虹プロ アヤカ 個人レベルテスト。 虹プロ【アヤカ】歌が下手すぎる?それでもデビューする【3つの理由】

【虹プロ】順位最新版まとめ!韓国合宿結果や個人レベルテスト評価一覧

虹プロ アヤカ 個人レベルテスト

視聴者も推しメンバーに投票できるのが嬉しいですね! 『虹かけランキング』は、2020年6月10日で投票が終了。 虹プロ公式サイトでは、 4月24日~6月10日までの『虹かけ総合ランキング』が発表されました! 虹かけ総合ランキングは、虹プロの公式でも TOP3までが発表されているので、 TOP3の3名は(ミイヒ・アヤカ・リマ)デビュー確実なのでは?という声もあがっています。 ミイヒ(鈴野未光)• アヤカ(新井彩花)• リマ(横井里茉)• マコ(山口真子)• マユカ(小合麻由佳)• ニナ(ヒルマン・ニナ)• マヤ(勝村摩耶)• アン・ユナ(ユナ)• リオ(花橋梨緒)• リク(大江梨久)• アカリ(井上あかり)• リリア(池松里梨亜)• モモカ(平井桃伽) 虹かけランキングはとにかく毎日の順位の変動が激しかったですよね~。 このことから、 歌やダンスの実力だけではなく、人柄や成長の可能性なども見て判断していく と発言しています。 Park氏曰く、アイドルになるためには「歌とダンスの実力が全てでない」 虹かけランキングは重要な指標の1つと言えるかもしれないなぁと。 【東京合宿・最終順位】がこちら。 マコ(山口真子)• ミイヒ(鈴野未光)• マヤ(勝村摩耶)• リマ(横井里茉)• リク(大江梨久)• ユナ(アン・ユナ)• ニナ(ヒルマン・ニナ)• スズ(尾崎すず)• モモカ(平井桃伽)• リオ(花橋梨緒)• アカリ(井上あかり)• リリア(池松里梨亜)• マユカ(小合麻由佳)• アヤカ(新井彩花) 東京合宿では、26名の中からさらに14名に絞られ、Part2の韓国合宿へと進みます。 みたいなので種類の違うエースみたいな感じでみいひちゃんもステージ出るの楽しい!! Parkさんも、• 1回戦:各チームのカラーに合わせたオリジナル曲• 2回戦:J. Parkさんが手がけた虹プロデビュー曲 それではさっそく、 虹プロファイナルステージ・1回戦のチームの勝敗を見ていきましょう! 虹プロ・ファイナルステージ1回戦【オリジナル曲対決】 さて、いよいよ始まったファイナルステージ! 1回戦は、チームでのオリジナル曲対決です。 結果から言うと、勝者は マヤチームでした! Nizi Project Part2 ファイナルバトル チームバトル1回戦 マヤチーム勝利🏆 マコ、リオが飛び抜けてたマコチームとA+はいなかったがバランスの取れたマヤチーム。 マコチーム パークさん1票 マヤチーム モモ、ウヨン2票 — Nizi Project Japan Fan Base NiziProjectJFB どのような戦いだったのか見ていきましょう! マコチームのオリジナル曲は 『虹の向こうに』でした。 Nizi Project Part2 ファイナルバトル マコチーム オリジナル曲第一ミッション — Nizi Project Japan Fan Base NiziProjectJFB アップテンポで明るくエネルギッシュな曲ですね! 一方、マヤチームのオリジナル曲は 『Boom Boom Boom』です。 Parkさんは、 「結論から言うと、マヤチームがマコチームより上手。 でも、それは当然のこと。 」 と発言しました。 その理由は、 【虹プロ最終順位予想】みんなの声は? 虹プロデビューメンバーに選ばれるのは一体誰なのか? SNSでもさまざまな考察合戦が繰り広げられています! 最後に『虹プロ最終順位予想』をしているSNSの声を見ていきたいと思います! 虹プロは全員受かって欲しいけど無理だろうな。 順位予想 01マコ💎 02リオ💎 03リマ💎 04ミイヒ💎 05リク💎 06マヤ💎 07ニナ💎 08アヤカ💎 09マユカ💎 10ユナ 11アカリ 12リリア ユナを入れるならマユカ落とすのかなと思う。 最終順位予想。 皆んな頑張ったし順位はつけれませんが…あくまでも個人的です。 目撃情報も加味してません。 ここまできたら全然予想がつかん! 何人か外される子もいるんだろうか😢落とされる理由として、成長が見られないとかデビューできるレベルに達してないとかマイナス面ばかり考えてたけど逆もあるのかな?レベルの高さからソロ薦めたりとか… — ムニコ aruco368 虹プロ最終順位については、さまざまな見解が出ていますね! とにかく12人全員が努力を重ね、レベルも高いので誰が選ばれてもおかしくないという意見も多く出ていました。

