高嶋 ちさ子 コンサート 2020。 高嶋ちさ子 オフィシャルサイト|Concert

高嶋ちさ子 【公演延期】高嶋ちさ子 〜ゆかいな音楽会〜 2020/06/06 常滑市民文化会館

高嶋 ちさ子 コンサート 2020

高嶋ちさ子はヴァイオリニストです。 1968年、東京都で生まれました。 父の高嶋弘之は音楽プロデューサーで、日本におけるビートルズの仕掛人として有名です。 幼少期よりヴァイオリンを始め、徳永二男、江藤俊哉らに師事しました。 桐朋女子高等学校音楽科および桐朋学園大学音楽学部を卒業し、イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを修了しています。 在学中にパシフィック・ミュージック・フェスティバル等などの国際音楽コンクールに参加しました。 1995年、音楽ユニットのチョコレート・ファッションでCDデビューを果たしました。 翌1995年からソロ活動を始め、1997年に活動拠点を日本に移しています。 同年、テレビアナウンサーの軽部真一とともに「めざましクラシックス」を立ち上げ、年4回程度、王子ホール(東京・銀座)にて「ギンザめざましクラシックス」を開催しています。 また2000年からは開催地を全国に拡大し、今日までに250公演以上を開催中です。 2006年には自身がプロデュースするプロジェクト「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト」を始動しました。 新しいクラシックヴァイオリンの鑑賞方法を提唱する目的で、女性ヴァイオリニストたちで構成されています。 プライベートでは1999年2月に結婚、2007年と2009年に男児を出産しています。 なお俳優の高島忠夫、高嶋政宏・政伸は伯父一家に当たります。 2018年、「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト 全国コンサートツアー2018『女神たちの華麗なる音楽会』」を開催します。 2018年9月9日から2019年3月22日まで全40公演が予定されています。 2018年12月13日、王子ホール(東京)にて「ブルボン Presents ギンザめざましクラシックス Vol. 85」、2019年2月2日富士市文化会館ロゼシアター大ホール(静岡)にて「STC presents めざましクラシックス in 富士」が開催されます。 全席指定1~4枚連番です。 座席位置はチケット到着時にわかります。 チケットは公演日の約10日前にこちらへ届く予定ですので、到着次第速やかに発送させて頂きます。 発送連絡の際には、追跡番号もお伝え致します。 あらかじめご了承くださいませ。 何卒、よろしくお願い申し上げます。 高嶋ちさ子といえば、女性ヴァイオリニストの中でも知名度の高さで知られるアーチストの一人でしょう。 バラエティ番組などで見せる、気さくで飾らない人柄が好感を呼んでおり、普段ヴァイオリンやクラシックに興味のない人にも良く知られているのではないでしょうか。 アーチストとしての彼女は、6歳から始めたヴァイオリンを音楽系の最高学府とも言われる、桐朋学園大学や、イェール大学院でも学んでいる超一流の音楽家です。 愛用している楽器はヴァイオリンの名器ストラディバリウスです。 アメリカでオーケストラに参加した後、日本に帰国してからは精力的にコンサート活動を行っています。 特に朝のテレビ情報番組と提携して行っているライブコンサートは、すでに200回以上も開催し、いずれも大好評を得ています。 敷居が高い、取っつきにくいと敬遠されがちなクラシック音楽ですが、誰でも気軽に美しく楽しいものとして親しんでもらえるようにという思いで、ヴァイオリンや他の楽器奏者とのコラボレーションでコンサートを企画しています。 彼女のこうした音楽に対する熱く真摯な思いは、聞く側の観客にも伝わるので、いずれのコンサートも観客の満足度が高いことでも知られています。 チケットストリートは「ライブの感動を、すべての人へ」というミッションのもと、コンサート、ライブ、演劇、スポーツなど、興行チケットの安全な取引を仲介しています。 日本最大級の公演チケット売買(二次流通)サービスです。 代金のお支払いからお届けまでを事務局がサポートし、チケット詐欺にあう可能性はありません。 チケット掲示板やオークションなどより安心・安全です。 また「安心プラス」オプションを使えば、偽物や偽造チケットの心配もありません。 公演中止や主催者都合で入場できなかった場合も返金いたします。 Icons made by , , from is licensed by• 東京都公安委員会 許可番号:302171104982号• All Rights Reserved.

