ブロッコリー 茹で か た。 知っておきたい!ブロッコリーの正しい洗い方と下処理方法

ブロッコリーが臭い!腐ってる?茹でた時に匂う原因と臭さを消す方法!

ブロッコリー 茹で か た

もくじ• ブロッコリーの異臭の原因は辛味成分 ブロッコリーを茹でた後に臭い。 ものによっては、茹でる前でも臭いときがあります。 この臭いの原因は 辛味成分の 「イソチオシアネート」 ブロッコリーに限らず野菜や果物は呼吸をします。 じゃがいもをりんごと保存すると芽が出にくくなる、という効果もありますよね。 それが異臭の元だったんです。 ブロッコリーに含まれるイソチオシアネートが分解、メタンチオールやジメチルジスルフィド ジメチルサルファイド といった含硫揮発性成分に変化します。 このガスが 「たまねぎの臭い」 「薬品の臭い」 「たくあんの臭い」 と、みなさん各々に酸っぱいようなツンとするニオイに感じられるのです! え?そんなガスを食べても大丈夫? と心配される人もいますよね。 難しい名前に怖く感じますが、人の体内にも存在するガスなので全然食べても大丈夫なんです。 また茹でたあとに独特な臭いを感じる。 この臭いが好きではないという方も多いのでは? これも同じく、イソチオシアネートが原因。 茹でたり切ったりしても、 イソチオシアネートはジメチルジスルフィドに変化します。 このときに高濃度になってしまい、ニオイ成分を強く感じることが臭いと感じるのです! ブロッコリーが臭いだけでは腐っている訳ではないのです。 詳しくは後述しますね。 実はイソチオシアネートはアブラナ科の野菜には多く含まれます。 キャベツ、大根、白菜といった野菜類。 例えば食べ過ぎで体臭になってしまう原因もアブラナ科の特徴です。 花蕾部からの含硫揮発性成分の発生量は、茎部よりも極めて多いと研究結果も出ています。 イソチオシアネートの効果 とはいえ イソチオシアネートを毛嫌いしないでください! というのも臭いはキツイのですが、私たちのカラダにとっては大切な役割も果たしてくれるのです。 イソチオシアネートには• 加熱するとイソチオシアネートが減ってしまうから。 そして出来るだけ細かくする方がいいんですよ。 茶色に変色している• カビが生えている• 触るとぐにゃりと柔らかい• 黒く溶けはじめたりぬめりが出ている• 悪臭がする• つぼみを触ったらポロポロ崩れる ブロッコリーが腐っている時は、明らかに見た目も変わっています。 鮮やかな緑色ではなく茶色や黒く変色している場合には注意が必要です。 また ぬめりやカビが生えることもあります。 茎の部分が空洞になっていることがありますが、この場合には大丈夫なときと腐っているとき両方の場合があるので気を付けましょう。 ただ茎に空洞が入っているときは新鮮ではないこともあるので、スーパーで選ぶ時の目安にしてくださいね。 そして触った時にブロッコリーのつぼみの部分が崩れ落ちるような場合も、新鮮でなく傷んでいることがあります。 こういうブロッコリーは茹でたときにも、形が残らなずボロボロになってしまいます。 【方法】• すでに茹でてしまった臭いブロッコリーなら、にんにくとゴマ油で和え物にしてもOK!• すりごま・ゴマ油と唐辛子でゴマダレを作って和えるのもうちでは定番です。 臭いがあるな、というブロッコリーでもこれらの方法でなら茎の部分まで美味しく食べられますよ! ブロッコリーの花蕾部分とは違ったホクホクした食感が楽しめます。 でもそもそも保存方法が悪いと買ったときには問題のなかったブロッコリーが、家で臭いを発生させることもあるのです。 まず大事なのは ブロッコリーは『冷蔵保存』が最適! ブロッコリーは鮮度が落ちやすく、つぼみの鮮やかな緑色が黄色や茶色く変色しやすいのです。 そのため購入後は冷蔵庫か野菜室での保存します。 ブロッコリーのエチレンガスを抑える方法が 『つぼみ全体を濡れたペーパータオルで包む』 さらに 『ラップやビニール袋にゆったりと包み口を閉じる』 ブロッコリーのエチレンガスを抑えれば、臭いのイソチオシアネートの発生も防げ、他の野菜や果物の熟成を進めることも防いでくれます。 また冷蔵庫や野菜室にいれるときに、 『茎を下にして保存する』 『水をはった容器に茎を浸たす』 という一手間をすると、さらに日持ちがアップします! 野菜の保存は生育状況に近づけると長持ちするのはご存じですよね。 ブロッコリーも立てて保存する方が長持ちします。 ブロッコリーの冷蔵保存は約4~5日、長くても1週間程度です。 もっと長持ちさせたい場合には『冷凍保存』がおススメですよ。 ブロッコリーの冷凍保存の方法 ブロッコリーをたくさんもらったり、安く購入した場合には長持ちさせるために『冷凍』してしまいましょう! ブロッコリーを冷凍すれば『約1か月』の保存が可能です! ブロッコリーの冷凍方法は2つ。 ブロッコリーを水洗いして子房に分ける• 水気をよくふき取り、ZIP袋に入れ小分けに冷凍する ブロッコリーは生のままでも冷凍できます。 同じように冷凍したまま調理してください。 ですが生のブロッコリーなので、加熱時間を考えて炒めたり焼いたりしてくださいね。 どちらのブロッコリーの冷凍方法でも、あらかじめよく使う調理方法に合わせて切ってから冷凍することをおすすめします! こちらのしゅうたさんの動画がとても分かりやすいので共有させていただきますね。 ブロッコリーをそのまま冷蔵庫で保存しておくと、すぐにつぼみが黄色くなってしまうので、新鮮なうちに冷凍保存することで長持ちもできて助かりますね。 ブロッコリーが臭い原因のまとめ ブロッコリーの臭いの元は 「イソチオシアネート」です。 イソチオシアネート自体はがん予防にも効果のある健康効果の高い成分です。 ただ分解し含硫揮発性成分に変化してしまうため たくあん臭い たまねぎ臭い 薬品臭い というような異臭を放ってしまいます。 しかし 食べても問題はありません。 臭わせないように加熱するには• 電子レンジで茹でる• 蒸し焼きする• 揚げる といった調理方法が臭いが出にくいです。 もし茹でたあとに臭ってしまったなら• にんにくでニオイをカバーする• カレー粉やチーズでニオイをカバーする• ゴマ油でニオイをカバーする という方法がおススメです! 【新鮮な 食材宅配サービス】 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために『不要不急の外出』を控えることが大切です。 もちろん買い物にでかけることが禁止されている訳ではありません。 ですが、できる限り安全に美味しいものを食べたいという欲求は消えません。 そこでお薦めなのが 『有機野菜や新鮮野菜の宅配サービス』 食材宅配サービスのメリットは、• スーパーや混雑したお店に行くのを避けられる• 買い物かごやカートなどを触らなくてもよい• 多数の人が触った商品を買わなくてもよい• レジや狭い店内で人との接触を避けられる• 有機野菜のため値段がスーパーより高い• セット売りで野菜を選べない•

