えり が 見える ツム スコアボム。 【ツムツム】えりが見えるツムの一覧/マジカルボムを合計90個消す方法│ツムツム速報

【ツムツム】えりが見えるツムを使ってマジカルボムを合計90個消そう攻略おすすめツム【スターウォーズイベント9枚目】|ツムツム情報まとめアンテナ

えり が 見える ツム スコアボム

上記の2体はスキルで自動でツムを1個ずつ消してくれます。 バットハットミニーはスキルレベル3でコウモリが10匹出現するので、しっかりと1匹ずつタップすることでコンボ数が稼げます。 通常はウィンターシンデレラのツムに向かってスライドさせるのですが、コンボ数を稼ぎたい場合は画面をタップしているだけで勝手に画面のウィンターシンデレラの方向に向かってくれます。 時間はかかりますが、この方法でコンボ数が稼げます。 王子、エリザベスを使う場合はスキルレベルは低くても問題ありません。 まずスキルをためたらマイツム以外のツムを消していき、画面がマイツムでいっぱいになったらスキルを発動して、マイツムと変化したツムを繋げてロングチェーンを作りましょう。 フェリックスを使う場合は、スキルをためたあと画面を1種類のツムだけ残して周りのツムを消し、スキル発動して1種類のツムを繋げればチェーンが2倍になってロングチェーンが作れます。 大ツムが出せるかどうかは運任せとなります。 大ツムを出現させるにはツムをどんどん消して新しいツムを降らせる他ないので、 消去数が多く画面のツムの入れ替えが早いツムを使うのがおすすめです。 アイコンをタップすると各ツム毎のタイムボムが発生しやすいスキルレベルが確認できるので、プレイ前に必ずチェックしてください。 えりが見えるツムが使えるミッション 枚数の項目をタップすると対象のカード攻略まとめへ、ミッション名をタップすると、対象のミッション攻略ページに移動できます。 ビンゴミッション えりが見えるツムの特徴を解説 ツムの顔周りに襟がある えりが見えるツムとは、その名のとおり、ツムのえりが見えるツムのことをいいます。 えりが見えるツム指定のビンゴ・イベントミッションで活躍してくれます。

次の

ツムツム2019年10月新ツム限定ステッカーブック4枚目の完全攻略と報酬一覧

えり が 見える ツム スコアボム

スポンサーリンク ツムツムのビンゴカード26の攻略を続けていましたが ようやくクリアしてスキルチケットをゲットしました。 ビンゴカード26のミッション 特に難しいミッションは使ったツムを紹介しましょう。 もうがむしゃらにツムを消しまくるだけ! 得点は550万点オーバーの620万点をたたき出しました。 それで最後のミッションだったのでスキルチケットゲット! ビンゴカードは縦・横・斜めに揃えば何かしらの アイテムをゲットできます。 とくに手に入れたいのはルビーです。 プレイヤーレベルが500になってるので、もうレベルが上がることが無くて ルビーを入手できなくなっています。 もっとビンゴカード出してもらわないと、いざというとき ルビーが無いので困っちゃうんですよね・・・ スポンサーリンク ではいつもの新ツム狙って買ってみたです。 8回でタップ・・・出たのは 邪悪な妖精マレフィセントでした。 今回はここまで~ スキルチケットとルビーを手に入れる為にもこのビンゴカードは いくらでも欲しいですね。 ツムツム事務局さん もっとビンゴカード出してくれ~ もうすべて攻略しちまったよ。 それではまた~• アーカイブ•

次の

ツムツム2020年6月ステッカーブックイベント4枚目の完全攻略と報酬一覧

えり が 見える ツム スコアボム

スポンサーリンク ツムツムのビンゴカード26の攻略を続けていましたが ようやくクリアしてスキルチケットをゲットしました。 ビンゴカード26のミッション 特に難しいミッションは使ったツムを紹介しましょう。 もうがむしゃらにツムを消しまくるだけ! 得点は550万点オーバーの620万点をたたき出しました。 それで最後のミッションだったのでスキルチケットゲット! ビンゴカードは縦・横・斜めに揃えば何かしらの アイテムをゲットできます。 とくに手に入れたいのはルビーです。 プレイヤーレベルが500になってるので、もうレベルが上がることが無くて ルビーを入手できなくなっています。 もっとビンゴカード出してもらわないと、いざというとき ルビーが無いので困っちゃうんですよね・・・ スポンサーリンク ではいつもの新ツム狙って買ってみたです。 8回でタップ・・・出たのは 邪悪な妖精マレフィセントでした。 今回はここまで~ スキルチケットとルビーを手に入れる為にもこのビンゴカードは いくらでも欲しいですね。 ツムツム事務局さん もっとビンゴカード出してくれ~ もうすべて攻略しちまったよ。 それではまた~• アーカイブ•

次の