がオーナーの自由にできる、というわけではありませんし、廃棄する商品をどうするかも、オーナーと本部の契約によって異なる場合があります。 オーナーと本部の契約が、どのような状況でも、廃棄する商品を、アルバイト店員の自己判断で、勝手に持ち帰ることはできない、ということを覚えておくといいでしょう。 コンビニの仕事内容自体についてはこちらの記事も参考にしてください。 併せてこちらの記事もCheck!

次の

先輩に聞いてみた!「コンビニバイト、キツイってウワサは本当ですか?」

コンビニエンスストア バイト

応募から勤務までの流れ• バイト応募 働きたいバイトが決まったら、 「応募する」を押し、コンビニ経験等の入力項目を登録し応募してください。 応募にはショットワークスの会員登録 無料 ・ログインが必要です。 応募後の選考 応募内容の確認後に、応募情報が店舗に開示されます。 その後、コンビニ経験確認のお電話を店舗からさせていただき選考となります。 採用結果の通知 ショットワークスコンビニの応募履歴及びご登録時のメール宛に採用結果をお送りします。 ショットワークスとは別サイトとなる為、ショットワークスのマイページには応募履歴等は反映されません。 勤務先担当者の指示にしたがって、給与受取手続きを行ってください。 東京都のコンビニ短期バイト豆知識 東京都は、関東地方に存在する、日本の首都です。 人口も多く数多くの企業が存在している事が特徴です。 その為コンビニエンスストアの出店数も多く、勤務日や勤務時間帯等の希望条件からコンビニバイト 短期バイト・アルバイト・派遣 を見つけやすくなっています。 数多くの鉄道会社が乗り入れ、770カ所以上の駅数となる為アクセスからも探しやすいと言えるでしょう。 ショットワークスコンビニでは2012年以降のコンビニバイト経験があれば、好きな日に1日だけ働けるので、学校の授業がない時だけ・いつも働いているバイトや仕事が休みの時だけ等でも希望する条件で探して応募する事ができます。 東京都のコンビニ短期バイトの特徴 レジ等の接客業務が多くの店舗でメイン業務となる為、様々な人が集まる東京都での短期コンビニバイト経験は接客業としての経験を積むのにも最適です。 様々な年齢や性別・国籍の人が集まる東京都ならではの魅力と言えるでしょう。 また東京都では、続々と新しい商業施設が数多くオープンしています。 近年、多くの場合ではコンビニ店舗を併設している施設が多く、話題のスポットにあるコンビニで働く事も可能です。 働きたい日や時間帯だけでなく、希望するコンビニチェーン セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ でもコンビニバイト 短期バイト・アルバイト・派遣 を探す事が可能です。 求人ごとに「日払い 当日手渡し 」「日払い 翌日振込み 」「月払い」のいずれかが設定されているので、給与受取条件からも探せます。 1つの町に複数のコンビニエンスストアが立ち並ぶ東京都では、その分コンビニバイトの求人数も多く掲載されています。

次の

カルチュア・コンビニエンス・クラブ(株)のアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し

コンビニエンスストア バイト

いまの時代にアルバイトやパートといえば、真っ先に「コンビニ」のスタッフが思い当たるのではないでしょうか? 現在、日本には数多くのコンビニ店舗がありますし、みなさん1日1回くらいは行くでしょうからとても身近な存在ですよね。 大学生や主婦、がしているバイトで、おそらく一番やっている人が多いんじゃないでしょうか…。 いまや日本全国どんな田舎でも、だいたいコンビニのお店はありますものね。 それに夜勤のバイトを探している人にとっては絶好の職場。 仕事の内容は変わらず(むしろ昼間より楽)で、より高収入を得ることが出来るからです。 夜間の仕事としてもメジャーな存在になりつつありますね。 コンビニバイトを高条件で探すには・・・? どこにでもあるコンビニはそこで勤めている人数も多いということです。 それでもバイト不足に困っているお店も多いと聞きますので、逆にバイトを探すから見つけやすい職種かと思います。 しかも夜のシフトに入りたがる人は正直少ないです。 体質的に夜はキツイという人のいますので。 そのぶん、時給は確実に高いです。 トータルの収入もアップします。 パート・バイトの情報は、タウン誌や地元の求人情報誌などでも掲載されていますが、やっぱり件数的になネットの求人サイトが早くて確実かと思います。 コンビの求人に強いおすすめのナビサイトを教えておきますので、探してみてくださいね。 近所で新しくコンビニを建設中…なんてときは大チャンス!地域を絞って、夜のシフトやオープニングバイトとして応募してみたら、貴重な人材として喜ばれるはずですよ。 hibaraibaito-naggoya.

次の