香川 図書館。 茅ヶ崎市立図書館

綾川町立図書館

香川 図書館

是非ご利用ください。 ご不便、ご迷惑をおかけ致しますが、何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。 ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。 ご承知おきください。 そのため、上記の時間帯でホームページの閲覧ができなくなります。 あらかじめご了承ください。 なお、時間帯は前後する場合がございます。 ただし、12日までのお取り置き資料は翌日まで延長いたします。 ご自身のパソコンのマイメニューデータには反映されません。 ご了承ください。 12日までのお取り置き資料については、翌日まで延長いたします。 第一会議室をご予約された団体様、またこれから予約される団体様でプロジェクタの使用をご希望の場合は、お電話またはカウンターにてご相談ください。 今後につきましては、本館2階の資料相談室での閲覧をお願い致します。 大変、ご迷惑をおかけいたしました。 9月は実施予定です。 本がだいすきコンクール」11月22日~12月18日まで本館2階展示ホールにて実施。 「いいね!」と思った一冊に投票をお願いします。 1月・2月は「科学道100冊」です。

次の

観音寺市立図書館

香川 図書館

また、町内に住所がない方でも 県内公共図書館の利用カードを お持ちであれば図書を借りることができます。 図書を借りるときには、図書利用カードが必要となります。 運転免許証・学生証等本人確認ができるものをお持ちの 上、「図書利用カード交付申請書」 に必要事項を記入し、カウンターにお出しください。 (小学生以下のお子様は保護者同伴、または、申請書に保護者の署名が必要となります。 )図書利 用カードを発行します。 貸出期間内に返却されない図書がある場合は、新たに図書の貸出ができないことがありますのでご注意ください。 図書を返す 図書を返すときはカウンターへお返しください。 返すときに図書利用カードは不要です。 また、どちらの館でも図書を返すことができます。 図書館が閉まっているときは、返却ポストに本などを入れてください。 ただし、紙芝居・大型絵本・相互貸借図書はカウンターへお返しください。 図書を探す 図書を探すときは、館内にある検索用パソコンで探すことができます。 使い方がわからないとき、探しものが見つからないときは、お気軽に職員におた ずねください。 調べものをするときは、「レファレンス」サービスをご利用ください。 レファレンスとは、図書館職員が利用者の皆さんの調査・研究に必要な図書を紹介し たり、情報を探し出すお手伝いをするサービスです。 お気軽に職員にご相談ください。 香川県立図書館等の公共図書館の図書も取り寄せできますので、お気軽に職員にご相談ください。 蔵書検索および予約について ページトップの図書館蔵書検索システムで読みたい図書を探し、最寄りの図書館で受取ることができます。 利用方法 カウンター、インターネット、図書館内に設置しております「利用者用検索機」からお申込みできます。 ・カウンターで予約をおこなう場合 「予約申請書」に必要事項を記入し、カウンターへお出しください。 ・インターネット、利用者用検索機で予約をおこなう場合 図書利用カードの番号とパスワードを入力してください。 図書利用カードをカウンターにお持ちになり、「仮パスワード」を取得してください。 「仮パスワード」を取得いたしましたら、PCまたは利用者検索機に図書利用カードの番号と仮パス ワードを入力し、予約したい図書を選択してください。 視聴覚資料について 綾川町立生涯学習センターでは、視聴覚資料を館内で視聴することができます。 視聴したい資料のケースをカウンターまでお持ちください。 職員よりヘッドホンを 受け取り、指定されたAVブースで視聴できます。 また、1人1点、15日以内で視聴覚資料を借りることができます。 学習室について 学習や調べものをするとき、誰でも自由に利用できます。