次の

高嶋ちさ子、「世界一贅沢な」テレワーク音楽会に集まったスゴイ顔ぶれ!

高嶋 ちさ子 コンサート 2020

ヴァイオリニスト、現在はタレントとしてテレビでも活躍している高嶋ちさ子が、YouTubeチャンネル〈高嶋ちさ子 公式YouTubeチャンネル〉を開設したのは去る3月30日のこと。 チャンネル概要によれば、年間100本近くのコンサートを企画・プロデュースしているという高嶋。 そんな彼女が、4月3日の初投稿以来、コンサートメンバーなどとのテレワーク(自宅での各自撮影を編集)音楽会を披露しており、〈世界一贅沢なテレワークだ〉と視聴者の関心を集めている。 4月15日投稿の〈高嶋ちさ子 岸谷香 テレワーク演奏「Diamonds〈ダイアモンド〉」〉では、岸谷香も参加、みずからがボーカルを務めたガールズバンド〈プリンセスプリンセス〉の名曲〈Diamonds「ダイアモンド」〉を歌唱披露。 また、共通の友人だという元フジテレビアナウンサーの木佐彩子もニンジンをマイク代わりにコーラスとして参加しており、仲睦まじい関係がよくわかる映像が流れた。 4月22日には〈高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト「カノン」テレワークで弾いてみた〉を投稿。 コンサート〈12人のヴァイオリニスト〉では鉄板の曲だという〈カノン〉を、高嶋を始めとした、まさに12人のヴァイオリニストがテレワークで演奏という豪華さで、懐かしいコンサート映像や写真が編集に組み込まれるというファン感涙ものの内容となった。 これに、〈毎年サントリーホールに、カノンが好きな母を連れて行くのが恒例でしたので早く生演奏を聴ける日が戻るように今はがんばろう!と思えました。 ありがとうございます〉とコンサートを懐かしんだり、〈これを聞くと卒業式を思い出します。 僕はいま高3なのであまり関係なかったのですが、この前卒業された方々はこんな状況で本当にかわいそうだったと。 早くこの曲が素直に聴ける日が来ることを願います〉とコンサートの再開を望む視聴者のコメントが相次いだ。 タレントで手相占い師の島田秀平は2020年は目に見えない〈通信〉〈愛〉〈絆〉の時代に突入すると予言していた。 新型コロナウイルスがその原因になるとは予想もつかないことだったが、今、その予言通りに愛と絆が試される時代に突入したと言えそうだ。 (ユーチューブライター・所ひで).

次の

高嶋ちさ子がYouTubeで「テレワーク演奏」動画を公開! 8人のチェリストと息の合った演奏をみせています

高嶋 ちさ子 コンサート 2020

新型コロナウイルス感染拡大をめぐりイベントやコンサートが中止・延期されるなか、ヴァイオリニストの高嶋ちさ子も公演自粛をせざるを得ない状況だ。 都内・サントリーホールで2月27日に予定していた『高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト』公演が延期、さらに2月29日から3月17日にかけて山形・鶴岡、愛知・名古屋、石川・金沢、東京・銀座で開催予定だった『めざましクラシックス』公演の中止を決定。 他にも予定していたコンサートが次々と延期になり、彼女はTwitterで「ふて寝するにも限界がある。 この怒りをどこにぶつけたら良いやら…」、「失業中なのに、食欲と購買意欲だけはある私…」とつぶやくような状況だ。 2月27日時点で「失業中なのに、食欲と購買意欲だけはある私 今月見越して、先月買った物全部返したい 破産するかもだよ」とツイートしていた。 3月7日にはインスタでも「失業中の私。 メルカリに載せよっかな」と冗談半分で「30分トーク10万円 30分演奏5万円 30分説教30万」という企画を提案している。 さらに高嶋は、3月9日に「病は気からと言うので、好きな物を沢山食べるのだ!」と大好きなお肉や果物をあげつつ「苺は最高だ!!! 」と頂いた福岡の「博多あまおう」や「いちご大福」を紹介。 「弱気になると付け込まれるから、気持ちでコロナを吹っ飛ばそう!」と意気込んだ。 彼女の投稿には「お肉も果物も大切ですね コロナを吹っ飛ばそう~!」、「ちさ子さんの言われる通り、弱気になるといかんので、うまいもの、大好きなものを沢山食べて、コロナをやっつけてしまいましょう!! 」など共感する声があるなか、.

次の