高知 県 コロナ ウイルス 速報。 新型コロナ:高知県、地産地消へキャンペーン 高知市は事業者と販促 :日本経済新聞

新型コロナウイルス感染速報

高知 県 コロナ ウイルス 速報

高知県は15日から地域経済のてこ入れとして地産地消を促す大規模キャンペーンを始めた。 「食べて!遊んで!高知家応援プロジェクト」と銘打ち、県産品購入者や県内を旅行した県民らを対象に県産品や宿泊割引券などを贈る。 2021年3月末までの応援策で、県は事業費として2億5500万円を手当てした。 同日から「高知家の魚応援キャンペーン」を開始。 首都圏の飲食店などがコロナにより休業を余儀なくされ、行き場を失っていたタイやブリといった県内水産物を県内で食べてもらう。 水産物を買ったり、魚料理の写真をSNS(交流サイト)に投稿したりした人を対象に抽選で5千円相当の水産物を贈るなど、様々なキャンペーンを展開している。 県はそのための魚を650万円ほどで買い上げた。 県は農畜産物も買い上げ、JAなどの直販所で買い物をした人にも贈り物をする。 県が期待するのはSNSでの発信。 これは5月、須崎市が高級カンパチを格安で食べてというキャンペーンをツイッターで行ったところ全国から3万を超えるリツイートや「いいね」がつき共感の輪が広がったからだ。 地産地消を「地産外商」につなげる。 7月上旬から21年3月上旬までは1億円の大盤振る舞いで、小売店や飲食店、ホテルなどが行う地産地消イベントの経費を補助する。 浜田省司知事は今、高知のテレビのCMにいつもの笑顔で登場し訴える。 「県民のみなさま、地産地消へのご協力お願いします」 お金での支援が色濃い高知県に対して、高知市は職員が事業者と消費者を直接つなごうと汗を流す。 6月13日から7月5日までの毎週末、自前の売り場を持たない事業者を集めて商品を販売するイベントを開く。 6月13~14日、高知市内のホームセンター入り口の空きスペースにテントを張り、6事業者を集めて過剰在庫となった食品や果物を販売した。 市の商工振興課職員2人も雨にも負けず、「いらっしゃい」と声を張り上げた。 売れ行きはまずまずだったという。 「中高年女性から『応援しちゅうきね』(土佐弁で応援しているよ、という意味)といわれた」と市職員は手応えを感じている。 同様の販売促進会を21日と28日の日曜市、7月4~5日は高知で開く。 日曜市は市の主催のため「場所代」はかからない。 市はホームセンター、イオンモールと交渉し販売場所を無償で提供してもらうことにした。 「通常、こうした販促イベントの場合、売り上げの一部を場所を提供した側に払う。 だがそれでは事業者支援にならない」と市職員。 市は4月から県全体の農水産物生産者や飲食店の商品、サービスといった情報を市のホームページの掲示板に載せて消費者に橋渡ししてきた。 こうした事業者は現在、120にのぼる。 職員は力を込める。 「今後も地域密着の基礎自治体として事業者に寄り添う」 (保田井建).