次の

綾川町立図書館

香川 図書館

香川短期大学附属図書館 図書館について / / 資料について / その他案内 / / ご利用案内 開館日及び開館時間 曜日 開館時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00 第4土曜日 原則 9:00~12:00 休館日 第1~第3土曜日 原則)・日曜日・祝日・本学の行事日。 その他、臨時休館日はその都度掲示します。 利用規程 本学の学生・教職員 閲覧 書架から自由に閲覧できます。 閲覧した図書や雑誌等は、自分で元の場所に戻してください。 貸出冊数・期間 図書5冊以内。 15日間。 貸出手続き カウンターで、学生は、学生証を提示してください。 教職員は、図書館利用者カードを提示してください。 貸出できないもの レファレンスコーナーの事典、辞書、白書等、ならびに新聞、雑誌の館外貸出はできません。 転貸の禁止 貸出した図書を、他者に転貸することはできません。 返却 カウンターの返却コーナーに返してください。 閉館時の返却受付は原則として行っていません。 購入希望図書 図書館に入れてほしい図書・雑誌等がありましたら、司書にお知らせくだい。 ただし、希望の図書 ・雑誌等は、必ずしも購入されるとは限りません。 あしからずご了承ください。 注意事項 返却期日が守られない場合には、督促することがあります。 それでもなお返却されない場合は、貸出停止処分になることがあります。 紛失、または何らかの破損が生じたときには、すみやかに館員まで申し出てください。 場合によっては弁償を求めることがあります。 学外利用者 閲覧 書架から自由に閲覧できます。 閲覧した図書や雑誌等は、自分で元の場所に戻してください。 貸出冊数・期間 図書2冊以内。 15日間。 貸出手続き カウンターにて登録後、貸出票に記入してください(2回目からは、図書館利用者カードを提示)。 登録には本人確認ができるもの(免許証、保険証、学生証等)と、印鑑が必要です。 貸出できないもの レファレンスコーナーの事典、辞書、白書等、ならびに新聞、雑誌の館外貸出はできません。 その他、授業で使用する図書については、貸出を制限する場合があります。 転貸の禁止 貸出した図書を、他者に転貸することはできません。 返却 カウンターの返却コーナーに返してください。 閉館時の返却受付は行っていません。 購入希望図書 受け付けておりません。 注意事項 返却期日が守られない場合には、督促することがあります。 それでもなお返却されない場合は、貸出停止処分になることがあります。 紛失、または何らかの破損が生じたときには、すみやかに館員まで申し出てください。 場合によっては弁償を求めることがあります。 その他 駐車場は、本館正面玄関横の駐車場、もしくは、学生食堂横の教職員駐車場をご利用ください。 駐車場のパスカードが無いとゲートが開かず、出られなくなります。 駐車場内における事故には、本学では一切の責任を負いません。 館内での物品紛失については、本学では一切の責任を負いません。 学内の器物損壊があった場合は、弁償を求めることがあります。 図書館利用の心得 以下のマナーを守りましょう。 貴重品は必ず身につけておくこと。 館内では、他の閲覧者の迷惑にならないよう、静粛にすること。 館内では、飲食・喫煙をしないこと。 資料は大切に取り扱い、汚したら、書き込みをしたりしないこと。 館内の掲示に注意すること。 その他 図書館利用に関することや、図書館資料に関すること等のご質問がある場合は、お気軽に図書館職員にお声掛けください。 相互貸借・文献複写 探している図書・雑誌等が図書館にないとき、学外の他機関へ貸出・複写等の依頼を出すことができます。 必要な場合は、司書に申し出てください。 相視聴覚(AV)コーナー 閲覧室の中央に、インターネット検索も可能な、視聴覚コーナーがあります。 パソコン4台で、DVD・CD等が視聴できます。 ただし、利用のときは、必ずヘッドホンないしイヤホンを使用してください。 レファレンス・サービス 利用者は、次のようなレファレンス・サービスを依頼することができます。 1.資料の探し方、利用のしかた 2.資料の紹介 3.資料探索の支援 複写(コピー)サービス 図書館の資料を複写する場合、白黒1枚10円、カラー1枚50円の自己負担になります。 館内案内図 新聞一覧 日刊紙 1. 朝日新聞 2. 四国新聞 3. 日本経済新聞 4. 毎日新聞 5. 読売新聞 1. 日本教育新聞 月曜日 2. 福祉新聞 月曜日 3. 資料名、編著者名、出版者名、出版年月(例:2010. 3)、ISBN(9784326653300)より検索が可能です。 キーワード入力は、組み合わせによりヒット件数に差が出ます。 特に横断検索を利用される場合は、キーワードを組み合わせて検索することをお薦めします。 例) 教育 ピアジェ 蔵書検索は リンク集 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 図書館通信 2020年 // 2019年 /////////// 2018年 / 2017年 / 2016年 / 2015年 // 2014年 // 2013年 / / 2012年 / / 2011年 2010年 / / / / 2009年 /// / 2008年 ////2 2007年 その他の情報 図書館からのお知らせを掲載します。

次の