ボーガン 事件。 ボーガン殺傷事件 逮捕された大学生(23)の弟も死亡 頭に2本の矢が刺さる…死者は3人に

兵庫県宝塚市のボーガン殺傷事件に思う。クロスボウ(ボウガン、ボーガン)の所持に許可や免許は必要ないのか?

ボーガン 事件

家族ら4人がボーガンで撃たれ死傷した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された野津英滉容疑者(23)を知る同級生らは「高校時代は明るい性格で友達が多かった」と印象を語る。 そのイメージと懸け離れた事件が起こったことに戸惑いの声が上がっている。 関係者によると、野津容疑者は宝塚市立中学から同県三田市の私立高校に進学。 さらに神戸市内の大学に進んだ。 高校で同じクラスだった男性会社員(23)は「誰とでも分け隔てなく優しくして、女子からも人気があった」と話す。 校則で禁じられているヘアワックスを付けて先生に注意されたり、仲間とミニバイクで走ったりしたことはあったが、怒っている様子などは見たことがないとしている。 授業を受け持ったことのある高校校長も「元気で普通の子。 丁寧な言い回しが大人びていて、自分の考え方をしっかり持っているようだった」と説明。 「本人に何があったのだろう」と困惑していた。 (共同).

次の

【宝塚市ボーガン殺傷事件】弟・野津英志さん「兄貴だけは嫌いだ」兄弟仲が悪く喧嘩絶えず…空手が強い弟を凶器で殺害か

ボーガン 事件

宝塚市ボーガン事件 被害者 宝塚ボーガン事件とは2020年6月4日、兵庫県宝塚市の住宅でボーガンで頭などを撃たれ、4人が死傷した事件です。 4日午前、兵庫県宝塚市の住宅で親族4人がボーガンで撃たれた事件で、亡くなった3人は逮捕された大学生の男の祖母と母親、それに弟と確認されました。 逮捕された男は、調べに対し「家族を殺すつもりだった」と供述していて、警察はトラブルがなかったかなど詳しいいきさつを調べています。 出典: 身内による犯行で、残念ながら亡くなってしまったのは、犯人の祖母の好美さん(75)、母親のマユミさん(47)、弟の英志さん(22)と判明しています。 当初は亡くなられたのは2人と報道されていましたが、翌日、弟の英志さんも亡くなったと報道されました。 伯母にあたる百合江さん(49)がけがをして現在病院で治療中です。 現在そのブログは削除されている。 宝塚市から「神戸学院大学」まで確かに通学できる距離ですし、その可能性は否定できませんが、肯定もできません。 今後捜査されて、ゆくゆくは発表があると思いますので、正式な発表をもう少し待ってみたいと思います。 学費未納で大学から除籍されていた。 新しく入ってきた情報として、野津英滉 のづひであき 容疑者が2019年の末に学費未納を理由に大学から除籍処分を受けていたとの情報がありました。 このことを機に友人との交友関係も疎遠となっていき今回の忌まわしい事件を引き起こす原因となったのかもしれません。 また、野津英滉 のづひであき 容疑者が除籍処分を受けた大学に関しては現在も公表されていません。 ボーガンって所有できるの? 今回の事件で使われた「ボーガン」ですが、これは所有していても問題ないのでしょうか? そもそもボーガンって何なの?ってことですが、ボーガンは「西洋の弓」と解釈するのが一番しっくりきます。 ゲーム内のキャラクターが武器として使うものですね。 出典: これですね。 さて、これを所有してもいいのかどうかという問題なのですが、結論から言うと売買・保有に関しては問題はありません。 つまり所有するのはOKなんです。 ただ、正当な理由なく外に持ち出すなどは軽犯罪法に触れる可能性があります。 「ボーガン」は包丁とかはさみと同じ扱いと解釈してもいいのかな? 宝塚市ボーガン事件Twitterでの反応 殺人事件で一番痛々しいのはこう家族を殺めてしまう事件だと思う。 殺人犯には家族のぬくもりを一刻も早くわかってほしいし、心から深く反省して欲しい。 真面目に勉強に取り組もうものなら「あいつ変わってる」っていう世の中だから。 趣味一つとっても「変わってる」としばしば。 22歳の弟のみ2発。

次の

宝塚ボーガン4人殺傷 野津容疑者が語った殺害動機は「家族への恨み」

ボーガン 事件

4日午前10時15分頃、兵庫県宝塚市安倉西で、住民から「女性に矢が刺さっている」と119番があった。 県警宝塚署員が駆けつけたところ、民家や路上で頭部などに矢が刺さった4人が見つかり、男女3人が死亡、女性1人が重傷で搬送された。 県警は民家内でボーガン(洋弓銃)を発見、家に住む私立大学4年・野津英滉(ひであき)容疑者(23)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。 4人は家族とみられ、県警は殺人容疑でも調べる。 野津容疑者は「ボーガンで矢を撃ったことに間違いない」と容疑を認め、「家族を殺すつもりで撃った」とも供述しているという。 発表では、野津容疑者は4日午前10時15分頃、民家内で、女性に向けて矢を放ち、殺害しようとした疑い。 死亡した3人は野津容疑者の70代の祖母と40代の母親、20代の弟、重傷は40代の伯母とみられ、それぞれ頭部や首に矢が刺さっていた。 野津容疑者は民家前の路上にいたところで身柄を確保された。 近所の住民は「自分から話すタイプではなく、おとなしい印象だった。 小中学校の登下校中はずっと1人で帰っていた気がする。 高校に行ったことまでは聞いていたけど、それ以降はちょっと分からない」「何回も宝塚署の警察官が来ていた。 近所からクレームが入っている感じだった」と話している。 民家で祖母らと同居していたとみられ、県警は家族内で何らかのトラブルがあったとみて、経緯や詳しい動機を調べている。 yahoo.

次の