ポテサラ 業務スーパー。 業務スーパー「大入りサラダ惣菜」のおすすめ度は? ポテサラなど5商品を食べ比べてみた

【冷凍できるの?】ポテトサラダの冷凍保存方法とレシピをご紹介!

ポテサラ 業務スーパー

場合によっては、茹で卵・ツナ・ひき肉・コーン・ブロッコリーを入れてみたり、調味料としてはマスタードや生クリームを入れてみたり。 ポテトサラダとしてレタスなどと一緒に出す時は、ドレッシングをかけてしまえば、塩コショウやマヨネーズが無くても良かったりするんですけれどね。 (時間が無い時は、袋から出してそのまま食卓に^^;) コスパは、これはもう、かなり良いのではないでしょうか。 あまりこのような出来合いの大量パック(1度で食べきれない量という意味で)で売られていること自体がありませんが、もう業務スーパーのこのポテトサラダを知ってしまうと、スーパーのお総菜コーナーにあるポテトサラダがすごく高く感じてしまいますw じゃがいもを茹でて1から作るポテトサラダは美味しいのですが、やはり手間と金額を考えると・・・ ポテトフレーク(牛乳でふやかしてマッシュポテトにする)を使う時もありますけれど、何をどう考えても、 コスパは業務スーパーのポテトサラダが最強だと思っています。 でもなにしろ、「 1kgも食べきれるのか?」というのが、業務スーパーポテトサラダの一番のハードルですよね。 そこで今回は、うちのアレンジ方法をご紹介します。 我が家のポテトサラダアレンジ方法 まず一番よく使うのが サラダです。 商品名自体が「ポテト サラダ」ですが、レタスなどと一緒に合わせて出すサラダのことです。 上に書いたように、基本的にはハム・きゅうり・玉ねぎを入れることが多く、マヨネーズと塩コショウで調味しています。 でも1kgを短期間で使おうとするとどうしてもマンネリになるので、カレー粉や明太子を混ぜて味を変えたりもします。 私は カレー粉や 明太子も業務スーパーで買うことが多く、以前レビュー記事も書いていますので、興味のある方は下の記事をご覧ください。 業務スーパーの辛子明太子 業務スーパーのCAカレーパウダーゴールド サラダ以外に使うのは、 サンドイッチの具、ピザの具、ポテトグラタン、スコップコロッケなどです。 袋の裏面にはコロッケの作り方が書いてありますが、コロッケは面倒なので作ったことがありません・・・ コロッケの衣をつける作業が私にとってはすごく面倒に感じられ、そこまでするならジャガイモふかして潰して、最初から自分で作りたいなぁとw 次の記事では、 スコップコロッケのレシピを書きますね。 2020年6月27日• 2020年6月23日• 2020年6月21日• 2020年6月12日• 2020年6月7日• 2020年6月1日• 2020年5月22日• 2020年5月14日• 2020年5月7日• 2020年5月3日 アーカイブ• 6 最近のコメント• に より• に より• に より• に より• に より• に より• に より• に より• に より• に より プロフィール.

