ポケモン ステータス。 ステータスの仕組み

ステータス

ポケモン ステータス

概要 ステータスには、 、、、、 、の6つがある。 この内、とくしゅはからとくこう、とくぼうに分けられた。 ステータスは、、、から求められる。 種族値・個体値・努力値はゲーム内では具体的な値が確認できないが、ステータスは実際に表示される値であるため、育成論などのサイトでは 実数値と呼ばれることがある。 バトル中には、とをステータスに含めることもある。 ステータスは下記の計算式によって決まるが、『ポケットモンスターを極める本』など、第一世代のポケモン黎明期に執筆された書籍には、レベルアップ時のステータス上昇幅がランダムであるかのように記述されていた。 floor は、小数点以下切り捨て。 小数点以下は計算のたびに切り捨て• のは例外処理されて1にしかならない バトルでの変化 や、によって上下する。 によるものと、そうでないものがある。 外部リンク• 関連項目•

次の

【ポケモンGO】【ステータス評価値①】CPとSCPの基本

ポケモン ステータス

上がりやすい 上がりにくい いじっぱり こうげき とくこう さみしがり こうげき ぼうぎょ やんちゃ こうげき とくぼう ゆうかん こうげき すばやさ ひかえめ とくこう こうげき おっとり とくこう ぼうぎょ うっかりや とくこう とくぼう れいせい とくこう すばやさ ずぶとい ぼうぎょ こうげき わんぱく ぼうぎょ とくこう のうてんき ぼうぎょ とくぼう のんき ぼうぎょ すばやさ おだやか とくぼう こうげき しんちょう とくぼう とくこう おとなしい とくぼう ぼうぎょ なまいき とくぼう すばやさ おくびょう すばやさ こうげき ようき すばやさ とくこう せっかち すばやさ ぼうぎょ むじゃき すばやさ とくぼう 「がんばりや」「きまぐれ」「すなお」「てれや」「まじめ」の5つは性格の補正がかかりません。 つまりバランスよく育ちます。 ポケモン廃人と呼ばれる人達は、必ずこの性格を厳選します。 攻撃力が高いポケモンを育てるときは、「いじっぱり」「やんちゃ」などの攻撃力のステータスが伸びやすい性格を厳選するのです。 ステータスの赤と青色の意味が分かったところで、性格に関連したアイテムの紹介をしていきます。 性格を変えられるアイテム バトルタワーに行くと、 ポケモンの性格を自分の好きなものに変えられる 「ミント」という便利なアイテムがあります。 かなり便利なアイテムではありますが、バトルポイントを50BPも集めるのは大変です。 性格を遺伝させることができる 「かわらずのいし」というアイテムをポケモンに持たせて、タマゴを産ませることで、生まれてくる子どもに性格を遺伝させることができます。 厳選という作業を行う上で、必須になるアイテムなので、1つは持っておきたいですね。 「かわらずのいし」が貰える場所.

次の

ランク補正の仕組み

ポケモン ステータス

性格とステータス補正 性格によるステータス補正は以下のとおりです。 9倍 無:変化なし 下の5つは、性格によるステータス変化がありません。 性格とは? ポケモンのステータスに影響 性格は、「攻撃」「防御」「特攻」「特防」「素早さ」の5つのステータスの上がりやすさに影響を与える要素で、全部で25種類の性格が存在します。 上がりやすいステータスは通常の1. 1倍、上がりにくいステータスは通常の0. 9倍の上昇率に設定されています。 ステータス画面でも確認可能 ポケモンのステータス画面で、赤く表示されているのが上がりやすいステータス、青く表示されているのが上がりにくいステータスです。 レベルが50に統一される公式バトルにおいて、性格の違いはバトルの展開に大きな影響を与えることもあります。 バトル用のポケモンを育成する際には、技やステータスなどを考慮し、そのポケモンの特徴が最大限生かされる性格で育成しましょう。 性格はタマゴで遺伝 従来の作品と同様、ソードシールドでも遺伝によって特定の性格の子どもを手に入れることが可能です。 また、ポケモンを預ける際に「 」を持たせておくと、持たせた親の性格を引き継ぎます。 ポケモンを厳選する際は、性格を引き継がせたい親に必ずかわらずのいしを持たせておきましょう。 ミントで性格厳選が不要に 本作では「ミント」というアイテムがあり、ミントを使うことで、性格はそのままに ステータスの上がり方のみを変更することができます。 ただし、ミントは貴重なアイテムなので、伝説のポケモンやキョダイマックスポケモンなど、性格の厳選がしづらいポケモンに使用するのがおすすめです。 ミントは、バトルタワーの報酬や、BPと交換で入手可能です。

次の