コミュニティ カレッジ。 箱根コミュニティ・カレッジ 毎月箱根を勉強できます。一年で箱根をほぼ一周できます。お問合わせ:0463

箱根コミュニティ・カレッジ 毎月箱根を勉強できます。一年で箱根をほぼ一周できます。お問合わせ:0463

コミュニティ カレッジ

コミュニティ・カレッジの魅力は なんと言っても授業料の安さとプログラムの豊富さにあります。 4年制大学への編入を目指し学ぶコースは、2年間学費を抑えて学ぶことができ、卒業後は大学3年次に編入が可能なため、予算を抑えたい人には最適。 また、入学条件となる英語力も4年制大学に比べ、低めに設定されているため、語学留学期間を短くし、費用を抑えることができます。 また、GPAなどの高校の成績についても、それほど条件は高くないため、「将来は有名大学に入学したいが高校の成績が足りない」といった人でも、コミュニティ・カレッジ進学後に努力して、好成績を残せば、有名大学編入の可能性もあります。 職業訓練コースや資格取得コースが豊富に揃っており、キャリアアップやスキルアップを目指す地元学生と一緒に学ぶことができます。 学校の紹介 穏やかな気候に恵まれた人口5万人の小さな都市、フロリダ州オカラにある。 アメリカ人学生はもちろん、27カ国からの留学生でにぎわっている。 コミュニティカレッジは通常、学生寮の手配ができない学校が多いが、このカレッジでは留学生のために個室の学生寮を安い料金で提供してくれるのが魅力だ。 小規模校なのでスタッフと学生の距離も近く、留学生の4年制大学への進学サポートも整っている。 大学への編入実績• University of Florida• Florida State University• University of Miami• University of Georgia• University of North Carolina• Arizona State University• Embry-Riddle Aeronautical U. 学校の紹介 1967年創立。 緑豊かな環境で、フィラデルフィアまで電車で30分、ニューヨーク・シティまで2時間で行ける好立地。 科学技術分野の複合施設STEM Complexをはじめ、キャンパスの設備が充実している。 50を超える国から留学生が集まり、留学生の4年制大学への進学にも力を入れている。 40を超える大学の編入学協定校となっている。 大学への編入実績• Drexel University• Penn State University• Temple University• George Washington University• SUNY Binghamton• UC Davis• University of Maryland• 学校の紹介 モレーン・バレー・コミュニティカレッジは、シカゴ中心部から約25キロの街、パロス・ヒルズにある。 イリノイ州のコミュニティカレッジでは2番目の規模を誇る大規模校だ。 学校近郊には100以上の大学やカレッジが点在し、交通の便や治安も良いため多くの留学生が大学進学を目的に学びに来ている。 ホームステイや会話パートナーのプログラムなどもあり、留学生のケアも充実している。 大学への編入実績• University of Illinois - Chicago• University of Illinois - Urbana Champaign• Illinois Institute of Technology• DePaul University• Indiana University• Purdue University• University of Wisconsin• 学校の紹介 スカジット・バレー・コミュニティカレッジは、ワシントン州シアトルとカナダのバンクーバーの中間に位置するマウント・バーノン市にある。 東には雄大なカスケード山脈がそびえる、人口約3万人の街だ。 小規模校ながら60を超える専門学科を有し、選択肢は豊富。 2007年には卒業生の評価をもとにしたランキングでベスト・コミュニティ・カレッジの一つに選ばれている。 コミカレとしては珍しく、キャンパスに隣接した学生寮があるのも魅力だ。 大学への編入実績• University of Washington• Washington State University• Arizona State University• Penn State University• Western Washington University• University of Oregon• UC Davis• 学校の紹介 ウェスト・ヒルズ・コミュニティカレッジがあるコリアンガは、カリフォルニアの農業の中心地であり、世界有数の農業生産量を誇る。 ヨセミテ、セコイア、グランド・キャニオンの3つの国立公園と、ダイナミックなカリフォルニアの海外線も近くにある。 総学生数が約1,100人という小規模校だが、カリフォルニアの4年制大学への編入プログラムにも力を入れている。 学生寮がキャンパス内にあるので、留学生にとって活動しやすい環境が整っている。 大学への編入実績• UCLA• USC• CSU Fresno• Fresno Pacific Universit• Western Oregon University• University of Hawaii• City University of New York• UC San Diego.

