黒島ちゃん。 西野七瀬(黒島ちゃん)が可愛すぎ!【扉の向こう】で明かされるDV男の正体!|おさるの空飛ぶリンゴの見つけ方!

あなたの番です最終回で黒島が血を吐いた理由はなぜ?意味について予想

黒島ちゃん

あらすじ: 冴えない女子高生・早川唯(黒島結菜)は足が速いのが唯一の取り柄。 ある日、弟の尊(下田翔大)が発明したタイムマシンで戦国時代へワープする。 足軽に扮して難を逃れる途中で、若君こと羽木九八郎忠清(健太郎)に出会い、恋に落ちる。 冒頭からいきなり戦のシーンで、私大河ドラマ観てるんだなってワクワクする。 やっぱり野外での合戦シーンって良いよね。 そしておっさんだらけの中で、 赤い鎧を身に着けた結菜ちゃん。 チョー可愛い。 あんなに可愛く着こなす二十歳の女の子いる?? めっちゃ可愛い子が男子に扮して過ごすっての、イケメンパラダイスの堀北真希ちゃんも好きだったな。 絶対男の子には見えねー。 でも可愛いから許す!みたいなね。 ほんと可愛いは正義だよ。 なんか年取るごとにオッサン目線になっててさ、イケメンより若くて可愛い子ばっかりに目が行くんだよね。 なぜだろう~。 簡単にタイムスリップしてしまう結菜ちゃん 同級生がみんな色白で可愛いのに反して、結菜ちゃんめちゃ黒い。 男子に興味ありませんの役だからちょうどいいね。 お昼のお弁当がめっちゃ美味しそう。 家に帰るとなんと、実家が病院の設定。 家でかーい。 庭広ーい。 お母さんが医者で、お父さんは主夫なんだね。 弟の尊(タケル)くんは原作から抜け出してきたかのようなソックリさ。 下田翔大くんという役者さんなのね。 可愛い顔してて、演技もなかなか良い。 2,3年後が楽しみだな。 絶対イケメンに成長するはず。 要チェックですな。 この尊くんと唯のやり取りも微笑ましくって可愛くてね。 尊が発明した装置であっさり戦国へ行っちゃうんだよね。 この軽いノリ好き。 タイムスリップ先で運命の人とご対面 木村先生から2度目の「たわけ!」で起きる結菜ちゃん。 でもここでは先生じゃなくて足軽のリーダー的存在の木村殿。 唯一、平成と戦国の両方にそれぞれ出てくる木村殿好きだな。 どうやら戦国時代に来てしまったみたい。 小僧と間違われたのをいいことに、孫兵衛の息子「 唯之助」と名乗り、仲間に入れてもらう。 私、田舎暮らしだからよくわかるんだけど、山に入るときにあんな素肌出して大丈夫だったかな?ってヒヤヒヤしてしまう。 蚊に刺されたり、草で切ったり、危なすぎるよ。 木村殿の集団からは逃れて森を彷徨い、空腹にかられキノコを食べようとしたその時! 若君とご対面! 最近の若手俳優では珍しく、ガッチリした骨格で日に焼けててなんだか強そう。 華奢な結菜ちゃんとの体格差が、んまぁお似合いな訳ですよ。 よ!!ナイスキャスティング!! お見事です。 ちなみにドラマ初見のときは原作知らなかったので、すんなり若君こと健太郎くんを受け入れることが出来ましたが、世間では賛否両論あったみたいですね。 生き物を自在に操る若君にフォーリンラブ そして馬に二人乗り 馬は後ろ脚に駆動があるから、お尻に近いほど上下運動が凄いらしい。 なので女性は前に乗せたりするみたいだけど、この場合、まだ小僧だと思われてるから、前だと変な感じになっちゃうもんね。 あと 「しっかりつかまっておれ」 のキュンを頂くためにも後ろに乗らないとね。 結菜ちゃん体重軽そうだから、吹っ飛んでいきそうでハラハラする。 でもこの絵が最高にメルヘンだわ。 健太郎くん今回の撮影で乗馬を猛特訓したらしいけど、練習場で乗るのと山道で乗るのってかなり違いそう。 道細くて足元悪いし登りや下りもあるしね。 でも華麗に乗りこなしてる。 生き物を自在に操る男って素敵だわ~ 若君に馬に乗っけてもらって山を下りたら、木村殿の集団にばったり。 なんやかんや話して、若君が馬にまたがるんだけど、馬の上から見下ろす姿がなんとも神々しいのよ。 あんなの誰でも惚れるでしょ! ここからもう私は若君ラブが加速。 でもしばらく会えないんだよね。 じれったいわ~。 凛としたおふくろ様がともさかりえ そして木村殿たちと黒羽城に戻った結菜ちゃん。 おふくろ様の粋な計らいで、宿を貸してもらえることに。 ともさかりえ。 懐かしい。。。 金田一少年の時可愛かった。 当時は桐谷美玲バリに痩せてたよね。 制服のウエストがめっちゃ細くてそればっかり気になってた記憶があるよ。 大河ドラマの「篤姫」では確か瑛太の嫁役だったような。 あの役も好きだったな。 おふくろ様素敵! そして三之助と孫四郎がきゃわわ~ 「ようご無事で」 のところはおばちゃんもウルッときたわ。 戦国での生活がとてもリアルに描かれているので、違和感なくスッと入り込める。 しかもテンポが良いよね。 二人目のイケメン現る。 こっちも良いな。 若君のお役に立ちたいってことで、結菜ちゃんはお城へ向かうんだけど、ここで兄上さん(松下優也)とのご対面! サイドに垂れ下がった髪とか雰囲気が、必殺仕事人の京本政樹っぽい。 健康的な男っぽい健太郎くんに対して、色白の綺麗系もってきたか~。 こっちも良いけどあっちも良い。 わー迷う。 制作陣の思惑にまんまとハマる私。 唯が城から追い出されて1話が終わり。 はーーーー。