次の

【ヒルナンデス】業務用スーパー裏技レシピ第6弾まとめ(1月27日)湯豆腐・ポトフ・ポテサラ春巻き・コロッケサンドなど

ポテサラ 業務スーパー

業務スーパーポテトサラダは内容量1kgで税抜き370円の高コスパ商品 業務スーパーに行ったことのある人なら、こちらの商品を一度は見たことがあるのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、業務スーパーのポテトサラダ。 他にも、ゴボウサラダやマカロニサラダが売っていますが、その中でも特にこのポテトサラダはとても万能で、強くおすすめしたい商品です。 パッケージはこのようになっています。 業務スーパーの各種サラダは色分けされており、緑色のパッケージがポテトサラダの目印! 裏面はこちら。 透明なパックの中にぎっしりとポテトサラダが詰まっているのが分かりますね。 左上の表示を見てみると、このような記載があります。 じゃがいもは粗く潰されており、ホクホクした食感が楽しめるのが特徴なようです!ボリューム満点でおかずにもおやつにもぴったりということで、後半ではアレンジレシピも紹介します。 味付けには、コクと旨味の自家製ドレッシングが使われているもよう。 エネルギー 160kcal たんぱく質 1. 6g 脂質 9. 3g 炭水化物 18. 9g 食塩相当量 0. 8g サラダだけあって、カロリーは高くありませんね。 パッケージ上部にある切り込み部分から開封していきます。 中には、ぎっしりとポテトサラダが詰まっていますよ! お皿に盛り付けます。 ごろごろとサイコロ状のじゃがいもが入っていることが分かりますね。 シンプルにそのまま食べてみると、お芋の食感がほくほくしていて、思っていたよりもドレッシングの主張は強くなく、優しい味がしてとても美味しいです! 業務スーパーのポテトサラダを使ったアレンジレシピ そのまま食べても美味しいポテトサラダ。 1kgと大容量なだけあって使い切るのは大変そう…と思いがちですが、色々な料理に変身できるのがこのポテトサラダの利点です! ここでは、業務スーパーのポテトサラダを使ったアレンジレシピを7つほどご紹介します。 業務スーパーのポテトサラダを使った超お手軽アレンジ 業務スーパーのポテトサラダはじゃがいも、にんじん、たまねぎと調味料だけで作られていて、味付けもシンプルなのでいろいろ自分好みにアレンジできるのがとっても魅力です。 業務スーパーのポテトサラダは味もシンプルなので、黒こしょうやマヨネーズをプラスするなど、自分好みにアレンジしてみましょう! 材料(8個分)• 小麦粉・水・パン粉…各適量 小麦粉も業務スーパーで購入できますよ。 作り方 1.ポテトサラダをコロッケサイズの小判型に整えます。 特製ドレッシングがつなぎの役割をしてくれており、綺麗にまとまりました! 2.水に溶いた小麦粉に小判型に整えたポテトサラダをくぐらせ、パン粉をつけます。 今回は、細かめのパン粉を使用しました。 型崩れすることもなく、綺麗にきつね色に揚がりました! コロッケの断面は、このようになっています。 より簡単に!業務スーパーのポテトサラダで作る「なんちゃってコロッケ」 業務スーパーのポテトサラダを使っていくら簡単に作れるとはいえ、やっぱりじゃがいもを形作ったり、揚げたりするのは面倒…そんな方におすすめなのが、より簡単に作れる「なんちゃってコロッケ」。 そのレシピを紹介します。 業務スーパーのポテトサラダ• パン粉• サラダ油 分量はすべてお好みで。 作り方 1.耐熱容器に入れたポテトサラダの上にパン粉を適量かけます。 2.さらに、パン粉の上にサラダ油を少量まわしかけ、トースターでパン粉がきつね色になるまで焼きます。 業務スーパーのポテトサラダを使ったサンドイッチ 業務スーパーのポテトサラダをパンに挟んで食べても、とっても美味しいです!しかもちょっとおしゃれに見えませんか?(笑) ラップに包めば、外出先でのランチタイムなどにも重宝します! 業務スーパーのポテトサラダで作るボリューム満点ポテサラハンバーグ 続いて、業務スーパーのポテトサラダを使った、おかずにぴったりなハンバーグのレシピを紹介します。 業務スーパーのポテトサラダ…150g• ひき肉…300g• 卵…1個• 牛乳…大さじ2• パン粉…大さじ2• 塩胡椒…適量.

次の

1kgで370円…!?アレンジ無限大の最強グルメが業務スーパーで大人気!