次の

【虹プロ】順位最新版まとめ!韓国合宿結果や個人レベルテスト評価一覧

虹プロ アヤカ 個人レベルテスト

チェ・セロムさんがダンスの振りに合わせて一緒に決めポーズをするところが何度かあり、とても可愛いです 😳 またマヤさんのことを「私のカウルちゃん」と呼んでるのも面白かったです。 イ・セラさんがモモカさんについて、「いろいろ心配だった」「歌が上手いわけでもないし」などと毒舌気味だったのも印象的です。 リクさんに対しては2人とも「カワイイ」「またカワイイ」と可愛くて仕方ないのが伝わってきます。 マユカさんのことも「好き」と言ってました。 マコさんに至っては、ありとあらゆる誉め言葉を口にしてましたね。 詳しくは書き出してみましたので、思い出してみてください。 リオ ダンストレーナー談 「東京合宿では表情が固かったけど、良くなった。 目線の使い方が上手い。 」 アカリ 出展:公式サイト トレーナー談 「名前だけでフリーパスって感じ。 この曲、私でもここまで踊れるかわからない。 誠実で性格いいし、優しくて頑張り屋。 更に上手。 特にミイヒ、マコ、マヤの3人は誰が1位でも良いかなと。 Parkさんは、チームでのパフォーマンスでも、よくあんな短い時間で全員の評価を決められるなと不思議だったんですが、おそらくトレーナーの評価を参考にしてる可能性が高いと思います。 つまり、トレーナーが今回は頑張って成長したと書いてきたら、褒めてあげるなど、努力と結果を繋げるようにしているのではないかと思います。 トレーナーにきちんと普段から評価されるということは大切ですね。 何となくJYPのオーディション番組のシステムが分かった気がします。 そういえば、TWICEのオーディションをやった番組「SIXTEEN」でも、ラスト9人目は脱落していたにもかかわらずトレーナー推薦で選ばれた、ダンスの上手い「モモ」でした。 虹プロで「モモカ」が逆転で合格するようなものです。 トレーナーの評価は重要であることがわかります。 Sponcored Links まとめ 今回は「虹プロのトレーナーのリアクションや評価が温かい!練習イチオシは誰?」について書いてきました。 こんな温かいトレーナーに見守られて、JYPの環境は最高だなと思いました。 トレーナーさんのファンになっちゃいました。 特に笑顔がかわいい、チョ・セロムさんはいいですね!.

