奈良 病院 求人。 奈良県病院協会

奈良県で募集中の薬剤師求人・転職情報【リクナビ薬剤師】

奈良 病院 求人

病気やけがで通院、入院される患者様のお役に立ちたい。 待ち時間が少しでも短くなりますように。 医師が患者様とじっくり向き合えますように。 スムーズに診察が受けられますように。 病院を利用される方々が気持ちよく快適に、そして病院内に笑顔が広がりますように…。 看護助手(診療補助員)として、ドクターズクラークとして、事務として、看護師として、あなたの手を想いやりを優しさを私たちの想いと束ねませんか。 生駒山と信貴山を見晴らせる景観豊かな丘陵にある『近畿大学奈良病院』。 最新の高度な医療に触れながら、あなたも誰かの役に立つ喜びを感じられる仕事を始めませんか。 看護師のサポート役となる「看護助手(診療補助員)」、カルテの代行入力などで患者様と医師のよりよい関係づくりの一役を担う「ドクターズクラーク」、患者様がスムーズに治療を受けられるように影で支える「事務スタッフ」、医療チームの一員として患者様と向き合う「看護師」など、一人ひとりの能力を発揮できる環境です。 それぞれの得意分野を活かし、地域の方が安心して暮らせるように、地域医療を支える現場の担い手になってください。

次の

奈良県で募集中の薬剤師求人・転職情報【リクナビ薬剤師】

奈良 病院 求人

年間休日127日 ・ときめき休暇(5日間) ・メモリアル休暇(本人の誕生日や結婚記念日などで1日間) ・年次有給休暇(初年度10日) ・半日有給休暇制度有 ・慶弔休暇 ・育児・介護休暇(休業) 企業特徴 愛知、岐阜を中心に120店舗以上を展開している薬局です。 大半が総合病院(主に地域基幹病院)の門前にあり、複合的な科目を学べる環境です。 最長2年の育児休業取得、勤務時間短縮制度、お子様の看護休暇など、子育て支援のための制度が充実しています。 仕事と家庭の両立をめざすため、月5回の「ノー残業デー」 男女問わず も導入、男性数名の育児休業取得実績もあり、長く働きやすい環境が整っています。 また、安全性と信頼性を高めるため、処方薬の監査機能の強化や調剤機器の導入によるシステム化に力をいれており、効率よく働けます。 中途採用の方への研修や、社内オリジナルのe-ラーニング、学術研修、アメリカでの海外研修など、充実した教育体制でスキルアップも可能です。 高額給与• 年間休日120日以上• 住宅手当・支援• 転勤なし• 未経験者OK• 駅が近い• 自動車通勤可 年間休日110日 日曜・祝日・指定休(土曜日原則月3回を含む) 4週7休 夏期休暇・年末年始・有給休暇(初年度10日)・特休あり 企業特徴 奈良県奈良市にあるケアミックス型の病院です。 医療から福祉まで幅広い分野から患者様を中心とした安心な医療サービスを提供し、患者様から信頼をいただけるように努力を続けています。 休日は日曜日・祝日と、その他の指定日に取得できます。 院内保育所がありますので、小さなお子様がいらっしゃる方も、業務に就きながら安心して勤務することができます。 勤務先へは、マイカーでの通勤が可能ですので、仕事帰りの買い物などにも大変便利です。 住宅手当・支援• 転勤なし• 未経験者OK• 自動車通勤可 奈良県 奈良県は、薬剤師総数が約2,700人で、全国都道府県の中で第28位の人数の薬剤師が在籍しています。 (参考:総務省統計局発表「平成22年国勢調査人口等基本集計」による) 奈良県の薬局の数は約490軒、病院数は約75軒程度で、人口総数から見ると少なめの傾向となっています。 病院は県庁所在都市である奈良市や大和郡山市、橿原市といった地域に集中しているのが特徴です。 また、大学病院などといった大きな病院施設よりも、100~200床程度の病院が比較的多いのが特徴です。 奈良市や王寺などを中心にして大型展開するドラッグストアチェーン店も数多くあります。 (参考:平成22年 厚生労働省 医師・歯科医師・薬剤師調査より) 奈良県は、平城京や東大寺、法隆寺などといった歴史的な建造物が多く、古都としての歴史も古く、世界文化遺産が多く登録されています。 大仏や鹿といったイメージも強く、全国的にも知名度が高くなっています。 奈良県と薬のかかわりも古くからあり、日本最古の神社と称されいる、大神神社は薬の神とされる少彦名神が祭られているそうです。 江戸時代にもなると、薬園の活用がすすみ、生薬の研究がすすんだそうで、古くから伝わる大和薬に陀羅尼助、豊心丹などがあります。 また、奈良県の人口は約140万人程度となっており、大阪や京都など大都市のベッドタウンとして利用されています。

