アンソロポロジー。 ミラクルクイーン

アーバン・アウトフィッターズの姉妹ブランド「アンソロポロジー」が日本版オンラインストア開設

アンソロポロジー

憧れのアンソロポロジーはハワイで! アンソロポロジー(ANTHROPOLOGIE)は、米国ペンシルベニア発の 服飾雑貨やキッチン雑貨のブランド兼セレクトショップです。 海外セレブや日本の有名なモデルさん・タレントさんも愛用していることで知られていますよね。 欧米を中心に多数の店舗が展開されていますが、残念ながら日本未上陸。 でもハワイには2店舗もありますので、ハワイに行くなら立ち寄ってみるチャンスです! 店舗により雰囲気が異なるのですが、どちらの店舗も 「あぁ、ここが自分の家だったら素敵なのに!」 と思わずにはいられない、憧れのライフスタイルを提案しています。 そんなハワイに行くなら絶対に訪れたい、アンソロポロジーの店舗を早速ご紹介いたします! ハワイのアンソロポロジーの店舗は? 1. 中央のエスカレーターから少しターゲット側に進んだ、わかりやすい場所にあります。 インターナショナルマーケットプレイスの店舗 インターナショナルマーケットプレイスの店舗は、2016年にオープンしたアンソロポロジーのハワイ2つ目の店舗です。 ワイキキの中心部にあって夜22時まで営業しているため、ディナーの前後にふらりと気軽に立ち寄れます。 そこはまるでセレブのプライベートルームだった アンソロポロジーの店内は、 「あれ?ここはお洒落なセレブの部屋?」 と錯覚しそうなくらい、お店の中は雑貨や家具などの商品が自然に(本当は緻密に計算されて?)レイアウトされています。 この世界観が本当にすてきなんですよね。 キッチン用品だって、こんなに可愛らしくディスプレイ・・・。 すでにいくつも持っているのに、またオーブングローブ(鍋つかみ)を買いたくなってしまいます。 こちらもキッチン雑貨たち。 カレンダーやメモなども、可愛らしくてオシャレなものばかり・・・! セレブ好みのカジュアル服だって揃っています。 こちらの丸い棚にゴロゴロと載っている石みたいなものは何だと思いますか? 実はこれ、みんな小さなノブ(取っ手)なんです。 なんでも、もともとある引き出しなどの家具の取っ手だけを付け替えてリメイクを楽しむのが、本国アメリカでは人気なのだとか。 上の写真のものよりだいぶ大きいのでドアノブなんだと思います。 このほかに、アクセサリー、フレグランス、キャンドルなどもいろいろと揃っていました。 もはや美術館にでも来たかのような感覚で、個性的で素敵な雑貨たちを長らく眺めてしまいました。 ハワイに行ったら、ぜひアラモアナセンターまたはインターナショナルマーケットプレイスのアンソロポロジーに立ち寄ってみてくださいね。 きっとすてきな雑貨に出会えるはずです。 私もアンソロポロジーですてきなデザインのハンドクリームに出会うことができました。 ハワイはすてきな雑貨の宝庫! アンソロポロジーを筆頭に、ハワイには可愛らしくてすてきな雑貨がいろいろあります。 中には日本では買えないハワイ限定のアイテムもありますので、雑貨がお好きならこちらもぜひチェックしてみてくださいね。 女性は海外旅行の準備が大変! 女性が海外でも快適に過ごしたい、と思うと忘れてはいけないアイテムや準備が男性よりずーっと多くなりますよね。 そこで! 「あー!あれ忘れちゃった!」 と現地で後悔しなくて済むように女性ならではの持ち物や準備をリストアップしてみました。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

次の

アンソロポロジー日本上陸はいつ!?買える店舗はどこ?可愛いカーテンやマグカップがズラリ!