次の

カナダの大学に編入する3つの理由とコミュニティカレッジを選ぶポイント

コミュニティ カレッジ

タグ 1セント切り捨て 定番観光スポット 柔道 日本食 日本未上陸 新型コロナウイルス 料金比較 料金 教会 手紙の書き方 引越し 家探し 子育て 柔道ノバスコシア 大聖堂 大学進学コース 外食 地元スーパー 国際線 免税店 ワーホリ ロブスター レストラン リラクゼーション モントリオール国際空港 柔道カナダ 柔道ハリファックス メリットデメリット 英語勉強法 飛行機乗り継ぎ 非日常 運転免許の取り方 赤毛のアン 語学留学 語学学習 語学学校選び 語学学校 荷物 英語学習 留学費用 永住権 留学 現金 海外銀行ATM 海外船便 海外温泉 海外旅行 海外引越し 海外停電 海外セルフレジ 海外スーパー 海外お菓子 モントリオール マッチングアプリ airbnb オススメ カナダの運転免許 カナダのスーパー カナダWi-Fi カナダ カセットコンロ持ち込み オーガニックスーパー オンライン英会話、英語勉強法、英語学習 オンライン英会話、料金比較、英語勉強法、英語学習 オンライン英会話、料金比較、海外旅行、英語勉強法、英語学習 オンライン英会話 エッグノッグ カナダ留学 アパート契約・解約 アジアンスーパー たい焼き お金事情 U-HAUL SIMカード NUMA Judo IELTS ESL covid-19 カナダ支払い方法 カナダ移住 ホームステイ スパ プリンスエドワード島 バスの乗り方 ハリファックススーパー ハリファックス ハリファクス ノバスコシア チップ タックスリターン タイタニック号 ソーシャルディスタンシング スーパーフード ジャパレス カナダ道場 サマータイム ケベック州 ケベックシティ クレジットカード クリスマスツリー クリスマスクラッカー クリスマスの過ごし方 クリスマス クランベリー カーシェア カフェ 飲み物 超お金持ちです+人生にたっぷり時間があります っていう方なら4年制の大学に初めから入学すればいいと思います。 学費の節約って言ってもせいぜい年間50万くらいじゃないの…?と思っている方へ。 カナダの名門UBC(ブリティッシュコロンビア大学)の学費を実際に見てみましょう。 こちらが カナディアンの学費です。 ( UBC公式サイトから引用) こちらが 留学生の学費です。 ( UBC公式サイトから引用) 赤い線で引いた Tuitionを比べてみてください。 ちなみに 最初の1年間の学費ですよ。 4年間なら単純計算で4倍です。 現在(2020年5月現在)のレートでざっと日本円に換算すると ¥3,457,523です。 こちら、生活費などは含まれていない純粋に 「学費のみ」の金額です。 留学生の場合は、カナディアンの 3倍〜4倍高いことが普通です。 興味がある人は自分で計算してみたらいいと思います。 (笑) カナディアンでさえも 節約のために、最初はコミュニティカレッジに2年通い、その後編入を選ぶ人が多いです。 大学とカレッジの学費がどのくらい違うか、理解できたと思います。 小規模クラスで英語に慣れてから編入できる これまで日本で普通に生活していた人が、 大学から突然全部英語の授業ってどう考えても無理…って思うのが当然だと思います。 また、既に知っている人も多いと思いますが、IELTSやTOEFLのスコア=語学力ではないので、 スコアだけ取って入学するとめちゃくちゃ苦労します。 コミュニティカレッジの場合、小規模で先生と生徒の距離も近いです。 授業の内容理解できなくても、個別に聞きに行きやすい環境です。 ちなみに ESLが付属しているカレッジもあります。 余談ですが、また 地元企業との繋がりが強いカレッジも多いので、就職率も高いです。 (もちろん地域に寄る差はあります) そのため4年制大学からカレッジに行き直す、というカナディアンも実は結構います。 既に単位があるなら編入して時間を節約できる これまで取得した単位の移行が認められれば、編入できることになります。 わざわざもう一度同じ単位を取る必要が無いので、時間の節約になります。 各大学は、必ず入学関係の手続きを担当する Admissions という部署があります。 事前にメールなどで質問できますので、利用しましょう。 大学正規入学者とコミュニティカレッジ編入者の違い もしかすると大学に1年生から入学している人と、コミュニティカレッジから編入した人に何か違いがあるのでは?と思っている人もいるかもしれません。 ぶっちゃけ、 無いです。 その後の就職についても編入してきたから不利になった!なども聞いたことありません。 ただし、しいていうのであれば、 どこの大学も入学間もない頃(もしくはその前)には、たいていオリエンテーションなどがあって、そこで友達を作る機会があります。 編入組みはもちろんそれを逃すことにはなります。 Sponsored コミュニティカレッジを選ぶポイント• コミュニティカレッジの公式サイトなどを見れば、提携している4年制大学が紹介されています。 また、引越しなど生活面を考えると 行きたい大学と同じ州のコミュニティカレッジを選ぶのが賢明かな、と個人的には思います。 というのもカナダは州によって結構教育システムが異なるので、州をまたいでの編入はわりと難しいです。 特に ケベック州だけは別物と思った方がよさそうです。 いろいろ違い過ぎてめんどくさいです。 それにそもそも論として、新しい土地に住むのはワクワクするかもしれませんが、実はストレス指数高めだったりします。 先ほども書いたとおり、カナダ国内の州をまたぐだけでもめんどくさいので。 参考までに先ほど学費の計算に出てきたUBCに編入可能なコミュニティカレッジをいくつか紹介しておきます。 まとめ まとめます。 ・カナダの大学に編入する3つの理由• 学費の大幅な節約になる• 小規模クラスでアットホームなので英語に自信がなくても付いていける• 既に持っている単位を移行して時間を節約できる ・大学正規入学組と編入組の違いは無い ・コミュニティカレッジを選ぶ時は、同じ州内で選ぶ 以上です。

