パチスロ ヤッターマン 天井。 ヤッターマン スロット 評価・天井・ゾーン・やめどき・フリーズ

Sヤッターマン絶対正義 パチスロ:【スロット新台】天井期待値・天井/設定変更の詳細。天井までのゲーム数や天井到達時の恩恵。設定変更時、電源オンオフ時の挙動など。モードや液晶ステージの移行先。

パチスロ ヤッターマン 天井

通常時スペック ステージ ドロンドームはCZ前兆示唆。 おしおき三輪車はCZ以上濃厚。 ドクロタワーはヤッターチャンスorヤッターブースト濃厚。 ドロンカウンター 液晶左下に表示。 レア役成立で加算。 64pt到達でCZに突入。 ヤッターカウンター 液晶右下に表示。 リプレイ・ハズレ・ベルで加算。 767pt到達でCZに突入。 CZ「ボカンゾーン」 ヤッターカウンター規定ポイント到達で突入。 10G継続。 期待度は約25%。 CZ「ライブステージ」 ドロンカウンター規定ポイント到達で突入。 14~19G継続。 期待度は約50%。 CZ「ヤッターブースト」 スイカ成立時の一部で突入。 10G継続。 AT期待度は50%以上。 AT非当選でもヤッターチャンスに突入。 ATスペック AT「ヤッターバトルラッシュ」 純増2. 8枚の差枚数管理型AT。 初期枚数は「絶対正義」で決定。 AT継続率は4段階のラッシュレベルで決定。 ファイナルジャッジ AT残り枚数が0になると突入。 最大7G継続。 バトル勝利で100枚以上の上乗せor絶対正義or仕置の刻確定。 バトル敗北でAT終了。 毎G全役で枚数上乗せ抽選。 平均上乗せは約190枚。 真なら平均上乗せ約380枚。 極なら平均上乗せ約720枚。 仕置の刻 おしおきタイム 枚数上乗せ特化ゾーン。 20G継続。 平均上乗せは約400枚。 極なら平均上乗せ約1590枚。

次の

スロット ヤッターマン ゾーン・天井・狙い目・ヤメ時・設定差・高設定判別・リセット・見切りライン・PV・動画・スペック・打ち方・ハイエナ 解析攻略まとめ 三洋物産

パチスロ ヤッターマン 天井

ゲーム性・スペック ゲーム性 タイプ ART機 純増 約2. 9 97. 9 98. 9 100. 5 103. 8 107. 4 112. 8 純増2. 0枚の新基準ART機。 純増33枚の純ボーナス「 ヤッタールーレット」 からART当選を目指すゲーム性。 役物のアナログ抽選からARTを抽選。 ART突入へのシステムとしては バジリスク絆やリリカルなのはが 近いのかなと思います。 ヤッタールーレットが 「 バジリスクチャンス」的な…。 ある意味青天井ではあるので、 資金面ではご注意ください。

次の

【設定差随時更新!】Sヤッターマン絶対正義

パチスロ ヤッターマン 天井

有利区間ランプは、PAY OUT表示の右下のドット部分。 ドットが消えれば非有利区間になったということ。 0 通常時の打ち方/AT中の打ち方 通常時の打ち方 まず、左リール枠上 or 上段に黒BARを狙う。 以降は、左リールの停止形により打ち分ける。 ==左リール下段にチェリーが停止した場合== 弱チェリー or 強チェリー。 中・右リールともに適当打ちでOK。 右リール中段に「赤7」or「黒BAR」or「白BAR」or「スイカ」が停止すれば強チェリー。 それ以外ならば弱チェリー。 ==左リール上段にスイカが停止した場合== スイカ or チャンス目。 右リール適当打ち後、中リールに赤7を狙う。 何も揃わなければチャンス目B。 ==左リール下段に赤7が停止した場合== 中・右リールともに適当打ちでOK。 右下がりベルテンパイハズレとなればチャンス目A。 AT中の打ち方 押し順ナビ発生時はそれに従う。 演出発生時は通常時と同じ打ち方でレア小役をフォロー。 その他の場合は適当打ちでOK。 9 通常時の液晶ステージ 通常時は、基本的に「ドロンタウン」・「ドロンブリッジ」に滞在。 これらは通常ステージとなる。 「ドロンドーム」・「おしおき三輪車」は前兆ステージ。 自力チャンスゾーン突入に期待が持てる。 そして「ドクロタワー」はゲキアツ! ヤッターチャンス以上の当選が濃厚となる。 通常時のポイントカウンター 概要 通常時は、液晶下部に2つのカウンターが表示されている。 どちらかのカウンターが規定ポイントに到達すると、自力チャンスゾーンへ突入する。 カウンターに稲妻エフェクトが発生すれば、規定ポイント到達の期待大。 ヤッターカウンター 液晶右下にある青いカウンター。 レア小役以外で毎ゲームポイントが加算される。 リプレイの連続により大量ポイント獲得のチャンス。 規定ポイントに到達すると、自力チャンスゾーン「ボカンゾーン」へ突入。 ドロンカウンター 液晶左下にある赤いカウンター。 レア小役で5ポイント以上が加算される。 規定ポイントに到達すると、自力チャンスゾーン「ライブステージ」へ突入。 通常時のポイント抽選 ポイント抽選状態 ポイント獲得率は、内部状態の影響を受ける。 状態は「通常」・「高確」・「超高確」の3種類。 高確の場合は通常の2倍、超高確の場合は通常の4倍のポイントを獲得できる。 モードによって、「天井ヤッターポイント」や「ゾーンとなるポイント」が異なる。 「200pt」・「450pt」付近がチャンスとなる。 モード移行時は良いモードに移行しやすい。 ヤッターチャンス当選時はAT当選に高い期待が持てる。 また、モード移行時はモードEに移行しやすい。 ヤッターチャンス当選でAT当選確定。 この時の点滅パターンによってモード示唆が行われる。 ライブステージの方が期待度が高い。 演出成功でヤッターチャンス当選。 突入契機 通常時のポイントカウンターのどちらかが規定ポイントに到達した時。 ボカンゾーン 10G継続。 消化中は、全役にてヤッターチャンス抽選が行われる。 ライブステージ 14~19G継続。 突入時にヤッターチャンス抽選が行われる。 ヤッターブースト スイカ成立時の一部から突入する、AT直撃の期待が持てる演出。 ヤッターブーストに突入した時点で、ヤッターチャンス以上の当選が濃厚となる。 ヤッターチャンス 概要 AT突入へのチャンスゾーン的な疑似ボーナス。 30G継続で、純増枚数約2. 告知方法 告知方法は3種類あり、打ち手が選択できる。 再起動チャンス AT非当選時の一部で、再起動チャンスが発生。 再起動チャンスは5G継続で、毎ゲーム全役にてAT抽選が行われる。 AT「ヤッターバトルラッシュ」 概要 ヤッターバトルラッシュは、純増枚数約2. 一度のATで平均約704枚もの獲得が見込める。 AT突入時は、必ず特化ゾーン「絶対正義」からスタートする。 ラッシュレベル AT突入時にはラッシュレベル振り分けが行われる。 選択されたラッシュレベルの継続率に応じて、AT開始時に継続抽選が行われる。

次の