次の

栄養いっぱい!旬のブロッコリーをフライパンで蒸す方法

ブロッコリー 茹で か た

ブロッコリーの下処理何となくしていませんか? ブリッコリーは何となく下処理をしている人も多いのではないでしょうか。 毎回ゆでている人も、まだ茹でたことが無い人も、改めてブロッコリーの正しい茹で方を知ってみませんか?きっと新しい発見があると思います。 ブロッコリーのゆで方 -ゆでる準備- まず買ってきたブロッコリーをしっかりと水洗いします。 特に、房の部分にはごみが隠れていることも多いのでしっかりと水洗いします。 房の部分の根元に包丁を入れて切ります。 人もいますが、それはもったいない。 茎も栄養豊富なので、食べることが出来ます。 房と一緒に茹でます。 房の切り方は乱切りにしておくこと、色んな料理に使うことが出来て便利です。 ブロッコリーのゆで方 鍋に水を入れて、沸騰したら塩小さじ1杯を入れます。 茎の部分は房の部分より硬いので、先に鍋の中に入れます。 次に房の部分を入れ、約2分茹でます。 ブロッコリーを取り上げるタイミングは、まだ少し硬いかなという位がおすすめ。 後はブロッコリーの余熱で自然と程よい硬さになります。 また、取り上げたブロッコリーを水で冷ます方法は控えましょう。 なぜなら、水で冷ますと房の部分に水が残ってしまうので、水っぽくなってしまうためです。 茹でたブロッコリーは、ざるに取り上げて、ざるを振りながら十分水を切るのが正しい方法です。 ブロッコリーおいしいだけでなく、栄養もとっても豊富な野菜。 免疫力のアップや美容に効果的なビタミンCが含まれている量は、野菜の中ではトップクラスです。 さらに、食物繊維も豊富で、有害物質を吸着して排出を促す働きがあり、発がんリスクを減らします。 その他にも、皮膚の保護や血糖値の維持など様々な効果が期待できます。 これから寒くなれば、味ものっておいしくなるので、もっと普段の料理に取り入れたいですね。

