プルーム・テックプラス 充電できない。 プルームテックプラスの煙が出ない、出にくい場合の原因と対処方法

プルームテックが充電できない時の原因と対処法は?保証を受けるには?

プルーム・テックプラス 充電できない

目次からササッとチェック• プルームテックプラスの充電はどれぐらい持つ? WBSでJTの加熱式たばこ「プルーム・テックプラス」と「プルームエス」をやってたけど、プラスは従来のものより随分太く、エスはバッテリー機能もありそうなずんぐり型。 タバコはデザインにもこだわって欲しいけど、その辺は置き去りな印象。 その点でプルームテックはスタイリッシュでいいよね?? — ひがくぼきみお higakubo 正直、バッテリーの持ちが良くないと、 としては選びにくい印象ですよね? 加熱式タバコのアイコスも充電していたつもりが充電できない事態に陥ったりなど、 充電に関するトラブルって意外と多いんですよね…。 今回はの充電スペックなどをまとめてみました! プルームテックプラスのバッテリーや充電の持ちは? プルームテックプラスは、 フル充電に約90分かかるそうです。 約1時間半…。 結構かかるな?と思ったのですが、普通のプルームテックでも90分かかっていたらしいので、 個人的には そこまで時間が掛からないですね! フル充電したプルームテックプラスで使用できるパフ 吸い込み の量は250パフ。 タバコカプセル換算で5つです。 プルームテックプラスのたばこカプセルは1箱5つ、リキッドが入っているカートリッジはカプセル5つごとに交換することが推奨されているので、 購入したたばこカプセルを使い切るのを目安に充電をしていけば上手く使っていけるのではないでしょうか? プルームテックプラスはLEDの色で充電管理する 従来のプルームテックは、吸い口のLEDで充電の残量などを確認していましたが、新型のプルームテックプラスは バッテリーの側面についているボタンのLEDの色で残量確認することが出来ます。 大した変更には思えないかもしれないですが、個人的にはこれが大きなメリットに感じておりまして…。 なぜかというと、 吸い口にLEDが付いていて赤点灯だとか何色に変わるだとか言われてもそんなに気付かないんですよね。 「あれ?ちゃんと動作しないな…?」と思ったときに、LEDの色を確認することのダサいこと! 完全に個人的な偏見 ボタン操作する際に必ず確認するところなので、突然充電が切れて慌てることもなさそうです。 プルームテックプラスより優れたデバイスなら プルームテックプラスは、従来のプルームテックよりも吸いごたえを重視したデバイスとして登場しましたが、難しいボタン操作が増えてサイズも一回り以上大きくなったことで 「使いにくい…」と感じている方も多いのではないでしょうか? そんな方におすすめしたいのが、従来のプルームテックの使い勝手はそのままに、強い吸いごたえとパワフルなキック感が特徴の電子タバコ です! ドクターべイプは今すごい勢いで人気が出ているデバイスで、 ニコチン0・タール0であるにも関わらず吸った後の満足感が高いと評判です。 煙の量も多いので、プルームテックユーザーなら絶対に気に入ること間違いなし! 今ならスターターキットをお得に購入できるキャンペーンも開催されており 、通常価格からなんと5,000円引きの3,500円で手に入れることができるんです。 プルームテックプラスの充電タイミングは? プルームテックプラスはバッテリー不足になるとボタンのLEDが赤点灯し始めます。 まさにそれが充電するタイミングです。 赤点灯は 完全にバッテリー残量0の状態なので、「あと一口!もう少しだけ!」と粘らずに素直に充電しましょう。 1時間半待てばフル充電されてしっかり吸うことが出来ます。 プルームテックプラスの充電器は? プルームテックプラスにはどのような充電器を使用するのでしょうか? プルームテックプラスのスターターキットに入っているマイクロUSBケーブルとACアダプターで充電することが出来ます。 一応、差し込み口に関しては互換性などがあるものなので androidの充電器など 、手持ちの充電器でも充電可能ではあります。 電圧・電流の違い等による不具合の可能性もあるらしいですが、ぶっちゃけそこまで気にする人っていないのでは?とも思っています。 ちなみに、従来のプルームテックの充電器ってご存知ですか? こんな感じで、ねじねじと差し込んでする 完全にプルームテックのためだけに作られた充電器なんですけど、そう思うと今回の充電器は互換性も認められる範囲なので使いやすさは広がったのではないでしょうか? プルームテックプラスのLEDの紫色や青色の意味は? プルームテックプラスの充電のタイミングは、赤点灯したら充電すればOK!といいましたが、 電源が突然切れる前に充電のある程度のタイミングを知っておきたいですよね! プルームテックプラスのLEDには赤点灯以外に青色と紫色の点灯があります。 こちらではそれぞれの意味をご紹介します。 プルームテックプラスのボタンが青色の意味 まず、プルームテックプラスのLEDは、 電源を入れた時と電源を切るときに点灯するようになっています。 