次の

奈良県,日勤常勤,看護師,病院の求人・転職・派遣【ナースパワー】

奈良 病院 求人

年間休日127日 ・ときめき休暇(5日間) ・メモリアル休暇(本人の誕生日や結婚記念日などで1日間) ・年次有給休暇(初年度10日) ・半日有給休暇制度有 ・慶弔休暇 ・育児・介護休暇(休業) 企業特徴 愛知、岐阜を中心に120店舗以上を展開している薬局です。 大半が総合病院(主に地域基幹病院)の門前にあり、複合的な科目を学べる環境です。 最長2年の育児休業取得、勤務時間短縮制度、お子様の看護休暇など、子育て支援のための制度が充実しています。 仕事と家庭の両立をめざすため、月5回の「ノー残業デー」 男女問わず も導入、男性数名の育児休業取得実績もあり、長く働きやすい環境が整っています。 また、安全性と信頼性を高めるため、処方薬の監査機能の強化や調剤機器の導入によるシステム化に力をいれており、効率よく働けます。 中途採用の方への研修や、社内オリジナルのe-ラーニング、学術研修、アメリカでの海外研修など、充実した教育体制でスキルアップも可能です。 高額給与• 年間休日120日以上• 住宅手当・支援• 転勤なし• 未経験者OK• 駅が近い• 自動車通勤可 年間休日110日 日曜・祝日・指定休(土曜日原則月3回を含む) 4週7休 夏期休暇・年末年始・有給休暇(初年度10日)・特休あり 企業特徴 奈良県奈良市にあるケアミックス型の病院です。 医療から福祉まで幅広い分野から患者様を中心とした安心な医療サービスを提供し、患者様から信頼をいただけるように努力を続けています。 休日は日曜日・祝日と、その他の指定日に取得できます。 院内保育所がありますので、小さなお子様がいらっしゃる方も、業務に就きながら安心して勤務することができます。 勤務先へは、マイカーでの通勤が可能ですので、仕事帰りの買い物などにも大変便利です。 住宅手当・支援• 転勤なし• 未経験者OK• 自動車通勤可 奈良県 奈良県は、薬剤師総数が約2,700人で、全国都道府県の中で第28位の人数の薬剤師が在籍しています。 (参考:総務省統計局発表「平成22年国勢調査人口等基本集計」による) 奈良県の薬局の数は約490軒、病院数は約75軒程度で、人口総数から見ると少なめの傾向となっています。 病院は県庁所在都市である奈良市や大和郡山市、橿原市といった地域に集中しているのが特徴です。 また、大学病院などといった大きな病院施設よりも、100~200床程度の病院が比較的多いのが特徴です。 奈良市や王寺などを中心にして大型展開するドラッグストアチェーン店も数多くあります。 (参考:平成22年 厚生労働省 医師・歯科医師・薬剤師調査より) 奈良県は、平城京や東大寺、法隆寺などといった歴史的な建造物が多く、古都としての歴史も古く、世界文化遺産が多く登録されています。 大仏や鹿といったイメージも強く、全国的にも知名度が高くなっています。 奈良県と薬のかかわりも古くからあり、日本最古の神社と称されいる、大神神社は薬の神とされる少彦名神が祭られているそうです。 江戸時代にもなると、薬園の活用がすすみ、生薬の研究がすすんだそうで、古くから伝わる大和薬に陀羅尼助、豊心丹などがあります。 また、奈良県の人口は約140万人程度となっており、大阪や京都など大都市のベッドタウンとして利用されています。

次の