次の

カレッジ留学:コミュニティ・カレッジとユニバーシティ・カレッジ

コミュニティ カレッジ

カナダのコミュニティカレッジに留学する 専門的な技術を習得する カナダのコミュニティーカレッジは日本の短大とは性質が異なる。 専門的な技術の習得のほか、大学に編入するための勉強もできる。 コミュニティーカレッジの特色 日本の短大より専門学校に近い カナダでは、日本の中学あるいは高校にあたる「中等教育」を終えたあと、高等教育機関へ進学する場合、興味や資格に応じて総合大学またはコミュニティーカレッジCommunity Collegeに進学する。 コミュニティーカレッジは、いわゆるカナダの短大といえるが、日本の短大とは性質が大きく異なる。 修了しても必ずしも「準学士号」が取得できるわけではなく、専門学校的な性格が強い。 コースは大きく分けて2種類 コミュニティーカレッジには大きく分けて、大学1、2年次にあたる教養課程を学び、その後4年制大学に編入することができる「大学編入コース(アカデミックコース)」と、就職を目的とした人材育成プログラムを実施する「職業訓練コース」のふたつがある。 ただし、すべての学校が両方のコースを設けているわけではない。 また、このふたつのコースのほかに、大学編入コース(アカデミックコース)とESLコースをミックスさせたコースをもつ学校もある。 地域社会に沿った教育 コミュニティーカレッジはもともと、それぞれの地域社会に沿った教育を地域住民に提供し、地域文化を振興する目的で設立されてきた。 地域のコミュニティーセンターや教会の地下ホールなどに住民が集まって、関心の高い課題について専門家を招いての勉強会という形で始まったのが起源とされ、学問的知識の追求のみに終始するのではなく、趣味と実益を兼ねた勉強会的性格も備えていたといわれる。 例えば、ユーコン準州やノースウエスト準州の学校では先住民社会研究など、土地に根ざした独自のプログラムを用意している。 現在のコミュニティーカレッジは、規模も大きく、教育内容、プログラムも充実しており、社会の即戦力になる人材を育てるため、職業訓練コースなどを提供している。 州によって異なる特徴 カレッジは私立の学校もあるが、ほとんどが州立であり、州によってそれぞれに特徴がある。 例えばオンタリオ州では、カレッジは職業技能を身に付けるところという位置付け。 College of Applied Arts andTechnologyなどの正式名称があり、学問をする大学とは立場が異なる。 一方、ブリティッシュ・コロンビア州のコミュニティーカレッジには、大学3、4年次の課程が履修できるコースもある。 コミュニティーカレッジの修学期間 学ぶ期間は6ヵ月~3年 学ぶ期間は、カレッジあるいはコースによって異なっている。 産業界と共同で専門職業コースなどを設けているカレッジも多く、短いもので6ヵ月、長くて3年といったところ。 ほとんどのカレッジが9月に新年度が始まり、翌年4月に終了する。 2学期制が多いが、なかには3学期制の学校もある。 コースの種類 大学編入と職業訓練の2コース コースは、大きく分けると、大学などへの進学を目的とするコース(大学編入コース)と、技術・職業訓練的な目的をもつコース(職業訓練コース)がある。 すべてのカレッジが両方のコースを備えているわけではない。 