ビヨンドミート 株。 【企業解説】ビヨンド・ミートとは?どんな会社?「ビーガン向けの植物由来の肉製品を製造する会社」

JPモルガンによる格下げで株価急落(180ドル→140ドル)ビヨンドミートはどこまで下がるのか?

ビヨンドミート 株

今回はビヨンドミート Beyond Meat についてみていきます。 ビヨンドミート Beyond Meat はビーガン 菜食主義者 向けに代替肉を製造している企業です。 マイクロソフトのビル・ゲイツや、俳優のレオナルド・ディカプリオも投資をしているとされるビヨンドミート Beyond Meat とりあえず、まずはビヨンドミート Beyond Meat の事業内容から見ていきましょう。 ビヨンドミート Beyond Meat の事業内容 ビヨンドミート Beyond Meat はいわゆる代替肉を製造している企業です。 アメリカでは宗教的な理由、環境的な意識の高まり、動物愛護的観点から肉を一切口にしない、ビーガン 菜食主義者 の人達が増えています。 こうした人々であっても、肉のような味のものは食べたい・・・そうした需要を満たすための代替肉を製造するのがビヨンドミート Beyond Meat です。 ビヨンドミート Beyond Meat のターゲット層 ビヨンドミート Beyond Meat がターゲットにしているのは主に以下の方達だそうです。 宗教的な禁忌で肉を食べられない人• 動物愛護の観点から肉を食べない人• 環境意識の観点から肉を食べない人• 健康意識で肉を食べない人 1は例えば牛を神聖視するヒンズーなど 2は単純に動物殺すの可哀そうみたいに言ってる人たち 3は牛のゲップにメタンが多くて温暖化促進するからダメとか、配合飼料を食肉生産に使うのは蛋白源の無駄遣いとか、糞尿による水質汚染ダメとか言ってる人達 4はコレステロール値を気にする人達 個人的には3と4の意見はわかるんですが、1と2の人達の需要があるというのは良くわからない・・・ つまりイルカとかクジラを神聖視したり、かわいがってる人たちでも実は肉は食べたい・・・みたいなことですよね。 そんなことってあるんですかね? ビヨンドミート Beyond Meat の栄養価、原材料 ビヨンドミート Beyond Meat の原材料は以下のようになっています。 All ingredients from Non-GMO sources 水、えんどう豆分離たんぱく、キャノーラ油、ココナッツオイルが中心のようです。 なお、ビヨンドミート Beyond Meat の栄養素は以下のようになっています。 ホームページより 1パティあたり113g• カロリー 270Kcal• 飽和脂肪酸 5g• コレステロール 0mg• ナトリウム 380mg• 炭水化物 5g• 不溶性食物繊維 3g• 糖 0g• タンパク質 20g あえてなのかわかりませんが、脂質は表示がありません。 どう考えても、上をみるだけではグラム数からして不自然だと感じるはずです。 アメリカ人は気にしないんでしょうか。 とりま、健康を気にしてビヨンドミート Beyond Meat にする人もいるようですが、糖とコレステロールを気にする人以外にはあまり健康的なメリットもなさそうに感じます。 ビヨンドミート Beyond Meat で食糧問題を解決? ビヨンドミート Beyond Meat を好む人のなかには、食糧問題を理由にする人たちもいます。 世界の人口は今後もどんどん増えていきますし、肉類の消費も増えていく。 そうしたときに、地球規模で食糧問題を考えるとどうしても植物性蛋白質や昆虫などの利用をせざるをえないことになります。 牛肉1キロカロリーを生産するためには10キロカロリーの飼料が必要と言われています。 つまり、牛肉を食べるのをやめてビヨンドミート Beyond Meat のような植物性蛋白質で摂取すれば、それだけ環境保護・食糧問題克服に役立つという主張です。 ビヨンドミート Beyond Meat の味 ちなみに肝心のビヨンドミート Beyond Meat の味についてですが、こればかりは残念ながら自分はわかりません。 まだ日本国内にビヨンドミート Beyond Meat を販売する店がありませんので、試してみることができません。 一応、三井物産がビヨンドミート Beyond Meat に若干出資しており、日本国内での事業展開にあたっては優先交渉権があるようなので、とりあえずいつかは販売されることになるのかもしれませんが、いまのところは国内店舗はないんです。 とりま海外のtwitterの情報などをみると、ポジティブな評価が多いように思います。 代替肉だと言われなければわからない、みたいな感じでしょうか。 2017年までは粗利すら出ない状態でしたが、現在では粗利は出る。 ただし、オペレーションにコストがかかっている状態です。 非常に好調に事業が推移しているのがわかります。 これだけフレッシュは増えているのに、冷凍は前年から減っています。 たぶん、冷凍にすると味が悪くなるんでしょうね。 本来ならば冷凍肉で海外にも売りたいところですが、品質の維持管理ができないのでしょう。 冷凍が使えないとなると、米国内の流通に関してもいろいろと不都合が出てきそうです。 海外展開もできない、国内展開も隅々まではできない。 あくまでも消費地の近くで作らなければならないのが現状というところではないでしょうか。 なお、消費形態としてはレストラン需要、スーパーマーケット需要どちらも伸びていますが、ややレストラン需要の伸びの方が大きい模様。 ビヨンドミート Beyond Meat の株価 同社は2019年5月2日にIPO 新規株式公開 しましたが、上場してすぐに株価はIPO価格の2. 5倍超に上昇するなど、非常に過熱した展開となりました。 とりあえず、この株価は同社の事業規模からしたら果てしなく高いです。 バリュエーション評価など無駄なレベル。 あくまでも、どこか大手の企業が買収してくれるのではないか、と期待した株価だと思います。 被買収要因を含んだ株価のようにみえます。 個人的には食指は動きませんが・・・ いちばんのリスクは、ビヨンドミート Beyond Meat よりもおいしい代替肉が開発されることだと思われます。 現在、筋繊維を再現するような代替肉の開発も他社で進んでいると言われています。 そういった製品が出てきてもすぐに同社の業績が悪化するということはないでしょうが、 ビヨンドミート Beyond Meat の被買収企業としての魅力は薄れると思われます。

