ミクシム ポーション オイル。 ミクシムポーションシャンプー口コミや成分について!90%以上が美容液で出来ているってどういうこと?

驚きのオーガニックシャンプー登場!ミクシムポーションの成分解析

ミクシム ポーション オイル

・シャンプー前の地肌マッサージとして ・タオルドライ後のヘアオイルとしてのダメージケアに ・自然な濡れ髪をつくるヘアスタイリングに ・体の保湿ケアとして ・手元に潤いを与えるハンドケアに ・髪と肌のUV対策として 上記にあげた様々な用途に、 24時間使えるので1本家にあるだけでとっても便利なんです 天然ベルガモットの香り付きです。 取り扱い店舗はどこ? mixim POTION(ミクシム ポーション)はLoftや東急ハンズ、ココカラファイン、ザグザグ、ハッピードラッグ、ハックドラッグ、ショップイン、ウエルシア薬局、ローズマリー、アインズアンドトルぺで取り扱いされています。 一部の店舗では取り扱いされていないショップもありますので注意してくださいね。 mixim POTIONを使ってみた! こちらが「 mixim POTION(ミクシム ポーション)」。 大きさはボールペンより少し大きいぐらい。 細身のボトルでかさばらずどこへでも持ち運べそうです! 出し口はプッシュ式で、ストッパーもついているので安心です。 手にワンプッシュmixim POTIONを出してみました。 透明なので写真ではちょっと見にくいですね。 手に出してみるとサラサラしていて一瞬水かな?と勘違いするぐらい。 でも塗ってみるとテクスチャーはやっぱりオイル! しっとりして潤いを与えてくれているのが分かります。 株式会社ヴィークレア様、及び様のブログモニターに参加させていただきました。 ありがとうございました!.

次の

ミクシムポーションシャンプーを解析して評価!販売店と口コミ,成分とお試し価格もチェック☆

ミクシム ポーション オイル

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~ 当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。 あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。 【最重要】ミクシムパフューム mixim Perfume モイストリペアシャンプーの洗浄成分は? 私が当ブログを立ち上げた時から、「一生伝え続けよう」っと思ったことがあります。 シャンプーに配合されている成分は6~7割は水。 では、これらの成分はどのような特徴があるのか?!1つずつ解説してきますね! 成分1 、ラウロイルメチルアラニンNa 同シリーズのミクシムポーションと同様、素晴らしいぃ!成分が最も配合量の多い成分になっています。 3000円クラスのシャンプーのメイン成分としても配合される、髪にも頭皮にもマイルドなアミノ酸系成分。 お肌や髪と同じ弱酸性なので、無駄にカラーやパーマを落としまくるという事も無いですし、洗浄力も優しい。 正にシャンプー界のバファリン的存在。 もし、あなたが乾燥やダメージが気になっているなら、この成分が多く配合されている時点で検討するべき成分です。 成分2 、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン 次点で配合量の多い成分がコレ!両成分とも性質が似ているので同じ欄に記載させてもらいました。 「全部のシャンプーに配合されているんじゃないか?!」ってくらい大体どのシャンプーにも配合されてる成分で気泡力アップや洗浄力を抑える為に配合されていたりします。 特にスゴイ!っと興奮する成分でもないですが、良成分なのは間違いない。 成分3 、ココイルメチルタウリンNa こちらも洗浄力は比較的マイルドな成分。 総合的にみると、、、やはり前回のミクシムポーション同様、市販の中ではかなりハイレベルな配合成分なのは間違いないッ!です。 やはり3000円クラスシャンプーなどと比べると、ベタイン系が多いので比べてしまうと、ほんのちょっぴり洗浄力が高めに感じますが、市販でこれなら文句は言えません。 笑 かなりダメージが進んでいる人や、乾燥がかなり気になる人以外には間違いなくおすすめできます。 しかし!前回、配合されてた保湿成分が今回は配合されていないんです・・・次項はそれについて解説していきますね。 ミクシムポーションに配合される保湿成分の中で唯一、「コレは良いぞ!」っと思えた成分なのですが、、、残念無念。 汗 ただ、ホホバオイルの代わりなのか『セレブロシド』と言う動物の脳や脊髄から得られる保湿成分です。 takakura. 【注意!】「配合成分の90%以上が美容成分」…ではない! 私が最近のシャンプーの売り方で「これは誤解を生むのでは?」っと思うのがコレ。 シャンプーのマーケティング手法で流行っているのか?「成分の〇〇%以上が美容液成分」っと売り出してるシャンプーが目立ちはじめました。 出典:ミクシム公式サイト デカデカと90%以上美容液成分と書かれていますが、成分の90%以上が美容成分だったら、まず泡立ちません。 そもそも、どこから何処までが美容成分なのか?法律で決まっているわけでも無いので、ちょっとした植物オイルでも「美容液成分!」っと言えちゃいますしね・・・ この広告を見ただけだと多くの人がシャンプーの殆どが美容液と勘違いしてしまうと思われるので、私はこの謳い文句は大嫌いです。 汗 【結論】良シャンプーだが、ミクシムポーションの方が上か? 広告の打ち出し方は気に入らないですが、シャンプーの内容自体はGOOD! 市販シャンプーの中では間違いなく上質ですし、一度使ってみるのはアリ!かと思います。 ただ、個人的には既に「人間の髪を保湿する効果が実証されている」ホホバ油を配合している『ミクシムポーション』の方がやや上かな?っという感じはします。