次の

NiziU・アヤカ(新井彩花)が可愛い!スジやジスに似てると話題に|newstyle

虹プロ アヤカ 個人レベルテスト

シーズン1では可能性が見える人を探す過程だったとすると、シーズン2はデビューできる実力を持っているかどうかを判断する過程に入ります。 ただ、上位の顔触れはそれ程変わっていません。 全員がすごく魅力的なパフォーマンスを披露しましたが、上位練習生のパフォーマンスは想像を超えてくるレベルのクォリティでした。 圧巻です。 Park パク・ジニョン 氏の評価・口コミをまとめていきます。 練習生の画像は虹プロジェクト公式サイト「」より引用しています。 使用した楽曲のLadyは2018年にリリースされた楽曲です。 ちなみにYubinはWonder Girlsの元メンバー。 楽曲の本家はこちら。 音楽もMVもレトロな雰囲気で仕上がっています。 Park パク・ジニョン 氏の評価 ここまで大きなステージに立ったことはありますか? 今の質問をした理由は…。 このように自分を着飾って、このようなステージに立っている姿が。 不自然じゃないからです。 そして本当に、ダンスに関しては僕が特に指摘することがないくらい 完璧でした。 ただ、音程がとても不安定という評価もしていたので、今後の課題となっていくでしょう。 口コミも紹介します。 Park パク・ジニョン 氏の評価 今日この収録が始まる前に、一番期待している練習生を選んでくださいと言われて、選んだ人の中の1人がアカリさんです。 今日のパフォーマンスを凄く期待していました。 でも、今日も地域予選の時から変わっていません。 ただ…、可能性だけが見える。 うーん。 厳しい評価です。 ただ、厳しくも期待を込めた優しさのある評価もしています。 このまま是非頑張って欲しいです! 何回見ても、個人レベルテストでの最下位から、肉離れも起こしつつ、1ヶ月で最高のパフォーマンスを見せてくれるアカリちゃんがすごすぎる。 メンタルも相当辛かったと思う。 そこからあの笑顔を見せるのは常人にはできない。 2008年の曲になります。 Park パク・ジニョン 氏の評価 最初の振り付けが何でしたっけ。 その振付をしたときにすごく驚きました。 粗っぽさがなくなっていたので! 可能性とスター性を認める一方で、歌手としてのデビューを決めるので、そこだけでは合格させることは出来ない。 とも語っています。 アヤカのPrecious love! 想像通りでアヤカらしいパフォーマンスで良かった🥺けどアヤカ推しとしては、しっかりお腹から声を出す、500倍ボイトレで鍛えてほしい。。 Park パク・ジニョン 氏の評価 ニナさんがこの歌を選んだ時、違う一面を見せるために選んだんだと思いました。 曲をどれだけ繊細に歌えるのか、リズムにどれだけうまくのれるのか、しかし歌唱力をみせようとするあまり、歌うときに大事なポイントをたくさん逃していたし、リズム感も全然良くなかったです。 「ニナ」の個人レベルテストでの口コミはこちら。 Park 「リク」の個人レベルテストでは、虹プロジェクト総合プロデューサーのJ. Park パク・ジニョン 氏の曲を歌っています。 Park パク・ジニョン 氏の評価 一カ月間のトレーニングを受けた練習生に、 僕が期待できる最高のレベルです。 振付で雰囲気まで表現することは全然違います。 起きてすぐに踊っても問題なく踊れるくらいになって、初めて振付に雰囲気をのせられます。 今のリクさんは雰囲気までのせることができているということです。 「リク」の個人レベルテスト直後にスタッフ?らしき人から歓声が上がっていたので、相当ハイレベルで勢いのあるパフォーマンスだったのでしょう。 口コミや評判はこちら。 」のリクちゃん最高! テントで弱音を吐いて泣いて、気持ち入れ替えて自主練して…こういう成長過程が見れるのが虹プロの醍醐味。 Park パク・ジニョン 氏の評価 ユナさんはもっと、話すときや歌うとき、ユナさんはリラックスしていて楽しんでいるように見えますが、歌声がずっと 自分の思い通りに出ていないと思います。 今は響く声が全く出てきていません。 呼吸についてのアドバイスもしていましたが、緊張で呼吸が浅くなってしまったのかもしれません。 あとはユナさん自身がステージを楽しんでくれたらもっと最高〜! — ちよ niziniziN1Z1 マヤ 4位 Touch Miss A マヤの個人レベルテストで披露した曲はこちら。 Park パク・ジニョン 氏の評価 演技力! 今日も演技力のおかげで、 足りないところが全部見えません! ダンスについても本当に上手!と褒めていました。 当初から「マヤ」の演技力は認めらていましたが、シーズン2に入りさらに磨きがかかっています。 いつもどこか憂い漂う儚い雰囲気を持っていて、Touchなんかはイメージ通りすごく似合っていて素敵だったけど、今回は この子こんな表情もできるの!?と驚かされた。 Park パク・ジニョン 氏の評価 プロの歌手だとしたら、 ステージで どのように見えるのかイメージするために、作って皆さんを立たせたのです。 マユカさんは、このステージに 馴染んでいません!別々です! 大きなステージに立つときは、自分を最高のスターだと思うべきとも語っています。 ダンスの動作は下手ではないのに、自信がないから動作が少し小さくなると。 Park パク・ジニョン 氏の評価 練習生の中では歌やダンスの経験が少ない方でしたよね? アマチュアのような感じがかなり強く出ています。 今度のステージではアマチュアではなく、もっと歌手のように見せて欲しい。 とも語っています。 シーズン2に入り、評価基準そのものが今まで以上に厳しくなっています。 Park 「リリア」の個人レベルテストは、「リク」が披露した曲と同じで、虹プロジェクト総合プロデューサーのJ. Park パク・ジニョン 氏の評価 素質と成長の可能性を見たら、13人の中で最高です。 才能がある人が 夢を叶えられる訳ではありません。 自分自身に毎日ムチを打って自分自身と戦って毎日自分に勝てる人が夢を叶えられます。 才能を、しっかり発揮できないまま 終わるかもしれないという心配もあります。 才能を認めつつも、今以上の努力を期待しての発言だったかと思います。 しかし、このアドバイス。 深いです…。 Park 「リマ」の個人テストでの楽曲はこちら! J. Park パク・ジニョン 氏の評価 皆さんに期待しているのは、上手いか下手かではありません。 どれだけ成長できるのかなのです。 リマさんがいままでしたことがない、ダンスと歌を披露したので少し不安定なところも見えます。 でも、 今後色んなジャンルも上手に出来そうです。 シーズン2では「成長」がキーワード。 Park パク・ジニョン 氏の評価 「マコ」の口コミはこちら! huluで無料チケットgetしたから、 NiziProject見始めちゃったよ! かわいい思いながら見てて完全おばちゃんや。 ミイヒちゃんもよいけど、マコちゃんが好み。 この衣装は!と思ったら、やっぱりSunmiの24hours! やっぱJYP練習生だけにずば抜けているわ。 — nao0625 nora0625 まとめ 虹プロジェクト・シーズン2に進んだ13名の個人レベルテストの評価や口コミ・感想を紹介していきました。 Park パク・ジニョン 氏の評価については省略して紹介しています。 厳しくも愛のある評価・アドバイスは必見です。 13名全員がハイレベルなので、今後の「成長」が更に楽しみです。

次の