次の

新型コロナ 高知県4/29新たに1人 孫の世話で感染か|高知新聞

高知 県 コロナ ウイルス 速報

感染を拡げないためにできること ~正しい手洗い・咳エチケット・新しい生活様式~ 今後の感染拡大防止とクラスター 集団感染 連鎖防止の観点から、最も感染リスクを高める以下のような環境での行動を避けていただくようお願いします。 1 換気の悪い密閉空間 2 多くの人が密集している 3 近距離での会話や発声が行われる、 という3つの条件が同時に重なる場所 市民の皆様には、手洗いやうがいなどの一般的な感染症予防対策を引き続き実施していただくとともに、症状のある方につきましては、できるだけ外出を控えていただくとともに、やむを得ず外出される場合には、他者への感染を防ぐために、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる「咳エチケット」をお願いします。 (令和2年6月10日時点) Q. 1 熱や咳があります。 受診はどのようにすればよいですか? 発熱や咳などの風邪症状がある場合は,仕事や学校は休み,かかりつけ医療機関を受診してください。 受診する際には,あらかじめ電話で受診の予約をするなどしてから,マスクを着用して受診してください。 通常の診療時間外に受診するのは,十分な検査の実施が難しい上に,待ち時間が長時間化することもあるため, お勧めできません。 通常の診療時間内の受診を心掛けましょう。 Q.2 慢性疾患があり定期的に受診し薬をもらっています。 この時期,むやみに医療機関受診することで新型コロナウイルスに感染したくありません。 どうすればよいですか。 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う特例的な対応として,初診も含め,医師の判断で電話やオンラインにより診断 や処方を受けられます。 電話受診ができないか,まずはかかりつけ医にご相談ください。 かかりつけ医をお持ちでない方は,下記ホームページに電話やオンラインによる診療を行う医療機関リストを掲載し ておりますので,ご参照ください。 ただし,電話やオンライン診療に適していない症状や状態の場合は,医師の判断で通常の受診をお勧めすることがあ ります。 現在日本では、本人希望による新型コロナウイルスのPCR検査は実施していません。 高知市では,Q.1のように医療機関を受診し,医師により「PCR検査が必要」と判断された場合に,医師が保健所に連絡調整 し,実施をすることとなっています。 Q.4 緊急事態宣言は解除されたが,元の生活に戻ってもよいですか? 新型コロナウイルス対策を検討する国の専門家会議は,感染がいったん落ち着いても再び流行が起きる恐れがあり,感染予防のため,長丁場に備えて「新しい生活様式」に切り替える必要があるとして,その実践例を公表しています。 Q.5 食事をするときはどんなことに注意すればよいですか? 食事をする前には,必ずせっけんかハンドソープで手を洗いましょう。 食事時はマスクをはずすため,鼻や口の粘膜は無防備になります。 多人数での会食は避け,互いにうつすことがないように,なるべく隣の人とは離れて,横並びで座り,おしゃべりは控え目にしましょう。 料理は,取り箸や皿に何人もの手が触れることを避けるため,大皿は避け,個々に配膳された形が望ましいです。 Q.6 マスクは家でもつけていたほうがよいですか? 家族全員の体調に,発熱や咳などの症状が見られない場合は,家庭におけるマスク着用は不要です。 家庭に新型コロナウイルス感染を疑うような方がいる場合は,なるべく接触を避けるほか,マスクや消毒薬を用いた清掃が求められます。 Q.7 マスクはいつでも着用していなければならないのでしょうか? 外出時,屋内にいるときや,会話をするときは,症状がなくてもマスクを着用することが,一人一人に求められています。 ただし,気温,湿度が高い中でのマスク着用は要注意なので,屋外で人と十分な距離(2m以上)を確保できる場合には,マスクをはずしてもかまいません。 Q.8 県外から家族が帰ってきます。 感染していないか心配なのですが。 Q.3にもあるように,現在,日本では本人の希望による新型コロナウイルスのPCR検査は実施していません。 帰高してこられた方が,万一,感染者だったとしても,他のご家族にうつすのを防ぐためには,Q.6に挙げた,「家庭内でご注意いただきたい8つのポイント」に沿って潜伏期間とされる2週間お過ごしください。 体調不良が出現したら,Q.1のように受診してください。 Q.9 家族・職場の人がPCR検査を受けました。 もし陽性が出たらどうなりますか? 検査結果は主治医を通じて本人に連絡があります。 個人情報の守秘義務のため,保健所が主治医以外の方にご本人の了解なくお伝えすることはできません。 検査結果が陽性ならば,速やかに保健所職員がご家族や職場に電話または訪問し,濃厚接触者の特定などの調査及び,必要な方へのPCR検査のご案内をします。 濃厚接触者と特定された方については,PCR検査の結果が陰性であった場合でも,2週間の自宅待機をお願いしますが,お勤め先の事業所の休業を一律に求めるものではありません。 消毒については,手で触れる共用部分(ドアノブ,手すり,電気スイッチ,ベッド柵など)を,Q.11のとおり消毒してください。 患者が確認された場合,消毒すべき範囲や方法は,保健所から助言します。 専門業者への委託を希望される場合は,高知県ペストコントロール協会(Tel088-848-2391)をご紹介しています。 Q.10 濃厚接触者の範囲はどのように特定するのですか? 令和2年5月29日版の新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領(国立感染症研究所 感染症疫学センター発)では,以下のように定義されています。 以下同じ。 の(発症する2日前から発症後の)感染可能期間に接触した者のうち、次の範囲に該当する者である。 ・ 患者(確定例)と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者 ・ 適切な感染防護無しに患者(確定例)を診察、看護若しくは介護していた者 ・ 患者(確定例)の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い者 ・ その他: 手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と15分以上の接触があった者(周辺の環境や接触の状況等個々の状況 から患者の感染性を総合的に判断する)。 とされています。 1例1例,状況に応じて保健所が判断しますので,連絡をお待ちください。 ご自身が濃厚接触者に当たるのではないか,疑われるときは,保健所にご相談ください。 Q.11 新型コロナウイルス感染を防ぐために,消毒をしたいのですが,アルコールが手に入りません。 どうすればよいですか? 手についたウイルスは,せっけんやハンドソープを使った丁寧な手洗い(ハンドソープをよく泡立てて10秒もみ洗い後,流水で 15秒すすぐことを2回繰り返す)を行うと,ウイルス量を100万分の1にまで落とすことができるとされています。 そうした場合, さらにアルコール消毒液を使用する必要はありません。 手が触れる場所(ドアノブ,手すり,電気スイッチ,ベッド柵など)については,70%以上のアルコールや次亜塩素酸ナト リウムを薄めた液のほか,5種類の界面活性剤も,新型コロナウイルス除去に効果があります。 濃すぎる消毒薬は,健康を害することもあるため,適切に薄めて用いる必要がります。 05%に薄めた市販の家庭用塩素系漂白剤や,下記ホームページに挙げられている界面活性剤を含む洗剤で拭きましょう。 Q.12 マスクをつけていたら熱中症になりやすいと聞きました。 どうすればよいですか? 「新しい生活様式」が求められている中で,「適宜マスクをはずし,水分補給をすること」など,熱中症予防行動の5つの ポイントが環境省及び厚生労働省より示されています。 屋外で人との十分な距離 2m以上 を確保できる場合には,マスクをはずしてもかまいません。 マスク着用時は,はげしい運動や負荷のかかる作業はできるだけ避け,30分おきを目安に,周囲の人との距離を十分とったうえでマスクをはずして休憩し,その間は,おしゃべりをせずに,こまめに水分を取りましょう。 30分おきぐらいに涼しい日陰で,水分を取るよう休憩しましょう。 【日常の過ごし方】 従来,睡眠不足や欠食は熱中症を招きやすくなるといわれておりますので,日ごろの健康管理とともに,適切にエアコンなどを活用してください。 【 高齢者の方】 口の渇きを感じにくく,マスクをしていると,さらに,渇きを覚えにくいかもしれません。 しかし,水分補給を怠ると,脱水になり体温が上がるとともに,認知機能が低下する場合があります。 5L程度水分を取ることなどに注意してお過ごしください。 Q.13 換気して,屋内から出て行ったウイルスは,空気中で浮遊し,感染源にはならないでしょうか。 患者と3密(密閉,密集,密接)の状態で,空中に舞うウイルス量に比べて,大気中に放たれたウイルス濃度は極めて低いため,屋外の空気を吸い込んでも,その中のウイルス量は感染発病に要する量より少なく,感染は成立しにくいと考えられます。 咳やくしゃみの際,飛び出す痰や唾液などの水分を多く含む飛沫には,ウイルスが数十個から数百個含まれると考えられるのに対し,ふわふわ空中を漂っていく飛沫核には,数個のウイルスしか含まれず,また,数時間で感染力をなくすと考えられるためです。 Q.14 ウイルスはマスクの繊維を通過してしまうので効果がないのではないですか。 ウイルスは0. 人工呼吸器をつけるために挿管をしたり,喀痰吸引したりするなどの医療行為に伴って発生する飛沫核(痰や鼻汁,唾液などの水分をあまり含まない,ごく小さい粒子)の多いエアロゾルが発生する環境下では,通常のマスクではなく,医療用の特殊なマスクを用いることとなっています。