アンソロポロジー

Contents• Anthropologie(アンソロポロジー) Anthropologie(アンソロポロジー)はアメリカ合衆国ペンシルバニア州ウェインで1992年に設立されたファッションブランド。 日本国内に直営の店舗はなく、オンライン通販で購入できる。 フェミニンなテイスト漂うワンピースをはじめとした服や靴はもちろんのこと、エプロンや食器、水着も人気がある。 Anthropologieは先述の通りアメリカのブランドのためオンライン通販はアメリカの通販サイト(US版)が主流となるが、イギリスのオンラインショップ(UK版)があり、商品のラインナップが若干異なる。 取り扱う商品の点数は圧倒的にアメリカUS版が豊富。 同じ商品が販売されていることもおり、アメリカ通販サイトの方が安いことが多い(稀にグローバル版の方が安い商品もある)。 アメリカ(US版)の公式通販URL イギリス(UK版)の公式通販URL 購入する際はUS版とGB版どちらも比較検討してみるのもあり。 配送日数は5〜7日。 配送業者はDHL。 配送日数は6営業日以上。 配送業者はSkynet。 関税はチェックアウト時の精算金額には含まれておらず、商品の受領時に支払う。 USサイト・UKサイト共に商品購入・入力画面はほぼ同じです。 今回はUS版通販サイトの流れとなります。 「COLOR」はカラーバリエーション。 「SIZE」はサイズ。 「Size Guides」をクリックすることで詳細を確認できます。 「Qty」はQuantityの略で注文個数。 日本に配送してもらう場合は「SHIP THIS ITEM」にチェック。 「ADD TO BASKET」ボタンをクリックするとお買い物かごに商品が追加されます。 買い物かごに商品を入れ終わり、購入画面に移る場合は右上にある「バッグのマーク」をクリック。 カートの中身一覧です。 「PROCEED TO CHEKUOUT」をクリックして画面遷移。 「Check out as a guest」はゲストとして購入するの意。 メールアドレスを入力します。 なお「Please send me Anthropologie offers, promotions and other commercial messages. You may unsubscribe at any time. 」にチェックを入れると、アンソロポロジーからプロモーションコードやセールのお知らせが届きます。 希望する場合はチェックしてください。 「Shipping Address」に配送先の住所を英語表記で入力します。 「PO Box」は私書箱の意味です。 自宅に配送する場合にはチェックしなくてOKです。 すべての入力を終えたら右上の「CONTINUE」ボタンをクリックして次の画面へ。 00」は配送日数と国際配送料。 00です。 この時点で右側の「Order Summary」に配送料が追加されています。 SUBTOTAL:商品の小計• SHIPPING:国際配送料• ESTIMATED TAX:税• TOTAL:総計 です。 ただし、先述の通り「関税」については計算されておらず、商品到着時に支払うことになります。 上記の「TOTAL」には関税が含まれていないのでご注意ください。 「CONTINUE TO PAYMENT」を押して次の画面に進みます。 「Payment Method」には決済するクレジットカード情報を入力します。 PayPalも利用できますのでお好みで。 「Billing Address」は支払者の住所です。 先ほどのShipping Addressに入力した住所と同じであれば「Same as Shipping Address」にチェックを入れたままでOK。 贈り物などで支払者の住所が異なる場合はチェックを外し、支払者の住所をご入力ください。 さいごに「REVIEW ORDER」をクリックして購入・決済完了となります。

次の

ハワイ「アンソロポロジー」の店舗はココ!|日本未上陸のセレブ御用達ブランドへ | パラ子とヒデキのハワイ旅行備忘録

アンソロポロジー

憧れのアンソロポロジーはハワイで! アンソロポロジー(ANTHROPOLOGIE)は、米国ペンシルベニア発の 服飾雑貨やキッチン雑貨のブランド兼セレクトショップです。 海外セレブや日本の有名なモデルさん・タレントさんも愛用していることで知られていますよね。 欧米を中心に多数の店舗が展開されていますが、残念ながら日本未上陸。 でもハワイには2店舗もありますので、ハワイに行くなら立ち寄ってみるチャンスです! 店舗により雰囲気が異なるのですが、どちらの店舗も 「あぁ、ここが自分の家だったら素敵なのに!」 と思わずにはいられない、憧れのライフスタイルを提案しています。 そんなハワイに行くなら絶対に訪れたい、アンソロポロジーの店舗を早速ご紹介いたします! ハワイのアンソロポロジーの店舗は? 1. 中央のエスカレーターから少しターゲット側に進んだ、わかりやすい場所にあります。 インターナショナルマーケットプレイスの店舗 インターナショナルマーケットプレイスの店舗は、2016年にオープンしたアンソロポロジーのハワイ2つ目の店舗です。 ワイキキの中心部にあって夜22時まで営業しているため、ディナーの前後にふらりと気軽に立ち寄れます。 そこはまるでセレブのプライベートルームだった アンソロポロジーの店内は、 「あれ?ここはお洒落なセレブの部屋?」 と錯覚しそうなくらい、お店の中は雑貨や家具などの商品が自然に(本当は緻密に計算されて?)レイアウトされています。 この世界観が本当にすてきなんですよね。 キッチン用品だって、こんなに可愛らしくディスプレイ・・・。 すでにいくつも持っているのに、またオーブングローブ(鍋つかみ)を買いたくなってしまいます。 こちらもキッチン雑貨たち。 カレンダーやメモなども、可愛らしくてオシャレなものばかり・・・! セレブ好みのカジュアル服だって揃っています。 こちらの丸い棚にゴロゴロと載っている石みたいなものは何だと思いますか? 実はこれ、みんな小さなノブ(取っ手)なんです。 なんでも、もともとある引き出しなどの家具の取っ手だけを付け替えてリメイクを楽しむのが、本国アメリカでは人気なのだとか。 上の写真のものよりだいぶ大きいのでドアノブなんだと思います。 このほかに、アクセサリー、フレグランス、キャンドルなどもいろいろと揃っていました。 もはや美術館にでも来たかのような感覚で、個性的で素敵な雑貨たちを長らく眺めてしまいました。 ハワイに行ったら、ぜひアラモアナセンターまたはインターナショナルマーケットプレイスのアンソロポロジーに立ち寄ってみてくださいね。 きっとすてきな雑貨に出会えるはずです。 私もアンソロポロジーですてきなデザインのハンドクリームに出会うことができました。 ハワイはすてきな雑貨の宝庫! アンソロポロジーを筆頭に、ハワイには可愛らしくてすてきな雑貨がいろいろあります。 中には日本では買えないハワイ限定のアイテムもありますので、雑貨がお好きならこちらもぜひチェックしてみてくださいね。 女性は海外旅行の準備が大変! 女性が海外でも快適に過ごしたい、と思うと忘れてはいけないアイテムや準備が男性よりずーっと多くなりますよね。 そこで! 「あー!あれ忘れちゃった!」 と現地で後悔しなくて済むように女性ならではの持ち物や準備をリストアップしてみました。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

次の