電源ボタンを押した際に、 LEDが青色に点灯した場合はバッテリー残量が約21%以上ということになります。 たばこカプセル1つ以上吸うことが出来る状態ってことです。 プルームテックプラスが青色になっている状態なら、焦ることなくたばこカプセルを楽しむことが出来ます。 プルームテックプラスのボタンが紫色の意味 ボタンのLEDが紫色に点滅しているときはプルームテックプラスのバッテリー残量が約20%以下の状態です。 たばこカプセル1つ味わえるか味わえないかぐらいのバッテリー残量です。 LEDが紫色にかわってしまったら、充電器の用意をしておくのをおすすめします! プルームテックプラスのバッテリー残量を確認する方法 プルームテックプラスは電源を入れた際に点灯するLEDの色で確認できるってことは 使用中はバッテリー残量を確認できないのでは?と思いますが… プルームテックプラスは、電源ボタンをカチッと押すだけで、バッテリーを確認できちゃいます! この時のバッテリー残量目安は ・バッテリー残量が約21%以上の場合は青色 ・バッテリー残量が約20%以下の場合は紫色 ・バッテリー残量が0%の時は赤色 といった感じで点灯していきます。 電源を切る前に、充電の残量が見えるのは嬉しいですね! プルームテックプラスの充電中のLEDは? プルームテックプラスは充電中にもLEDが光ってお知らせしてくれます。 充電中は青色か、紫色に点滅を続けます。 充電中のLEDが青色の時は約21%~99%の時、紫色は約1%~20%の時です。 つまり、 充電中にどうしてもプルームテックプラスを吸いたくなったら青色になった時に吸えばカプセル1つ分は吸うことが出来るという事! とはいえ、充電を途中でやめたり不必要に充電を繰り返すと 故障の原因にもなるのでお気を付けください。 プルームテックプラスよりもJUUL? プルームテックの難点を改良したといわれているプルームテックプラスですが、実際のところまだまだ吸い応えに満足していないという方も多いのではないでしょうか? 紙巻きタバコに近い喫煙感が欲しい!と考えている方には、絶対にがおすすめです! プルームテックとほとんど変わらない操作感なのにも関わらず、喫煙感やニコチンキック感はJUULの方が1つも2つも上。 JUULはニコチンの量がずば抜けて多いので、短時間でも少量でもしっかりと満足感を得られるのも特徴なんです。 プルームテックプラスが充電できないことがある? プルームテックプラスは大体90分でフル充電が可能となっていますが、 もし充電できないという事態に陥った場合はどうしたらいいのでしょうか? プルームテックプラスが充電できない場合の対処法をまとめてみました。 充電ケーブルに接続したときに充電されない 接続不良で充電されない場合が多いです。 ちゃんとACアダプターなどの充電器が本体と接続されているかどうかを確認してみましょう!接続が緩んでいて充電に繋がっていないなんてこともあります! もしくは、 充電器自体の中で断線などが起きていて充電されない場合も。 その場合は新しい充電器を購入する事をおすすめします。 充電しても赤点灯がなおらない プルームテックプラスを充電したつもりでも、LEDの赤点灯が続く。 青色や紫色の点灯に戻らない…。 これはバッテリーの寿命です。 バッテリーが赤色に点滅を繰り返すのは、バッテリーが寿命でもう使えないというお知らせです。 しかし、バッテリーの寿命はそんなに短い期間ではやってこないので、ご安心を。 ヘビーに使わなければ1年ほどは持つ設計だそうです ボタンのLEDが赤色と青色で点滅を繰り返す ボタンが青色と赤色で点滅を繰り返す不具合。 突然エレクトリカルパレードみたいな演出が出たと思ったら、 これも故障のサイン。 本体やバッテリーに不具合が起きている可能性があるので、Ploom専用カスタマーサービスに連絡しましょう。 Ploom専用カスタマーサービスは本体などの不具合はもちろん、スターターキットの付属品などの不具合にも対応してくれます。 プルームテックプラスの充電や赤点灯・青色・紫色の意味などについてまとめてみました。 今なら スターターキットが3,500円で購入できるキャンペーンも開催されていますので、この機会にゲットしてみてくださいね。 アメリカで爆発的な人気で今や米国の電子タバコシェアの半数以上を占める、日本でもこれから確実に流行る『JUUL ジュール 』という電子タバコをあなたはご存知ですか? ジュールの一番の特徴は電子タバコなのにニコチンが入っており、火を一切使用しないのでタールも無く、コンパクトでスタイリッシュなデザインにあります。 え?「どうせプルームテックと同じ煙量?」いや、マジでビビりますよw信じられなければYOUTUBEを今すぐ開いて『JUUL』で検索してみて下さいw 強いニコチン感と煙草と同様のキック感を得られる『JUUL ジュール 』は通販で誰でも簡単に購入する事ができ、POD リキッド のカートリッジを入れ替えるだけで簡単に交換が完了してしまいます。 勿論、 液漏れも一切しない凄いヤツですw.