次の

ビヨンド・ミート(Beyond Meat)について解説します!

ビヨンドミート 株

26 160. 97 154. 88 158. 20 6,264,252 158. 20 2020年6月17日 155. 98 167. 16 154. 37 156. 34 16,144,354 156. 34 2020年6月16日 156. 50 157. 35 147. 54 151. 94 4,806,318 151. 94 2020年6月15日 142. 60 154. 40 141. 01 154. 00 6,470,464 154. 00 2020年6月12日 151. 33 151. 94 141. 65 144. 74 5,704,968 144. 74 2020年6月11日 147. 21 155. 24 140. 25 143. 51 9,487,201 143. 51 2020年6月10日 155. 00 163. 08 153. 65 156. 16 8,852,260 156. 16 2020年6月9日 156. 71 161. 54 148. 56 153. 95 13,834,052 153. 95 2020年6月8日 137. 02 163. 22 135. 75 162. 46 20,318,886 162. 46 2020年6月5日 136. 05 137. 89 132. 77 133. 53 4,611,995 133. 53 2020年6月4日 133. 86 142. 21 133. 16 136. 44 7,779,604 136. 44 2020年6月3日 135. 00 138. 45 133. 22 134. 23 4,649,008 134. 23 2020年6月2日 136. 13 136. 75 132. 14 135. 19 6,732,949 135. 19 2020年6月1日 134. 31 139. 20 133. 28 138. 69 11,557,778 138. 69 2020年5月29日 122. 15 129. 00 121. 50 128. 29 7,684,516 128. 29 2020年5月28日 121. 55 126. 60 120. 00 120. 82 5,003,373 120. 82 2020年5月27日 130. 71 131. 98 116. 00 123. 15 10,083,678 123. 15 2020年5月26日 139. 83 139. 88 131. 50 132. 87 4,639,144 132. 87 2020年5月22日 137. 26 139. 38 135. 07 136. 80 3,318,570 136. 80 2020年5月21日 141. 03 141. 92 134. 45 138. 11 5,531,806 138. 11 1.

次の

ビヨンドミート株(ティッカー:BYND)が売買できる証券会社|tak1974|note

ビヨンドミート 株

どうもヨシです みなさまいかがお過ごしでしょうか。 私は5月なのにすでに熱いので会社には基本クールでルーズな服装で行くよう心がけております。 4倍 をつけてから現在97. 5ドル 3. 9倍 という快進撃です! 私は今絶賛米国株で含み損ポジションでそれらを切れずにいるので!!ビヨンドミート株 BYND を未だ買えていない事実は令和始まって以来の後悔、忸怩たる思いで株価の上昇を目撃しています。 株主でもないのにビヨンドミートを推しているのは、植物肉が持つ世界を大きく変える可能性に私個人がかなり期待しているからです。 ところで、ここまで高い株価を維持する事に貢献しているのは、実は高額な借株手数料にあるというレポートが上がっています。 BYNDの高額な借株手数料 source: Short sight BYNDをショートポジションとして謂わば売るためには株式をディーラーなり貸付プログラムなりどこかから借りてこなればいけません。 しかし借りる際には当然手数料がかかることになります。 これが借株手数料 Borrowing rate です。 なぜ借株手数料が高いのか なんでこんなに借入手数料高いのか?いつになったら安くなるのか? いや実はまだまだこの高いレートが続きそうな状況です。 なぜならBYNDが発行する多くの株式が内部保有者や貸付のない小売店で保有されているためです。 こういった主体は個人株主や投資ブローカー程頻繁な取引を好まず長期的な保有を行うことが多いといわれています。 また更にBYNDのIPOには180日のロックアップ期間が設けられています 上場前から持っていた株主が保有株を売却できない期間。 この期限が切れるのが米国付の10月29日になります。 つまり上場前から持っている大量保有株主が売却を始める10月末までは株を借りられるプログラムに、大量の株式が流入する見込みはそう多くないのです、つまりBYNDの株価をショートポジション優位になるという可能性はまだまだ先になるのです。 結論-BYNDの株価はまだまだ上昇する この可能性が高いです。 逆にこの借株手数料の金額によって、ショートポジション持ちの投資家が増えて株価が下向くことが予測できるので、これからビヨンドミート株を購入しようとする方はこの指標をよくチェックされることをお勧めします。 ちなみにBYNDはSBI証券や楽天証券で購入することができます。 どうもヨシです MrMukiRyoku.

次の