大学教養課程に相当する大学1年、2年課程をこのコースで履修すると考えればいい。 2 カレッジ・プリパレーション・プログラム 基本的にカレッジもしくは大学進学に必要な英語力を身に付けるためのカレッジ・大学進学準備コース。 学校によっては、アメリカの大学進学準備コースや、高校卒業資格を取得するためのコースを備えていることもある。 コースによって履修期間は異なり、専門職を養成するコースなどは2~3年かかるものもあって、修了時にはディプロマDiplomaが授与される。 職業能力をつけるようなコースは1年以内の短期間のものが多く、修了時にはサーティフィケートCertificateを取得することができる。 学校によって異なるが、アカデミック・プログラムには、例えばツーリズム、ビジネスなどがある。 5 生涯教育プログラム カレッジの起源でもある、地域住民のための趣味と実益を兼ねた勉強会といえる。 夜間や週末のコースがあるところもあり、期間も10週間前後と短い。 スケジュールはたいてい地元の新聞紙上に春、秋、冬の3回発表される。 したがって、一番よいのはまず語学学校やコミュニティーカレッジのESLコース(英語コース)をとること。 コミュニティーカレッジ進学を目指すなら、できれば最初から行きたいカレッジのESLコースに入学するのがいい。 カレッジに入学申し込みの際、そのカレッジのESLコースを受講していれば、学校側は成績を信頼に足るものとして考慮してくれることがある。 コミュニティーカレッジから4年制大学へ 大学に編入するには 4年制大学は各州ともにその数が限定され、そのほとんどが都市部にある。 地元のコミュニティーカレッジで大学2年までのコースを終えて、単位が認定されたあと、以降は同州の他都市にある4年制大学の2年生もしくは3年生として大学キャンパスで学ぶというのが、大学進学のための足がかりとしてカレッジを利用する場合の一般的な方法。 これは地元の人にとってもスタンダードな方法である。 同じ州内での進学がスムーズ この方法で大学進学を考えた場合、単位の認定や手続きを考えると、やはり同じ州内での大学進学がスムーズ。 というのも、別の州へ進学することも可能だが、州あるいはカレッジによって対応が異なることがあるからだ。 ブリティッシュ・コロンビア州やアルバータ州などは編入制度に積極的なので、大学進学を考えるのならどちらかの州のカレッジを目指すのもいいだろう。 コミュニティーカレッジの入学資格 基本的に地元住民優先 コミュニティーカレッジは地元住民優先の入学方針をとっている。 ブリティッシュ・コロンビア州は、1980年代から世界中の留学生を受け入れてきた実績があるが、コースによっては地元学生からの需要が高く、留学生が入学許可を得られないこともある。 入学資格はカレッジによって異なる ユニバーシティーカレッジ ブリティッシュ・コロンビア州などには、大学の学士号を取得できる「ユニバーシティーカレッジ」と呼ばれる、大学とカレッジ両方の性格をあわせもつカレッジがある。 ユニバーシティーカレッジなら、コースによっては、学士号が与えられる。 そのほかのコースの場合も、2年間学んだあと、大学の3年次に編入することが可能だ。 結局、大学の専門課程で学ぶことになるので、卒業時に学位が授与される。 カナダの主なユニバーシティーカレッジは下記のとおり。

次の