次の

マスク外した知事らが大宴会 高知県民に「手本」示す [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

高知 県 コロナ ウイルス 速報

高知市 銀行員の50代母が陽性 高知県と高知市は29日、高知市の50代女性会社員の新型コロナウイルス感染が新たに確認された、と発表した。 女性は、4月9日に感染が判明した30代男性銀行員の別居の母親。 11日にウイルス検査を受けた際は陰性で、行員やその妻の入院中に行員の娘を自宅で預かっていた。 県と市は「孫から感染した可能性がある」としている。 県と市によると、行員は妻、娘、息子の4人家族で、4月4、5日に両親が住む実家に宿泊していた。 行員の感染判明後の11日、濃厚接触者として家族と両親が検査を受け、行員の妻と息子の感染が判明。 娘と両親は陰性だった。 女性は、行員の妻と息子が入院した4月12日から行員の娘を自宅で世話していた。 19日に2週間の健康観察が終了したが、22日夜からせきやたん、発熱などの症状が出た。 26日に保健所に症状を報告し、28日に陽性だと分かった。 行員の娘は11日の検査時点で感染が疑われる症状があったが、結果は陰性。 女性の感染判明を受け再度検査したが陰性だった。 女性の夫も再度検査し陰性だったという。 高知県と高知市は「女性は発症前の2週間に孫と夫としか接触していない」とし、行員の娘は11日時点では実際は感染していた可能性があるとみている。 行員と妻、息子は28日までに退院したという。 県内の感染者は74人目。 この日は7人が新たに退院し、退院者は計50人となった。 (大山泰志)...

次の