次の

黒島観光 民宿

黒島ちゃん

本当に小さな小さな商店です。 訪れてほしい場所だけど、それ以上に 行かないと 『黒島』内で必要なものがあった時に困るお店です。 小さなお店なので、入ると店番をしている人がひとりだけ。 島の中を自転車でサイクリングしている時に、喉が渇いたら自動販売機で買うこともあるけれど、 ほとんど島内に自動販売機がない(港や仲本海岸ぐらい)ので、『たま商店』の近くに来たら 必ず飲み物を買います。 また、黒島に滞在中、民宿で足りないものがあれば、ここ『たま商店』で買出しをします。 (ほぼすべての民宿は、各個室には冷蔵庫がないけれど、共有スペースにある共有の冷蔵庫があるので、買ったものは名前を書いて入れておくことが出来ます。 ) — 2018年 2月月26日午後7時58分PST カレーもあります。 パパイヤを使って甘みを出したカレーは、沖縄料理に少し飽きた時に(笑)特におすすめです。 子供ちゃんは、このカフェのオーナーさんの娘さん。 家とカフェがつながっているので、たまに人懐っこい娘ちゃんがカフェにきます。 島ならではの人なつっこさで、カフェのおきゃんさんにも「この人遊んでくれそう!」という雰囲気をちゃんと嗅ぎ分けて、話しかけてきます。 私はネコも子供も大好きなので、気がつけば娘ちゃんとネコに癒されるカフェタイムになっていました。 地元の人がいたり、黒島常連客がいたり、日帰りで黒島に観光に来たと思われる今風女子グループやカップルがいたり。 そんなどんな人もが訪れたくなる、何度も通いたくなる雰囲気。 豚肉やかまぼこの細切りが入っています。 八重山地方だと八重山そばにプラスソーキ。 漁師さんなので、新鮮な魚介類が食べられるんです! 白身魚のフライがおいしいのも納得。 「黒島」を自転車で一周してはらぺこで疲れた時や、仲本海岸で泳いで体力消耗した日のランチにはぴったりの、しっかりがっつり系ランチなら、黒島の中で一番オススメです! メニュー表。 いろいろありますー! 沖縄らしい、ゴーヤちゃんぷるやふーちゃんプルも。 — 2018年 5月月12日午前6時28分PDT 焼いた食パンにアイスクリームが挟んである、超シンプルなデザートだけど、なぜかすごくおいしい!! お店の場所も、黒島港のすぐ近くということもあり、残念ながら『黒島』に宿泊&滞在しない人がふらりと観光に『黒島』に来たときにも訪れやすい立地。 女性がひとりで切り盛りしている、小さなサンドイッチやさんです。 その看板に従って『黒島研究所』へ向かってあぜ道をすすんで行くと、右手に小さな白い軽ワゴン車と旗の看板『HORIE SAND』が見つけられるはずです。 サンドイッチの種類は、4種類。 (車でどうやっているのかわからないけれど、フライのサンドもありました。 ) どのサンドも、 注文してから作ってくれる、出来立てのサンドイッチ! まさかの 1個200円の激安!なのにすっごくおいしい!! 持って帰って宿や海辺で食べてもいいし、お店(車)のすぐ横にある小さなスペースに腰掛けてのんびり食べるのもオススメです。 カジュマルの木の下でゆっくりぼーとしながら出来上がるのを待ってる時間も、島時間。 食パン1枚にサンドイッチの具材を挟んで半分にしているので、それほど大きくありません。 飲み物は、 アイスコーヒー200円と黒糖アイスカフェオレ200円の2種類。 おやつなら1個、 ランチなら女性でも2個は食べられます! 私は1個食べて、ぺろりと食べられたサイズ感とおいしさで追加でもう1個:合計2個食べました。 その理由の一つが、この お店の少なさかもしれません。 悪く言えば、定休日とか営業時間とかちゃんと決まってなくて行きずらい。 でも、そんな営業形態でもゆるされる、自分たちの時間&都合を優先して暮らしている島の人がおいしいものを食べてもらおうという気持ちで運営しているお店ばかり。 たま商店 島唯一の商店!なんでもはないけれど、なにかはある黒島のジャスコ!• CAFE ICONOMA 素敵な空間でゆっくり時間を過ごしたい大人女子には、ここ!• そばカフェうんどうや アーサーそばやソーキそばを食べながら、2階テラスでゆっくりお昼からビールを飲みたい酒飲み女子はここ!• パーラーあ〜ちゃん 白身魚のフライ定食やゴーヤチャンプル、牛汁など、ガッツリ系のごはんを食べたい人はここ!• ハートらんど 船待ちで時間があったり、他のお店がどこも空いていない時はまよわずここ!アイスクリームの天ぷらが食べたい時にも!• 夜も営業していた『黒島』では数少ない貴重なお店。 (基本、夜は民宿で夕食を食べるのが『黒島』の普通です。 ) ソーキそば以外のお料理もおいしい情報があったので、きっと閉店して悲しがっている人が多いお店だと思います。 [閉店情報]Palm Tree パームツリー パーラーあ〜ちゃん近くにあったカレーがおいしいレストラン。 (黒島研究所にも売っていたけど、今はないかも?) こちらでかわいいクッキーを買ったこともあります。 気がつけば閉店・・・。