ポテサラ 業務スーパー

このページの目次• 業務スーパー ポテトサラダ 名称:ポテトサラダ(そうざい) 内容量:1kg 原材料:野菜(じゃがいも(遺伝子組換えでない)、にんじん、たまねぎ)、乳化液状ドレッシング(食用植物油脂、砂糖、その他)(卵・乳成分・鶏肉を含む)/調味料(アミノ酸等)、糊料(増粘多糖類:大豆由来)、香辛料抽出物、カロチン色素 賞味期限:製造から約1ヶ月(未開封時) 栄養成分表示(推定量)100g当たり:エネルギー 160kcal、たんぱく質 1. 6g、脂質 9. 3g、炭水化物 18. 9g、食塩相当量 0. 8g 「業務スーパーポテトサラダ」はどんな味? 業務スーパーのホテトサラダは国内製造されたオリジナル商品。 ハムやきゅうりなどは入っていません。 「ポテトサラダのきゅうりが苦手」という人には特におすすめ。 なめらかで酸味が少なくコクがあり、クリーミーな食感です。 自家製ドレッシングを使用しているのでマヨネーズのよりもサラリとした味です。 正直飲める。 じゃがいもは完全につぶされていないので、ほどよくじゃがいものゴロゴロ感も残っています。 「ポテサラのじゃがいもはゴロゴロ感が命!」とか「たまねぎのひげはないとイヤ!」という人にとっては物足りないかもしれませんが、その分リメイクしやすくなっていますし、優しい味付けなのでたくさん食べられるようになっています。 3人家族で使いきれる?具体的な献立例を紹介 業務スーパーのポテトサラダを使った、ある土日の我が家の実際の献立がこちら 土曜日 朝• 味噌汁• 焼き鮭• 納豆 昼• コーンスープ 夜• 味噌汁• ほうれん草のおひたし 日曜日 朝• 味噌汁• タラの煮付け• 納豆 昼• 外食 夜• 味噌汁• ブロッコリーとウィンナーの炒め物 土日2日間の6食のうち3食のメインがポテトサラダを使っています。 日曜の昼も自宅で食べたら土日ですべて無くなっていたはず。 毎食ポテトサラダを使わなくても、無理なく消費できました。 今回は1度もポテトサラダそのものを出していなくて、トーストやコロッケ、ピーマン詰めといった形で作っています。 リメイクといっても手の込んだものはなく、簡単にできるものばかりです。 次に具体的なレシピを紹介してゆきます。 ポテトサラダを使った飽きないリメイク応用レシピ お腹にたまるボリューム感満点の「ポテサラトースト」 材料(1人分)• ポテトサラダ:80~100g• 食パン:1枚• スライスチーズ:1枚• 中濃ソース:適量 作り方• 食パンにポテトサラダを乗せます• の上に中濃ソースをかけます• の上にスライスチーズを乗せます• オーブントースターなどで焼きます 完成! スポンサードリンク 中濃ソースをかけるのがポイントです。 これ1品でボリューム満点なおかずトーストになりました。 ちなみに、食パンは我が家はこれまた業務スーパーの「天然酵母食パン」を使っています。 柔らかな食感とほのかな甘さが味の濃いおかずにぴったりです。 好きな厚さに切れるので、その日のお腹具合で調整できるのも良いです。 ソースなしでパクパク食べられる揚げない「ポテサラコロッケ」 材料(2~3人分)• ポテトサラダ:400g• パン粉:大さじ3• オリーブオイル:小さじ1. サランラップ• クッキングシート(あれば) 作り方• フライパンにオリーブオイルをひいて中火にかけ、パン粉を入れて炒める。 キツネ色になったら火を止め冷ましておく。 ポテトサラダを取り出して、ラップで成形する• 成形したポテトサラダを取り出し、パン粉の中に入れる• ポテトサラダにパン粉をまんべんなくつける• クッキングシートの上に4. を置いて、オーブントースターで5分焼く 完成! 我が家は揚げないコロッケが好きなのでこのレシピですが、一般的なコロッケのように、成形して衣をつけて揚げるやり方ももちろんOKです。 もっと詳しい作り方はこちらの記事を参考にどうぞ ピーマン苦手な子でも美味しく食べられる!?「ピーマンのポテサラ詰め」 材料(2~3人分)• ポテトサラダ:300g• ピーマン:4個• スライスチーズ:2枚• 粗挽き黒こしょう(あれば):適量 作り方• ピーマンは半分に切って種とわたを取ります• ピーマンにポテトサラダを詰めます• にスライスチーズを適当に切って乗せます• 粗挽き黒こしょうをふり、オーブントースターで10~15分、チーズに焼き色がつくまで焼きます 完成! ポテトサラダが酸味が少なく優しい味なので、ピーマンの苦味が和らぎます。 ピーマン苦手なお子さんにも。 まとめ リメイクレシピを活用すれば、少人数でも2日連続ポテサラでも飽きずに美味しく食べきることができます。 大容量の惣菜を買ったときに気になる賞味期限を気にする暇もありません。 今回ご紹介したレシピはいずれも20分以内でできるものばかりで難しいテクニックや道具も不要です。 今回ご紹介したレシピ以外にも、ゆで卵と一緒に挟んでサンドイッチにしたり、春巻きの皮に包んだり、耐熱皿に敷き詰めチーズやパン粉をまぶしてグラタン風にしたりと様々なアレンジができます。 レシピの一部は「」を参考に作っています。 その他の業務スーパーアイテムのアレンジレシピも載っているので、業務スーパーをよく利用するならチェックして損はない内容になっています。

次の