ガラン 攻略。 【モンスト】ガラゴーラ攻略【4】と適正キャラランキング|神獣の聖域

悪鬼ゾンガロン攻略

ガラン 攻略

悪鬼ゾンガロンの情報• 打撃…約300ダメージ• ケモノになれ…対象と周囲をモンスターに変え、良い効果を全て消す• グランドショット…対象と周囲に約500ダメージ• 突撃…数秒後に前方に約1000ダメージ+マヒ• ザラキーマ…対象と周囲を即死させる• おぞましいおたけび…周囲に約430ダメージ+ふっとび+呪文封印+特技封印+ボミエ2段階+混乱+呪い• はげしいほのお…前方全員に約600ダメージ ポイント ケモノになれ!で獣になると、移動はできますがコマンド入力は出来ない状態になります。 ギルガランがラーの鏡を使えば元の姿に戻れます。 なお、ギルガランは獣に変身させられません。 ギルガラン王子の行動• 真・やいばくだき…悪鬼ゾンガロンに約560ダメージ+攻撃ダメージ低下• 蒼天魔斬…悪鬼ゾンガロンに約460ダメージ• 紅魔紅蓮斬…悪鬼ゾンガロンに約650ダメージ• ラーの鏡…味方のケモノ化を解除する 悪鬼ゾンガロン戦で用意したい耐性 封印ガード、マヒガード、呪いガード、混乱ガード、ブレスダメージ減 悪鬼ゾンガロン攻略のポイント ギルガランは強力な攻撃と多数の状態異常を使ってきます。 できるだけ防具の錬金効果で状態異常を防ぎ、足りない部分はキラキラポーンで補うと良いでしょう。 ケモノになれを複数人が同時に受けてしまうとかなり不利になってしまいます。 普段からできるだけキャラ同士が離れるように戦い、 ケモノになれが来たら対象とそれ以外の人ですぐに離れ、1人だけが受けるようにしましょう。 突撃は前方に全員に大ダメージを与えてきます。 急いで横によければ逃げられますので、できるだけ逃げましょう。 もし受けてしまった場合は、聖女の守りが付いていれば、一撃で死なずに済みます。 おぞましいおたけびは、ダメージに加えて様々な状態異常が付きます。 中盤以降は、後衛の人はできるだけ敵に近付かないようにしましょう。

次の

攻略チャート (4) ‐ 幻想水滸伝

ガラン 攻略

ダンデリオン装備の破片 ダンデリオン武器を製作する時に使用する。 ワールドボスの出現はスケジュールで決められており、カランダを毎日討伐することはできない。 予定を確認し、可能な限り討伐に参加して地道に集めよう。 知識はカランダ尾根のブレゴ・ウィリアーから入手できるので、時間があれば訪れてみよう。 Point! カランダの知識は、カランダの巣に入場するときでも入手はできます。 カランダ攻略のコツと立ち回り 上空からの遠距離羽攻撃に要注意! 浮遊してるカランダが上空に舞い上がると遠距離羽攻撃の合図。 この攻撃はカランダの足元全体に攻撃をするため、 戦闘場所の外側まで避難しよう。 ダメージが大きく一撃で倒されることも多い攻撃だ。 叫びだしたら離れる準備.

次の

悪鬼ゾンガロン攻略

ガラン 攻略

「オドガロン」のコンボの途中に攻撃しようとすると、次の「オドガロン」の攻撃を避けられなくなってしまいます。 特にコンボの締めに使ってくる「 振り上げ尻尾攻撃」は当たると大ダメージを受けてしまうので必ず避けたい攻撃です。 通常時は最大2回、怒り時には最大3回コンボを繋げるので、コンボが途切れるのを確認してから攻撃するようにすると安定して戦うことができます。 裂傷状態の対策をしよう 「オドガロン」の爪を使った攻撃に被弾すると、「 裂傷状態」になってしまいます。 裂傷状態は「歩く以外の行動をするとダメージを受ける」という厄介な状態異常なので、対策は必須です。 肉系アイテムを使うと裂傷状態は回復できるため、必ず持参してオドガロン戦に臨みましょう。 前脚を部位破壊しよう 「オドガロン」の前脚を部位破壊すると、被弾時に厄介な「裂傷状態」になる確率を下げることができます。 裂傷状態になる確率が減ると立ち回りが楽になるので、爪を重点的に攻撃すると良いでしょう。 罠肉を利用しよう 「オドガロン」は食欲が旺盛なモンスターなので、「」「」「」などの罠肉に食いつきます。 ハンター発見状態だと食べないので、「隠れ身の装衣」で姿を隠して罠肉に食いつくのを待つ戦法が有効です。 怯みカウンターに気をつけよう 「オドガロン」は、怯み発生でカウンターをしてくることがあります。 怯み発生時に転倒しても、すぐ起き上がって前方の狭い範囲に攻撃を仕掛けてきます。 ダメージが大きいので、単純に気をつけたい行動パターンです。

次の