次の

黒島結菜ちゃんが痩せた!バスト・スリーサイズは?現在ピアノの腕前がプロ級!

黒島ちゃん

あなたの番です最終回のあらすじ 「あなたの番です」最終回で黒幕は、黒島ちゃんでした。 翔太と黒島ちゃんとどーやんが3人、ホテルに集まり、これまでの経緯が明らかとなりました。 半年間、黒幕を隠し続け、ネット上ではいろいろな考察が出ていましたが、ようやく謎が解き明かされました。 最終回で黒幕が判明しましたが、いまだ、謎は多く残っています。 今回、気になった謎は、最終回で黒島ちゃんが血を吐いたシーンです。 ホテルで、翔太が点滴の台を黒島ちゃんを目掛けて投げ、黒島ちゃんは、ついに裏の顔を現します。 その直後、ベッドのシーツに黒島ちゃんは、突然血を吐きます。 黒島ちゃんはなぜ血を吐いたのでしょうか? あなたの番です最終回で黒島が血を吐いた理由はなぜ? 血を吐くということは、毒薬か何かを飲ませた可能性がありそうですが、黒島ちゃんはその後、死んでいないので、その可能性は低いです。 刺されたわけでもないし、あのタイミングで血を吐く理由って分からないし、気になります。 血を吐くということは、何かけがをしたのかもしれません。 考えるのは、翔太が黒島ちゃんの方向に向かって投げた点滴の台が顔面にあたったのでは。 もし、顔にあたって、口が切れれば、血を吐くというのも理解できます。 しかし、よく見てみると、翔太が黒島ちゃんに点滴の台を投げたシーンでは、黒島ちゃんはうまくかわしており、ぶつかったシーンはありませんでした。 また、黒島ちゃんは、翔太が投げた点滴の台をうまくかわしていますが、そのシーンではベッドが落ちています。 ベッドから落ちたときに、口をけがをしたという可能性は考えられます。 物理的に口を切って、血を吐いたという可能性もありますが、そのほかにも血を吐いた理由を考えたいと思います。 黒島ちゃんが事前に口に血を含んでいたということです。 黒島ちゃんの狙いは、あのシーンで、どーやんを黒幕だとしたかった。 なので、黒島ちゃんが死んだふりをすれば、翔太は、「きりんさんですか?ぞうさんですか?」と選択を迫ったどーやんが黒幕だと思うはずです。 そのため、黒島ちゃんは、口に血を含んでおり、死んだふりを準備していたのでしょう。 どーやんの狙いは、黒島ちゃんが死んだあと、点滴が嘘だということを翔太に教え、黒島ちゃんを自首をさせたかったんだと思います。 しかし、翔太が点滴の台を投げつけたことでそれらの演出がすべて狂いました。 そのため、黒島ちゃんが死んだふりをするため、事前に口に含んでいた血がいらなくなったため、血を吐いたのではないでしょうか。 血を吐いた意味を予想してみた 黒島ちゃんが血を吐いた意味は、黒島ちゃんがどーやんや翔太をはめるためだと予想しますが、単純な演出の可能性もあります。 ネット上で「あなたの番です」は深く考察されていますが、ドラマ制作側としては、そこまで深く考えていないという可能性もありそうです。 というのも、黒島ちゃんが黒幕だというのは、かなり前から言われており、最終回では、その通りになりました(笑) 最終回までは、 もっと深いストーリーになると多くの人が考えていましたが、そうではありませんでした。 ということは、黒島ちゃんが血を吐いた意味は、もっと単純な意味かもしれません。 黒島ちゃんが血を吐いた理由は、実は、これから黒幕だとカミングアウトするための演出だけなのかもしれません。 真実は分かりませんが、黒島ちゃんが死んだふりをするために、血を含んでいたという理由が1番シックリきますね。

次の