次の

「+」が付くだけで全く別デバイス、「プルーム・テック・プラス」のおかげで紙巻たばこを卒業できました

プルーム・テックプラス 充電できない

左:プルーム・テック・プラス 右:プルーム・エス(クリックで拡大)出典:JT プルーム・テック・プラスは同社独自の低温加熱方式を採用した加熱式たばこ。 同社はプルーム・テックから低温加熱型を採用しており、蒸気によってたばこ葉を熱する。 紙巻きたばこと比較して、においを1%未満に抑えるとともに有害物質を99%以上カットするプルーム・テックの利点を残しながらも吸いごたえを増やした。 一方でプルーム・エスは、フィリップモリスの「IQOS(アイコス)」やブリティッシュ・アメリカン・タバコの「glo(グロー)」と同方式となるたばこ葉を直接加熱する高温加熱式の加熱式たばこ。 高温加熱型特有のにおいを低減しつつ、紙巻きたばこに近い味わいを実現した。 においと有害物質の低減はそのままに、吸いごたえを増やした「プラス」 JTは2018年6月からプルーム・テックの本格展開を開始。 それまで外資たばこ企業が席巻していた日本の加熱式たばこ市場で最後発の立ち位置だったが、IQOSに続いて業界2位に浮上したという。 そのカギとなったのは、同社が独自に開発した低温加熱方式によるたばこ臭と有害物質の大幅低減、そして多彩なフレーバー展開だ *)。 同社副社長 たばこ事業本部長の岩井睦雄氏は「プルーム・テックはタール数が1〜3mg程度の紙巻きたばこがターゲットだった」と話す。 プルーム・テック・プラスではプルーム・テックのたばこ臭と有害物質の大幅低減という利点を維持しつつ、吸いごたえの強化を図ったことが一番の特徴となる。 プルーム・テックからバッテリー出力(プルーム・テック:190mAh、プルーム・テック・プラス:610mAh)を向上させるとともにプルーム・テック・プラス専用のカートリッジを採用し、蒸気量を増加させた。 また、専用たばこカプセルに含まれるたばこ葉を増量することで「タール数が3〜5mg程度の紙巻きたばこと同等の吸いごたえ」(岩井氏)を実現。 同社が200人のユーザーに調査した結果、90%が吸いごたえに満足したとする。 プルーム・テック・プラスの評価(クリックで拡大) 出典:JT 開発に携わった同社担当者は「単純にたばこ葉に通す蒸気量を増やすだけではだめだった」と付け加える。 「単に蒸気量を増やせばたばこを吸える回数(パフ)が少なくなる。 また、たばこ葉の量とたばこ葉に通す蒸気量をベストバランスで調整することで、吸いごたえを強化することができた」と開発の工夫を明かした。 また、デバイスの使い勝手の面でも改善がみられる。 プルーム・テック・プラスはフル充電時の使用可能パフ数が250(カプセル5本分)と変更はないが、バッテリーの充電コネクターがプルーム・テックでは専用であったのがプルーム・テック・プラスではUSB Micro-Bタイプとなり充電の自由度が増している。 プルーム・テックとプルーム・テック・プラスのスペック比較(クリックで拡大) 出典:JT 充電残量通知についてもプルーム・テックが青から赤(0%)による2段階であったものが、プルーム・テック・プラスでは、青(100〜20%)、紫(20〜0%)、赤(0%)と残量がある程度判別しやすくなった。 また、プルーム・テック・プラスにはカートリッジカバーが新たに付属しており、リキッドの残量が視認できる窓が設けられている。 電源のオンオフ、カプセル交換通知を解除する物理ボタンも新たに配置した。 充電時間は約90分だ。 本体バッテリーと充電機器などが入るスターターキットの価格は4980円(税込)。 発売時は黒と白のカラー展開で、今後新たなカラーバリエーションも予定する。