次の

ブロッコリーのゆで方/ゆで時間のまとめ:白ごはん.com

ブロッコリー 茹で か た

お弁当やサラダなど、彩りを出すのにぴったりのブロッコリー。 一度にたくさん茹でて、余ったら冷蔵庫で保存することも多いので、茹でたブロッコリーの日持ちも気になりますよね。 賞味期限を延ばすために、茹でたブロッコリーを冷凍保存されることも多いと思いますが・・・ 茹でたブロッコリーは冷凍すると食感が変わったり、水っぽくなったりして味が落ちてしまうこともよくあります。 実はブロッコリーは茹で方や保存方法によって、味や食感が大きく変わるだけでなく、大切な栄養素まで失うこともあるので注意が必要です。 そこで今回は、• 茹でたブロッコリーの日持ち• 茹でたブロッコリーを冷凍保存するときの注意点• 冷凍した茹でブロッコリーの解凍方法 などについて、詳しくご紹介します。 スポンサーリンク 目次• 茹でたブロッコリーの日持ちはどれくらい? 茹でたブロッコリーの賞味期限は冷蔵庫に入れて 2~3日くらいです。 ただし、賞味期限内でも変なにおいがする、少しヌルヌルするなど、いつもと違うと感じたときは絶対に食べないようにしましょう。 ブロッコリーは一度ゆでてしまうと傷みやすいので、賞味期限内でもなるべく早めに食べきるようにしたいですね。 また、 茹でたブロッコリーを保存するときは、水分が残っていると傷みやすいので、しっかり水気をきってから密閉容器に保存するようにしてくださいね。 茹でたブロッコリーは冷蔵ではあまり日持ちしませんので、賞味期限を延ばしたいときは冷凍保存するようにしましょう。 茹でたブロッコリーを冷凍するときの注意点! ブロッコリーは茹でた状態でも賞味期限は短めで、鮮度を保つのが難しいのですぐに食べないときは 冷凍保存するのが一番です。 鮮度が落ちないうちに冷凍保存しておけば、使いたいときにすぐ使えるだけでなく、冷凍すれば賞味期限も 1ヶ月くらいに伸びるのでとても便利です。 ですが、なかには茹でたブロッコリーを冷凍すると、 「べちゃっとして美味しくない。 」 「歯ごたえがなくなる。 」 といったことがよく聞かれますよね。 実は、 茹でたブロッコリーを冷凍すると歯ごたえがなくなったり、味が落ちたりする原因はブロッコリーの茹で方や冷凍方法に問題がある場合がほとんどです。 茹でたブロッコリーを冷凍保存するときは、次の点に注意しましょう。 冷凍した茹でブロッコリーの解凍方法は? 冷凍した茹でブロッコリーはいろいろな解凍方法があるので、用途に合わせて解凍方法も変えるようにしましょう。 たとえば、• お弁当に入れるとき・・・冷蔵庫で自然解凍する。 (軽くお湯で茹でたり、レンジで加熱してもOK)• シチュー、スープ、炒め物など・・・冷凍のまま鍋やフライパンに入れて加熱調理する。 サラダやあえもの・・・冷蔵庫で自然解凍、または流水解凍する。 流水解凍とは冷凍ブロッコリーをポリ袋に入れて密閉し、そのポリ袋をボウルなどに入れて水を流しながら解凍する方法です。 流水解凍は少量の冷凍ブロッコリーを使いたいときや、急いで自然解凍したいときなどにとても便利な方法なので試してみてくださいね。 また、 冷凍した茹でブロッコリーを自然解凍すると、べちょっとして食感が悪いと感じるときは、ブロッコリーの茹で方をいつも食べているよりも固めに茹でるようにしましょう。 しっかり水気を切って固めに茹でたブロッコリーを冷凍すれば、自然解凍しても美味しく食べられるのでぜひ試してみてくださいね。 ブロッコリーの栄養を逃がさない茹で方は? ブロッコリーの茹で方もお湯で茹でたり、レンジやフライパン蒸ししたりと、いろいろな方法がありますが、普段どんな茹で方をされていますか? ブロッコリーはたっぷりのお湯で茹でるのが一般的かもしれませんが、あまりお勧めできません。 栄養豊富なブロッコリーですが、お湯で茹でてしまうと、旨みだけでなくビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸などの栄養素は 水溶性なので、お湯に溶け出してしまいます。 せっかく茹でたブロッコリーの栄養素が失われてはもったいないですよね。 ブロッコリーの栄養を逃がさない茹で方は、何といっても「 蒸し煮」です。 たっぷりのお湯でブロッコリーを茹でるとビタミンCは半分以下まで減ってしまいますが、蒸し煮は少量の水で加熱することができるので、ビタミンCは 96%も残ると言われています。 ブロッコリーの蒸し煮はとても簡単です。 下記の方法でブロッコリーを蒸し煮すれば、旨味や大切な栄養素を逃がさなくてすむのでぜひ試してみてくださいね。 また、フライパンで蒸し煮したブロッコリーを冷凍保存する場合は、時間を調節して少し固めに茹でるようにしてくださいね。 ブロッコリーの蒸し煮の方法• ブロッコリー1株を、食べやすい大きさに小分けしてよく洗う。 太い茎の部分は皮をむいた後、食べやすいように乱切りまたはスティック状にする。 フライパンにブロッコリー(1株分)と、水大さじ3と塩を一つまみ入れる。 フライパンにふたをして強火にかけ、ふつふつと沸騰してから2分後に火を止め、ふたをしたまま2分蒸らす。 まとめ ブロッコリーを丸ごと購入して冷蔵庫に保存しても3~4日ぐらいすると、だんだん色が黄色くなったりして鮮度が落ちてきます。 茹でたブロッコリーも生のブロッコリーも、冷蔵保存ではあまり日持ちがしないので、すぐに食べないときは冷凍保存がおすすめです。 ブロッコリーを冷凍する前の下ごしらえの方法もいろいろありますが、栄養素を逃がさないフライパンの蒸し煮もぜひ試してみてくださいね。 短時間でブロッコリーが蒸し上がるので、忙しいときにも助かりますよ。

次の