次の

【元美容師が解析】成分のココに注意!ミクシムポーションリペアシャンプーを全力でレビュー!

ミクシム ポーション オイル

~当ブログを訪ねて頂いたあなたへ~ 当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。 あまりにも正直に書いているので、業界側に潰される可能性もありますが、それでも純粋に美を追究するあなたには絶っっ対に読んで欲しい5つの記事をまとめてみました。 【最重要】ミクシムパフューム mixim Perfume モイストリペアシャンプーの洗浄成分は? 私が当ブログを立ち上げた時から、「一生伝え続けよう」っと思ったことがあります。 シャンプーに配合されている成分は6~7割は水。 では、これらの成分はどのような特徴があるのか?!1つずつ解説してきますね! 成分1 、ラウロイルメチルアラニンNa 同シリーズのミクシムポーションと同様、素晴らしいぃ!成分が最も配合量の多い成分になっています。 3000円クラスのシャンプーのメイン成分としても配合される、髪にも頭皮にもマイルドなアミノ酸系成分。 お肌や髪と同じ弱酸性なので、無駄にカラーやパーマを落としまくるという事も無いですし、洗浄力も優しい。 正にシャンプー界のバファリン的存在。 もし、あなたが乾燥やダメージが気になっているなら、この成分が多く配合されている時点で検討するべき成分です。 成分2 、ラウラミドプロピルベタイン、コカミドプロピルベタイン 次点で配合量の多い成分がコレ!両成分とも性質が似ているので同じ欄に記載させてもらいました。 「全部のシャンプーに配合されているんじゃないか?!」ってくらい大体どのシャンプーにも配合されてる成分で気泡力アップや洗浄力を抑える為に配合されていたりします。 特にスゴイ!っと興奮する成分でもないですが、良成分なのは間違いない。 成分3 、ココイルメチルタウリンNa こちらも洗浄力は比較的マイルドな成分。 総合的にみると、、、やはり前回のミクシムポーション同様、市販の中ではかなりハイレベルな配合成分なのは間違いないッ!です。 やはり3000円クラスシャンプーなどと比べると、ベタイン系が多いので比べてしまうと、ほんのちょっぴり洗浄力が高めに感じますが、市販でこれなら文句は言えません。 笑 かなりダメージが進んでいる人や、乾燥がかなり気になる人以外には間違いなくおすすめできます。 しかし!前回、配合されてた保湿成分が今回は配合されていないんです・・・次項はそれについて解説していきますね。 ミクシムポーションに配合される保湿成分の中で唯一、「コレは良いぞ!」っと思えた成分なのですが、、、残念無念。 汗 ただ、ホホバオイルの代わりなのか『セレブロシド』と言う動物の脳や脊髄から得られる保湿成分です。 takakura. 【注意!】「配合成分の90%以上が美容成分」…ではない! 私が最近のシャンプーの売り方で「これは誤解を生むのでは?」っと思うのがコレ。 シャンプーのマーケティング手法で流行っているのか?「成分の〇〇%以上が美容液成分」っと売り出してるシャンプーが目立ちはじめました。 出典:ミクシム公式サイト デカデカと90%以上美容液成分と書かれていますが、成分の90%以上が美容成分だったら、まず泡立ちません。 そもそも、どこから何処までが美容成分なのか?法律で決まっているわけでも無いので、ちょっとした植物オイルでも「美容液成分!」っと言えちゃいますしね・・・ この広告を見ただけだと多くの人がシャンプーの殆どが美容液と勘違いしてしまうと思われるので、私はこの謳い文句は大嫌いです。 汗 【結論】良シャンプーだが、ミクシムポーションの方が上か? 広告の打ち出し方は気に入らないですが、シャンプーの内容自体はGOOD! 市販シャンプーの中では間違いなく上質ですし、一度使ってみるのはアリ!かと思います。 ただ、個人的には既に「人間の髪を保湿する効果が実証されている」ホホバ油を配合している『ミクシムポーション』の方がやや上かな?っという感じはします。

次の