次の

PloomTechプラス/エスに多い質問と答え。ニコチンやタールは…

プルーム・テックプラス 充電できない

プルームS >プルームテックプラス >プルームテック になります。 高温で使う方が絶対に電力が必要なので仕方がありません。 が、バッテリー容量を知っておくと、ものすごく各商品の性格が出てきます。 プルームテックに採用されている、バッテリー容量を見てみると・・ 全機種、90分でフル充電できますが各商品のバッテリー容量は以下のようになっています。 なんとプルームSはノーマルのプルームテックに比べて、およそ 5. 4倍ものバッテリー容量を持っています。 プルームテックプラスでさえ 3. 2倍になりますから、如何に高温加熱がバッテリーの電力を使うのかが良くわかります。 しかし、温度差と容量で比較をしてみると意外にも・・ 禁煙をしたいなら 容量と温度差で比較をしてみると 30度加熱のプルームテックと、200度加熱のプルームSであれば、 温度差は約6. 7倍ですが、バッテリーは 5. 4倍の容量に留まるります。 次に、40度加熱のプルームテックプラスと比べると、ノーマルとは約10度の違い! 温度差は1. 3倍ですが、バッテリー容量をみると 3. 2倍にもなります。 ですからプルームテックプラスが1番長持ちしそうな気もします!がまたまた意外にも、簡単にいきません。 少しだけプルームテックのバッテリーをご説明して、プラスに移ります。 バッテリーの持ちはプルームテックが最強! ノーマルのプルームテックは連続使用でもバッテリー切れの心配はありませんし、連続使用でもバッテリー切れの心配がない! 1回のフル充電で何カートリッジ吸えるか試験したところ、 ・6カートリッジまでは、無充電で吸えました。 ・公式では5カートリッジとなっていますから、むしろ好成績! 深く吸う・浅く吸うなどの違いで変化はあると思いますが、概ね良好だと思います。 ノーマルプルームテックはバッテリー切れにサヨナラ!です。 次にプラスを見ていきます。 プルームテックプラスには液体リキッドという強敵がいた! しかしプルームテックプラスはノーマルと比べると、バッテリー容量の割りには充電時間が長く、持ちが悪いように思いますが・・・それは液体リキッドを使用しているから他なりません。 液体リキッド使用にも関わらず、全ての動作は一瞬です! あの リキッドを一瞬でベイパーに変えるには、かなりの電力が必要になるのでしょう! 反対にプルームテックは、リキッドがありません。 プルームSも高温加熱というものの、そこはバッテリー容量をみれば大容量だと理解ができます。 皆様が「 プルームテックプラスはちょっと持ち悪いんじゃね?!」と思う理由は、バッテリー容量ではなく 「液体リキッド」が強敵だったという理由です。 とはいいまして、あの吸い込みと満足感は、なかなかない商品だと思います!ちょっと最近、 値下げバカリで購入を躊躇うひともいるかもしれません・・ ここまで来るといつ買えば良いかわからない!?ってなりますよね? 下の記事はプルーム愛に溢れていますが、文字を読むのが好きな人はどうぞ!Googleにはまったく評価もされていない文章ですが、自分は嫌いではありません(笑) プルームSはまぁ説明は良いでしょう!それよりもプルームシリーズがIQOSやグローと比べ、大したもんだな!と私が思ったことをご説明してみます。 IQOSという強力なライバルの弱点をつく 実は、低温加熱方式を採用した「2機種 (プルームテックとプラス)は、IQOSという強力なライバルと真っ向正面から勝負する訳ではなく、切り口を替えた 世界戦略商品だと思う。 それがバッテリー問題。 プルームテックではバッテリー持続時間を解決する IQOSはタバコを加熱をするから、バッテリー充電時間は長いし使える時間も短い。 これはなんら弱点ではないが (IQOSの商品の方向性上) JTがこのバッテリーの問題解決に着手しなかったことを賞賛したい もし同じような商品企画を後発のJTがしたとしよう。 バッテリー問題を解決するには物理的にバッテリー容量を大きくするしか方法はない。 すると• 低温だからバッテリーは小さくて済む• 消費電力が少ないので連続喫煙が可能になる• 燃やさないのだから臭わない• 同時に「ヤニ・タール」も発生しない バッテリー問題の解決に正面から挑むのではなく、違う形からアプローチを掛けたJT!本当に凄いとおもいます。 カートリッジ化で火災対策への提案もしている 実は何気に「カートリッジ方式」を取り入れているプルームテックだが、約30度や40度で本製品を稼動させている。 カートリッジ内には、たばこ成分が含まれている。 カートリッジ式ゆえに物理的に燃やすことができないので 「寝タバコ・ポイ捨て」による火災事故や山火事などの問題にも貢献するであろうと思われる。 臭いを出さない方式を取り入れ、バッテリー問題を違う視点から改善するする事で.

次の